アニメ 遊戯王ARC-V 第123話 感想

第123話 「栄光の機械竜」まずは今回の新カードから。明日香《機械天使の絶対儀式》OCG版との違い:Wiki参照。《サイバー・チュチュボン》儀式召喚に使用したターン、自分の墓地の儀式魔法1枚を回収可。《サイバー・エンジェル-那沙帝弥-》OCG版との違い:Wiki参照。《融合破壊》手札から《融合》1枚を墓地へ送って発動可。相手のデッキの「融合」「フュージョン」魔法・罠を3枚まで除外し、枚数×300バーン。相手の「融合」「

第123話 「栄光の機械竜」

まずは今回の新カードから。

明日香
《機械天使の絶対儀式》
OCG版との違い:Wiki参照。
《サイバー・チュチュボン》
儀式召喚に使用したターン、自分の墓地の儀式魔法1枚を回収可。
《サイバー・エンジェル-那沙帝弥-》
OCG版との違い:Wiki参照。
《融合破壊》
手札から《融合》1枚を墓地へ送って発動可。
相手のデッキの「融合」「フュージョン」魔法・罠を3枚まで除外し、枚数×300バーン。
相手の「融合」「フュージョン」魔法・罠を無効にして破壊し、300バーン可。

公式Twitterにて、さっそくOCG化の告知がありましたね。
レベル10以上が来るかと思ったら、5が2体でしたが。
20160918_01.png
あと、アニメ版の《機械天使の絶対儀式》は、
漫画版GXにも登場した「サイバー」参照効果でしたね。

ユーリ
《未完の古代の機械》(アンフィニッシュド・アンティーク・ギア)
手札から「アンティーク・ギア」1体を守備表示でSS(召喚条件無視・ステ半減)。
そのモンスターはこのターン戦闘破壊されない。

お、ユーリのメインデッキのOCG化済みカードが14種超えたから組めるじゃん!
(【捕食植物】が組めるとは言っていない。)
早く新規出してください。
20160918_02.png
《超融合》もついに使っちゃいましたね。
1年目では「使ってほしい」って言ってたなぁ(現在は察してください)。
まぁ、ZEXAL世界でも汎用カードにされてましたが。

事前感想(先のネタバレ有り)で覚悟完了したつもりでしたが、甘かったですね。
今回、いったい誰が幸せになれたんでしょう?

ストーリー面では、ユーリの過去が少し判明しましたね。
セレナちゃんと面識あったみたいですが、今後どう影響するか。
また、彼には他の遊矢sより特に強い何かが憑いてるっぽい?
20160918_03.png
結構前にコメント欄で予想したのですが、「闇さん」の力の本体的なのでしょうかね?
零王さんもビックリしてましたが、
20160918_04.png
アンタ実は結構色々知ってたんじゃなかったんかい!
ネタ明かし回(第126話)で実はそんなに話が進まない可能性が割と・・・?

次回は遊矢君(デッキが一部ユートの)vs瑠璃ちゃん戦ですね。
ユートはドラマ的にもカード的にもこれが最後のチャンスな気がします。
20160918_05.png
「幻影騎士団」新規頼むよ?

ところで、SPFEのシク枠の1つが《デストーイ・ハーケン・クラーケン》ってことは、
素良君vsユーリ戦は、やっぱ全省略でしょうかね?


【関連項目】
ユーリの使用カード(アニメ版)
明日香(ARC-V)の使用カード

  

アニメ 遊戯王20thセレクション 第2回 感想

DM第216話 「伝説の守護神エクゾディア復活!」シン様は劇場版で補完されたわけですし、そっくりさんのシャダさんにも活躍マシマシな「史実編」が欲しいです(あとカリムさん)。デュエルパートは、バクラの墓地消滅コンボの説明まではいきませんでしたね。次回が盛り上がりどころなので楽しみです!それにしても、《死霊導師デスクレジット・メイジ》、OCG化しませんね。てっきり「DP王の記憶編」に入るかと思ったのですが。獏良

DM第216話 「伝説の守護神エクゾディア復活!」

シン様は劇場版で補完されたわけですし、
そっくりさんのシャダさんにも活躍マシマシな「史実編」が欲しいです(あとカリムさん)。

デュエルパートは、バクラの墓地消滅コンボの説明まではいきませんでしたね。
次回が盛り上がりどころなので楽しみです!

