Hatti Grand Challenge Cup inMIYAGI レポート

1、プロローグ前日の22時まで仕事!次の日の高速道路は通行止め!点灯するガソリンランプ!なんとか会場につきました。2、予選 ~デュエル開始~2-1 餅HERO受付を済ませると、番号札を渡された。どうやらこの番号札の席に座れとのこと。あと、レールガンくんか…

1、プロローグ

前日の22時まで仕事!
次の日の高速道路は通行止め!
点灯するガソリンランプ!

なんとか会場につきました。


2、予選 ~デュエル開始~

2-1 餅HERO

受付を済ませると、番号札を渡された。
どうやらこの番号札の席に座れとのこと。
あと、レールガンくんから1回戦目の相手は向かいに座っている人だという話を聞いた。

席に座ると、向かいの人がデッキレシピを書いていた。
見るとHEROの文字、そして非常に丁寧な字で書かれていたので餅HEROということがわかった。
情報アド。

相手はCSが初めてだったようで緊張していると話しかけてきてくれて感じが良かった。
気楽にいきましょうと挨拶。

サイコロ負けて絶望するも1本目は相手が事故ってモンスターセットとかで勝ち。
2本目はバハシャ餅ダークロウ2伏せを決められて負け。
3本目は先攻餅魔知とまずまずのスタートに、闇剣で餅効果使わされて相手がいい感じに展開を決めていく流れになるも突然、

「プレミった~!!」

と叫び始めたので、「なら普通にプレイすれば勝てるな」と思いそのまま勢いの勝ち。この試合はお互い餅が出たので闇剣が1往復半する不思議な試合だった。

○×○


2-2 ???

サイコロ負けたけど、勝ったことしか覚えていない。


2-3 DD

サイコロ勝ち。
1本目は餅カエルが出ず、そのままワンキルゥ(される)!
2本目は餅カエルが出て、そのまま圧殺ぅ!
3本目はG撃ったらケプラー、ダルクで相手がエンド。試合は続きGつっぱで動いたらミスってライフが600残る。相手の手札は10枚以上。しかし冷静に盤面を見るとラミアが2枚(除外)、ラグナロク(墓地)が1枚見えていて相手はごうどんを打っているためラミア、ラグナロクへのアクセス手段はかなり限定されていることが判明。
時はすでにET。俺のライフは8000。餅魔知クランブル未来皇の布陣は融合のみで突破することは不可能。怖いのはラミアのシンクロ体かラグナロクの除外効果だけだったが・・・、相手がラグナロクをスケールに貼ってしまい・・・勝ち。

×○○


2-4 ABC

サイコロに勝つ。
1本目は餅カエルが出て流れで勝利
2本目は返せなくて負け
3本目餅カエルが出ないが、相手も手札がよくないらしくフォトスラと伏せのみ。返しにフォトスラを餅カエルで殴ってライフ差100を守り切りET勝利。

○×○


2-5 メタルフォーゼ

サイコロに負ける。
1本目はユニコーンを返せず負け。
2本目もユニコーンにしてやられる。

試合後に「なんで4-0卓にカエルいるのと思ったけどつえーは」と仲間と喋っているのが聞こえ、「スト勝ちしたやんけ!」と心で突っ込みを入れる。

××


2-6 メタルフォーゼ

この日唯一の新潟県勢との対戦。
サイコロに負ける。
1本目は相手のユニコーンに・・・。
2本目は餅カエルが立ったので・・・。
3本目は相手が先攻で事故ったような顔をした。案の定ヴォルフレイム単騎、伏せ2、スケールシルバードビスマギアといったような展開。ここにツインツイスター。チェーンサイクロンで対象ビスマギア。「ビスマギアにはそんな使い方も!」と関心しながら鬼ガエル、粋カエルと並べるいくと「ふ ゆ さ く ら 」で餅カエルが全部吹き飛ばされる。仕方なくクランブル・ロゴスを作りヴォルフレイムを撃破して2伏せ(障壁と神通)してターンエンド。
相手ドロー後、スタンバイ・・・ではなく

「すいません」

と言われる。相手はビスマギアのサーチを忘れていた。
しかしながらドローしたカードを見た後だったので

「さすがにちょっと」

と言うと、相手もそのままメインに入り・・・、障壁、神を超えられず、俺の勝ち。

×○○


2-7 SR幻影彼岸

席に座るもまだ試合開始まで時間があった。
相手は俺を見たそばから「カエルか~! ここで当たってしまうか・・・」と漏らす。
相手のデッキはわからない。
このままでは不利だと思った俺は相手のプレイマットを見てプリンくんと当たっていたことを思い出し、プリンくんの所へ言ってデッキを聞き出す。「ミラーっすよミラー!」。
OK

1本目、グラバーグラバーでダンテを作る。落ちは神神魔封じ。ベアトにもなれなかったようでターンエンド。返しに餅を立てるがダンテを殴れないのでターンエンド。相手のターンでまずはダンテ効果、落ちはスカラガイドブーツ。ここでグラバー効果宣言なし。結局ベアトにもならず俺は「???」。返しにもう1体の餅を作ったところでサレンダー。
2本目、今度は先攻でベアトを立てられる。餅が立たない耐えの展開。相手の場には2体のベアト。トップ鏡。ここで思い出すきせさんの言葉「僕は今はもう鏡ケアしないで動きます」。鬼ガエル、粋カエルと並べたところにファーファ対象鬼ガエル。チェーン鏡。ベアトを2体ふっ飛ばして、餅をたてたところで相手がサレンダー。

