フォトンデッキ(+ギャラクシー)【遊戯王デッキレシピ】

連続銀河眼デッキ2つ目です。今回は、フォトン寄りの構築になります。(ギャラクシーではなく)フォトンであることを活かすとなると、やっぱり融合(ツイン・フォトン・リザード)ですかね。ギャラクシオンはそこまでフォトン寄りにしなくても出せますし。Q.アカデミアが侵略して…




card100007065_1




連続銀河眼デッキ2つ目です。



今回は、フォトン寄りの構築になります。




(ギャラクシーではなく)フォトンであることを活かすとなると、


やっぱり融合(ツイン・フォトン・リザード)ですかね。

ギャラクシオンはそこまでフォトン寄りにしなくても出せますし。




Q.アカデミアが侵略してきたら融合モンスターを使うカイトの立場はどうなりますか?

A.アニメ(シリーズ)が違います。



関係なかった!(笑)





メインデッキ46枚



モンスター30枚

銀河眼の光子竜 3
フォトン・カイザー 3
フォトン・スラッシャー
フォトン・バニッシャー 3
フォトン・アドバンサー 3
フォトン・クラッシャー
フォトン・オービタル 3
フォトン・リザード 3
クリフォトン
銀河騎士 3
銀河戦士 3
銀河の魔導師
沼地の魔神王 2


魔法16枚

フォトン・サンクチュアリ 3
銀河遠征 3
銀河零式
破滅のフォトン・ストリーム 2
アクセル・ライト 3
融合 3
増援



エクストラ

ツイン・フォトン・リザード 2
No.95ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン
銀河眼の光波刃竜
ギャラクシーアイズFA・フォトン・ドラゴン
No.62銀河眼の光子竜皇
No.107銀河眼の時空竜
銀河眼の光波竜
No.90銀河眼の光子卿
No.38希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン
輝光帝ギャラクシオン
輝光子パラディオス
銀河眼の煌星竜 2





ざっくり言えば、銀河眼デッキの展開手段の1つとして融合を取り入れて、その都合でフォトンモンスター(通常召喚できるもの)を多めに採用したっていう、ただそれだけです。


融合を使えば召喚権の必要性が少なくなるので、本来なら銀河騎士との兼ね合いで枚数を調節するアクセル・ライトを3積みしてます。


スラッシャーは融合に使いづらいので枚数を抑えてます。その反面でクラッシャーは融合素材には使えるのでとりあえず採用してます。(辛辣な表現)
クリフォトンは融合素材になれるマスコット兼その場しのぎ要員ですね。

バニッシャーは融合素材としてはスラッシャー以上に使いづらいですが、こいつ自身の効果が優秀なので3積みです。


光子竜以外の☆8フォトンであるカイザーですが、サンクチュアリに加え特殊召喚モンスターやサーチ手段が増えたので召喚時効果を使いやすくはなってます。でもまぁ、基本は融合や遠征で出てきますね、ランク8の素材役として。


銀河戦士、騎士は当然のように入りますね。さすがに融合だけじゃ安定戦も持続力も無さすぎますからね。(汗)


エクストラはツインが入る関係で枠が少し狭くなってます。



てな感じですかね。


ぶっちゃけ、光子と銀河のどちらかに偏らない構築に比べれば、安定性が低いだけのただの劣化感は否めないですね……。

フォトンにこだわる方とか、ツインを使いたい方とか向けの構築になってます。



さすがにツイン救済新規は来ないですかね?

手札から見せて自身含むフォトンのみ素材の融合召喚効果内蔵、墓地から特殊召喚したらフォトンサーチの☆4or8で。このくらいすればツインに実用性出るし、逆にそのぐらい強いのが欲しいなぁ。ツイン必須でエクストラ枠も使うんだし。
カード名はアナザー・フォトン・リザードとかでいいんじゃないですかね。(テキトー)




ということで、ラストは銀河重視の構築になります。お楽しみに。


以上で~す。

ノシ



【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方,制圧盤面を解説,考察!

