遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 各話視聴率

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ平均7.00% 2000/04/18~2004/09/29 全224話決闘者の王国(デュエリストキングダム)編平均9.01% 2000/04/18~2001/04/17 全51話09.9%・・・1話「戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」05.8%・・・2話「幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠」07.4%・・・3話「失われしエグゾディア」08.3%・・・4話「インセクターコンボ」09.6%・・・5話「究極完全態グレート・モス」09.8%・・・6話「華麗なるハ


遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
平均7.00% 2000/04/18~2004/09/29 全224話

決闘者の王国(デュエリストキングダム)編
平均9.01% 2000/04/18~2001/04/17 全51話
09.9%・・・1話「戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
05.8%・・・2話「幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠」
07.4%・・・3話「失われしエグゾディア」
08.3%・・・4話「インセクターコンボ」
09.6%・・・5話「究極完全態グレート・モス」
09.8%・・・6話「華麗なるハーピィ・レディ」
08.0%・・・7話「海神(かいじん)リバイアサン」
08.9%・・・8話「奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
09.5%・・・9話「起死回生(きしかいせい)!マジカルシルクハット」
07.6%・・・10話「逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
09.7%・・・11話「友情パワー! バーバリアン1号・2号」
07.4%・・・12話「黒き炎! レッドアイズ・ブラックドラゴン」
08.0%・・・13話「メタモルポットの罠(わな)! 炎の剣士危うし」
09.3%・・・14話「漆黒のデュエル! 闇晦ましの城」
07.9%・・・15話「闇を切り裂け! 光の護封剣(ごふうけん)」
0*.*%・・・16話「激突! ブルーアイズVSレッドアイズ」
0*.*%・・・17話「恐怖! リビングデッドの呼び声」
0*.*%・・・18話「右手に盾を左手に剣を」
0*.*%・・・19話「迷宮のタッグ・デュエル」
10.0%・・・20話「三神合体! ゲートガーディアン」
08.6%・・・21話「悪魔竜 ブラックデーモンズ・ドラゴン」
06.1%・・・22話「宿命のデュエル! 遊戯VS海馬」
10.6%・・・23話「最強! 華麗! 究極竜」
08.2%・・・24話「クリボー増殖! 驚愕の結末」
09.1%・・・25話「涙のデュエル! フレンドシップ」
08.9%・・・26話「モクバを救え! 海馬VSペガサス」
10.4%・・・27話「海馬散る! 無敵のトゥーンワールド」
08.8%・・・28話「決戦前夜! ペガサスの秘密」
09.3%・・・29話「絶対絶命! 誘惑のシャドウ」
08.8%・・・30話「伝説の最強戦士 カオス・ソルジャー降臨」
10.4%・・・31話「凶悪! 重機械デッキ」
10.5%・・・32話「時を超えろ! レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン」
09.2%・・・33話「友情の決勝戦! 遊戯VS城之内(前編)」
10.5%・・・34話「友情の決勝戦! 遊戯VS城之内(後編)」
09.6%・・・35話「最終決闘 遊戯VSペガサス」
07.9%・・・36話「攻略不能!? 無敵のトゥーン軍団」
10.2%・・・37話「反撃開始! マインドシャッフル」
10.0%・・・38話「邪眼発動 サクリファイス」
09.0%・・・39話「光と闇の融合 ブラックカオス降臨」
10.1%・・・40話「キング・オブ・デュエリスト」
09.1%・・・41話「アメリカからきた少女」
09.1%・・・42話「必殺のシャドウグール」
10.0%・・・43話「ビッグ5の罠、デュエルモンスターズクエスト」
09.4%・・・44話「DMクエスト2 伝説の勇者遊戯」
10.7%・・・45話「DMクエスト3 マスター・オブ・ドラゴンナイト」
09.4%・・・46話「謎の転校生 御伽龍児」
07.9%・・・47話「対決! ダンジョンダイスモンスターズ」
07.1%・・・48話「遊戯苦戦 ゴッドオーガスの猛攻」
08.7%・・・49話「奇跡のディメンジョン ブラックマジシャン召喚」
09.2%・・・50話「過去からの挑戦 戦慄のゼラ」
09.7%・・・51話「砕かれた千年パズル」

バトルシティ編(前編)
平均8.93% 2001/04/24~2002/03/05 全46話
09.8%・・・52話「失われた王の記憶」
08.6%・・・53話「炎のダンスバトル」
09.6%・・・54話「この町は、バトルシティとなる!」
08.6%・・・55話「グールズ強襲 狙われた真紅眼の黒竜」
09.0%・・・56話「激闘! バトルシティ開幕」
09.3%・・・57話「逆転! 連鎖破壊」
09.1%・・・58話「エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖」
08.8%・・・59話「勇気ある賭け 廻れルーレットスパイダー」
09.5%・・・60話「ブラックマジシャン使いパンドラ」
09.4%・・・61話「魂のブラックマジック」
08.3%・・・62話「魔術師の弟子 ブラックマジシャンガール」
0*.*%・・・63話「復讐の罠 暴走! パラサイト」
0*.*%・・・64話「鋼鉄の騎士 ギアフリード」
0*.*%・・・65話「マリク始動 神のコンボ」
0*.*%・・・66話「オシリスの天空竜」
07.6%・・・67話「神を超えろ! 究極の無限ループ」
06.7%・・・68話「見えない敵 シーステルスII」
10.0%・・・69話「伝説のフィッシャーマン」
09.3%・・・70話「仮面の呪縛 高層のデュエル」
10.7%・・・71話「封じられた神のカード」
09.9%・・・72話「結束せよ!」
10.3%・・・73話「オベリスクの巨神兵」
08.1%・・・74話「絆(きずな)」
09.1%・・・75話「非情の決闘 遊戯VS城之内」
09.2%・・・76話「届け! 友情の真紅眼の黒竜」
09.8%・・・77話「絶望へのカウントダウン」
08.9%・・・78話「ボクを撃て! 運命のラストターン」
08.7%・・・79話「ゴーストデッキVSオカルトデッキ」
08.9%・・・80話「忍者使い(ニンジャマスター)マグナム見参」
09.4%・・・81話「バトルシップ発進!」
09.9%・・・いよいよ決戦・千年アイテムが引き寄せた運命の対決の行方は!スペシャル 82話「天空のファーストデュエル 遊戯VS闇の獏良」83話「死を呼ぶウィジャ盤」84話「闇を砕け 神の一撃!」
09.4%・・・85話「秘められた力 神のカードの謎」
0*.*%・・・86話「城之内VSトラップデッキ」
0*.*%・・・87話「受け継ぎし魂(カード) サイコショッカー反撃!」
03.4%・・・88話「ラーの翼神竜を召喚せよ」
10.3%・・・89話「ラーの怒り 立て! 城之内」(2002年もアニメでジャンプ!「遊戯王デュエルモンスターズ」「シャーマンキング」「テニスの王子様」「ヒカルの碁」超豪華4本立て!今日しか見られない秘お宝映像!お年玉プレゼントもあるぞっ!スペシャル)
10.1%・・・90話「舞VSマリク 闇のデュエル」
08.7%・・・91話「神のカードを奪え」
08.5%・・・92話「古代神官文字の謎」
08.7%・・・93話「海馬VS8人目のデュエリスト」
08.0%・・・94話「未来を変える一撃」
08.9%・・・95話「明かされるイシュタール家の真実」
08.1%・・・96話「闇対闇(マリクVS獏良)」
08.9%・・・97話「ONE TURN KILL」

