【カオスハンター6】

【カオスハンター6】モンスター26カオスハンター×3魔轟神獣キャシー×3幻創龍ファンタズメイ×2鉄獣戦線フラクトール×3鉄獣戦線ケラス×2鉄獣戦線ナーベル×2未界域のビッグフット×3未界域のジャッカローブ×2未界域のワーウルフ増殖するG×3灰流うらら×2魔法7炎舞ー「天キ」×2墓穴の指名者×2ライトニング・ストーム×3罠7天龍雪獄×3因果切断×2無限泡影×2エクストラ15鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ鉄獣戦線 銀弾のルガル

カオスハンター6モンスター

カオスハンター6魔法罠

【カオスハンター6】

モンスター26
カオスハンター×3
魔轟神獣キャシー×3
幻創龍ファンタズメイ×2
鉄獣戦線フラクトール×3
鉄獣戦線ケラス×2
鉄獣戦線ナーベル×2
未界域のビッグフット×3
未界域のジャッカローブ×2
未界域のワーウルフ
増殖するG×3
灰流うらら×2

魔法7
炎舞ー「天キ」×2
墓穴の指名者×2
ライトニング・ストーム×3

罠7
天龍雪獄×3
因果切断×2
無限泡影×2

エクストラ15
鉄獣戦線 凶鳥のシュライグ
鉄獣戦線 銀弾のルガル
鉄獣戦線 徒花のフェリジット×2
アルケミック・マジシャン×11

ななず「ドラグーン禁止になるらしいから、ドラグーン対策にしてた先行メルカバードラグーン使命感から解き放たれたカオスハンターの新しいかたち」
アルケミ「ちょっと」
ななず「どうしたの?」
アルケミ「エクストラのフリー枠を私で埋めるのやめてくれる!?」
ななず「エクストラ全然使わなくて」
アルケミ「ジャッジ呼ぶわよ」

ななず「前の召喚獣軸だった【カオスハンター5】は先行ソリティアだったからカオスハンターの活躍の場面が無かったんだけど」
アルケミ「今回のはどう?…正直言うと前の方が強そうに見えるけど」
ななず「断然こっちの方がカオスハンター出せるね」
アルケミ「何が違うのかしら」
ななず「先ずは回転力かな。未界域やフェリジット、ファンタズメイで手札交換がこまめに行えるからサーチし辛いカオスハンターを引きやすい」
アルケミ「フラクトールとナーベルの圧縮能力も影響してそうね」
ななず「うん、鉄獣戦線は…」

1 フラクトールを捨てて効果でナーベルを墓地に送る。
2 ナーベルの効果でフラクトール(2体目)をサーチ。
3 フラクトール(2体目)召喚、墓地のフラクトールとナーベルを除外して、効果でフェリジット特殊召喚。
4 フェリジットとフラクトール(2体目)でルガルをリンク召喚。

ななず「がシンプルな動き兼、出張セットだと思ってるけど、サンダードラゴンやラビットと同じように1枚で2枚デッキ圧縮出来ながら展開できるのはいいよね」
アルケミ「フェリジットで手札交換も出来るし」
ななず「そうそう」
アルケミ「エクストラの鉄獣戦線は増やさないの?」
ななず「この枚数で何も問題なかったんだけど」
アルケミ「けど?」
ななず「これだけしか持ってない」
アルケミ「全部3積みして強欲で金満な壺でも入れたら?」
ななず「ありかも。でも何抜く?」
アルケミ「え、うーん?…天キ?ライトニング・ストームと相性悪そうだし」
ななず「やっぱりそうかー」
アルケミ「流石に気づいてるわよねそりゃ」
ななず「でも初手フラクトールは安心出来るんだよ」
アルケミ「そりゃまあそうよね」

ななず「ケラスがメチャクチャ便利!」
アルケミ「キャシーやビッグフット捨てて出せば除去しながら展開出来るわよね」
ななず「そうそう。カオスハンターは基本的に相手ターンだけど、ケラスは自分のターンにキャシー捨てれるのが凄く助かる」
アルケミ「魔轟神クシャノ使ってた時代が懐かしいわね」
ななず「超懐かしい!ガイドで読んでダンテ作ってた時ね!」
アルケミ「ダメージジャグラーやトリッククラウンもいて、星邪の神喰が軸だったわね」
ななず「そう思うと様変わりしたなあ」
アルケミ「光と闇を束ねていた彼女も今や立派な猛獣使いに」
ななず「確かにデッキの絵面はそんな感じあるけどさ」