【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方を解説,考察!

【オルフェゴール】デッキは、「ソウル・フュージョン」で登場した、楽器をモチーフにしたリンク召喚のテーマデッキです。 モンスターは闇属性・機械族で統一されており、下級モンスターは自身を墓地から除外することで発動するする効果 […]

【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方を解説,考察!

【オルフェゴール】デッキは、「ソウル・フュージョン」で登場した、楽器をモチーフにしたリンク召喚のテーマデッキです。 モンスターは闇属性・機械族で統一されており、下級モンスターは自身を墓地から除外することで発動するする効果 […]

懺悔の用意はできているか!銀河眼デッキ【遊戯王デッキレシピ】

ハルトォォォォォォォォォ!!!はいどーも、実は銀河眼大好きピケステです。大好きな銀河眼が強化されたということで、(というかここしばらく連続で新規もらってたので記事にするタイミングつかめなかったんですけど、たぶん今日のパックで一区切りついたよね?)銀河眼デッキ記…




card100110639_1






ハルトォォォォォォォォォ!!!




はいどーも、実は銀河眼大好きピケステです。




大好きな銀河眼が強化されたということで、


(というかここしばらく連続で新規もらってたので記事にするタイミングつかめなかったんですけど、たぶん今日のパックで一区切りついたよね?)


銀河眼デッキ記事3連続企画やります!



3つともギャラクシーフォトンデッキなんですけど、光子と銀河を平等に取り入れた構築、(採用するサポートカードとの相性で)光子寄りにした構築、銀河寄りにした構築にわかれてます。



今回は、光子と銀河を平等に取り入れた銀河眼デッキを紹介します。





メインデッキ46枚



モンスター30枚

銀河眼の光子竜 3
銀河騎士 2
銀河戦士 3
銀河剣聖 2
銀河の魔導師 3
銀河眼の雲篭 2
フォトン・スラッシャー 3
フォトン・バニッシャー 3
フォトン・アドバンサー 3
フォトン・オービタル 3
フォトン・リザード 3


魔法12枚

銀河遠征 3
銀河零式
フォトン・サンクチュアリ 3
破滅のフォトン・ストリーム 2
アクセル・ライト
RUM‐七皇の剣
増援


罠4枚

タキオン・トランスミグレイション 3
時空混沌渦



エクストラ

CNo.107超銀河眼の時空龍
No.95ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン
銀河眼の光波刃竜
ギャラクシーアイズFA・フォトン・ドラゴン
No.62銀河眼の光子竜皇
No.107銀河眼の時空竜
銀河眼の光波竜
No.90銀河眼の光子卿
No.38希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン
輝光帝ギャラクシオン
輝光子パラディオス
銀河眼の煌星竜 3







新規カードも踏まえて回し方についてざっくりと。



1ターン目(特に先攻)は、煌星竜&光子卿(場合によってはタイタニックでも可)の盤面を目指しましょう。ここまでならそれなりに安定してできます。
トランスミグレイションまであるのが理想ですが、コイツはサーチ手段ないのでひければラッキーで。


後攻とか2ターン目以降については、上記のような妨害盤面を敷くか、
相手のスキをつけるなら光子竜皇とかの高打点並べて一気にケリつける感じですね。



新規その他の使い心地について
※あくまで今回のレシピでの話です。採用するサポートカードによって評価は変わってきますのでご了承ください。


バニッシャーはかなり有能です。煌星竜にしても銀河戦士→銀河騎士にしても光子竜は必要になるので、緩い条件で特殊召喚して光子竜サーチしつつ煌星竜の素材を用意できるのはシンプルに強いです。