乃亜編
平均7.08% 2002/03/12~2002/08/27 全24話
06.8%・・・98話「未知なる挑戦者 巨大機動要塞浮上!」
06.9%・・・99話「デッキマスター深海の戦士」
06.1%・・・100話「恐怖の再生コンボ」
08.6%・・・101話「反撃のレインボーアーチ」
06.5%・・・102話「氷上の決闘 狙われた杏子」
06.3%・・・103話 「輝け! 賢者の宝石」
08.3%・・・104話 「デッキマスター ジャッジマンの裁き」
07.4%・・・105話 「勝利への賭け」
07.7%・・・106話 「男の花道 本田玉砕」
06.0%・・・107話 「聖女ジャンヌ 三位一体の攻撃」
07.8%・・・108話 「さらわれたモクバ 海馬VSサイコショッカー」
04.4%・・・109話 「宇宙からの攻撃 サテライトキャノン」
07.4%・・・110話 「深まる謎 乃亜の正体」
07.0%・・・111話 「ビッグ5の逆襲」
07.5%・・・112話 「狙われた城之内 勝利への連携プレー」
08.6%・・・113話 「倒せ! ファイブゴッドドラゴン」
07.1%・・・114話 「乃亜VS瀬人 天地創造の決闘(デュエル)」
06.5%・・・115話 「無敵 デッキマスター奇跡の方舟」
07.5%・・・116話 「モクバを救え! 運命の第七ターン」
06.0%・・・117話 「引継ぎし山札(デッキ) 遊戯VS乃亜」
07.0%・・・118話 「LP10000VS100!!」
08.0%・・・119話 「海馬家の闇」
07.4%・・・奇跡の大脱出スペシャル! 120話 「エクゾディア・ネクロス」 121話 「脱出!!」

バトルシティ編(後編)
平均6.56% 2002/09/03~2003/02/11 全23話
07.4%・・・122話 「決戦の地アルカトラズ」
07.0%・・・123話 「バトルロイヤル!」
07.0%・・・124話 「それぞれの対戦者」
07.7%・・・いよいよ始まるデュエルタワー第一戦の行方は!スペシャル 125話 「闇の準決勝 城之内VSマリク」 126話 「地獄の詩人ヘルポエマー」
06.4%・・・127話 「逆転! 稲妻の戦士(ギルフォード・ザ・ライトニング)」
06.3%・・・128話 「城之内死す」
06.0%・・・129話 「天空闘戯場(コロシアム) 遊戯VS海馬」
06.5%・・・130話 「神を喚ぶ三騎士」
07.1%・・・131話 「激突! 神(オシリス)VS神(オベリスク)」
07.1%・・・真のデュエリストの絆は友を救えるか!?遊戯VS海馬神をも超える宿命の対決の行方 は!スペシャル 132話 「受け継ぎし宿命の決闘(デュエル)」 133話 「友との誓い 真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」 134話 「憎しみを撃て! ブラックパラディン」
06.9%・・・135話 「炎の凡骨ロード 城之内VS海馬」
06.6%・・・136話 「青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」
05.7%・・・137話 「真のデュエリストへの道」
06.2%・・・138話 「決勝戦 遊戯VSマリク」
05.3%・・・139話 「悪魔の聖域(デビルズサンクチュアリ) 発動!」
07.0%・・・140話 「不死の壁 ゴッドスライム」
05.7%・・・141話 「オベリスクの怒り ソウルエナジーMAX」
07.3%・・・142話 「バトルシティ終結!」
06.1%・・・143話 「アルカトラズ炎上」
05.9%・・・144話 「兆(きざし)」

ドーマ編
平均5.57% 2003/02/18~2003/12/17 全40話
05.6%・・・145話 「新たなる闇の鼓動」
05.4%・・・146話 「オレイカルコスの結界」
06.1%・・・147話 「名もなき竜 ティマイオス」
06.0%・・・148話 「ペガサスからの招待状」
06.1%・・・149話 「トゥーンワールドの悪夢」
05.9%・・・150話 「目覚めよ! クリティウス!」
07.0%・・・151話 「予期せぬ敵」
07.3%・・・152話 「闇に堕ちた舞」
05.4%・・・153話 「よみがえれ! 第三の竜」
04.9%・・・154話 「ヘルモスの奇跡」
07.1%・・・155話 「ターゲットは名もなき王」
07.1%・・・156話 「遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ」
04.9%・・・157話 「ドーマの真実」
05.8%・・・158話 「遊戯の中の闇 ティマイオス消滅」
06.5%・・・159話 「引き裂かれた魂」
07.9%・・・立ち上がれ遊戯!負けるな城之内!スペシャル 160話 「暴走特急デュエル」 161話 「パワーアップデッキ! 羽蛾&竜崎」
07.1%・・・162話 「ティマイオス発動せず」
05.4%・・・163話 「対決! 二人の遊戯」
06.8%・・・164話 「オレイカルコス・ソルジャー」
06.3%・・・165話 「ヴァロン始動! 謎のアーマーデッキ」
04.6%・・・166話 「復讐のアメルダ 大空中決闘」
05.3%・・・闘え!海馬!決死の空中大脱出スペシャル 167話 「天空の要塞ジグラート」 168話 「忍びよるダーツの影」
06.1%・・・169話 「激突! 城之内VS(ヴァーサス)ヴァロン」
04.9%・・・170話 「フルアーマー・グラビテーション」
04.4%・・・171話 「響きあう魂(ソウル)」
03.5%・・・172話 「風の中にあるもの」
05.1%・・・173話 「苦い勝利」
05.0%・・・174話 「運命の決闘! 遊戯VSラフェール」
05.1%・・・175話 「不死身! ガーディアン・デスサイス」
04.1%・・・176話 「心の闇を撃て!」
04.5%・・・177話 「決戦の地へ! ダーツVS遊戯&海馬」
05.1%・・・178話 「アトランティスの悲劇」
05.5%・・・179話 「囚われのミラーナイト」
04.3%・・・180話 「オレイカルコスの三重結界」
05.5%・・・181話 「よみがえれ! 伝説の三騎士」
05.2%・・・182話 「攻撃力∞(むげんだい)蛇神(じゃしん)ゲー」
04.8%・・・183話 「神神の戦い」
04.2%・・・184話 「光の中を歩め」

KCグランプリ編
平均4.64% 2003/12/24~2004/03/31 全14話
04.2%・・・185話 「KCグランプリ開幕」
05.1%・・・186話 「動き出した陰謀」
05.1%・・・187話 「城之内VSマスク・ザ・ロック」
05.0%・・・188話 「幻の古代竜(エンシェント・ドラゴン)」
05.2%・・・189話 「熱闘! レベッカVSヴィヴィアン」
04.7%・・・190話 「城之内VSジーク 華麗なる決闘」
04.5%・・・191話 「モンスター抹殺の女神」
04.0%・・・192話 「天才少女(レベッカ)VS天才少年(レオン)」
04.3%・・・193話 「おとぎの国のレオン」
04.1%・・・194話 「海馬乱入!グランプリ決勝戦」
04.8%・・・195話 「戦女神(ワルキューレ)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」
05.4%・・・196話 「デュエルキング決定戦 遊戯VSレオン」
03.7%・・・197話 「シュトロームベルクの金の城」
04.8%・・・198話 「KCグランプリ終結」

王(ファラオ)の記憶編
平均4.14% 2004/04/07~2004/09/29 全26話
04.7%・・・199話 「究極のゲーム」
03.8%・・・200話 「動きだした闇のバクラ」
03.6%・・・201話 「開かれた記憶の扉」
03.4%・・・202話 「盗賊王バクラ見参!」
04.1%・・・203話 「マハードの決意」
03.7%・・・204話 「死闘!マハードVSバクラ」
04.4%・・・205話 「青い瞳のキサラ」
04.6%・・・206話 「千年アイテム誕生の秘密」
03.8%・・・207話 「巻き戻る時間(とき)」
03.7%・・・208話 「生きていたファラオ」
04.4%・・・209話 「死霊の村」}
03.9%・・・210話 「盗賊王バクラの最期」
04.2%・・・211話 「新たなるステージ」
03.4%・・・212話 「闇の大神官」
04.2%・・・213話 「邪神復活へのカウントダウン」
03.8%・・・214話 「白き龍」
03.9%・・・215話 「大邪神ゾーク復活」
03.6%・・・216話 「伝説の守護神エクゾディア復活!」
04.6%・・・217話 「召喚!三幻神」
04.5%・・・218話 「ゾークVS青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)」
03.7%・・・219話 「王(ファラオ)の名のもとに!!」
03.5%・・・220話 「最後の試練」
05.1%・・・221話 「運命のラストデュエル」
04.6%・・・222話 「三幻神を倒せ!」
04.9%・・・223話 「強き心 優しき心」
05.6%・・・224話 「光の中へ完結する物語」