それにしても、《死霊導師デスクレジット・メイジ》、OCG化しませんね。
てっきり「DP王の記憶編」に入るかと思ったのですが。
獏良も劇場版で重要なポジでしたが、SDとかは期待できないかな?デュエルしてないし。

しかし、このタイトルでやられるエクゾディア(´・ω・)カワイソス。
個人的に、アイシスさんの《砦を守る翼竜》の健闘ぶりの方が印象に残りました。
リメイクこないでしょうかね?「回避能力」付けて。

ところで、GX以降のセレクションもDMと同じ話数だけ放送するのでしょうかね?
それとも、デュエル数で換算(1話完結なら即次の作品へ)だったりするのでしょうか?


【関連項目】
表遊戯の使用カード
闇バクラの使用カード

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第122話 感想

第122話 「グローリー・オン・ジ・アカデミア!」砦に閉じこもって自分を守るBBへの共感とそこから連れ出すという演出。やりたいことはわかりました。説得力はフィルターがかかっているせいか私は感じませんが。「デュエルは楽しい」→「デュエルで人を傷つけるのは間違っている」で止められると、やらかしてしまった&これから自分も参加する他次元侵攻には罪悪感は無いのかな?と。先日アップした事前感想(先のネタバレ有り)で

第122話 「グローリー・オン・ジ・アカデミア!」

砦に閉じこもって自分を守るBBへの共感とそこから連れ出すという演出。
やりたいことはわかりました。
説得力はフィルターがかかっているせいか私は感じませんが。
20160911_01.png
「デュエルは楽しい」→「デュエルで人を傷つけるのは間違っている」で止められると、
やらかしてしまった&これから自分も参加する他次元侵攻には罪悪感は無いのかな?と。
先日アップした事前感想(先のネタバレ有り)では「掘り下げいらない」と書きましたが、
BBの「お前らが勝手に始めた戦争」は調理次第でおいしくできたのではないかと。
「自分がやられたくないから先に~」で完結させちゃったかー。
でも、「本当はやりたくなかった」とか言わせないのは逆に潔いとも言える・・・?
もうよくわかりませんね。

教官がカード化されそうな場面で取り乱して株を下げなかったのは予想外。
雑改心モブ生徒の中にドクトルの虫入りがいたのも感心しました。
まぁ、評価は特に上がりませんが。
やはりアカデミア自体に組織としての魅力が・・・

イカ、今回の新カード。

遊矢
《EMペンデュラム・アート&クリーン》
発動するターン、自分はこのカード以外でSS不可。
自場にモンスターがいない場合に発動可。
エクストラからレベル1「EM」Pを可能な限りSS(直接攻撃可&効果無効)。
発動ターンのBP終了時にこのカードが墓地にある場合、
場の「EM」1体をデッキに戻し、このターンにSSされた全モンスターを破壊可。
《EMアンダーカバー・ヒッポ》
手札からSS可(条件不明)。
《EMガード・ダンス》
このターン、自場の「EM」は戦闘破壊されず、自分への戦闘ダメージは0に。
BP終了時に墓地から除外し、
このターンに戦闘した全モンスターのコントロールを入れ替える。

20160911_02.png
あーはい、流行りましたねー。

ジャック
《レッド・ゲイザー》
LPを半分払い、効果ダメージを0にして「レッド・トークン」1体を守備表示でSS。
《ダブル・リゾネーター》
召喚したターン(相手ターン可)に1度、
自場のモンスター1体をそのターン、チューナーにできる。

さすがに「2体分のチューナーになる」効果ではなかったか。

BB
《剣闘獣の大砦》(グラディアルビースト・グレート・フォートレス)
発動時に墓地の全「剣闘獣」を(下に?)置き、全モンスターの効果を無効化。
相手モンスターの攻撃時にその「剣闘獣」をSSして強制的に戦闘させる
(ATKは1000+残りの「剣闘獣」×1000)。
モンスターが破壊されて墓地へ送られたら500バーン。
《剣闘獣ノクシウス》
相手に直接攻撃された時に手札からSS可&戦闘強制。

20160911_03.png
「剣闘獣」は新規が貰えて羨ましいですね(次回ストラクを使うメインキャラを見ながら)。
《古代の機械猟犬》のRATE収録にはびっくり。てっきりウワサの融合SPかと。

ユーリさんはいつまで大物面してるんですかねぇ?
20160911_04.png
飛ばされるばっかで帰還描写が無いって、すごいギャグキャラみたい。

素良君はアレ、順番待ち状態なのでしょうかね?
あの距離で加勢(乱入)はできないの?「ERROR」でディスクOFFにされたけど。
20160911_05.png
というか、設定上最強格の社長と遊勝パパでボコればよくない?
それとも、ユーリ(Z-ARC_001)確保で零王の計画発動が遅れるという確証が無いから?