オービタルは...召喚権を使わなくてもいいサーチが弱いわけがないですね。

剣聖は、光子竜を手札に加える手段が豊富なので素材にするにしろ攻撃力上げる効果使うにしろ特殊召喚できる機会は多いです。ただ、フォトン側でスラッシャー、バニッシャー、アドバンサーと召喚権なしでかなり展開できるので、手札消費的にも素材確保の面でも剣聖に頼る必要がある場面はあまりないです。


煌星竜は、とりあえず出しやすいです。効果は見ての通りの性能です。強いです。(雑)
あと、出しやすいギャラクシーアイズなのでトランスミグレイションの発動条件がかなり満たしやすくなりましたね。

光子卿は、こちらも強いです。(雑その2)
煌星竜の下に出した場合は、相手ターン開始時にでも手札コスト用の光子竜をサーチしておくと良いですね。

フォトン・ブラストは...こいつほとんど使わないんだよなぁ...。だいたい煌星竜かギャラクシオン出すので。
光子竜出すのも相手ターンだから遅いし...。
フォトン・ストリームを相手ターンに使いたいなら手段の1つとしてアリかな、って感じですかね。


あと、新規ではないですけどフォトン・リザードについて、
バニッシャー、アドバンサーと特殊召喚でモンスターが展開しやすくなったのと、オービタルもサーチできるということで実用性はかなり上がったのではと思います。これはもう3積み推奨ですね。



エクストラについて

ご覧のとおり銀河光子系でだいたい埋まります。
ノヴァインフィニティもアリではあるんですけど、銀河戦士を煌星竜の素材にもあてられるようになったので以前よりは優先度下がったかなと。
というかキメラテック系に吸収される危険性もあわせて、しいてランク5を入れるならピケステさん的にはプレアデスでもいいのではとも思います。(エクストラ枠も1枚で済みますし。)




そんなところですかね。



光子重視、銀河重視の構築もお楽しみにです。


以上で~す。

ノシ



壊獣列車キメラテックサイバー【遊戯王デッキレシピ】

どーも、怪獣とかロボットとかのかっこよさが個人的によくわからないピケステです。どっちかというと、魔法使いみたいな凛としたクール系のかっこよさのほうが好きかな。(つまり魔法使い族好き。)でもアンナちゃんはすこです。余談はさておき、今回は、壊獣列車サイバーデッ…




card100095153_1






どーも、怪獣とかロボットとかのかっこよさが個人的によくわからないピケステです。

どっちかというと、魔法使いみたいな凛としたクール系のかっこよさのほうが好きかな。(つまり魔法使い族好き。)


でもアンナちゃんはすこです。



余談はさておき、


今回は、壊獣列車サイバーデッキを紹介します。


一見豪快そうに見えて、相手モンスターをリリースとか融合素材にとかいういやらしいこともやってみたり。(笑)




メインデッキ40枚



モンスター27枚

深夜急行騎士ナイト・エクスプレス・ナイト 3
重機貨列車デリックレーン 3
無頼特急バトレイン 3
壊星壊獣ジズキエル 3
怪粉壊獣ガダーラ
粘糸壊獣クモグス
海亀壊獣ガメシエル
Sinサイバー・エンド・ドラゴン 3
サイバー・エルタニン
サイバー・ドラゴン
サイバー・ドラゴン・コア 3
サイバー・ドラゴン・ヘルツ
究極封印神エクゾディオス 3


魔法12枚

転回操車 3
テラ・フォーミング
妨げられた壊獣の眠り
エマージェンシー・サイバー 3
サイバー・リペア・プラント
アイアンドロー 3


罠1枚

サイバネティック・レボリューション



エクストラ

サイバー・エンド・ドラゴン 2
サイバー・エタニティ・ドラゴン
キメラテック・メガフリート・ドラゴン 2
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
No.81超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ 2
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス 2
超巨大空中宮殿ガンガリディア 2
No.77ザ・セブン・シンズ
No.84ペイン・ゲイナー
No.35ラベノス・タランチュラ