0*.*%・・・2001/01/03 12:00~13:30  「遊☆戯☆王デュエルモンスターズがもっと楽しめるぞスペシャル」

※スペシャルは1話とみなして平均視聴率を計算。


(管理人より)
時代が時代とはいえ、後続シリーズとは比較にならないほど高視聴率のデュエルモンスターズ。
特に決闘者の王国(デュエリストキングダム)編~バトルシティ編(前編)では10パーセント超もたびたび記録しており、まさに圧巻の一言。
ところが初のアニメオリジナル長編である乃亜編の序盤で、これまで4話しか経験していない視聴率7%割れを3話続けて記録してしまいます。OCGの方も世界統一フォーマットの第3期になろうかというこの時期に、やや歯車が狂ったというところでしょうか。
順調に視聴率が下がっていき、バトルシティ編(後編)以降の約100話では視聴率8%以上を一度も記録できませんでしたが、その中でも最高の数値を記録したのは、立ち上がれ遊戯!負けるな城之内!スペシャルで7.9%でした。(ちなみに、その次の回には伝説の「ドロー!モンスターカード!」のセリフが生まれた162話 「ティマイオス発動せず」 が控えています(笑)この回も、ドーマ編では3位タイの視聴率でした。)スペシャルは全体的に視聴率が高い傾向にあるようです。
それ以降も視聴率の低下は止まりませんでしたが、最終話 「光の中へ完結する物語」では意地を見せ、最後の1年間の中で見ると最高視聴率を記録しています。これがGX前半の好調につながったのかもしれませんね。


☆参考
今週のテレビアニメ視聴率スレまとめ

(完全版)遊☆戯☆王デュエルモンスターズ 各話視聴率

遊☆戯☆王デュエルモンスターズ平均7.00% 2000/04/18~2000/04/29 全224話決闘者の王国(デュエリストキングダム)編平均9.01% 2000/04/18~2001/04/17 全51話09.9%・・・1話「戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」05.8%・・・2話「幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠」07.4%・・・3話「失われしエグゾディア」08.3%・・・4話「インセクターコンボ」09.6%・・・5話「究極完全態グレート・モス」09.8%・・・6話「華麗なるハ


遊☆戯☆王デュエルモンスターズ
平均7.00% 2000/04/18~2000/04/29 全224話

決闘者の王国(デュエリストキングダム)編
平均9.01% 2000/04/18~2001/04/17 全51話
09.9%・・・1話「戦慄のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
05.8%・・・2話「幻想師(イリュージョニスト)ノー・フェイスの罠」
07.4%・・・3話「失われしエグゾディア」
08.3%・・・4話「インセクターコンボ」
09.6%・・・5話「究極完全態グレート・モス」
09.8%・・・6話「華麗なるハーピィ・レディ」
08.0%・・・7話「海神(かいじん)リバイアサン」
08.9%・・・8話「奪われたブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
09.5%・・・9話「起死回生(きしかいせい)!マジカルシルクハット」
07.6%・・・10話「逆襲のブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン」
09.7%・・・11話「友情パワー! バーバリアン1号・2号」
07.4%・・・12話「黒き炎! レッドアイズ・ブラックドラゴン」
08.0%・・・13話「メタモルポットの罠(わな)! 炎の剣士危うし」
09.3%・・・14話「漆黒のデュエル! 闇晦ましの城」
07.9%・・・15話「闇を切り裂け! 光の護封剣(ごふうけん)」
0*.*%・・・16話「激突! ブルーアイズVSレッドアイズ」
0*.*%・・・17話「恐怖! リビングデッドの呼び声」
0*.*%・・・18話「右手に盾を左手に剣を」
0*.*%・・・19話「迷宮のタッグ・デュエル」
10.0%・・・20話「三神合体! ゲートガーディアン」
08.6%・・・21話「悪魔竜 ブラックデーモンズ・ドラゴン」
06.1%・・・22話「宿命のデュエル! 遊戯VS海馬」
10.6%・・・23話「最強! 華麗! 究極竜」
08.2%・・・24話「クリボー増殖! 驚愕の結末」
09.1%・・・25話「涙のデュエル! フレンドシップ」
08.9%・・・26話「モクバを救え! 海馬VSペガサス」
10.4%・・・27話「海馬散る! 無敵のトゥーンワールド」
08.8%・・・28話「決戦前夜! ペガサスの秘密」
09.3%・・・29話「絶対絶命! 誘惑のシャドウ」
08.8%・・・30話「伝説の最強戦士 カオス・ソルジャー降臨」
10.4%・・・31話「凶悪! 重機械デッキ」
10.5%・・・32話「時を超えろ! レッドアイズ・ブラックメタルドラゴン」
09.2%・・・33話「友情の決勝戦! 遊戯VS城之内(前編)」
10.5%・・・34話「友情の決勝戦! 遊戯VS城之内(後編)」
09.6%・・・35話「最終決闘 遊戯VSペガサス」
07.9%・・・36話「攻略不能!? 無敵のトゥーン軍団」
10.2%・・・37話「反撃開始! マインドシャッフル」
10.0%・・・38話「邪眼発動 サクリファイス」
09.0%・・・39話「光と闇の融合 ブラックカオス降臨」
10.1%・・・40話「キング・オブ・デュエリスト」
09.1%・・・41話「アメリカからきた少女」
09.1%・・・42話「必殺のシャドウグール」
10.0%・・・43話「ビッグ5の罠、デュエルモンスターズクエスト」
09.4%・・・44話「DMクエスト2 伝説の勇者遊戯」
10.7%・・・45話「DMクエスト3 マスター・オブ・ドラゴンナイト」
09.4%・・・46話「謎の転校生 御伽龍児」
07.9%・・・47話「対決! ダンジョンダイスモンスターズ」
07.1%・・・48話「遊戯苦戦 ゴッドオーガスの猛攻」
08.7%・・・49話「奇跡のディメンジョン ブラックマジシャン召喚」
09.2%・・・50話「過去からの挑戦 戦慄のゼラ」
09.7%・・・51話「砕かれた千年パズル」

