【きりぶろLINE】友だち1,600人突破しました!限定記事の公開は “9月30日まで” です

【きりぶろLINE】友だち1,600人突破しました!限定記事の配布期限は "9月30日まで" です

皆さん、こんにちは(こんばんは)。 遊戯王ブログ「きりぶろ!」の管理人の切り込み隊長です。 いつも、きりぶろ!を見に来ていただきありがとうございます。   この記事は、2か月ほど前から力を入れている「きりぶろL […]

【きりぶろLINE】友だち1,600人突破しました!限定記事の配布期限は "9月30日まで" です

皆さん、こんにちは(こんばんは)。 遊戯王ブログ「きりぶろ!」の管理人の切り込み隊長です。 いつも、きりぶろ!を見に来ていただきありがとうございます。   この記事は、2か月ほど前から力を入れている「きりぶろL […]

【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】対象デザイン判明&投票開始! 全62種類から選出し商品化!

モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」

遊戯王公式Twitterより最新情報が公開され、【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】の投票が開始しました。 【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】は2018年9月21日( […]

モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」

遊戯王公式Twitterより最新情報が公開され、【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】の投票が開始しました。 【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】は2018年9月21日( […]

【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】対象デザイン公開&投票開始!

モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター✨「復刻」

遊戯王公式Twitterより最新情報がフラゲされ、【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】の投票開始が判明しました。 【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】は2018年9月2 […]

モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター✨「復刻」

遊戯王公式Twitterより最新情報がフラゲされ、【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】の投票開始が判明しました。 【モンスターデザイン デュエリストカードプロテクター「復刻」】は2018年9月2 […]

【きりぶろLINE】友だち500人突破しました!限定記事が人気だったようです

「きりぶろLINE」の友だち数500

「きりぶろLINE」の友だちが500人を突破しましたー!という日記的記事です。 「きりぶろLINE」は、遊戯王の最新情報や高騰カード情報をLINEにお知らせする新しい読者サービスです。 通常の遊戯王情報に加えて、ブログで […]

「きりぶろLINE」の友だち数500

「きりぶろLINE」の友だちが500人を突破しましたー!という日記的記事です。 「きりぶろLINE」は、遊戯王の最新情報や高騰カード情報をLINEにお知らせする新しい読者サービスです。 通常の遊戯王情報に加えて、ブログで […]

【オウジみんDUELch.×Eことスイッチ】遊戯王合同オフ会に参加してきた感想:埼玉編 サンダーさんやガチネタさんも参戦?!

【オウジみんDUELch.×Eことスイッチ】遊戯王合同オフ会

『Eことスイッチ』by イーゼル芸術工房は、大阪府柏原市と東京都小金井市を拠点に活動しているジャズバンド、動画配信チームであるイーゼル芸術工房さんが、通天閣のアイドル『まいどり』『ハンバーガールZ』とともに配信しているY […]

【オウジみんDUELch.×Eことスイッチ】遊戯王合同オフ会

『Eことスイッチ』by イーゼル芸術工房は、大阪府柏原市と東京都小金井市を拠点に活動しているジャズバンド、動画配信チームであるイーゼル芸術工房さんが、通天閣のアイドル『まいどり』『ハンバーガールZ』とともに配信しているY […]

【シャドウ・イン・ヴァルハラ】1BOX開封結果!《灰流うらら》のスーパーは出るのか?【海外先行】

「シャドウ・イン・ヴァルハラ」

遊戯王TCGの最新パック「SHADOW IN VALHALLA(シャドウ・イン・ヴァルハラ)」が発売されました。 「SHADOW IN VALHALLA(シャドウ・イン・ヴァルハラ)」は、海外先行で2018年8月17日に […]

「シャドウ・イン・ヴァルハラ」

遊戯王TCGの最新パック「SHADOW IN VALHALLA(シャドウ・イン・ヴァルハラ)」が発売されました。 「SHADOW IN VALHALLA(シャドウ・イン・ヴァルハラ)」は、海外先行で2018年8月17日に […]

【オウジみんDUELch.×Eことスイッチ】遊戯王合同オフ会に参加してきた感想:大阪編

山崎歩夢(やまざきあゆむ)

『Eことスイッチ』by イーゼル芸術工房は、大阪府柏原市と東京都小金井市を拠点に活動しているジャズバンド、動画配信チームであるイーゼル芸術工房さんが、通天閣のアイドル『まいどり』と『ハンバーガールZ』とともに配信している […]

山崎歩夢(やまざきあゆむ)

『Eことスイッチ』by イーゼル芸術工房は、大阪府柏原市と東京都小金井市を拠点に活動しているジャズバンド、動画配信チームであるイーゼル芸術工房さんが、通天閣のアイドル『まいどり』と『ハンバーガールZ』とともに配信している […]