意外にも今回カード化されたキャラはいませんでしたね。
正直、先のあらすじにいない黒咲さんは本気で心配してました。
第124話で遊矢君が遭遇する瑠璃ちゃんは、セレナちゃんの元に戻る途中っぽい?


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
ジャック(ARC-V)の使用カード
BBの使用カード

  

アニメ 遊戯王20thセレクション 第1回 感想

DM第215話 「大邪神ゾーク復活」いよいよ始まりましたね「20thセレクション」!タイトル画面の主人公4人カッケェ!1戦目は表遊戯vsバクラ戦ですか。このデュエル、遊戯の強いところが見られて、すごい好きなんですよね。原作で読んだ時もメッチャ燃えました!今回のお気に入りのシーンは、遊戯が《死霊ゾーマ》をかき消すところです。《時の飛躍-ターンジャンプ-》OCG化はよ!次回はこの続きの第216話を放送するんですね。てっ

DM第215話 「大邪神ゾーク復活」

いよいよ始まりましたね「20thセレクション」!
タイトル画面の主人公4人カッケェ!

1戦目は表遊戯vsバクラ戦ですか。
このデュエル、遊戯の強いところが見られて、すごい好きなんですよね。
原作で読んだ時もメッチャ燃えました!

今回のお気に入りのシーンは、遊戯が《死霊ゾーマ》をかき消すところです。
《時の飛躍-ターンジャンプ-》OCG化はよ!

次回はこの続きの第216話を放送するんですね。
てっきり名シーンのある回を飛び飛びで抜き出していくのかと思ってましたが、
どうやらちゃんと1戦まるまる(第218話まで?)見せてくれるっぽいでしょうか?
いや、よかったです!
この後《呪いの双子人形》とか面白いカードが出てきますからね。
でもデュエルが終わった後のアテムパートはさすがに最後までやらないかな?
あっちもすごいクライマックスなんですけどね。


【関連項目】
表遊戯の使用カード
闇バクラの使用カード

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第121話 感想

第121話 「最凶の烙印」#心に迷いがあるのならそれをデュエルで語れ それってS次元編で1年かけて学んだ(ことにした)んじゃなかったっけ?「迷い」はまた別物ってこと?この後「決意」を語るプロセスも挿むのでしょうかね?不自然に今回自然に湧いてきたユートとの脳内会議とかさぁ・・・それもっと前にやれたんじゃないですかね?しかも、別に新情報も出ませんでしたし。この「謎」の鮮度もそろそろヤバイと思うのです。ドラゴン「

第121話 「最凶の烙印」

#心に迷いがあるのならそれをデュエルで語れ
20160904_02.png
それってS次元編で1年かけて学んだ(ことにした)んじゃなかったっけ?
「迷い」はまた別物ってこと?この後「決意」を語るプロセスも挿むのでしょうかね?

不自然に今回自然に湧いてきたユートとの脳内会議とかさぁ・・・
それもっと前にやれたんじゃないですかね?
しかも、別に新情報も出ませんでしたし。
20160904_03.png
この「謎」の鮮度もそろそろヤバイと思うのです。
ドラゴン「呼び合う・・・」←ブレスレット「させねーよ!」でいつまで引っ張るのか・・・

20160904_04.png
あと、なんかBBさんを救うフラグが立ったっぽいですが、すごくどーでもいいです。

以下、今回の新カード。

ジャック
《レッド・バニッシュ》
自場に「レッド」がいれば、セットしたターンに発動可(いないと発動不可)。
魔法・罠の発動を無効にして破壊。
《レッド・アーマー》
効果の対象になった「レッド」1体をこのターン効果破壊から守る。
墓地から除外して、このターン???