バトルシティ編(前編)
平均8.93% 2001/04/24~2002/03/05 全46話
09.8%・・・52話「失われた王の記憶」
08.6%・・・53話「炎のダンスバトル」
09.6%・・・54話「この町は、バトルシティとなる!」
08.6%・・・55話「グールズ強襲 狙われた真紅眼の黒竜」
09.0%・・・56話「激闘! バトルシティ開幕」
09.3%・・・57話「逆転! 連鎖破壊」
09.1%・・・58話「エスパー絽場 サイキックデッキの恐怖」
08.8%・・・59話「勇気ある賭け 廻れルーレットスパイダー」
09.5%・・・60話「ブラックマジシャン使いパンドラ」
09.4%・・・61話「魂のブラックマジック」
08.3%・・・62話「魔術師の弟子 ブラックマジシャンガール」
0*.*%・・・63話「復讐の罠 暴走! パラサイト」
0*.*%・・・64話「鋼鉄の騎士 ギアフリード」
0*.*%・・・65話「マリク始動 神のコンボ」
0*.*%・・・66話「オシリスの天空竜」
07.6%・・・67話「神を超えろ! 究極の無限ループ」
06.7%・・・68話「見えない敵 シーステルスII」
10.0%・・・69話「伝説のフィッシャーマン」
09.3%・・・70話「仮面の呪縛 高層のデュエル」
10.7%・・・71話「封じられた神のカード」
09.9%・・・72話「結束せよ!」
10.3%・・・73話「オベリスクの巨神兵」
08.1%・・・74話「絆(きずな)」
09.1%・・・75話「非情の決闘 遊戯VS城之内」
09.2%・・・76話「届け! 友情の真紅眼の黒竜」
09.8%・・・77話「絶望へのカウントダウン」
08.9%・・・78話「ボクを撃て! 運命のラストターン」
08.7%・・・79話「ゴーストデッキVSオカルトデッキ」
08.9%・・・80話「忍者使い(ニンジャマスター)マグナム見参」
09.4%・・・81話「バトルシップ発進!」
09.9%・・・いよいよ決戦・千年アイテムが引き寄せた運命の対決の行方は!スペシャル 82話「天空のファーストデュエル 遊戯VS闇の獏良」83話「死を呼ぶウィジャ盤」84話「闇を砕け 神の一撃!」
09.4%・・・85話「秘められた力 神のカードの謎」
0*.*%・・・86話「城之内VSトラップデッキ」
0*.*%・・・87話「受け継ぎし魂(カード) サイコショッカー反撃!」
03.4%・・・88話「ラーの翼神竜を召喚せよ」
10.3%・・・89話「ラーの怒り 立て! 城之内」(2002年もアニメでジャンプ!「遊戯王デュエルモンスターズ」「シャーマンキング」「テニスの王子様」「ヒカルの碁」超豪華4本立て!今日しか見られない秘お宝映像!お年玉プレゼントもあるぞっ!スペシャル)
10.1%・・・90話「舞VSマリク 闇のデュエル」
08.7%・・・91話「神のカードを奪え」
08.5%・・・92話「古代神官文字の謎」
08.7%・・・93話「海馬VS8人目のデュエリスト」
08.0%・・・94話「未来を変える一撃」
08.9%・・・95話「明かされるイシュタール家の真実」
08.1%・・・96話「闇対闇(マリクVS獏良)」
08.9%・・・97話「ONE TURN KILL」

乃亜編
平均7.08% 2002/03/12~2002/08/27 全24話
06.8%・・・98話「未知なる挑戦者 巨大機動要塞浮上!」
06.9%・・・99話「デッキマスター深海の戦士」
06.1%・・・100話「恐怖の再生コンボ」
08.6%・・・101話「反撃のレインボーアーチ」
06.5%・・・102話「氷上の決闘 狙われた杏子」
06.3%・・・103話 「輝け! 賢者の宝石」
08.3%・・・104話 「デッキマスター ジャッジマンの裁き」
07.4%・・・105話 「勝利への賭け」
07.7%・・・106話 「男の花道 本田玉砕」
06.0%・・・107話 「聖女ジャンヌ 三位一体の攻撃」
07.8%・・・108話 「さらわれたモクバ 海馬VSサイコショッカー」
04.4%・・・109話 「宇宙からの攻撃 サテライトキャノン」
07.4%・・・110話 「深まる謎 乃亜の正体」
07.0%・・・111話 「ビッグ5の逆襲」
07.5%・・・112話 「狙われた城之内 勝利への連携プレー」
08.6%・・・113話 「倒せ! ファイブゴッドドラゴン」
07.1%・・・114話 「乃亜VS瀬人 天地創造の決闘(デュエル)」
06.5%・・・115話 「無敵 デッキマスター奇跡の方舟」
07.5%・・・116話 「モクバを救え! 運命の第七ターン」
06.0%・・・117話 「引継ぎし山札(デッキ) 遊戯VS乃亜」
07.0%・・・118話 「LP10000VS100!!」
08.0%・・・119話 「海馬家の闇」
07.4%・・・奇跡の大脱出スペシャル! 120話 「エクゾディア・ネクロス」 121話 「脱出!!」

バトルシティ編(後編)
平均6.56% 2002/09/03~2003/02/11 全23話
07.4%・・・122話 「決戦の地アルカトラズ」
07.0%・・・123話 「バトルロイヤル!」
07.0%・・・124話 「それぞれの対戦者」
07.7%・・・いよいよ始まるデュエルタワー第一戦の行方は!スペシャル 125話 「闇の準決勝 城之内VSマリク」 126話 「地獄の詩人ヘルポエマー」
06.4%・・・127話 「逆転! 稲妻の戦士(ギルフォード・ザ・ライトニング)」
06.3%・・・128話 「城之内死す」
06.0%・・・129話 「天空闘戯場(コロシアム) 遊戯VS海馬」
06.5%・・・130話 「神を喚ぶ三騎士」
07.1%・・・131話 「激突! 神(オシリス)VS神(オベリスク)」
07.1%・・・真のデュエリストの絆は友を救えるか!?遊戯VS海馬神をも超える宿命の対決の行方 は!スペシャル 132話 「受け継ぎし宿命の決闘(デュエル)」 133話 「友との誓い 真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)」 134話 「憎しみを撃て! ブラックパラディン」
06.9%・・・135話 「炎の凡骨ロード 城之内VS海馬」
06.6%・・・136話 「青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」
05.7%・・・137話 「真のデュエリストへの道」
06.2%・・・138話 「決勝戦 遊戯VSマリク」
05.3%・・・139話 「悪魔の聖域(デビルズサンクチュアリ) 発動!」
07.0%・・・140話 「不死の壁 ゴッドスライム」
05.7%・・・141話 「オベリスクの怒り ソウルエナジーMAX」
07.3%・・・142話 「バトルシティ終結!」
06.1%・・・143話 「アルカトラズ炎上」
05.9%・・・144話 「兆(きざし)」

ドーマ編
平均5.57% 2003/02/18~2003/12/17 全40話
05.6%・・・145話 「新たなる闇の鼓動」
05.4%・・・146話 「オレイカルコスの結界」
06.1%・・・147話 「名もなき竜 ティマイオス」
06.0%・・・148話 「ペガサスからの招待状」
06.1%・・・149話 「トゥーンワールドの悪夢」
05.9%・・・150話 「目覚めよ! クリティウス!」
07.0%・・・151話 「予期せぬ敵」
07.3%・・・152話 「闇に堕ちた舞」
05.4%・・・153話 「よみがえれ! 第三の竜」
04.9%・・・154話 「ヘルモスの奇跡」
07.1%・・・155話 「ターゲットは名もなき王」
07.1%・・・156話 「遊戯VSラフェール 鉄壁のガーディアンデッキ」
04.9%・・・157話 「ドーマの真実」
05.8%・・・158話 「遊戯の中の闇 ティマイオス消滅」
06.5%・・・159話 「引き裂かれた魂」
07.9%・・・立ち上がれ遊戯!負けるな城之内!スペシャル 160話 「暴走特急デュエル」 161話 「パワーアップデッキ! 羽蛾&竜崎」
07.1%・・・162話 「ティマイオス発動せず」
05.4%・・・163話 「対決! 二人の遊戯」
06.8%・・・164話 「オレイカルコス・ソルジャー」
06.3%・・・165話 「ヴァロン始動! 謎のアーマーデッキ」
04.6%・・・166話 「復讐のアメルダ 大空中決闘」
05.3%・・・闘え!海馬!決死の空中大脱出スペシャル 167話 「天空の要塞ジグラート」 168話 「忍びよるダーツの影」
06.1%・・・169話 「激突! 城之内VS(ヴァーサス)ヴァロン」
04.9%・・・170話 「フルアーマー・グラビテーション」
04.4%・・・171話 「響きあう魂(ソウル)」
03.5%・・・172話 「風の中にあるもの」
05.1%・・・173話 「苦い勝利」
05.0%・・・174話 「運命の決闘! 遊戯VSラフェール」
05.1%・・・175話 「不死身! ガーディアン・デスサイス」
04.1%・・・176話 「心の闇を撃て!」
04.5%・・・177話 「決戦の地へ! ダーツVS遊戯&海馬」
05.1%・・・178話 「アトランティスの悲劇」
05.5%・・・179話 「囚われのミラーナイト」
04.3%・・・180話 「オレイカルコスの三重結界」
05.5%・・・181話 「よみがえれ! 伝説の三騎士」
05.2%・・・182話 「攻撃力∞(むげんだい)蛇神(じゃしん)ゲー」
04.8%・・・183話 「神神の戦い」
04.2%・・・184話 「光の中を歩め」