アルケミ「指名者に加えて天龍雪獄や因果切断と、除外の妨害効果が多いわね」
ななず「カオスハンターで除外封じるから、相手は除外したくても出来ないのに、除外で除去されたら精神的ダメージ狙えるかなと」
アルケミ「性悪」
ななず「後は、因果切断は手札捨てれて破壊耐性無視できる点と、天龍雪獄は相手のデッキによってはシュライグいるときに獣・獣戦士・鳥獣を蘇生出来れば天龍雪獄とシュライグで相手のカードを一気に除去できるかなと」
アルケミ「最初からそう言っときなさいよ」

アルケミ「そう言えばさ」
ななず「何々?」
アルケミ「元々カオスハンターデッキって、征竜が、幅を利かせてた時代に『環境デッキへの対策デッキ』として組んでたじゃない?」
ななず「そう、だね」
アルケミ「…忘れてたとか言わないわよね」
ななず「まさか!」
アルケミ「話戻すけど、『環境への対策デッキ』としてなら、今は、なにを、対策してるの?」
ななず「…え?」
アルケミ「ドラクマは除外しないし」
ななず「あ、鉄獣戦線はするじゃん」
アルケミ「環境にいたっけ」
ななず「ぐっ…、と、まあ冗談はここまでにしといても、指名者を封じれるから手札誘発安心して打てるよ」
アルケミ「そう言えば、まあ、そうね」
ななず「微妙な反応!」
アルケミ「まあ、起源はどうあれ今はななずの頼れる相棒もとい、エースとして存在するわけね。最初は道具としての起用だったのに感情移入していくの、嫌いじゃないわよ」
ななず「なんか言い話にされてる!同情の眼差しで!!」

絶対来そうなエクシーズモンスターってなに?

588:  2020/09/16(水) 13:23:59.30 ID:4whtvu5Rd絶対来るであろうエクシーズモンスター 595:  2020/09/16(水) 13:32:48.72 ID:FbiYBeVxr>>588 王。 590:  2020/09/16(水) 13:24:50.68 ID:FB3axIpJ0ボイド様来るだろうな…… 593:  2020/09/16(水) 13:28:58.09 ID…

588:  2020/09/16(水) 13:23:59.30 ID:4whtvu5Rd
絶対来るであろうエクシーズモンスター 
no title

595:  2020/09/16(水) 13:32:48.72 ID:FbiYBeVxr
>>588 
王。 

590:  2020/09/16(水) 13:24:50.68 ID:FB3axIpJ0
ボイド様来るだろうな…… 

593:  2020/09/16(水) 13:28:58.09 ID:kWaYyqc8d
やはりLLが必要とされているのだ 

596:  2020/09/16(水) 13:33:36.24 ID:2J57lqnQ0
>>593 
LL・・・タイラントネプチューン 
続きを読む

【遊戯王 高騰】《ダウナード・マジシャン》値上がり,スーパーレア買取強化700円!【イビルツイン】【ドライトロン】の影響か!?

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN …

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN ...

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.

【ドラグーン禁止に対する感想・理由】どうすればこのカードは良かったのか?許されるのか?

今回の改訂で絶対に避けられない話題、【ドラグーンの禁止】について。 どんな書き方をしても荒れそうな内容なので、正直「どうしようか?」と悩んだんですが、流石にこの話題から目を背けるのは不自然過ぎるので突撃します。 ちょっと […]

今回の改訂で絶対に避けられない話題、【ドラグーンの禁止】について。

どんな書き方をしても荒れそうな内容なので、正直「どうしようか?」と悩んだんですが、流石にこの話題から目を背けるのは不自然過ぎるので突撃します。

ちょっとした事で荒れる内容なので、コメント欄はいつも以上にふんわりでお願いします。

超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ禁止に対する感想

超魔導竜騎士-ドラグーン・オブ・レッドアイズ
融合・効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻3000/守2500
「ブラック・マジシャン」+「真紅眼の黒竜」またはドラゴン族の効果モンスター
(1):このカードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):自分メインフェイズに発動できる。
相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、
その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。
この効果は1ターン中に、このカードの融合素材とした通常モンスターの数まで使用できる。
(3):1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札を1枚捨てて発動できる。
その発動を無効にして破壊し、このカードの攻撃力を1000アップする。

LEGENDARY GOLD BOXレジェンダリー・ゴールド・ボックス 

悲しいけど禁止になる理由はよく分かる

何度も言ってますが、個人的にはこのカードは大好きで愛用していたので、禁止になった事自体は悲しいってのが管理人のスタンスです。

でも、このカードが強すぎる(理不尽に感じる程の強さ)のは紛れもない事実なので、禁止になった事に対する不満はありません。

まぁ強いて言うなら、一度位はブラマジとレッドアイズだけの切り札になって欲しかったかなぁ…。

対処法が増えたから!は言い訳にならない?

《禁じられた一滴》や《三戦の才》等の対処カードがでたし、そこまで怖がる必要はなくない?