遊矢
《EMパラライノ》
【P効果】不明。
【モ効果】1ターンに1度、相手モンスター1体の効果を無効にできる。
手札から「EM」?1体をSSし、相手モンスターのATKをそれと同じにする。

サンダース
《スレイブ・フュージョン》
手札の「スレイブ」を墓地へ送って融合を行う(召喚条件無視)。
《剣闘獣総監エーディトル》(グラディアルビースト・テイマー)
1ターンに1度、自MPにエクストラの「剣闘獣」融合1体を、
コントローラーの場に召喚条件を無視して攻撃表示でSS可。
場に「剣闘獣」が2体以上いるコントローラーは、1ターンに1度、自MPに、
場のモンスター1体を破壊してそのコントローラーにATK分のダメージを与えられる。
自身への攻撃を無効にできる。
「剣闘獣」が戦闘を行ったBP終了時、自場の「剣闘獣」1体をデッキに戻して、
デッキから「剣闘獣」1体をSS可。

20160904_05.png
見た目は好みです。

BB
《剣闘獣の蛇頭楯》(グラディアルビースト・メデューサ・シールド)
対象の「剣闘獣」1体に効果破壊耐性を付与(場を離れたら自壊)。
自ターンに1度、相手モンスター1体の効果を無効にできる。
このカードが墓地へ送られたターンのEP、デッキから「剣闘獣」罠1枚をセット可。
《剣闘獣の強襲城》(グラディアルビースト・アサルト・フォート)
「剣闘獣」の戦闘でダメージを受けた場合に発動可。
自場の「剣闘獣」以外のカードを破壊。
このカード以外の魔法&罠ゾーンの「剣闘獣」を永続魔法《剣闘獣の砦》にする。
《剣闘獣の砦》の下にデッキから「剣闘獣」を1枚ずつ置く。
このカードが破壊されたら、自場の全カードを破壊し、
手札・デッキ・墓地から《剣闘獣の??》1枚を発動する。
《剣闘獣の砦》(グラディアルビースト・フォート)
1ターンに1度、このカードの下のカードを1枚をデッキに戻し、1000バーン可。
1ターンに1度、「剣闘獣」1体を下に重ねて置ける。
1ターンに1度(相手ターンも)、自場の「剣闘獣」1体を対象に以下の1つを発動可。
●対象の戦闘破壊を防ぎ、自分への戦闘ダメージを0にする。
●対象を対象とする破壊効果から守る。

20160904_06.png
すごいテキストのカードが登場しましたね。
永続魔法カードの《剣闘獣の砦》そのものも存在するのか気になるところ。

まだまだ続くBB戦。
予告のオッサンうるっさかったですね。
おめーらのドラマとか興味ねーですよ。

とりあえず、パーマのアカデミア生が女の子だったのには驚きました。
20160904_07.png


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
ジャック(ARC-V)の使用カード
サンダース&BBの使用カード

     

アニメ 遊戯王ARC-V 第120話 感想

第120話 「バトル・ビースト」クロウの使い方ってコレでよかったのでしょうかね?#くっそざつすぎなんだよぉ《スケープ・ゴート》かな?せめてブラック・バードをこの後誰かが活用する展開なら、まだ多少は・・・?ディスク壊れた沢渡が月影さんに代わって連絡係やアッシーになるとか?以下、今回の新カード。クロウブラックフェザー・ラストウィル ※表記不明効果不明(自「BF」の破壊をトリガーに互いにバーン?)。表記は《BF-ラ

第120話 「バトル・ビースト」

クロウの使い方ってコレでよかったのでしょうかね?
#くっそざつすぎなんだよぉ
20160828_01.png
《スケープ・ゴート》かな?
せめてブラック・バードをこの後誰かが活用する展開なら、まだ多少は・・・?
ディスク壊れた沢渡が月影さんに代わって連絡係やアッシーになるとか?