KCグランプリ編
平均4.64% 2003/12/24~2004/03/31 全14話
04.2%・・・185話 「KCグランプリ開幕」
05.1%・・・186話 「動き出した陰謀」
05.1%・・・187話 「城之内VSマスク・ザ・ロック」
05.0%・・・188話 「幻の古代竜(エンシェント・ドラゴン)」
05.2%・・・189話 「熱闘! レベッカVSヴィヴィアン」
04.7%・・・190話 「城之内VSジーク 華麗なる決闘」
04.5%・・・191話 「モンスター抹殺の女神」
04.0%・・・192話 「天才少女(レベッカ)VS天才少年(レオン)」
04.3%・・・193話 「おとぎの国のレオン」
04.1%・・・194話 「海馬乱入!グランプリ決勝戦」
04.8%・・・195話 「戦女神(ワルキューレ)VS青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)」
05.4%・・・196話 「デュエルキング決定戦 遊戯VSレオン」
03.7%・・・197話 「シュトロームベルクの金の城」
04.8%・・・198話 「KCグランプリ終結」

王(ファラオ)の記憶編
平均4.14% 2004/04/07~2004/09/29 全26話
04.7%・・・199話 「究極のゲーム」
03.8%・・・200話 「動きだした闇のバクラ」
03.6%・・・201話 「開かれた記憶の扉」
03.4%・・・202話 「盗賊王バクラ見参!」
04.1%・・・203話 「マハードの決意」
03.7%・・・204話 「死闘!マハードVSバクラ」
04.4%・・・205話 「青い瞳のキサラ」
04.6%・・・206話 「千年アイテム誕生の秘密」
03.8%・・・207話 「巻き戻る時間(とき)」
03.7%・・・208話 「生きていたファラオ」
04.4%・・・209話 「死霊の村」}
03.9%・・・210話 「盗賊王バクラの最期」
04.2%・・・211話 「新たなるステージ」
03.4%・・・212話 「闇の大神官」
04.2%・・・213話 「邪神復活へのカウントダウン」
03.8%・・・214話 「白き龍」
03.9%・・・215話 「大邪神ゾーク復活」
03.6%・・・216話 「伝説の守護神エクゾディア復活!」
04.6%・・・217話 「召喚!三幻神」
04.5%・・・218話 「ゾークVS青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)」
03.7%・・・219話 「王(ファラオ)の名のもとに!!」
03.5%・・・220話 「最後の試練」
05.1%・・・221話 「運命のラストデュエル」
04.6%・・・222話 「三幻神を倒せ!」
04.9%・・・223話 「強き心 優しき心」
05.6%・・・224話 「光の中へ完結する物語」


0*.*%・・・2001/01/03 12:00~13:30  「遊☆戯☆王デュエルモンスターズがもっと楽しめるぞスペシャル」

※スペシャルは1話とみなして平均視聴率を計算。


(管理人より)
時代が時代とはいえ、後続シリーズとは比較にならないほど高視聴率のデュエルモンスターズ。
特に決闘者の王国(デュエリストキングダム)編~バトルシティ編(前編)では10パーセント超もたびたび記録しており、まさに圧巻の一言。
ところが初のアニメオリジナル長編である乃亜編の序盤で、これまで4話しか経験していない視聴率7%割れを3話続けて記録してしまいます。OCGの方も世界統一フォーマットの第3期になろうかというこの時期に、やや歯車が狂ったというところでしょうか。
順調に視聴率が下がっていき、バトルシティ編(後編)以降の約100話では視聴率8%以上を一度も記録できませんでしたが、その中でも最高の数値を記録したのは、立ち上がれ遊戯!負けるな城之内!スペシャルで7.9%でした。(ちなみに、その次の回には伝説の「ドロー!モンスターカード!」のセリフが生まれた162話 「ティマイオス発動せず」 が控えています(笑)この回も、ドーマ編では3位タイの視聴率でした。)スペシャルは全体的に視聴率が高い傾向にあるようです。
それ以降も視聴率の低下は止まりませんでしたが、最終話 「光の中へ完結する物語」では意地を見せ、最後の1年間の中で見ると最高視聴率を記録しています。これがGX前半の好調につながったのかもしれませんね。


☆参考
今週のテレビアニメ視聴率スレまとめ

召魔ABC 成金ゴブリンまで入れてデッキ圧縮すると・・・

またデッキを5枚ずつ捲って確認してみました。前回のレシピから、通告を抜いて成金にすると200回試してみて172/200=86% の初手ABC率でした。警告が入ったままのパターンも、+200回試してみまして前回試した結果と合わせると231/300=77% 誤差が…

またデッキを5枚ずつ捲って確認してみました。

前回のレシピ
から、通告を抜いて成金にすると

200回試してみて
172/200=86% の初手ABC率でした。

警告が入ったままのパターンも、+200回試してみまして
前回試した結果と合わせると

231/300=77% 

誤差があるにしても、 ABC融合に無関係のカードを減らす&デッキ圧縮 の効果は大きいようです。
 

高騰寸前のカードまとめ⑥

今の遊戯王には、今後高騰が見込まれているにもかかわらず、未だに高騰していないカードが結構あります。この記事ではそんな、値段の上がりそうなカードを紹介したいと思います。  

今の遊戯王には、今後高騰が見込まれているにもかかわらず、未だに高騰していないカードが結構あります。この記事ではそんな、値段の上がりそうなカードを紹介したいと思います。  

続きを読む

デッキ紹介「ライトロード」前編

今回はライトロードのデッキ紹介をしていきます。前編ではデッキレシピと戦い方を書いていきます! ライトロードとは […]

今回はライトロードのデッキ紹介をしていきます。前編ではデッキレシピと戦い方を書いていきます!

ライトロードとは

「LIGHT OF DESTRUCTION」で登場したテーマで、光属性で統一されています。
ほぼ全てのモンスターにデッキからカードを墓地へ送る効果やそれに関連した効果を持ち、墓地を肥やすことでパワーを発揮するデッキです。

除去、蘇生、ドローなどの強力な効果を持ち、他のデッキでも活躍できるカードが多いです。

デッキレシピ

<モンスター30枚>
ライトロード・ビースト ウォルフ…3
ライトロード・マジシャン ライラ…1
ライトロード・アーチャー フェリス…2
ライトロード・サモナー ルミナス…3
ライトロード・メイデン ミネルバ…2
裁きの龍…3
エクリプス・ワイバーン…2
Emトリッククラウン…1
H・C サウザント・ブレード…1
ゴブリンドバーグ…2
超電磁タートル…1
妖精伝姫-シラユキ…2
フォトン・スラッシャー…2
増殖するG…3
グローアップ・バルブ…1
ジェット・シンクロン…1

<魔法10枚>
おろかな埋葬…1
死者蘇生…1
増援…1
ソウル・チャージ…1
ハーピィの羽根帚…1
光の援軍…2
ソーラー・エクスチェンジ…3

<罠2枚>
仁王立ち…1
ブレイクスルー・スキル…1

<エクストラ15枚>
幻層の守護者アルマデス…1
オッドアイズ・メテオ・バースト・ドラゴン…1
月華竜 ブラックローズ…1
ライトロード・アークミカエル…1
クリスタルウィング・シンクロ・ドラゴン…1
PSYフレームロード・Ω…1
氷結界の龍 トリシューラ…1
深淵に潜む者
セイクリッド・ヒアデス…1
ダイガスタ・エメラル…1
No.39 希望皇ホープ…1
No.80 狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク…1
ライトロード・セイントミネルバ…2
SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング…1
セイクリッド・トレミスM7…1

戦い方

まずは墓地を肥やします。
【ライトロード・セイント ミネルバ】などを使い、序盤はできるだけ多くのカードを墓地に落としましょう。

中盤以降は墓地に落ちたカードを使い展開していきます。
【グローアップ・バルブ】や【ジェット・シンクロン】などを使いシンクロしたり、【裁きの龍】などを出して殴りましょう。
また、レベル4のカードが多いため、ランク4エクシーズもどんどん活用できます。

ライトロードは【マクロコスモス】などの墓地除外に非常に弱く、なにもできなくなってしまうので、気をつけて戦いましょう。

後編では詳しい解説をしてきます。

【遊戯王】『20th ライバル・コレクション』優先発送到着!!

