【遊戯王VRAINS(ヴレインズ)第49話感想】転生炎獣(サラマングレイト)・バーニングドロー・転生リンク召喚の欲張りセット!

ソウルバーナーの初デュエル回だった訳ですが、いやぁ…凄く主人公してましたね(違)。 使用テーマ、エースモンスター、スキル、セリフ諸々含めて凄く良いキャラしてました。あと、不霊夢もアイとは違うベクトルでポンコツで可愛かった […]

ソウルバーナーの初デュエル回だった訳ですが、いやぁ…凄く主人公してましたね(違)。

使用テーマ、エースモンスター、スキル、セリフ諸々含めて凄く良いキャラしてました。あと、不霊夢もアイとは違うベクトルでポンコツで可愛かったです。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

ソウルバーナーカッコいいぜ!

使用テーマは「転生炎獣(サラマングレイト)」

ソウルバーナーの使用テーマは「転生炎獣(サラマングレイト)」という炎属性・サイバース族テーマ。

手札コストで特殊召喚、墓地効果から特殊召喚、墓地参照で効果発動と激しく手札を切るものの、きちんと後続に繋がっていく分かり易い動きのテーマデッキでした。

エースモンスターである《転生炎獣ヒートライオ》もカッコイイしテンション上がります。しかも素材指定が炎属性モンスター2体以上!不知火で使えそう…(ワクワク)。

スキルは起死回生の「バーニングドロー」

ライフを100にして発動で支払ったライフポイント1000につき1ドローできるスキル「バーニングドロー」もヒーロー感が強くて最高でした。

一緒に燃え上がる不霊夢くんも可愛恰好良かったです。

デュエル開始直後に使ったらきちんと3枚ドローできるのでしょうか?

転生リンク召喚で《転生炎獣ヒートライオ》は何度でも転生する!

新たな新要素と言うよりは、「転生炎獣(サラマングレイト)」の特権って感じでしたが、同名から同名にリンク召喚しなおす【転生リンク召喚】も恰好良かったです。

転生する事でリンク召喚成功時系の効果を複数回使用できるのが最大の旨味だとおもいますが、今回は効果無効にされた状態をリセットするのにも有効活用できてましたね。

…これだけカッコイイの見せられたら誰でも「転生炎獣(サラマングレイト)」組みたくなっちゃうよね…(勿論、管理人は組みたいです)。

ビット&ブートのコンビも良かったですね!

まさかの「シンメトリカルドッキング」でワロタ!

勝ってる時はお互いに謙遜し合って、負けると相手のせいにする姿もどことなく愛嬌があってとても良かったです。

AIなんでしょうけど…どこ産なんでしょうね?

Dスケイルモンスターから漂うダライアス感

移動回数によってバーンダメージを増加させたり、対面のモンスターを破壊したり、相手の盤面と手札を参照して効果を無効にしたりと、ビットブートが使用する「Dスケイル」は中々にユニークなテーマでした。

あと、どことなく漂う「ダライアス」感に管理人は一人興奮していた訳ですが、「ダライアス」って言っても分からない人の方が多いよね…(かなしみ)。

転校生は全てを知っている!?

来週はリアル穂村くんが遊作に接触する様で、穂村君のバックボーンも多少は見えてきそうですね。

あと、リンクリボーとロボッピの初対面も…。

既に火花散っちゃってる雰囲気…荒れそう(笑)