以下、今回の新カード。

クロウ
ブラックフェザー・ラストウィル ※表記不明
効果不明(自「BF」の破壊をトリガーに互いにバーン?)。

表記は《BF-ラストウィル》なのか、それとも、《黒羽〇〇》か。

遊矢
《EMシールドンドコ》
【P効果】自場のカード1枚を手札に戻して、相手の攻撃モンスターを???。
【モ効果】BPに???を破壊して、そのBPを???。

権現坂
《超重忍者シノビ-A・C》
OCG版との違い:Wiki参照。

アクションカード
《ベンケイ・ガード》
「ベンケイ・トークン」(戦闘・モンスター効果で破壊されない)1体を攻撃表示でSS。
相手はそれ以外を攻撃できない。

20160828_02.png
ゴンちゃん、カード化は免れましたが、まだ出番が・・・?
今回がラストデュエルだとちょっと・・・

BB
《剣闘獣の勲傷》(メダリオン・オブ・グラディアルビースト)
自場の「剣闘獣」は戦闘破壊されず、自分への戦闘ダメージは倍になる。
《剣闘獣の雄心》(ウィルトゥース・オブ・グラディアルビースト)
相手は「剣闘獣」しか攻撃できない。
《指し降ろされた親指》
破壊されたカードのコントローラーはその数×500ダメージを受ける。
《剣闘獣アンダバタエ》
SSに成功した場合、同名以外の「剣闘獣」融合をエクストラデッキからSS可
(そのモンスターは戦闘を行ったらエクストラデッキに戻る)。
自場の「剣闘獣」が(エクストラ含む)デッキに戻った場合、
ATKがそのモンスターのATK分アップ。
戦闘を行ったBP終了時、エクストラデッキに戻してデッキの「剣闘獣」2体をSS可。

20160828_03.png

アニメで「剣闘獣」を見られたし、新カードも出た。
ゴンちゃんが遊矢君を守るためにAカードを使った!
ピンチにジャック登場!
と、一見熱く見えないこともないかもしれませんね。
まぁ、私はどうしてもこんなポッと出の野獣相手では盛り上がれませんが。
終盤の敵の本拠地でデニスとかを差し置いてまでやる価値あるのかなぁ。
そして許さないし笑顔にもしないのでしょうかね?

また、次回はジャックがどうやって来たのか説明はあるのでしょうか?


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
権現坂の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
クロウ(ARC-V)の使用カード
BBの使用カード

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第119話 感想

第119話 「闇に落ちた小鳥」さて、今回はようやく、ようやくの瑠璃ちゃんの初デュエル回でしたね。相当初期から存在(とCV)が判明しており、ずっと期待させられ続けてきたわけですが、今回もダメだったらもう本当にダメだろうとハラハラしてました。まぁ、とりあえず一言。【悲報】ユートの見せ場無し!カイトが他に行っ(てくれ)たのと《リトル・フェアリー》が勝ちフラグっぽかったことから、今回で決着するのは途中で察しまし

第119話 「闇に落ちた小鳥」

さて、今回はようやく、ようやくの瑠璃ちゃんの初デュエル回でしたね。
20160821_02.png
相当初期から存在(とCV)が判明しており、ずっと期待させられ続けてきたわけですが、
今回もダメだったらもう本当にダメだろうとハラハラしてました。
まぁ、とりあえず一言。
【悲報】ユートの見せ場無し!
カイトが他に行っ(てくれ)たのと《リトル・フェアリー》が勝ちフラグっぽかったことから、
今回で決着するのは途中で察しましたが、これは・・・
黒咲さんが負けてユーゴvsリンちゃんの二番煎じをやるのも微妙かもですが、
まさか回想にすらユートが出てこないとは誰が予想したでしょうか?
え?これちゃんと後でフォローあるよね?

掘り下げと言えば、黒咲さんが割とウザいお兄ちゃんだったことくらい?
《パラサイト・フュージョナー》の洗脳はコンプレックスを刺激することによるものか?
とかいう考察も、もう解けちゃったならどうでもいい?
リンちゃんは心の中で戦ってなかったのか?とかも気になりますが。

ドクトルが零王の部屋を離れたのは、カイトとエドの餌食になるフラグかな?

