アニメ 遊戯王VRAINS 第49話 感想

TURN 49 「炎をまといし決闘者」まずは今回の新カードから。Soulburner《転生炎獣ミーア》(サラマングレイト)手札の「サラマングレイト」1体を墓地へ送って手札からSS可。《転生炎獣フォクシー》場に表側表示の魔法・罠があれば、手札の「サラマングレイト」1体を墓地へ送って蘇生可。その後、場の表側表示の魔法・罠1体を選んで破壊。《転生炎獣ファルコ》自場の「サラマングレイト」1体を手札に戻し、自身を蘇生可(カード

TURN 49 「炎をまといし決闘者」

まずは今回の新カードから。

Soulburner
《転生炎獣ミーア》(サラマングレイト)
手札の「サラマングレイト」1体を墓地へ送って手札からSS可。
《転生炎獣フォクシー》
場に表側表示の魔法・罠があれば、
手札の「サラマングレイト」1体を墓地へ送って蘇生可。
その後、場の表側表示の魔法・罠1体を選んで破壊。
《転生炎獣ファルコ》
自場の「サラマングレイト」1体を手札に戻し、自身を蘇生可(カード名ターン1)。
《転生炎獣ヒートライオ》
リンク召喚成功時、相手の魔法・罠1枚をデッキに戻せる。
転生リンク召喚している場合、1ターンに1度、ターン終了時まで、
場のモンスター1体のATKを自分の墓地のモンスター1体と同じにできる。
《エナジー・オブ・ファイア》
相手の攻撃宣言時に自分の墓地の「サラマングレイト」1体を対象に発動可。
その戦闘でモンスターは破壊されない。
対象をデッキに戻し、そのATK分のLPを回復。
《転生炎獣の聖域》(サラマングレイト・サンクチュアリ)
(各効果カード名ターン1制限)
「サラマングレイト」リンク1体のみで「サラマングレイト」をリンク召喚可。
「サラマングレイト」の戦闘でダメージを受ける計算時に1000LPを払い、
自場の「サラマングレイト」リンク1体のATKを0にして、元々のATK分のLPを回復。

やはり彼もサイバース族使いでしたか。炎族でなく炎属性の。
また、融合使い(「ソウル・フュージョン」からの期待)でなく、普通にリンク使いでしたね
(「Burning Draw」で《融合》をドローするのかと)。
そして、エースはドラゴンでなくライオンだったのね。
20180425_01.png
「転生」をテーマにクルクル回したり、「転生リンク召喚」でデバフをリセットしたりと、
OCGでの調整(名称ターン1縛りの度合い)が気になる効果です。

ビットブート
《Dスケイル・サーベルサーディン》
500LPを払って発動可(カード名ターン1)。「Dスケイルトークン」1体をSS。
《Dスケイル・バトルシーラ》
1ターンに1度、自MPに発動可。自身のリンク先の自MMZに移動。
1ターンに1度、自MPに発動可。リンク状態のカードのリンク先の自MMZに移動。
《Dスケイル・トーピード》
「Dスケイル」のみ装備可。
1ターンに1度、自MPに発動可。このターンの装備対象の移動回数×800バーン。
《Dスケイル・ピアースソーリー》
手札の「Dスケイル」1体を墓地へ送り、「Dスケイル」1体を蘇生可(ATK半減)。
《Dスケイル・フルメタルダンクル》
1ターンに1度だけ破壊されない。
↑を適用した時に発動可。自身のリンク先の自MMZに移動。
このカードが移動した場合、同じ縦列の相手モンスターをEPに破壊可。
《Dスケイル・チャフ》
自場の「Dスケイル」リンク1体のマーカー数が
相手の手札及び相手の場のモンスターの合計と同じ場合に発動可。
相手の手札及び相手の場のモンスターはターン終了時まで効果無効&攻撃不可。

そして、こちらは魚型サイバース族使いでしたね(今作での魚族強化は諦めるべき?)。
最強コンボ「地獄への航海」は、興味深かったです
(位置移動効果のバリエーション増加の点で)。
20180425_02.png
たった1回でハル君に「クビ(Fire)」にされちゃいましたが、
今後も彼らみたいな使い捨てキャラ(と新戦術)が来るのか気になるところ。
あと、《裁きの矢》以外のリンクマジックも増えるのか。
「合体したからスキル2人分使える」は一発ネタなのか、
いつかイグニスとパートナーが合体する前フリなのか・・・

さて、Soulburnerはなかなかに好青年でしたね。
しかし、不霊夢さん割とポンコツじゃねーか!
20180425_03.png
前回「クールキャラだな」とか思っちゃたよ。間違いなくAiの同胞だわ。
「期待」に反して裏切りキャラではなさそう・・・?
次回でサイバース世界の崩壊についてどの程度知っているのか、
また、この5年間何をしていて、穂村君とはどうやって出会ったのか、
といった話が語られるのか注目ですね。
20180425_04.png
あと、穂村君のハノイへの憎しみ及び、
リボルバーを許した遊作君に思うところがあるのか無いのかといったところも。
そのへんがボカされると、まだ後がわからないかなーと思います。

いよいよ動き出したVRAINS新章。とにかく要チェックですね。
ロボッピちゃんvs《リンクリボー》の行方とか、ハル君とボーマンの上司?とか。


【関連項目】
Soulburnerの使用カード
ビットブートの使用カード