アニメ 遊戯王VRAINS 第47話 感想

TURN 47 「帰ってきたPlaymaker」新章導入部は、やはりワクワクしますね。OPの情報量も多くて満足です。穂村君はGXのヨハンみたいに新参にして相棒ポジに滑り込むのかな?と思いきや、何やらおっかない表情を・・・?新たな敵もサイバース族使いですか。サイバース世界を滅ぼしたのも彼ら?ハノプロ被験者の仁君からサイバース関連の何かを奪った?それに関係するのか、翔一兄さんにも不穏なフラグが・・・?ハノイも映ってましたし、何

TURN 47 「帰ってきたPlaymaker」

新章導入部は、やはりワクワクしますね。
OPの情報量も多くて満足です。

穂村君はGXのヨハンみたいに新参にして相棒ポジに滑り込むのかな?
20180411_03.png
と思いきや、何やらおっかない表情を・・・?
20180411_04.png

新たな敵もサイバース族使いですか。
20180411_05.png
サイバース世界を滅ぼしたのも彼ら?
ハノプロ被験者の仁君からサイバース関連の何かを奪った?
それに関係するのか、翔一兄さんにも不穏なフラグが・・・?
20180411_06.png
ハノイも映ってましたし、何か実験関係の新事実が出てきそう?
20180411_07.png
特に被験者のスペクターさんには注目したいです。

また、クイーンさんの登場により、
20180411_08.png
SOL上層部が生身の人間なのが確定したでしょうか?
(というミスリード要員の可能性も・・・?)

ブラッドシェパードさんは今回だけではかませっぽかったですが、
20180411_01.png
OPにいるので、それなりに活躍はするのでしょうかね?
同じバウンティハンターチームになった鬼塚さんと絡むのかな?
あと、中の人もきれいなゴーストガールさん。

ここで今回の新カード。

遊作
《リンクリボー》
OCG版との違い:Wiki参照。
《デグレネード・バスター》
OCG版との違い:Wiki参照。
《デフコンバード》
手札のサイバース族1体を墓地に捨てて手札からSS可。
《バウンドリンク》
OCG版との違い:Wiki参照。
《パケットリンク》
OCG版との違い:Wiki参照。
《エルフェーズ》
ATK+=自身のリンク先のモンスター数×300。
リンク召喚したこのカードが場を離れたら、
自分のレベル4以下のサイバース族1体を蘇生可(カード名ターン1)。

OCG先行カードが一気に補充されましたね。
OPにいた青い「コード・トーカー」っぽいのは期待の水属性(「SD34」行き?)でしょうか?
OPといえば、まだ《ファイアウォール・ドラゴン》がエースみたいな扱いですね。

???
《ハイドライブ・ブースター》
お互いのMMZにモンスターがいない場合、手札からSS可。
《ハイドライブ・ジェネレーター》
1ターンに1度、自分のLPが相手より少ない場合、
自場にモンスターが召喚・SSされた時に、
「ハイドライブトークン」1体を守備表示でSS可。
《フロー・ハイドライブ》
リンク1の素材にできない。
相手の場に風属性がいれば、直接攻撃可。
破壊されたら、「ハイドライブトークン」1体を守備表示でSS可。
《キャッスル・リンク》
OCG版との違い:Wiki参照。
《裁きの矢》(ジャッジメント・アローズ)
自分のリンク先の魔法&罠ゾーンに1枚しか表側表示で存在できない。
リンク先のリンクモンスターが戦闘を行うダメージ計算時にATKを倍にできる。
場を離れたら、リンク先のモンスターを全て破壊。

今回は久々の新スキル登場。
でもハル君、発動条件が「以下」だとちょっとのダメージも必要なくない?

「リンクマジック」の登場でデュエル構成はさらにややこしくなりそうですが、
ストーリーには非常に期待が持てそうです。
穂村君もDHSの生徒ということで、葵ちゃんと島君の出番もありそうでしょうか?

ところで、Aiの帰還早かったですね。先週の予想が速攻で外れました。
でもアレですね、「クリクリンク~(CV.金田アキさん)」可愛い!
20180411_09.png
ロボッピちゃんと修羅場に・・・!?


【関連項目】
Playmakerの使用カード
???の使用カード