回し方について


着地点が常にランク10であることは言うまでもないですね。

ナイト・エクスプレス&デリックレーンのコンビは基本として、


メガフリートが☆10なので相手のEXゾーンのモンスターを除去しながらエクシーズ召喚の素材を確保できます。

ジズキエルも☆10なので妨げとか手札から壊獣2枚をお互いの場に出すとかで相手モンスターを除去しつつエクシーズ召喚の素材を確保できます。
(ちなみにリリース除去しつつ相手の場に出してサイドラとでキメフォを出すこともできますが、この場合はキメフォが☆8でありEXモンスターゾーンも埋まるのでエクシーズ召喚ルートからは遠くなります。)


あとは、その横にSinサイエンなりエクゾディオスなり(召喚権が残っていればナイト・エクスプレスでも可)を並べればランク10を出せます。


エルタニンは特殊召喚時に自身以外の場の表側モンスターをすべて墓地に送る効果があり、相手モンスターを除去できる反面、自分のモンスターも墓地に行ってしまうので、エクシーズにつなげる場合にはそのあとに他の☆10を出す必要があります。


また、デリックレーンを特殊召喚するには地属性機械族の召喚・特殊召喚が条件ですが、レベル指定はないのでバトレインの横に出して他の手段で☆10を出してエクシーズ召喚につなげることもできます。



転回操車のサーチ効果を使ったり手札から壊獣を出したりと手札消費が激しくなりがちなので、転回操車の手札コストとしてヘルツを採用することでその消費を抑えてます。
さらにコアの墓地効果で手札消費なしでメガフリートとかを出せることもあり(&後述のアイアンドローもあり)、手札の枚数がかなり減りにくくなってます。


エマージェンシー・サイバーでサイドラ、コア、ヘルツに加えてエルタニンを、
リペアプラントなら上記+ジズキエルをサーチできます。
Sinサイエンは闇属性であるため、どちらにも対応していないので注意です。



ランク10を出す直前は場のモンスターが機械族2枚になりやすいのでアイアンドローがかなり使いやすくなってます。ドロー後もランク10出すだけなので。
ドローしたカードを即座に使うことはほぼないですけど、次ターン以降のための手札補充にはありがたいです。

サイバネティック・レボリューションは、コアでサーチから☆10のエタニティ(orサイエン)で相手ターンをしのぎつつ、返しのターンで他の☆10を出してエクシーズ召喚という動きができるので、
特に先攻1ターン目でコア棒立ちでターンエンドする際のサーチ先にオススメです。



エクストラについて

ランク10(&セブン・シンズ、ペイン・ゲイナー)、キメラテック2種、Sinサイエンのコスト用のサイエン、それからレボリューションを採用するならエタニティを。
そのあたりで15枚いくと思います。

まぁ、リンク出したところでエクシーズモンスターをポンポン並べられるようなデッキでもないので。(笑)



そんな感じですかね。



……ところで、海美姉さん夫妻の使用カードをコレパ収録する予定はございませんかねぇ。

ランク10を出しやすくする効果を追加してのOCG化、待ってます。



以上で~す。

ノシ



魔導書ガガガ(&サキュバス)【遊戯王デッキレシピ】

本持ってて可愛いのに、なんでキミ魔法使い族じゃないの…?どーも、魔法使い族好き過ぎのピケステです。今回は、魔導書ガガガデッキを紹介します。ガガガといっても、別にレベルをいじるのがコンセプトではないです。イメージとしては、魔導書デッキをベースにガガガシスタ…




card100010128_1





本持ってて可愛いのに、なんでキミ魔法使い族じゃないの…?