こんにちは。 お昼から出かけていて、先ほど帰宅すると『20th ライバル・コレクション』が届いていたのでその報告です。 優先発送には間に合ってメールは来ていましたが、予想以上に早く届いたので驚きです。 ちなみに注文番号は…

こんにちは。

お昼から出かけていて、先ほど帰宅すると『20th ライバル・コレクション』が届いていたのでその報告です。

優先発送には間に合ってメールは来ていましたが、予想以上に早く届いたので驚きです。

ちなみに注文番号は7035番でした。

遊戯王ライバル・コレクションパック

【遊戯王】パック『20th ライバル・コレクション

D-HERO デッドリーガイ

融合効果 レベル6 闇 戦士 攻2000 守2600

「D-HERO」モンスター+闇属性の効果モンスター
「D-HERO デッドリーガイ」の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札を1枚捨てて発動できる。
手札・デッキから「D-HERO」モンスター1体を墓地へ送り、自分フィールドの全ての「D-HERO」モンスターの攻撃力はターン終了時まで、自分の墓地の「D-HERO」モンスターの数×200アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。

 

レッド・ライジング・ドラゴン

シンクロ効果 レベル6 闇 ドラゴン 攻2100 守1600

悪魔族チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
(1):このカードがS召喚に成功した時、自分の墓地の「リゾネーター」モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果を発動するターン、自分はドラゴン族・闇属性Sモンスターしかエクストラデッキから特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外し、自分の墓地のレベル1の「リゾネーター」モンスター2体を対象として発動できる。
そのモンスター2体を特殊召喚する。
この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

銀河眼の光波刃竜

エクシーズ効果 ランク9 光 ドラゴン 攻3200 守2800

レベル9モンスター×3
このカードは自分フィールドのランク8の「ギャラクシーアイズ」Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
このカードはX召喚の素材にできない。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):X召喚したこのカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊され墓地へ送られた場合、自分の墓地の「銀河眼の光波竜」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー

P効果 レベル2 闇 悪魔 攻700 守700

【Pスケール:青8/赤8】
(1):自分がP召喚に成功した時に発動できる。
自分のエクストラデッキから表側表示のレベル1またはレベル8の「魔界劇団」Pモンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
「魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分のPゾーンに「魔界劇団」カードが2枚存在する場合、このカードをリリースして発動できる。
手札及び自分のエクストラデッキの表側表示のモンスターの中から、レベル1またはレベル8の「魔界劇団」Pモンスター1体を特殊召喚する。

20th ライバル・コレクション』相場

すでに、ヤフオクやAmazonでも出品されているのが見られます。

D-HERO デッドリーガイ:500前後

レッド・ライジング・ドラゴン:600〜800前後

銀河眼の光波刃竜:1000前後

魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー:1000前後

といった具合でした。

今後価格がどうなるのかは分かりませんが、8月に発売される「ブースターSP-デステニー・ソルジャーズ-」ではD-HEROや魔界劇団も収録されるため、2つのデッキを組まれる方は「D-HERO デッドリーガイ」や「魔界劇団-ダンディ・バイプレイヤー」は確保しておかれたほうが良いかと思われます。

あとがき

以前、D-HEROのデッキ記事を投稿しましたが、今回の「D-HERO デッドリーガイ」のお陰で慢性的なD-HEROの打点不足が少し緩和されそうです。

そして、相手ターンでも使用できる「D-HERO デッドリーガイ」の攻撃力上昇効果により、「D-HEROディストピアガイ」と「D-HERO デッドリーガイ」の2体が揃っていると、「D-HEROディストピアガイ」の破壊効果がある程度自由に使えるようになります。

今後のD-HEROがどんなデッキになっていくのか楽しみです。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございましたφ(^ー^)ノ

デッキ紹介 【マジェスペクター】

安く作れるデッキ紹介3つ目は 【マジェスペクター】です!風属性魔法使いのペンデュラムテーマで、効果で破壊されないかつ対象にとられないという強力な耐性を持っています。この耐性のことをマジェ耐性とかカオスマックス耐性とか最近では言われますね。この耐性を突破する…

card100026131_1

安く作れるデッキ紹介3つ目は 【マジェスペクター】です!
風属性魔法使いのペンデュラムテーマで、効果で破壊されないかつ対象にとられないという強力な耐性を持っています。この耐性のことをマジェ耐性とかカオスマックス耐性とか最近では言われますね。この耐性を突破するには戦闘破壊する、トリシューラ、トライヴェール、グランモール、スキルドレイン、エアフォース、ダストフォース、ウェーブフォースなどでしょうか。
マジェスペクターモンスターは召喚または特殊召喚した時にサーチする効果も持っています。

ペンデュラム召喚ができる限りサーチができるんでアド取り力はすごいです。
一方、ペンデュラムスケールを破壊されると立て直しが困難なので回る時と回らない時の差が激しいのが難点ですね。

IMG_3877

デッキレシピです。
まず、マジェスペクターユニコーンが入ってません。
なんかマジェスペクターといえばユニコーンという感じになってますが、マジェスペクターデッキではスケールにエキセントリックデーモンが張ってあるときにペンデュラム召喚するかアドバンス召喚するしかじゃないとだせないので、別に要らないというのが僕の意見ですね。まあ高いですし。
そのほかはマジェスペクターカードを詰め込んだだけですね。光物がないので安くすみます。
マジェスペクターは相手の魔法罠に触れないので魔封じの芳香、スキルドレイン、ツインツイスター、サイクロン次元障壁など魔法罠のメタには割と弱いです。サイクロンやツインツイスター対策に、手札にスケール1組そろえながらプレイングしたいです。
逆にマジェスティックPはりながらスケール1組もって戦えたら爆発力は随一のデッキです。
エキストラデッキなんですが、特にはいらないと思います。好きなカード突っ込んでください笑。エクシーズ素材になったら墓地に送られるのが痛すぎるので。もしあげるとしたらライトニングとかでいいと思います。あとはスターライトロード用にスターダストドラゴンとか。


ということで安くて強いデッキ、マジェスペクターぜひ使ってみてください
もしよろしければコメントよろしくお願いします。








Hatti Grand Challenge Cup inMIYAGI レポート

1、プロローグ前日の22時まで仕事!次の日の高速道路は通行止め!点灯するガソリンランプ!なんとか会場につきました。2、予選 ~デュエル開始~2-1 餅HERO受付を済ませると、番号札を渡された。どうやらこの番号札の席に座れとのこと。あと、レールガンくんか…

1、プロローグ

前日の22時まで仕事!
次の日の高速道路は通行止め!
点灯するガソリンランプ!

なんとか会場につきました。


2、予選 ~デュエル開始~

2-1 餅HERO

受付を済ませると、番号札を渡された。
どうやらこの番号札の席に座れとのこと。
あと、レールガンくんから1回戦目の相手は向かいに座っている人だという話を聞いた。

席に座ると、向かいの人がデッキレシピを書いていた。
見るとHEROの文字、そして非常に丁寧な字で書かれていたので餅HEROということがわかった。
情報アド。

相手はCSが初めてだったようで緊張していると話しかけてきてくれて感じが良かった。
気楽にいきましょうと挨拶。

サイコロ負けて絶望するも1本目は相手が事故ってモンスターセットとかで勝ち。
2本目はバハシャ餅ダークロウ2伏せを決められて負け。
3本目は先攻餅魔知とまずまずのスタートに、闇剣で餅効果使わされて相手がいい感じに展開を決めていく流れになるも突然、

「プレミった~!!」

と叫び始めたので、「なら普通にプレイすれば勝てるな」と思いそのまま勢いの勝ち。この試合はお互い餅が出たので闇剣が1往復半する不思議な試合だった。

○×○


2-2 ???

