【遊戯王デュエルリンクス】「究極完全態グレートモス」のロマンデッキが難し過ぎる…

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
特殊召喚の…

究極完全体グレートモス

特殊召喚の敷居が高い


「究極完全態グレートモス」は、レジェンドデュエリストのインセクター羽蛾から入手できるカードです。「進化の繭」が装備されて、自分のターンで数えて6ターン以上が経過した「プチモス」1体をリリースした場合に特殊召喚できます。

攻撃力3500と「青眼の白龍」を越える攻撃力を誇っており、守備力も3000とステータスは攻守ともに非常に優秀です。しかし召喚条件が厳しく、かなりのターン数を要するモンスターです。
 
続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】「白竜の聖騎士」儀式デッキに入れたいカードは?

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
「白竜の聖…



「白竜の聖騎士」の効果


「白竜の聖騎士」は、自身をリリースして手札・デッキから「青眼の白龍」を特殊召喚する効果を持っています。除去対策には「王者の看破」が有効ですが、それ以外に使えるカードをまとめます。

白竜の聖騎士

続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】墓守デッキはやっぱりネクロバレーがないと厳しいな

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
ネクロバレ…


ネクロバレーの追加に期待


ネクロバレー

墓守デッキは「王家の眠る谷―ネクロバレー」がフィールドに存在する事で、高い効果を発揮します。現在プレイヤーには実装されていませんが、イシズが使用するカードであるため今後の実装には期待が掛かっています。



現状の墓守デッキ


墓守の長

現状では「墓守の召喚士」「墓守の長」の効果で墓守のモンスターを多数並べることが可能です。後は「墓守の巫女」やスキル「闇の力」で打点を上げれば、勝ち筋も生まれやすくなります。

続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】トゥーンデッキはどう組めば強くなるのか

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
トゥーンデ…

イベントペガサス


トゥーンデッキについて


イベント「トゥーンワールドへの招待」では、トゥーンワールド関連のカードをいくつか獲得する事ができました。しかし、まだまだ本格的なトゥーンデッキを組むには種類が少な過ぎるため、流行するには至っていません。

続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】「ブラマジデッキ」はスピードデュエルでは不利すぎる?

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
ブラマジデ…

ブラックマジシャン

ブラマジデッキは手札事故のリスクも


闇遊戯のエースカード「ブラックマジシャン」を使ったデッキは、原作ファンなら是非使ってみたいところです。

サポートカードも豊富で、弟子の「ブラックマジシャンガール」が自分フィールドにいる状態でブラックマジシャンを特殊召喚できる「賢者の宝石」「千本ナイフ」「黒・魔・導」など、様々なコンボが可能です。

黒魔導

ただし必要とするカードが多いため、デュエルリンクスのルールでは環境トップのデッキに一歩劣るのが現状です。


続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】儀式デッキは「青眼の白龍」を入れた白竜の聖騎士デッキが使いやすい!

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
「白竜の聖…

白竜の聖騎士

「白竜の聖騎士」の効果


パック「ネオインパクト」では、主に儀式モンスターが強化されました。中でも「白竜の聖騎士」はレベル4と、降臨に必要なコストも少なく使いやすいカードです。このカードは更に「青眼の白龍」を特殊召喚する効果も持っており、そちらと組み合わせたコンボが強力です。
 
続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】現時点で「天使族デッキ」って組める?

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
「天使族デ…


「天使族デッキ」作成には杏子のレベルアップ報酬カード必須か


現状で「天使族デッキ」を作成する場合、杏子のレベルアップ報酬Lv14・21で入手できる「勝利の導き手フレイヤ」がキーカードになりそうです。

フレイヤ

ステータスは攻守100と低いですが、自分フィールド上の表側表示の天使族モンスターの攻守を400ずつアップさせてくれます。「自分フィールド上に他の天使族モンスターがいる場合には攻撃されない」という効果も持っているので、フィールド魔法に近い役割を果たせます。

コートオブジャスティス

フレイヤは、杏子LV16・23報酬「コートオブジャスティス」の発動条件の対象にもなります。ただし、現在実装されている天使族の上級モンスターは非常に少ないです。
 
続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】「あまのじゃくの呪い」と「秒殺の暗殺者」でワンキルするの気持ち良すぎwww

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
「あまのじ…

あまのじゃくの呪い

「あまのじゃくの呪い」の効果


レジェンドデュエリストのリシドがドロップするSRカードです。発動ターンのエンドフェイス時まで、攻撃力・守備力のアップ・ダウン効果を逆にする効果を持っています。

基本的には、相手がモンスターを強化して来たタイミングで弱体化させて使う罠カードです。ただ、このカードは相手だけでなく自分のモンスターも対象になります。

続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】「メテオブラックドラゴン」の融合デッキが高レベルスタンダードデュエリストに有効!?

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
「メテオブ…

メテオブラックドラゴン

「メテオブラックドラゴン」がスタンダードデュエリスト相手に活躍


「ネオインパクト」の外れURカードこと「メテオブラックドラゴン」を使った融合デッキが、高レベルスタンダードデュエリスト相手のオート周回に有効だと話題になっています。

続きを読む

【遊戯王デュエルリンクス】「バードフェイス」が実装されれば「ハーピィの狩場」がさらに強くなる!?

window.onload=function(){
var css=document.createElement("link");
css.setAttribute("rel","stylesheet");
css.setAttribute("type","text/css");
css.setAttribute("href","../spitem.css");
document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(css);
}
実装の可能…

バードフェイス

実装の可能性は


「バードフェイス」は、現在NPC専用でプレイヤーには実装されていません。もし実装されれば、孔雀舞のスキル「ハーピィの狩場」がさらに強力になりそうです。

このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、デッキから「ハーピィ・レディ」1体を手札に加える事ができる。その後デッキをシャッフルする。

戦闘で墓地に送られた際にハーピィレディをサーチできるため、狩場の効果がより使いやすくなります。攻守ともに1600とステータスも悪くなく、狩場の効果で更に攻守が200アップする点も強みです。

バードフェイス

東京ゲームショウ出展時の画像にもプレイヤーのカードとして映り込んでおり、将来的に新カードとして登場する可能性は十分にありそうです。

続きを読む