どーも、魔法使い族好き過ぎのピケステです。




今回は、魔導書ガガガデッキを紹介します。


ガガガといっても、別にレベルをいじるのがコンセプトではないです。


イメージとしては、魔導書デッキをベースにガガガシスターとかを混ぜた感じですかね。

あとランク2出します。





メインデッキ41枚



モンスター17枚

魔導書士バテル 3
ガガガシスター 3
ガガガキッド 3
ガガガクラーク 3
ジェスター・コンフィ 3
エフェクト・ヴェーラー 2


魔法24枚

グリモの魔導書 3
ルドラの魔導書
セフェルの魔導書 2
ヒュグロの魔導書 2
アルマの魔導書 2
ゲーテの魔導書 2
ネクロの魔導書
魔導書廊エトワール 2
魔導書院ラメイソン 2
ガガガボルト 2
ガガガリベンジ 2
簡易融合 3



エクストラ

サウザンド・アイズ・サクリファイス 2
ダウナード・マジシャン 2
ゴーストリック・サキュバス 2
神騎セイントレア
サモン・ソーサレス
魔導原典クロウリー 3
暴走召喚師アレイスター
水晶機巧‐ハリファイバー
ライフ・ストリーム・ドラゴン
TGワンダー・マジシャン





回し方について


基本は(エトワール入りの)魔導書デッキなので、
バテルかグリモが手札にあればお馴染み(?)のゲーテセットルートへ。

シスターとキッドが手札にあれば、ボルトorリベンジをサーチしつつクロウリーへ。


あとは、ゲーテやボルト打ちつつヒュグロしつつ攻めて、
同時にエトワールの魔力カウンターをコツコツ貯めて、
リベンジやネクロを駆使して魔法使い族並べてドーン!ですね。


魔法使い族ランク2のサキュバスは、エトワールやヒュグロを組み合わせることで高攻撃力のモンスターも破壊可能になります。さらにEXゾーンのモンスターを破壊すれば相手のEXゾーンを封じることもできます。(これは強い)
素材指定はないのでクラークもエクシーズ素材に使えます。




エクストラについて

基本的にはジュノンビート系の魔導書デッキとほぼ同じですね。
☆2を並べやすいのでランク2とか、さらにシスターの効果を使って出せるランク4とかも採用候補です。

暴走アレイスターは、クラーク込みでサモソにつなげる際に中継に使えます。





以下、ピケステさんの脳内妄想世界


バテルとクラークのカプ、今回は戦士族のクラーク姉さんの方から魔法使い族側に歩み寄ってきた感じですかね。

つまりクラークが攻めでバテルが受け、クラーク×バテルということで。

見方によっては子供(シスターとキッド)もいるあたり、今までのバテルカップリングシリーズでは進展具合が頭一つ抜けてますね。
ただしこのままいくとクラークによるガガガボルトの恐妻家ルートの可能性が!?(バテルくんモテモテだから浮気し放題なのです。)


……もうバテルくんがギャルゲーの主人公にしか見えなくなってきた。(今更)


そして女の子たちはみんなバテルくんのほうに行ってしまうので、周りの男子(←が表すものはあえて明確にしない)は、まるでピエロ(コンフィ)そのものなのであった。(悲しいなぁ…)



他の世界線でバテルくんがトルーデに襲われるのはまた別のお話。



以上で~す。

ノシ



終焉のカオドラオッドアイズデッキ【遊戯王デッキレシピ】

どーも、ピケステです。珍しく魔法使い族でもかわいい系でもないデッキです。(笑)今回は、終焉龍カオス・エンペラーを取り入れたオッドアイスデッキを紹介します。……あ、魔法使い族採用してたわ。1枚だけ。(笑)メインデッキ40枚モンスター22枚オッドアイズ・レボリューショ…




card100095837_1






どーも、ピケステです。



珍しく魔法使い族でもかわいい系でもないデッキです。(笑)



今回は、終焉龍カオス・エンペラーを取り入れたオッドアイスデッキを紹介します。



……あ、魔法使い族採用してたわ。1枚だけ。(笑)