ここで今回の新カード。

黒咲
《RR-イヴェイシヴ》
自分の「RR」XのORU1つを手札に戻し、それへの攻撃を無効にする。
《Xエクシーズ》(クロス)
ランクとレベルが同じモンスターでX召喚を行う。
《RR-エトランゼ・ファルコン》
モンスター1体を破壊してATK分のバーン(ORU消費1)。

「エトランゼ」が最近のネーミング担当のブームなんでしょうかね?
20160821_03.png

瑠璃
《LL-コバルト・スパロー》(リリカル・ルスキニア)
SSに成功した場合、同名1体をデッキからサーチ可。
《LL-サファイア・スワロー》
自場に同名以外の「LL」がいれば、自身とレベル1「LL」1体を手札からSS可。
《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》
ATKがORUの数×100アップ。
ORUの数まで攻撃可能。
破壊される代わりにORUを1つ取り除ける(戦闘ダメージは0に)。
《LL-バード・ソング》
自分の「LL」が戦闘ダメージを与えた場合に発動可。
手札からレベル1モンスター1体を守備表示でSS。
《LL-インディペンデント・ナイチンゲール》
融合素材の《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》のORUの数だけレベルアップ。
ATKは1000+レベル×500になる。
1ターンに1度、自MPにレベル×500バーン可。
《LL-バード・ストライク》
自場に「LL」がいる場合に発動可。
相手の全モンスターの効果を無効化。

融合素材のX素材を参照するのは面白いかも。
20160821_04.png
瑠璃ちゃんが「リリカル→詩」で柚子sのモチーフに統一感が生まれましたね。
リンちゃんは「鈴」限定なのでしょうか?
彼女を「楽器」全般にするには《幻奏の音女タムタム》が微妙に邪魔ですが。
あと、属性は風が被っちゃいましたね。
まぁ、余ってるヤツ似合いませんしね(お兄さんの技的に炎とかも考えましたが)。

次回は再びサバイバル・デュエル!
20160821_05.png
デュエルするならまた「持ち直す」でしょうかね?
前回のニコ生アンケート思ったより高くてびっくりしました。

予告でディスク壊れた沢渡は、生き残れたとしてもギャラリー行き確定かな?


【関連項目】
黒咲の使用カード(アニメ版)
瑠璃の使用カード

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第118話 感想

第118話 「サバイバル・デュエル」津田健次郎さんと宮下雄也さんのニコ生が観たいので、今週の感想は軽めで。あ、内容が酷すぎて語りたくないとかじゃないんですよ?月影さんの雑退場フザけんな!とか、ヘタレエリートクラスデュエルなしとか舐めてんの!?とか。今回の新カードはこちら(意味無いけど)。アカデミア《一網打尽》効果不明。《捕食者の密林 プレデター・ジャングル》効果不明。バトル・ビースト(笑)は「剣闘獣」

第118話 「サバイバル・デュエル」

津田健次郎さんと宮下雄也さんのニコ生が観たいので、今週の感想は軽めで。
あ、内容が酷すぎて語りたくないとかじゃないんですよ?
月影さんの雑退場フザけんな!とか、
ヘタレエリートクラスデュエルなしとか舐めてんの!?とか。

今回の新カードはこちら(意味無いけど)。

アカデミア
《一網打尽》
効果不明。
《捕食者の密林 プレデター・ジャングル》
効果不明。

バトル・ビースト(笑)は「剣闘獣」使いだったようですね。
20160814_02.png
せめて新規融合体には期待したいところ。

ユーゴは無事エドと合流ですか。
ユーリ戦まで一緒にいるのか、それとも分かれるのか・・・

瑠璃ちゃんは「リリカル・ルスキニア」使いと。表記は「LL」でしょうかね?
20160814_03.png
次回は楽しみです。黒咲さんの残像とか。
20160814_04.png

ちょうどこれを書き終わる頃に生放送が終わりました。
9月の歴代ベストデュエルの放送が非常に楽しみです。
今回はZEXALまでのようですが、
ARC-Vにもこれから面白いデュエルを生み出してもらいたいです。
海馬社長と遊星に応援メッセージを貰ったんだし、がんばってくれ遊矢君。


【関連項目】
遊矢の使用カード(アニメ版)
権現坂の使用カード(アニメ版)
沢渡の使用カード(アニメ版)
月影の使用カード
クロウ(ARC-V)の使用カード
サンダース教官&エリートクラス生の使用カード

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第117話 感想

第117話 「牙をむく鈴の音」ユーゴと違って気を抜いてはいなかったであろうカイトを突き落とした瑠璃ちゃんマジストロング。上ってった黒咲さんも落ちてくる天丼ネタをちょっと妄想しちゃいました。まさかユーゴが負けるとは予想外(主に尺的な意味で)。同じ組み合わせでのリベンジ戦はあるのでしょうか?今回リンちゃんのSモンスターも見られたし(融合だけの可能性も考えてました)、使用カードまとめの観点では、個人的には割