○○

3、休憩

ここで予選6-1で決勝トナメが確定。
同時にグランドの権利獲得。

そしてデッキ確認が行われる。
このレシピは行きの車の中で忍者くんが書いたものだった。
俺は前日の夜にレシピをパソコンで印刷したものの家に忘れた。
レシピは完ぺきだった。
ありがとう忍者くん。


4、決勝トーナメント

4-1 ABC

決勝トナメ1回戦の相手がサイド、エクストラを並べ始める。
整列していくプリパラのキャラクター達。
ツイッターで見たことのある光景だった。

しかし相手のスリーブが気になる。
念の為、ジャッジに確認。
問題ないとのこと。
このくらいなら問題ないという判断基準を得る。
ジャッジの方もスーパープレイヤー。言葉の重みが違うように聞こえた。

サイコロは勝ち。
1本目餅カエル立ったんで勝ち。
2本目相手の展開かえせずに終わり。
3本目はED。EDは初めてだった。
EDと言うと前回の石川CSの決勝トナメ1回戦を思い出す。EDを嫌ってサレンダーしたものの3本目を落とした。後で村人くんに言われたのは相手がフレシア+ダイナスターだったので攻めてがないから俺にも十分勝機はあったという話だった。
EDのサイコロにも勝ち先攻を選択。餅カエルが立つ。スタンバイに魔知ガエル。チェーンうさぎ。餅カエル効果。メインフォトスラSS。ここで、

「魔知ガエルの回収は墓地からですよね」

「(回収は墓地だけだ、除外からはできない)そうです」

フォトスラで魔知ガエルに攻撃。

「魔知ガエル効果 デッキからサーチ」

メイン2にABCのどれかが出て来てエクシーズ。それに通告を当てる。1伏せでターンエンド。相手の手札は2枚。ドロースタンバイ・・・、

(ここでスタンバイの効果を使いうさぎを当てられると、伏せ次第では負けるな)
「スタンバイ餅カエル効果なしで」
(今日ここまで冷静な俺天才!)
「じゃあスタンバイ障壁、エクシーズで」
「はい」

・・・?

あわてて無効を宣言するも

「了承しましたよね」

隣でHYSさんが見ているのにこれは痛い。。。顔が歪んだ。仕方なく餅カエルで殴り、モンスターをセット。
相手のドロー、相手の手札は3枚。ライフは6500対5800。負けはフォトスラ絡みのライトニングで餅カエルを殴られること。1枚に餅カエルを使わされたとしてランク4に裏守備のモンスターを突破しつつ700ライフを取れるモンスターは少なくとも環境にはいない。祈るしかない。スタンバイ、メイン、ごうどん。勝った!餅カエルをリリースして無効にして相手がサレンダー。

○×○


4-2 ABC

動画卓。

相手の方が「ここまで来ると疲れますよね」と話しかけてきてくれて良い人だなーと思いました。

サイコロ勝ち。
1本目レスキューラビットから餅カエルを作り、伏せなしだったが増殖するGがあったしまぁいいかと思いターンエンド。スタンバイ餅効果、さらに増Gを撃って、メイン「サ タ ン ク ロ ー ス 」。これ一応餅カエルの回収効果出るんですけど、一番弱いやつ。。。結構ドローしたものの引くもの引くものが返し札ではなくて負け。
2本目ベイゴマ始動の良い展開。タケトンサーチに増Gを合わせられたが、魔封じと神警があったためつっぱして、餅カエルを立てる。相手のスタンバイ魔封じオープン。ツインツイスターがくるも餅カエルで無効にして、エクシーズに神警を当て勝ち。
3本目相手が格納庫から4伏せ。返しに伏せ割りもなく餅も立たず。そのまま相手がアザトートバスターA、B、Cと展開し、負け。

試合後に動画班の方々から「どうしてナイアルラの素材入替効果にヴェーラー撃たなかったんですか?」と聞かれましたが、これは素材入替効果の素材外す方をコストと勘違いしていて撃っていません。撃っていればワンチャンあったそうですが、相手の札的に結局ワンキルされていたようです。

またこのマッチ・・・特に1本目ですが、増殖するGのドローを忘れていたり、俺が自分のデッキをめくったりしているのですが、相手の方は特に気にすることもなく進めていただいており様々な点で負けたなと思いました。

×○×


4-3 ABC

プレイマットを賭けた1戦。負けられない。
しかしサイコロ負けて絶望。

1本目は展開返せずに負け。
2本目は餅カエルを立てて勝ち。
3本目格納庫スタート。「負けたか・・・」と思いましたが他にモンスターがいなかったようでA召喚B装備、2伏せでエンド。ツインツイスターで格納庫含むバック1枚を破壊。餅カエルを立てる。神はない。「B無効にしたいけど、チェーン1B、チェーン2Aとやられたらダメだよな・・・でも仕方ないか」と思い殴るとBだけ墓地へ。(そういえば身代わり効果あったな)。Bを無効にしターンエンド。相手はモンスターを引けなかったようでそのまま押し切って勝ち。

終わった直後。腹を空かした村人くんと目があったので思わずガッツポーズ。

×○○



5、エピローグ

結果 8-2 3位

CSでの上位入賞は初めてであり、負けはしたものの非常に嬉しい結果でした。

しかしながら今回は相手がカエルを知らないがために勝てた試合がたくさんあり、プレイや構築というよりは初見殺し感が強く出ていました。その証拠にカエルの効果を一切聞かれなかった試合はなく、次にやったら勝てないだろうなというのが本音です。

ただ今回ばっかりは勝利をおさめさせていただいたんでね!
利久さんの牛タン、それも「極」を食べて帰りました!

気をよくした俺「忍者~ 村人~ 今日は俺のおごりだ! 牛タン極定食3つね!」
支払い時の俺「QUOカード使えます?」
店員「使えません」

スネークイィタァー。