メインデッキ40枚



モンスター22枚

オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン 3
オッドアイズ・ファンタズマ・ドラゴン 3
オッドアイズ・アークペンデュラム・ドラゴン 3
オッドアイズ・ペンデュラム・ドラゴン 2
オッドアイズ・ファントム・ドラゴン
オッドアイズ・ペルソナ・ドラゴン
オッドアイズ・ランサー・ドラゴン 2
終焉龍カオス・エンペラー 3
混沌帝龍‐終焉の使者‐
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン
真紅眼の黒炎竜
アストログラフ・マジシャン


魔法16枚

天空の虹彩 3
テラ・フォーミング
螺旋のストライクバースト 3
ドラゴン・目覚めの旋律 3
トレード・イン 3
七星の宝刀 3


罠2枚

鳳翼の爆風 2



エクストラ

ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン
銀河眼の光波刃竜
ギャラクシーアイズFA・フォトン・ドラゴン
No.62銀河眼の光子竜皇
銀河眼の光波竜
No.90銀河眼の光子卿
No.38希望魁竜タイタニック・ギャラクシー
オッドアイズ・アブソリュート・ドラゴン
真紅眼の鋼炎竜
撃滅流ダーク・アームド 2
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム
覇王眷竜スターヴ・ヴェノム
オッドアイズ・ボルテックス・ドラゴン
覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン





とりあえずオッドアイズに終焉龍を取り入れたデッキなんですけど、どこから説明すればいいやら…。



まず終焉龍、ファンタズマ、ランサーが旋律に対応してます。
特殊召喚した終焉龍は場を離れるとデッキの底に戻るので、旋律を終盤にひいても発動できる点で特に相性が良いです。


七星の宝刀は手札の☆7を除外できるので、終焉龍のP効果を序盤から使えるようになります。


Pモンスターは破壊されるとエクストラに行ってしまうので、終焉龍の特殊召喚コストを用意するための策を用意する必要があります。
ランサーはオッドアイズサポートに対応する非ペンデュラムであるため、場からでも簡単に墓地に送ることができます。
オッレボはサーチ効果を使うために自身を手札から捨てて墓地に置くことができます。
あとは旋律、トレインの手札コストなんかですかね。
X素材を取り除くのも1つの手ですが、初動だとなかなかそこまではいかないですかね。



鳳翼の爆風は、手札を捨てつつこのデッキの天敵となるナチュビ、虚無魔人、クリスティアあたりを処理できます。
下級なしのこのデッキでコイツら出されたらマズいどころじゃないですからね。(汗)




エクストラについて


エレクトラムはほぼ必須、アブソリュート及びその効果での特殊召喚先も優先順位高いです。

あとはランク7、8を出しやすいので、
汎用のランク7だのランク8(銀河眼とか)だのを入れるもよし、
トマホークとリンクモンスターを詰め込むもよしです。

撃滅龍はオッドアイズのメインデッキで不足しがちな効果除去に長けてるので結構オススメです。

鋼炎竜を採用するなら黒炎竜もあわせて採用すれば、宝刀とか闇の除外コストなんかにも対応しててイイですね。黒竜でもいいですけど召喚権をほぼ使わないため黒炎竜ならデュアル効果を活かせますので。



あとは、高スケールがオッレボとアーペンしかおらず両方とも旋律非対応なのでスケール揃えるときは注意とか、(ペルソナじゃなくてミラージュにしてもいいかも)

そんなところですかね。


今度登場する混源龍レヴィオニアも採用候補になるのかな?旋律トレイン両方に対応してますし。


闇鋼龍ダークネスメタルは今回のデッキでは大量展開に向いていないため不採用にしたものの、まぁ他でいくらでも活用法はありますけど、

トリシューラとジャッジメントは…特にジャッジメントは…ピケステさんのライトロードデッキでも使ってあげられないですし、うーん……。



以上です。

ノシ



復活記念!命削り蟲惑AF【遊戯王デッキレシピ】

命削り制限解除やったね!ということで、ピケステさんが気に入っていた(過去形)蟲惑AFデッキが力を取り戻したので、(あくまで取り戻しただけで時代には置いて行かれてる感…)せっかくなので今回は、とりあえず現環境にあわせて罠とか入れ直して再構築した命削り蟲惑AFデッキ…




card100051826_1






命削り制限解除やったね!