【レギュレーション研究所】あったら面白そうなルール・フォーマットを考えよう《召喚ルール制限デュエル等》

レギュレーションの細分化については、今までも何度かした事がありますが、具体的な話はした事が無かったと思うので、今回はそれについて少し語ってみます。 ……まぁ、語ると言っても、あったら楽しそう・面白いそうなルール・フォーマ […]

レギュレーションの細分化については、今までも何度かした事がありますが、具体的な話はした事が無かったと思うので、今回はそれについて少し語ってみます。

……まぁ、語ると言っても、あったら楽しそう・面白いそうなルール・フォーマットの願望・妄想を垂れ流すだけですけどね。願望・妄想を垂れ流す……いつも通りじゃん(;^ω^)

時代縛り・召喚ルール制限デュエル

遊戯王OCG レッド・デーモンズ・ドラゴン ノーマル SPHR-JP023 遊戯王アーク・ファイブ [ハイスピード・ライダーズ]
【シンクロ縛りルールで管理人が選ぶであろうデッキ】

シリーズを積み重ねると共に増え続ける召喚方法ですが、これをシリーズごと、召喚方法ごとに割って遊ぶのも結構面白いと思うんですよね。

例えば、遊戯王DM・GXルールだったら「儀式」・「融合」縛り、5Dsなら「シンクロ」縛り、ゼアルなら「エクシーズ」縛り的な感じで、その時代ごとのメインテーマ召喚方法にそれぞれ絞って遊ぶ感じ。

アークVとヴレインズは少し考える必要がありますけど、これも「ペンデュラム」縛り、「リンク」縛りでバッサリ区切ってみるのも面白そうです。

また、それぞれのルール同士が入り乱れて戦う混合デュエルとかも面白そうじゃないでしょうか?

必然的に複数の召喚方法にまたがるテーマは使い辛くなってしまいますが、限られた中から選んで遊ぶってのも……また違った面白みがあると思います。

コンセプトデュエル要素を投入するのもまた良し

更にここにコンセプトデュエル要素を投入し、キャラクター性を強めたルールにしても面白そうです。

「メインデッキのモンスターはRRと名のつくモンスターのみ使用可能かつメインデッキに<RUM>と名のつく魔法カードを5種類以上使用かつエクストラデッキに<RR>と名のつくモンスターを4種類以上使用」

これはコンセプトデュエル時の黒咲さんのレギュレーションなんですが、ここにEXはエクシーズのみとか、RR縛りとかって加えると、自由度を失う代わりによりそれっぽいデッキになる気がします。

まぁ、コンセプトデュエルで十分に楽しいので、ここから更に縛りを重くする必要もないんですけど…「もっと、もっとだッ!」って人はいいかもしれませんね。

デッキマスター・ハイランダーデュエル

【シングルカード】OGW)[JPN]タズリ将軍/白/M/019/184

これはMTGで言う所の「統率者戦(EDH/Elder Dragon Highlander)」的な事を遊戯王でもやりたいって話です。

MTGを知らない人の為に説明しますが、「統率者戦」というのは、デッキのリーダーを選出(伝説のクリーチャーorPW)し、それに基づいたコンセプトで組んだハイランダー(同名カードは1枚しか投入しない構築)で行うデュエルの事です。

厳密には違いますが、乃亜編のデッキマスタールールみたいなものと言えば伝わり易いでしょうか?

遊戯王だったら、キャラクター使用カードとかで縛ったりするとそれっぽくなるかも知れませんね。

※ちなみに上の《タズリ将軍》(参考画像)は、管理人の統率者における相棒の内の一人です。そこまで強い統率者ではありませんが、同盟者で組むとデッキがピシっと決まるんですよね。

エクストラウィンデュエル

遊戯王 【封印されしエクゾディア】 完全体セット

完全なる思い付きなんですが、結構面白そうなので載ってけておきます(笑)。

「エクゾディア」とか「カウントダウン」とか「ゴーストリックの駄天使」とか、遊戯王には様々なエクストラウィンカードがありますよね!

このルールでは、とにかく相手より早くエクストラウィンする事を目指します。

手段や方法は問わない。とにかく相手より先にエクストラウィンする…ただそれだけ。

ただ、無制限だとエクゾディアが最強だと思うので、ここはバランスを調整する必要がありますね。

割とまじめにエクストラウィンデュエルがやってみたい

まじめにエクストラウィンデュエルしたら何が最強なんでしょうか?