第117話 「牙をむく鈴の音」

ユーゴと違って気を抜いてはいなかったであろうカイトを突き落とした瑠璃ちゃん
20160807_02.png
マジストロング
上ってった黒咲さんも落ちてくる天丼ネタをちょっと妄想しちゃいました。

まさかユーゴが負けるとは予想外(主に尺的な意味で)。
同じ組み合わせでのリベンジ戦はあるのでしょうか?
今回リンちゃんのSモンスターも見られたし(融合だけの可能性も考えてました)、
使用カードまとめの観点では、個人的には割と「もういいかな」感がありますが。
もしかして黒咲さんも瑠璃ちゃんに負けちゃう?ユートにワンチャンあるかな?

ここで今回の新カード。

ユーゴ
《SRバンブー・ホース》
NSに成功した場合、手札からレベル4以下の「SR」をSS可
(ターン終了時まで「SR」は攻撃不可)。
《ステップ・オン・シャドー》
対象の相手モンスターより低レベルのエクストラデッキからSSしたモンスターを
蘇生(効果無効化)。

リン
《風を告げる鈴の音》
相手に見せた手札のレベル4以下の「WW」の同名1体をデッキからSS。
《WW-アイス・ベル》(ウィンド・ウィッチ)
NS・SSに成功したターンに1度、500バーン可。
《WW-スノウ・ベル》
自場に「WW」が2体以上いれば、手札からSS可。
《WW-ウィンター・ベル》
1ターンに1度、ターン終了時まで、
自分の墓地のレベル4以下の「WW」と同じ効果にできる。
《WWの呼び声》
BPに自場の「WW」1体を対象に発動可。
そのレベル以下のモンスター1体を手札からSS(攻撃不可)。
《迷い風》
相手の場にSSされたモンスター1体の効果無効&ATK半減。
《WW-クリスタル・ベル》
1ターンに1度、自分または相手の墓地のモンスター1体と同じ効果にできる
(相手ターンでも可)。
破壊されて墓地へ送られた場合、
自分の《WW-ウィンター・ベル》とレベル4以下を1体ずつ蘇生可。

氷系モンスターなのに水属性じゃなくて風属性なのは珍しいですね。
20160807_03.png
「柚子ちゃん:歌・演奏」「セレナちゃん:踊り」ときて、リンちゃんは「鈴(楽器?)」でしたか。
ちょっと柚子ちゃんと被ってる?
瑠璃ちゃんのテーマは何でしょうね?
サブタイトルのネタバレ的にお兄さんと同じく鳥獣族なのは確定っぽいですが。

今回を観て、改めて残念だったのは、
ユーゴのリンちゃんへの話題がFSCと成り上がりに終始していた点ですね。
夢・目標が一貫しているとも言えるかもですが、私の感覚では、
「ディストピアの主人公の分身(仮)」という設定なのに社会問題に無関心というのは、
やはりどうももったいなく思えます。
もっと上手く絡ませてキャラに厚みを持たせることができたのではないでしょうか?
もちろん、第115話のように伝聞で知らせて今さら何か言わせてほしかったわけではなく、
シンクロ次元編の段階でしっかり関わらせておいてほしかったという意味です。

それにしても、今回、リンちゃんはモンスターに騎乗しての、
D・ホイーラーとの並走デュエルをやってくれたわけですが、
Aデュエル本場のスタンダード次元人(主人公含む)はいつになったらやってくれるの?
5vs5のバトルロイヤルとか心底どうでもいいです。
20160807_04.png

「リバイバル・ゼロ」の詳細はよ。
20160807_05.png


【関連項目】
ユーゴの使用カード(アニメ版)
リンの使用カード
ドクトルの使用カード
黒咲の使用カード(アニメ版)

  

アニメ 遊戯王ARC-V 第116話 感想

第116話 「太陽と月の守護者」アッハイ、カオゲイオモシロイネー。嬉々として公式Twitterでネタバレされた時には、「もう少し使いどころを考えてくれよ」と思いましたが、洗脳リンちゃんの盤外戦術だったと考えれば、一応真面目な場面とも取れる・・・のかな?ポッと出の側近洗脳おじさんは、さすがに全ての元凶にされたりはしませんよね?零王は正気っぽく見えましたが。遊勝さんとのお話に期待。予告を観た感じでは、リンちゃんは融合を使うっ

第116話 「太陽と月の守護者」

アッハイ、カオゲイオモシロイネー。
20160731_04.png
嬉々として公式Twitterでネタバレされた時には、
「もう少し使いどころを考えてくれよ」と思いましたが、
洗脳リンちゃんの盤外戦術だったと考えれば、一応真面目な場面とも取れる・・・のかな?