サイコロ負けたけど、勝ったことしか覚えていない。


2-3 DD

サイコロ勝ち。
1本目は餅カエルが出ず、そのままワンキルゥ(される)!
2本目は餅カエルが出て、そのまま圧殺ぅ!
3本目はG撃ったらケプラー、ダルクで相手がエンド。試合は続きGつっぱで動いたらミスってライフが600残る。相手の手札は10枚以上。しかし冷静に盤面を見るとラミアが2枚(除外)、ラグナロク(墓地)が1枚見えていて相手はごうどんを打っているためラミア、ラグナロクへのアクセス手段はかなり限定されていることが判明。
時はすでにET。俺のライフは8000。餅魔知クランブル未来皇の布陣は融合のみで突破することは不可能。怖いのはラミアのシンクロ体かラグナロクの除外効果だけだったが・・・、相手がラグナロクをスケールに貼ってしまい・・・勝ち。

×○○


2-4 ABC

サイコロに勝つ。
1本目は餅カエルが出て流れで勝利
2本目は返せなくて負け
3本目餅カエルが出ないが、相手も手札がよくないらしくフォトスラと伏せのみ。返しにフォトスラを餅カエルで殴ってライフ差100を守り切りET勝利。

○×○


2-5 メタルフォーゼ

サイコロに負ける。
1本目はユニコーンを返せず負け。
2本目もユニコーンにしてやられる。

試合後に「なんで4-0卓にカエルいるのと思ったけどつえーは」と仲間と喋っているのが聞こえ、「スト勝ちしたやんけ!」と心で突っ込みを入れる。

××


2-6 メタルフォーゼ

この日唯一の新潟県勢との対戦。
サイコロに負ける。
1本目は相手のユニコーンに・・・。
2本目は餅カエルが立ったので・・・。
3本目は相手が先攻で事故ったような顔をした。案の定ヴォルフレイム単騎、伏せ2、スケールシルバードビスマギアといったような展開。ここにツインツイスター。チェーンサイクロンで対象ビスマギア。「ビスマギアにはそんな使い方も!」と関心しながら鬼ガエル、粋カエルと並べるいくと「ふ ゆ さ く ら 」で餅カエルが全部吹き飛ばされる。仕方なくクランブル・ロゴスを作りヴォルフレイムを撃破して2伏せ(障壁と神通)してターンエンド。
相手ドロー後、スタンバイ・・・ではなく

「すいません」

と言われる。相手はビスマギアのサーチを忘れていた。
しかしながらドローしたカードを見た後だったので

「さすがにちょっと」

と言うと、相手もそのままメインに入り・・・、障壁、神を超えられず、俺の勝ち。

×○○


2-7 SR幻影彼岸

席に座るもまだ試合開始まで時間があった。
相手は俺を見たそばから「カエルか~! ここで当たってしまうか・・・」と漏らす。
相手のデッキはわからない。
このままでは不利だと思った俺は相手のプレイマットを見てプリンくんと当たっていたことを思い出し、プリンくんの所へ言ってデッキを聞き出す。「ミラーっすよミラー!」。
OK

1本目、グラバーグラバーでダンテを作る。落ちは神神魔封じ。ベアトにもなれなかったようでターンエンド。返しに餅を立てるがダンテを殴れないのでターンエンド。相手のターンでまずはダンテ効果、落ちはスカラガイドブーツ。ここでグラバー効果宣言なし。結局ベアトにもならず俺は「???」。返しにもう1体の餅を作ったところでサレンダー。
2本目、今度は先攻でベアトを立てられる。餅が立たない耐えの展開。相手の場には2体のベアト。トップ鏡。ここで思い出すきせさんの言葉「僕は今はもう鏡ケアしないで動きます」。鬼ガエル、粋カエルと並べたところにファーファ対象鬼ガエル。チェーン鏡。ベアトを2体ふっ飛ばして、餅をたてたところで相手がサレンダー。

○○

3、休憩

ここで予選6-1で決勝トナメが確定。
同時にグランドの権利獲得。

そしてデッキ確認が行われる。
このレシピは行きの車の中で忍者くんが書いたものだった。
俺は前日の夜にレシピをパソコンで印刷したものの家に忘れた。
レシピは完ぺきだった。
ありがとう忍者くん。


4、決勝トーナメント

4-1 ABC

決勝トナメ1回戦の相手がサイド、エクストラを並べ始める。
整列していくプリパラのキャラクター達。
ツイッターで見たことのある光景だった。

しかし相手のスリーブが気になる。
念の為、ジャッジに確認。
問題ないとのこと。
このくらいなら問題ないという判断基準を得る。
ジャッジの方もスーパープレイヤー。言葉の重みが違うように聞こえた。

サイコロは勝ち。
1本目餅カエル立ったんで勝ち。
2本目相手の展開かえせずに終わり。
3本目はED。EDは初めてだった。
EDと言うと前回の石川CSの決勝トナメ1回戦を思い出す。EDを嫌ってサレンダーしたものの3本目を落とした。後で村人くんに言われたのは相手がフレシア+ダイナスターだったので攻めてがないから俺にも十分勝機はあったという話だった。
EDのサイコロにも勝ち先攻を選択。餅カエルが立つ。スタンバイに魔知ガエル。チェーンうさぎ。餅カエル効果。メインフォトスラSS。ここで、

「魔知ガエルの回収は墓地からですよね」

「(回収は墓地だけだ、除外からはできない)そうです」

フォトスラで魔知ガエルに攻撃。

「魔知ガエル効果 デッキからサーチ」

メイン2にABCのどれかが出て来てエクシーズ。それに通告を当てる。1伏せでターンエンド。相手の手札は2枚。ドロースタンバイ・・・、

(ここでスタンバイの効果を使いうさぎを当てられると、伏せ次第では負けるな)
「スタンバイ餅カエル効果なしで」
(今日ここまで冷静な俺天才!)
「じゃあスタンバイ障壁、エクシーズで」
「はい」

・・・?

あわてて無効を宣言するも

「了承しましたよね」

隣でHYSさんが見ているのにこれは痛い。。。顔が歪んだ。仕方なく餅カエルで殴り、モンスターをセット。
相手のドロー、相手の手札は3枚。ライフは6500対5800。負けはフォトスラ絡みのライトニングで餅カエルを殴られること。1枚に餅カエルを使わされたとしてランク4に裏守備のモンスターを突破しつつ700ライフを取れるモンスターは少なくとも環境にはいない。祈るしかない。スタンバイ、メイン、ごうどん。勝った!餅カエルをリリースして無効にして相手がサレンダー。

○×○


4-2 ABC

動画卓。

相手の方が「ここまで来ると疲れますよね」と話しかけてきてくれて良い人だなーと思いました。

サイコロ勝ち。
1本目レスキューラビットから餅カエルを作り、伏せなしだったが増殖するGがあったしまぁいいかと思いターンエンド。スタンバイ餅効果、さらに増Gを撃って、メイン「サ タ ン ク ロ ー ス 」。これ一応餅カエルの回収効果出るんですけど、一番弱いやつ。。。結構ドローしたものの引くもの引くものが返し札ではなくて負け。
2本目ベイゴマ始動の良い展開。タケトンサーチに増Gを合わせられたが、魔封じと神警があったためつっぱして、餅カエルを立てる。相手のスタンバイ魔封じオープン。ツインツイスターがくるも餅カエルで無効にして、エクシーズに神警を当て勝ち。
3本目相手が格納庫から4伏せ。返しに伏せ割りもなく餅も立たず。そのまま相手がアザトートバスターA、B、Cと展開し、負け。