お互いにエクストラウィンを狙う事が分かっている訳ですし、普段とは全く違うメタの貼り方をしないといけなくなりますね(笑)。

【ゴーストリックの駄天使メタ】として《浮遊さくら》が投入されるとか想像しただけで面白いな…。

遊戯王 PRIO-JP068-NR 《ジャックポット7》 N-Rare
コナミデジタルエンターテインメント
売り上げランキング: 134,129

【デュエルスペース有料化の話題について】理想のカードショップ・デュエルスペースとは!?

二日前位の話ですが、某有名カードショップの1店舗がデュエルスペースを有料にした話題が火付けになって、デュエルスペースのあり方的なものが活発に議論されていました。 「有料化される事で居心地が良くなるならむしろ嬉しい」「無料 […]

二日前位の話ですが、某有名カードショップの1店舗がデュエルスペースを有料にした話題が火付けになって、デュエルスペースのあり方的なものが活発に議論されていました。

「有料化される事で居心地が良くなるならむしろ嬉しい」「無料じゃないと小中学生が困る⇒それによる人口低下につながる」「有料は良いけど流石に高すぎ…あとシステムが微妙」等々、沢山の人が意見や不満を出し合っていましたが、これって結局のところ、有料化に至った店舗の実状・理由・意図が把握できない事には何とも言えない問題な気もします。

本記事では、多少の理想も交えながら、今回のスペース有料化についての管理人の意見を述べたいと思います。

【ズバリ】有料・無料どちらが良いのか!?

これの答えは至って簡単で、それはお店によって違うと言わざるを得ません。

それこそ小中学生が多く集まる立地条件で、実際に小中学生で毎日賑わっているショップが突如有料化。それによってお客さんがいなくなったとなれば、それは完全に悪手でしょう。

しかし、比較的お客さんの年齢層が高いショップ(高校生以上や社会人がメイン)なら話は別。有料化する事で雰囲気や治安が向上し、増客が見込めるなら悪い選択ではないはず。

結局、何故そのお店が有料化するという選択に至ったかの理由・意図が重要で、その変更によってそれが改善されたのであれば、表面上は失敗していても成功している可能性はある…という話。

有料にする意図をイメージしてみる

  • 真の意味でのお客さんを優先したい
  • 有料にすることで治安を向上させる意図
  • そもそも電気代とか家賃とかタダじゃない
  • 有料にする事で利益を出したい

 

これ以外にも当然あるでしょうけど、基本的にはここら辺が主な意図じゃないでしょうか?

言い方は凄く悪いですけど、お客さんをふるいにかけて雰囲気や治安を向上させるって意図はあると思います。また、くだんの件だと、秋葉原の一等地の家賃とかスゲェでしょうし、スペースを利益化したいという気持ちも分からなくもないです。

でもシステムや料金設定はとっても大事

今回の件も、料金設定の高さやシステムが原因になっていた節がありますし、やっぱり料金設定やシステムはとっても大事。

でもサービス業をやった事がある人なら分かると思いますが、最初から確立した完璧なシステムを提示する事ってかなりのノウハウと経験が必要になります。

いきなり満足度の高いサービスを提供できるに越した事はありませんが、有料化によって発生するデメリットなどもお店側は当然想定していたはずです。

これによってお客さんが離れてしまったのであれば、それは自己責任。

より最善な場所に向かってサービス・システムを向上させていくのがここからの仕事な訳で、そこは当事者たちが知恵を絞って頑張るフェイズです。

個人的には、料金設定以上に、そのシステムの分かり易さ・不快感の無さが重要だと思ってます。

それこそカラオケやネカフェみたいに、入店・退店時以外にあちら側から干渉される事がないシステムが望ましいかな…と。

無料への【感謝】の気持ちは忘れないで

スペースを設ける事で店側にメリットがあるとしても、やはりそれを支え・維持するのは、お店側の善意あってこそです。

使わせてもらったら何かしらの形で還元する、迷惑になるような行為は避ける等々、お店への【感謝】の気持ちは絶対に忘れないでください。

コミュニティの向上はその場所を用意しているお店だけでなく、そこを利用している我々ユーザーも共に手を取り合って作っていくものです。

これはカードゲームに限った話ではありませんが、「与えられているだけではなく与える存在へ…」その一歩がコミュニティやコンテンツを向上させるにはとても重要な事だと管理人は考えています。

管理人の理想のデュエルスペースとは?