20160731_03.png
ポッと出の側近洗脳おじさんは、さすがに全ての元凶にされたりはしませんよね?
零王は正気っぽく見えましたが。遊勝さんとのお話に期待。

予告を観た感じでは、リンちゃんは融合を使うっぽいですね。
20160731_05.png
ようやく使用カードまとめが充実しそうで楽しみです。
瑠璃ちゃんにも期待。
20160731_06.png
黒咲さんも合流するようで一安心です。
もしも妹救出の場面に居合わせないなんてことになったら、
どんな顔すればいいのかわからないですもんね。

今回の内容自体は、まぁ「いつもどおり」でしょうか。
1話完結の都合上か、会話もそこそこですぐにデュエルに突入しましたね
(そのくせ、カードの効果説明を繰り返して尺稼ぎをしてるように感じましたが)。
番人2人の戦術も案の定ほぼ同じ、と。

以下、今回の新カード。

ユーゴ
《SRスクラッチ》
手札の「SR」1体を墓地へ送って、デッキから「SR」1体をサーチ。
《SROMKガム》
NS不可。BPにダメージを受けたら手札からSS可。
SSに成功した場合、S召喚ができる。
S素材になって墓地へ送られたら1ドローして墓地へ送る
(「SR」だったら、そのATK分、S召喚したモンスターのATKをアップ)。

アポロディアナ
《太陽の守護者》
自MPに「守護者の盾トークン」1体をSS可。
そのトークンがある限り攻撃対象にできない。
そのトークンを破壊したモンスターのATKを800ダウンして800バーン。
《月の守護者》
↑のバーンの代わりに自分を回復。
《守護者礼賛》
エクストラからSSされた相手モンスター1体を対象に発動可(場を離れたら自壊)。
発動時に「守護者の盾トークン」2体をSS。
対象の効果は無効化され、全ての「守護者の盾トークン」に攻撃可能になる
(1度のBP中に全てのトークンに攻撃しなかったらBP終了時に破壊される)。

素材がまさかの「ガーディアン」でびっくり。
どうせなら、名前の「A」と「D」にかけて、
ダウンさせるのを「ATK」と「DEF」で差別化すれば、と思いました。
まぁ、守備力下げてもしょうがないんですけど。

カイト
《RUM-光波追撃》(サイファー・パースィート)
LPの差が2000以上ある場合に発動可。
自場の「光波」Xを1ランクアップし、ORU消費効果を使用可。
《銀河眼新生》(ギャラクシーアイズ・ノヴァ)
自場の「銀河眼」1体をリリースして、自分の「銀河眼」1体を蘇生。

ドクトル
《パラサイト・フュージョナー》
融合素材1体の代用にできる?
SSに成功した場合、自身と手札・場のモンスターで融合を行い、
その融合モンスターにこのカードを装備する?
装備モンスターが破壊される代わりに、装備されている自身を破壊できる?

リンちゃんの融合モンスターの胸に付いてるのコレっぽいですね。
すると、メインデッキのモンスターは予告の1体だけかも?
20160731_07.png

結局、ユーゴはブレスレットで直接アカデミアに飛んでましたね。
「遊矢sの統合防止のために遠くに飛ばす」という仮説が崩れた?
それとも、「ユーリがいない内にストッパー(仮)のリンちゃんの元に飛ばした」とか?
柚子sがようやくそろそろ揃いそうで、諸々の謎の答え合わせに期待したいです。
遊矢君たちの推理パートは今更感がハンパなかったですが。


【関連項目】
ユーゴの使用カード(アニメ版)
カイト(ARC-V)の使用カード
アポロ&ディアナの使用カード
ドクトルの使用カード