魔導書大好きピケステさんによるジュノンビート【遊戯王デッキレシピ】

昨日7/23で、当ブログを開設してからちょうど半年が過ぎました。日頃から当ブログをご利用いただいている方、当ブログを応援してくださっている方へ、この機会に改めて感謝の言葉を述べさせていただきます。皆さん、本当にありがとうございます!とりあえずは1周年に向けて、…




card100006185_1




昨日7/23で、当ブログを開設してからちょうど半年が過ぎました。


日頃から当ブログをご利用いただいている方、当ブログを応援してくださっている方へ、この機会に改めて感謝の言葉を述べさせていただきます。

皆さん、本当にありがとうございます!


とりあえずは1周年に向けて、これからもますます頑張ってまいりますので、

今後ともよろしくお願いします!


の記事で頂いたコメントに関しては、今後のブログ記事作成の参考にさせていただきます。



と、いうわけで、


今回はちょうど半年を記念して、


ピケステさんが大好きな魔導デッキを紹介します!


内容はジュノンビート型になってます。


※期待するほど面白味のある構築ではないと思います(汗)




メインデッキ40枚



モンスター13枚

魔導法士ジュノン 3
魔導書士バテル 3
魔導教士システィ 2
Emトリック・クラウン 3
エフェクト・ヴェーラー 2


魔法25枚

グリモの魔導書 3
ヒュグロの魔導書 2
セフェルの魔導書 2
ゲーテの魔導書 2
アルマの魔導書 2
魔導書廊エトワール 2
トーラの魔導書
ネクロの魔導書
魔導書庫クレッセン
魔導書院ラメイソン 2
ワンショット・ワンド 3
ディメンション・マジック 2
死者蘇生
ハーピィの羽根帚


罠2枚

神の宣告
神の通告


エクストラ

えん魔竜レッド・デーモン
PSYフレームロード・Ω
アーカナイト・マジシャン
幻層の守護者アルマデス
魔導法皇ハイロン
No.11ビッグ・アイ
SNo.39希望皇ホープ・ザ・ライトニング
SNo.39希望皇ホープONE
No.39希望皇ホープ
Emトラピーズ・マジシャン
鳥銃士カステル
ガガガガンマン
ダウナード・マジシャン
神騎セイントレア
ゴーストリック・サキュバス




魔導書の動きについて、かなりざっくりですけど解説します。


グリモとバテルで魔導書をサーチできます。
グリモでバテルを、バテルでグリモをサーチすることもできます。


グリモでセフェルをサーチし、セフェルでグリモの効果をコピーしてさらに他の魔導書をサーチすることで2枚ぶんの魔導書を墓地に送ることができます。デッキ圧縮のほかゲーテの除外コストやラメイソンでデッキに戻すためのカードを増やすことができます。


手札増強はラメイソンが担います。

ゲーテは対象をとらない除外という強力な除去効果があります。また、月の書効果をバテルに使用することで再び魔導書サーチ効果を(リバース時に)発動できます。


アルマは、ゲーテで除外した魔導書を手札に戻せます。
アルマの発動を視野に入れて、ゲーテでわざと有用な魔導書を除外する戦術もあります。


システィは、魔導書魔法を発動した自分ターンのエンド時に自身を除外することでジュノンと魔導書魔法1枚をサーチできます。
召喚権を使う上に自身を除外するため場がガラ空きになりやすいのが欠点ですが、サーチ効果自体はかなり優秀です。


ジュノンは手札の魔導書魔法を3枚見せることで手札から特殊召喚できます。
この効果の発動のためにも、ラメイソンなどで手札に魔導書を溜めたいですね。
魔導デッキではゲーテとともに貴重な除去効果持ちなので、そちらの効果も役に立つ機会はかなり多いです。


ヒュグロとエトワールで打点強化できるので、エクストラに頼らずに堅実にビートダウンできます。

エトワールのカウンターの数によっては、システィやトリクラはおろかバテルまでアタッカーとして活躍させることもできます。



魔導関連以外のカードについて


トリクラは、使いやすく場持ちが良い下級魔法使い族ということで採用しました。
ゲーテやセフェルは発動条件として場に魔法使い族が必要なので、場持ちが良いのはありがたいです。


ヴェーラーは、ラメイソン破壊時の特殊召喚やエトワール破壊時のサーチの際に、狙えるレベルが少ない場合でもサーチor特殊召喚できます。
そのほかの魔法使い族サポートも共有でき、手札誘発効果も優秀であり、チューナーなのでシンクロ召喚を狙うこともできます。


ワンショット・ワンドは、魔法使い族の打点強化に加えて1ドローの効果もあります。


ジュノンは特殊召喚効果を持ってるとはいえその効果を使えない場面もあるので、その場合の保険としてディメマを採用しました。



エクストラについて


基本的にはメインデッキのモンスター(+魔法でのサポート)で戦うので、エクストラのカードを使う機会はあまりありません。


シンクロはヴェーラー+採用している非チューナーで出せるレベルを、エクシーズもメインデッキのモンスターで出せるランクのモンスターから好みに合ったものを選ぶと良いと思います。


アーカナイトはエトワールに乗っているカウンターを使用して除去効果を発動できます。
☆6のモンスターは採用してませんが、ネクロの効果でレベルを調節することでシンクロ召喚できます。





神判がぶっ壊れなのは重々承知なんですけど、

神判が禁止になってからのジュノンビートは今一つ物足りない感が否めないんですよね...。

これはこれで1つのファン~中堅レベルのデッキっていう認識で良いとは思うんですけどね。


試しに1度神判を制限復帰させてみようぜ。(暴論)




興味があればぜひ組んでみてくださいね。