ドラグーンの話題で頻繁に出てくるフレーズだと思うんですが、これって実際どうなんでしょうか?

確かに、《禁じられた一滴》や《三戦の才》が入っている環境で遊ぶ分にはもっともな意見なのですが、幅広く全体を見た場合、やはり対策カードを刷ったからOKとはならない気もします。

対策しないといけない程の強カードがいとも簡単に出てくる(下手するとこれ一枚で詰むデッキも環境によってはあり得る)ってのはやはり不健全なのかも?

……というのも、管理人はどんなことされてもルールと礼節を守っていればOKってスタンスの人間なので、凶悪なコンボや理不尽なカードは関心の方が勝っちゃうんですよね……。

なので、ここら辺の感覚は、周りの人の意見や話を参考にする部分がどうしても大きくなっちゃうので、ちょっと意見がふわふわしてしまいがちです。

今回も禁止改訂の感想などを周囲に聞いた後に、「まぁ、確かに……そうなのかも?」って思った口なので(笑)。

まぁ、構築・開発段階でドラグーンを意識し過ぎるのは今後の歪みを生むきっかけにもなりそうですし、そういう意味でも早めの規制が必要だったのかもしれませんね。

とりあえずドラグーンになっちゃうのは確かによくない

アナコンダ⇒ドラグーンの一方通行が面白みに欠けるってのは確かに納得。

逆に、アナコンダを出したのにドラグーンを出さないと、「え?マジ?それでいいの?」ってなる空気も理解できるので、やはりこの流れもまた不健全なのかも?

アナコンダとドラグーンのどちらがダメって話題は、正直キリが無いのでしませんが、それも踏まえた上で今後の規制やエラッタ方針を考える材料にはなりそうですよね。

ドラグーンが禁止された上でアナコンダがまだまだ悪戯っ子なら、その時はまた動きがあるでしょうしね。

どこをどうすればこのカードは許されるのか?

どこをどうすればこのカードは許されていたのか?

この手の話題は結構面白いので、みんなで考えてみませんか?

【素材指定】
「ブラック・マジシャン」+「真紅眼の黒竜」またはドラゴン族の効果モンスター〇ブラマジとレッドアイズの融合体なら妥当。完全名前指定でも良いとは思う。

【効果①】
このカードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。〇他の効果を削ったり弱体化するならこのままでも許される。特に制圧効果との組み合わせは凶悪過ぎるのでどちらかを緩めるべき。

【効果②】
自分メインフェイズに発動できる。相手フィールドのモンスター1体を選んで破壊し、その元々の攻撃力分のダメージを相手に与える。この効果は1ターン中に、このカードの融合素材とした通常モンスターの数まで使用できる。
〇効果回数は墓地蘇生時に使えないリミットにもなるので、ここはバーン効果が怪しいと考えます。

【効果③】
1ターンに1度、魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札を1枚捨てて発動できる。その発動を無効にして破壊し、このカードの攻撃力を1000アップする。〇メルカバー方式でコストに指定を設ける位でも良さそう。あと、ついでに打点を上げるのはおまけとしてはやり過ぎ感。

どの効果も1個余計な効果がついてて、ほんとやり過ぎてるなぁって……(苦笑)
まぁ、結局は出し易さの割に強すぎるって話になっちゃうので、簡単に出ても許されるレベルにパワーを落とすか、簡単に出ないようにするしかないんでしょうけどねぇ (;^ω^)
元があれだけ強いと、変にエラッタするとそれはそれで「うーん」ってなるのがなぁ……。

レダメみたいにエラッタされるのだろうか?

色々調節してもダメそうだったら、レダメみたいにエラッタされて帰ってくる的な展開もあり得るかも?ぶっちゃけ、効果1個位抜いてもまだ全然強いはずなので、その道も全然アリだと思います。

何度も言いますが、私はこのカードが大好きでした。

なので、また一緒に戦いたい。その日まで、ストレージで大切に保管していきます。

【遊戯王最新情報】《トリック・デーモン》《ギャラクシー・ワーム》《トライワイトゾーン》《苦渋の決断》再録判明! | 「トーナメントパック2020 Vol.4」

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN …

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN ...

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.

【遊戯王最新情報】「アニメ遊☆戯☆王シリーズオリジナルブロマイド」発売判明! | セブンイレブン限定商品!

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN …

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.

【遊戯王ブログ「きりぶろ!」とは】 遊戯王の最新情報・環境デッキ・高騰カードなどを記事にしています。LINEにて「遊戯王の最新情報」を配信。ブログでは書けない「限定記事」も公開中! ⇒ きりぶろLIN ...

Copyright © 2020 きりぶろ! – 遊戯王カードの最新情報まとめブログ All Rights Reserved.