ということで、ピケステさんが気に入っていた(過去形)蟲惑AFデッキが力を取り戻したので、(あくまで取り戻しただけで時代には置いて行かれてる感...)



せっかくなので今回は、とりあえず現環境にあわせて罠とか入れ直して再構築した命削り蟲惑AFデッキを紹介します。



※2018年7月からのリミットレギュレーション対応


メインデッキ42枚



モンスター13枚

トリオンの蟲惑魔 3
ランカの蟲惑魔 2
ティオの蟲惑魔 2
アトラの蟲惑魔 2
アーティファクト‐モラルタ 2
アーティファクト‐デスサイズ 2


魔法5枚

命削りの宝札 3
ツインツイスター 2


罠24枚

アーティファクトの神智 3
奈落の落とし穴 3
底なし落とし穴
電網の落とし穴 2
蟲惑の落とし穴
神風のバリア‐エア・フォース‐ 2
業炎のバリア‐ファイヤー・フォース‐
波紋のバリア‐ウェーブ・フォース‐
無限泡影 3
戦線復帰 2
破壊輪
神の宣告 2
神の通告 2



エクストラ

セイクリッド・プレアデス
SNo.39希望皇ホープ・ザ・ライトニング
SNo.39希望皇ホープONE
No.39希望皇ホープ
竜巻竜
No.101 S・H・Ark Knight
No.82ハートランドラコ
鳥銃士カステル
ガガガザムライ
励輝士ヴェルズビュート
ダイガスタ・エメラル
深淵に潜む者
ガガガガンマン
フレシアの蟲惑魔
No.80狂装覇王ラプソディ・イン・バーサーク





最近、破壊・対象耐性多くてつらいお...。


とりあえず手札誘発かつ命削りとケンカしない無限泡影を。

ミラフォ系は耐性の範囲になりにくい神風が優先で。(いまどき業炎が通用しにくすぎる...)
砂塵はリンクに無力なのでいっそのこと外しました。
基本的にモンスター(攻め手)は維持したいデッキなので波紋はここぞ用に1枚だけ。


戦線復帰はAFやトリオンと相性が良いです。リビデと違って場に残らない&アトラでサポートできるのもグッド。


落とし穴はマジで何入れればいいのかわからんです。(汗)
とりあえず奈落は仕事する機会多そう。
底なしはリンクにこそ効かないけど素材の時点で止めれるかな。
ハリサモソ流行ってるので電網は対策札になりうる?
蟲惑は範囲広そうだけど意外と腐る印象。
って感じですかね。(個人的な感想)



ランカは命削りとは相性良くない&サーチ先を活かせるのは次ターン以降で遅いって印象だったんですけど、
まぁ単純にエアーマン効果が弱いわけがなかったんですよねぇ...。
あと、③の効果も罠を除去から守ったりとか、調子乗って伏せ過ぎたあとに別の伏せたいカードが手札に来たときなんかに結構助かる機会あります。



エクストラについて

ティオもあるので状況打破系の汎用ランク4中心ですかね。

特にライトニングは必須級です。耐性持ち高打点を上から殴り倒すために。(おう究極隼とカオスMAXとフルアーマード、アンタらのことだよ!)

逆にフレシアはあまり使わないです。攻め札が減ってしまうので。

あとはAFがあるのでプレアデスとかも採用圏内です。



そんなところですかね。



いやーマジで、命削り規制前の「ほら、かかって来いよ。(ガン伏せ)」の余裕が嘘のように、最近の展開の高速化と耐性の普及がキツイっす。

とりあえず新規でフリチェの落とし穴出そうぜ!(落とし穴とは...)



以上で~す。

ノシ