モンスターカードのみOCG化率100%の遊戯王キャラ一覧

ここでは「モンスター以外(魔法・罠)」は一括りで捉えています(モンスターだけでなく魔法か罠のどちらかも全てOCG化しているキャラも載せています)。タイトルは厳密には「魔法or?…

ここでは「モンスター以外(魔法・罠)」は一括りで捉えています
(モンスターだけでなく魔法か罠のどちらかも全てOCG化しているキャラも載せています)。
タイトルは厳密には「魔法or罠に未OCG化カードが残っているキャラ」と思ってください。
魔法・罠カードも含めて全てOCG化しているキャラは別の記事にて。

※2016年7月25日調べ

アニメ 遊戯王ARC-V 第115話 感想

《怒炎壊獣ドゴラン》カッコいいですね。「Kaiju」の訳は「壊獣」でしたか。第115話 「決闘海賊キャプテン・ソロ」まずは今回の新カードから。キャプテン・ソロ《キャプテン・ロック》モンスターゾーンにいる限り、お互いにモンスターを手札からNS・SS・セット不可。場にATK1000以上がいたら自壊。《大海戦》自場の水属性の相手への戦闘ダメージを倍にする。《デッドマン・パイレーツ》自分の《キャプテン・ロック》1体を攻撃表示

《怒炎壊獣ドゴラン》カッコいいですね。「Kaiju」の訳は「壊獣」でしたか。


第115話 「決闘海賊キャプテン・ソロ」

まずは今回の新カードから。

キャプテン・ソロ
《キャプテン・ロック》
モンスターゾーンにいる限り、お互いにモンスターを手札からNS・SS・セット不可。
場にATK1000以上がいたら自壊。
《大海戦》
自場の水属性の相手への戦闘ダメージを倍にする。
《デッドマン・パイレーツ》
自分の《キャプテン・ロック》1体を攻撃表示で蘇生(効果無効)。
1ターンに1度、自分の墓地のモンスター1体をそれに装備可(ATK加算)。

20160724_02.png

アクションカード
《パワー・クリスタル》
場のモンスター1体のATKを800アップ。
《ファイヤー・クリスタル》
相手に600バーン。
《カースド・クリスタル》
自分に600バーン。

遊矢
《EM大加勢》
このターンにSSされたモンスターに手札のATK1000以下の「EM」を装備
(ATKの倍の数値を加算・装備カードはEPに墓地へ)。

素良
《ファーニマル・オクト》
効果不明。
《デストーイ・ハーケン・クラーケン》
2回攻撃可。自BP終了時に守備表示にできる。

遊矢君でなく素良君の新規がメインになるとは予想外でした。
20160724_03.png

こんな終盤でコミカルな単発キャラ、しかも待望の素良君と顔見知りがこんなのとか、
正直微妙ではありました。もっとアカデミアのレギュラーキャラで因縁作ってくれよと。
ただ、《キャプテン・ロック》の素材が既存モンスターなのは良かったです。
バレット登場回(第40話)あたりでアカデミアに期待した方向性でした。
もちろん、もっと中盤あたりでジャンジャン出してほしかったわけですけども。

塔の番人はさらに名前とデザインがテキトーですね。
アポロのモンスターはカッコよさげでしたが。
20160724_04.png
まぁ、本命はその後のゴニョゴニョなんですけどね。

とりあえず、セレナちゃんは洗脳パターンでしたか。
「プロフェッサーの側近」には期待していいの・・・かな?

シンクロ次元のその後は案の定、台詞であっさり説明というね・・・
しかし、《レッド・ライジング・ドラゴン》の販促のためにてっきりジャックも来るものかと。

自ら船を操縦してる社長はちょっと偉かったんじゃない?
20160724_05.png

次回から一気に話が動く雰囲気っぽいですね。
盛り上がってほしいです。


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
素良の使用カード(アニメ版)
キャプテン・ソロの使用カード
クロウ(ARC-V)の使用カード