ありがたい事に、管理人が普段利用させてもらっているショップは、ユーザーも多いし、店員さんも親切だし、在庫も豊富だし、価格も適正だしと、もう言う事が無い位恵まれているんですけど、折角なんで理想のデュエルスペースを述べて〆にしたいと思います。

  • 無料じゃなくても良いけど普通に買い物したら利用できるシステムの方が理想
  • 個人じゃなく、多くの人が居心地が良いと感じるコミュニティを形成できる
  • そのコミュニティに初心者や一見さんも気軽に入り込める土壌がある
  • 有料の場合は初心者や一見さんを優遇するシステムがある
  • 店の前の自販機が豊富
  • 周りに美味しいご飯のお店が多い
  • 空調がバッチリ
  • 椅子やテーブルが壊れない
  • 夜遅くまでやってると超嬉しい(夜型人間的思考)

 

まぁこんな所でしょうか…。

この他だと、会員制のデュエルバーとかデュエルカフェとかにも多少の憧れがあります。

【コラム】理想のテーマ強化って何だろう?アナタはがっつりプッシュ派?間接強化派?

サプライズ的に過去テーマが強化されたり、思わぬカードがテーマ化したり、意外な所がかみ合って間接的に強化されたり、我々が愛用するデッキ達は日々進化(変化)していきます。 一言に強化・変化と言っても、その形は多種多様であり、 […]

サプライズ的に過去テーマが強化されたり、思わぬカードがテーマ化したり、意外な所がかみ合って間接的に強化されたり、我々が愛用するデッキ達は日々進化(変化)していきます。

一言に強化・変化と言っても、その形は多種多様であり、二つとして同じような進化の軌跡を辿るテーマはありません。本日は、そんな強化に関する好みのお話です。

まぁ、テーマによってその感覚も千差万別。答えはないので、気軽に読んでいただけると幸いです。

管理人にとっての理想の強化とは

どっち派?的なタイトルを付けているクセに、管理人自身の好みは結構宙ぶらりんです。

「ガッツリプッシュされるのも嬉しい」、「間接的に強化されるのも嬉しい」。まぁ結局強化されると嬉しいんですけど、その「嬉しい」の感情には若干の差があるような気がしなくもないです。

その微妙な感情の差を文字にするのはかなりの高難易度ミッションですが、ちょっくらチャレンジしてみようと思います。

ガッツリプッシュは好物を食べる感覚

管理人は茄子(特に素揚げ)が好きなんですけど、がっつりプッシュは大好きな茄子料理が食卓にたくさん並んでいるような感覚に近いです。

好きなものばかりだから勿論テンションは上がるけど、元々好きな食べ物だから食べなくても美味しいのは分かる。「あ、今日はポン酢で食べよう…」「田楽で食べよう…」的な楽しみこそありますが、茄子料理というイメージから逸脱する事はそうそうない(安定のウマさ)。

でも時々スゲェうまくできるやつが混ざってて感動する…そんな感覚(ワカラン)。

※:最近の例だと「サイバー」や「銀河眼/フォトン」はこっち。心の準備が出てきているので激しい驚きは少ないけど、安定安心の至福を得られます。

間接的な強化は新しい好物を見つけた感覚

かたや間接的な強化は、喰ってみたら想像以上にうまかった的な感覚。

例えば、管理人は長年牡蠣が嫌いだったのですが、久々に食ったら超うまかったという経験を経て、今では大好きな食べ物の一つになっています。

何だろう…この、自分が知っている・好んでいるフィールド以外から突発的に挟み込まれる衝撃と言いますか、「あ、これなんかイケル!」「う、うまいやん!」的な喜び。

でも気のせいだったりする事も多い…そんな感覚(ワカラン)。

※:最近の例だと《混源龍レヴィオニア》はこっち。いきなり出てきて色んなデッキに影響を与えそうな汎用性。サプライズ的な至福を得られます。

どっちが上とか下ではないですが、好みは割とある気がします

結局は強化の中身次第って話になるんですけど、どっちの方が嬉しいか・感動が大きいかは、人によって差があると思うんですよね。

ちなみに管理人は後者(間接的な強化)の方が感動が大きい事が多いです。

まぁ、こっちは単発でシナジーする事がほとんどなので、ガッツリプッシュ程の劇的な変化はないんですけど、この地味に「おぉ!相性良いじゃん」的な感覚には、代えがたい何かがあります。

これは管理人の個人的な意見ですが、強化されるという前提あっての「ガッツリ強化」と、効果から逆に辿る事で到達できる「間接強化」では、その過程に大きな差があります。

「前提があり、数も多いジリジリのワクワク感!」「前提がなく、蓋を開けてみたらハマってたビックリのインパクト!」…よく分からないけど、大体こんな感じなんですよ…たぶん。

皆はどちらの強化タイプの方が感動が大きいかな!?

何度も言うように、結局強化されたら嬉しいし、その嬉しさは強化の内容に左右されるのは間違いないんですけど、やっぱりそれ以外に感動を左右する見えないファクターは存在する気がします。

皆は、「テーマに沿ったガッツリプッシュ」と「意図せぬ間接強化」のどちらが好きですか?