試合後に動画班の方々から「どうしてナイアルラの素材入替効果にヴェーラー撃たなかったんですか?」と聞かれましたが、これは素材入替効果の素材外す方をコストと勘違いしていて撃っていません。撃っていればワンチャンあったそうですが、相手の札的に結局ワンキルされていたようです。

またこのマッチ・・・特に1本目ですが、増殖するGのドローを忘れていたり、俺が自分のデッキをめくったりしているのですが、相手の方は特に気にすることもなく進めていただいており様々な点で負けたなと思いました。

×○×


4-3 ABC

プレイマットを賭けた1戦。負けられない。
しかしサイコロ負けて絶望。

1本目は展開返せずに負け。
2本目は餅カエルを立てて勝ち。
3本目格納庫スタート。「負けたか・・・」と思いましたが他にモンスターがいなかったようでA召喚B装備、2伏せでエンド。ツインツイスターで格納庫含むバック1枚を破壊。餅カエルを立てる。神はない。「B無効にしたいけど、チェーン1B、チェーン2Aとやられたらダメだよな・・・でも仕方ないか」と思い殴るとBだけ墓地へ。(そういえば身代わり効果あったな)。Bを無効にしターンエンド。相手はモンスターを引けなかったようでそのまま押し切って勝ち。

終わった直後。腹を空かした村人くんと目があったので思わずガッツポーズ。

×○○



5、エピローグ

結果 8-2 3位

CSでの上位入賞は初めてであり、負けはしたものの非常に嬉しい結果でした。

しかしながら今回は相手がカエルを知らないがために勝てた試合がたくさんあり、プレイや構築というよりは初見殺し感が強く出ていました。その証拠にカエルの効果を一切聞かれなかった試合はなく、次にやったら勝てないだろうなというのが本音です。

ただ今回ばっかりは勝利をおさめさせていただいたんでね!
利久さんの牛タン、それも「極」を食べて帰りました!

気をよくした俺「忍者~ 村人~ 今日は俺のおごりだ! 牛タン極定食3つね!」
支払い時の俺「QUOカード使えます?」
店員「使えません」

スネークイィタァー。

【新たに判明した堕天使カード効果考察】《堕天使の追放》《背徳の堕天使》など 俺は《堕天使の戒壇》でスペルビアを特殊召喚するぜ!

「は~い、今日は新たに判明した「堕天使」カードについてよ~」 「ちなみに私は駄天使よ~それじゃ~ね☆」 ブースターSP『デステニーソルジャーズ』の発売日が近づいてきて各カテゴリのカードが続々と判明していますね!ってな感じ […]

ha-i

「は~い、今日は新たに判明した「堕天使」カードについてよ~」
「ちなみに私は駄天使よ~それじゃ~ね☆」

ブースターSP『デステニーソルジャーズ』の発売日が近づいてきて各カテゴリのカードが続々と判明していますね!ってな感じで本日は当サイトでまだ解説していない「堕天使」カードについて考察していきますゾ!

一枚のカードでスペルビアがグ~ンと使いやすくなった印象です。
堕天使の戒壇やるなぁ~

堕天使マスティマ

masute

効果モンスター
星7/闇属性/天使族/攻2600/守2600
自分は「堕天使マスティマ」を1ターンに1度しか特殊召喚できず、 その②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:手札からこのカード以外の「堕天使」カード2枚を捨てて発動できる。 このカードを手札から特殊召喚する。
②:1000LPを払い、自分の墓地の「堕天使」魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。 その魔法・罠カードの効果を適用する。 その後、墓地のそのカードをデッキに戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

コストは非常に重く設定されてはいるが…

ハンドを2枚捨てる事で手札から特殊召喚できるレベル7・攻守2600の「堕天使」モンスターという立ち位置。普通に考えれば特殊召喚する為に二枚のハンドコスト二枚要求は明らかにヘビーですが、そこは「堕天使」というテーマの性質上カバーできるように設計されています。

①のコストで墓地へと捨てた「堕天使」カードは基本的に②効果によって墓地から効果を適用できるので意外と何とかなりそう。
例えば、適当な「堕天使」モンスターと《堕天使の戒壇》を墓地に捨ててこのモンスターを特殊召喚した場合、②効果で戒壇効果を適用して一緒に捨てた「堕天使」モンスターを特殊召喚すればウマウマできます。

コンセプト的にどうしてもデッキが重くなるテーマなので、手札を切りながらセルフ特殊召喚可能なマスティマは事故回避要員として重宝しそうです。

堕天使の追放

DSC_0250

通常魔法
「堕天使の追放」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:デッキから「堕天使の追放」以外の「堕天使」カード1枚を手札に加える。

ただ単純に強い…以上

カードテキストが短いカードは強い!

状況に応じてデッキから「堕天使」カードを手札に加えるシンプルなサーチ効果。このカード自体は1ターンに1度しか発動できませんが、使用後墓地に存在するこのカードを各種「堕天使」モンスターの効果で適用する事は当然可能です。

感覚的には「魔導」のグリモ.セフェル的な事ができるって事ですね~(ライフコストは結構痛いね)

堕天使の戒壇

kaidan

通常魔法
「堕天使の戒壇」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:自分の墓地の「堕天使」モンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。

俺は墓地からスペルビアを特殊召喚するぜ!

サーチできる蘇生カードが弱い訳がねぇ!守備表示での特殊召喚ではありますが、そんなの問題にならないぐらいのパワーカードだと思います。このカードで対象蘇生したいモンスターと言えば…間違いなくあのモンスターですね…。

superubia

「俺を蘇生すればもう一体おまけしてやるぜ!」

墓地から特殊召喚された時にもう一体天使族を特殊召喚できるスペルビアさん。このカード再録されてなかったらどうなってたんだろう…(恐)

《堕天使の戒壇》での蘇生なら何の問題もないですが、各種「堕天使」モンスターの効果による墓地「堕天使」魔法・罠適応効果(戒壇効果)で蘇生した場合は間にデッキに戻す処理が挟まれるので時の任意効果であるスペルビアさんはタイミングを逃してしまうので要注意です。

まぁ逃す位でちょうど良いんじゃないだろうか…

背徳の堕天使

situraku

通常罠
「背徳の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 フィールドのカード1枚を選んで破壊する。

神に仇なす破滅の刃

手札or自分フィールドに表側表示で存在する「堕天使」モンスター1体を墓地に送って発動できる対象をとらない破壊効果。基本的に2:1交換となるカードではありますが、腐った手札を墓地に送ったり、サクリファイスエスケープ気味に相手フィールドのカードを道連れにできると考えれば十分な強さです。

墓地に置いておけば各種「堕天使」モンスター効果によってライフコストのみで破壊効果を適用できるってのもグッド!

やっぱり敵は例の神様なのか…
その刃は届きうるだろうか?

魅惑の堕天使

miwaku

通常罠
「魅惑の堕天使」は1ターンに1枚しか発動できない。
①:手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 「堕天使」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。 相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、エンドフェイズまでコントロールを得る。

イシュタムさまの魅力でみんなメロメロ

対象を取らないコントロール奪取…だと!?
フィールドだけでなく手札からもコストを支払えるエネコンと考えると相当ヤバイ!墓地に存在するとマジでイシュタム様効果でメロメロにされる危機感。罠カードなので、伏せて使う場合は少し遅いですが、それでも十分に強い!そして早く大きな画像で見たい…そんな一枚。

構成カードの全てがパワーカードといった印象

isyu

カードパワーも高くイラストアドも高い
例の神との対峙というフレーバーも気になる上に

イシュタムはアイドル化間違いなしの逸材!

そろそろこの禁断のアンケートを実施しても良い頃合…
さぁ…みんなの本音を聞かせておくれ!

Amazon:遊戯王アーク・ファイブ OCG ブースターSP デステニー・ソルジャーズ BOX

Note: There is a poll embedded within this post, please visit the site to participate in this post's poll.