一風変わった海外先行テーマの紹介【雑記】

オシャレなテーマの目白押し! はじめに 9/10のエクストラパック2016発売まであともう少しですね。 そこで、海外先行テーマの歴史が気になり、ざっと調べてみました。 付け焼刃の知識なのでガバガバかもしれないですが、エクストラパック収録年に分けて振り返って行きます。 また、これから来日するテーマについては他の方による入門記事のリンクも貼っておきますので、よろしければそちらもどうぞ。(掲載許可はいただいています)

f:id:innoino:20160831105025p:plain

オシャレなテーマの目白押し!

 

はじめに

9/10のエクストラパック2016発売まであともう少しですね。

そこで、海外先行テーマの歴史が気になり、ざっと調べてみました。

付け焼刃の知識なのでガバガバかもしれないですが、エクストラパック収録年に分けて振り返って行きます。

 

また、これから来日するテーマについては他の方による入門記事のリンクも貼っておきますので、よろしければそちらもどうぞ。(掲載許可はいただいています)

 

 

2013

f:id:innoino:20160805210501p:plain Noble Knight

非環境。

モチーフはアーサー王伝説

装備魔法の聖剣聖騎士に付けたり外したりしながら戦う。

聖剣が男の子の夢って感じでかっこいい。

モルドレッド聖剣から聖剣4本持ちアルトリウスになる動きが鉄板。

 

 

2014

f:id:innoino:20160917105325p:plain 외신・구신・고신

「外神」「旧神」「古神」からなるクトゥルフ神話テーマ。 

クトゥルフ】デッキとして組まれることはあまりなく、簡易ノーデンヌトスナイアルラアザトートなどの単体出張がよく見られる。

マスマティ簡易からワンキルされたり、ランク4で誘発ケアをされたあなたは強いショックを受けて正気を失います。

SUNチェックです。成功で1d10、失敗で1d100の減少です。

 

 

2015

f:id:innoino:20160805210525p:plain Burning Abyss

元海外環境トップ。来日後も言わずと知れた元環境トップ。

モチーフは叙事詩神曲」地獄編

海外ではその継戦能力と沈溺ループなどで活躍。

来日時にベアトリーチェを得て、ほぼ別デッキとして進化を遂げた。

場に知らん奴がいると自壊する性質上他テーマとは混ぜにくいと思われがちだったが、今では幻影彼岸儀式彼岸影霊衣彼岸影依彼岸など、多様な型が存在する。

 

 

f:id:innoino:20160805210528p:plain U.A.

非環境。

モチーフはスポーツ選手

攻守を別々に担当する選手が、手札と場で互いに交代しながら戦う。

テーマ内のチームワークが何ともスポーツ選手らしくて熱い。

あとモンスターがぴょんぴょんして楽しい。

 

 

2016

f:id:innoino:20160805210547p:plain Kozmo

海外環境の一角。

モチーフはスターウォーズ

サクリファイスエスケープだったり、破壊時リクルートだったり、アドバンテージを損なわないカードが多い。

さらに、罠を構える命削りKozmoソリティアする炎王Kozmoはともに海外で結果を残しており、かなり性質の異なったデッキらしく、構築の幅も広そう。

日本でも環境候補か?

 

そんなKozmoのオススメ入門記事はこちら↓

millionhero.hatenablog.jp

millionhero.hatenablog.jp

Kozmoのカード効果紹介と具体的な構築、回し方について書かれています。

情報量が多いのにとても読みやすい記事でした。

 

 

f:id:innoino:20160805210553p:plain Kaiju

非環境。

モチーフは怪獣特撮

サタンクロースのように相手の場にssでき、相手の場に壊獣がいると自分の場にssできる。

つまり自演大怪獣バトル。

日本は先攻制圧ゲーなので強化版サタンクロースとして出張して活躍しそう。

 

そんな壊獣のオススメ入門記事はこちら↓

ameblo.jp

ameblo.jp

壊獣のカード効果紹介と回し方、他テーマからの出張採用カードについて書かれています。

既に壊獣の効果を把握している方も勉強になるかと思います。

欠けていた新規を補足する、続きの記事を執筆されたということで、そちらのリンクも掲載しました。

両記事ともとても読みやすくまとめられています。

上から順にどうぞ。

 

 

f:id:innoino:20160805210600j:plain 버제스토마

非環境。

モチーフは古代生物であるバージェス動物群

普通の罠として打った後、他の罠の発動に反応してモンスターとして自己蘇生する、という罠モンスターテーマ。

一口で二度おいしい。

水属性水族なのでガエルとの相性が良いとか。

 

そんなバージェストマのオススメ入門記事はこちら↓

kumoridai.hatenablog.com

バージェストマのカード効果や元ネタについて書かれています。

具体的な構築には触れられていませんが、構築のヒントは各所に書かれており、元ネタも合わせて楽しみながら読める記事でした。

 

 

2017

f:id:innoino:20160805210622p:plain SPYRAL

元ネタはスパイもの作品である「007」

相手のデッキトップを触る個性的テーマ。

相手の次のドローを把握したり操作したりとかなり嫌らしい動きをする。

まだ出たばかりでカードが少ないので今後に期待。

 

そんなSPYRALのオススメ入門記事はこちら↓

llmj.hatenablog.com

SPYRALのカード効果やサンプルレシピが紹介されています。

まだ日本でのSPYRAL考察記事はほとんどないので、貴重なページです。

 

 

f:id:innoino:20160805210629p:plain Subterror

元ネタはよくわからんけど、地下帝国の古代文明的な世界観。

最上級サイクルリバーステーマ。

SPYRAL同様まだ出たばかりでカードが少ないので今後に期待。

 

そんなSubterrorのオススメ入門記事はこちら↓

llmj.hatenablog.com

sakimori09.hatenablog.com

1つ目の記事にはSubterrorのカード効果、同じブログの次の記事には相性の良いカードについて書かれています。

2つ目の記事には占術姫Subterrorのレシピについて書かれています。

SPYRAL同様、まだ日本でのSubtteror考察記事はほとんどないので、貴重なページです。

 

 

おわりに

歴史が浅くて数は少ないですが、魅力的なテーマが多いですね。

やはり日本KONAMIへの対抗心とかがあったりするのでしょうか。

良い方向に摩擦を起こしていってほしいと思います。

 

海外テーマはすぐ日本で使えないこともあって話題に上がりにくいですが、触っておくと来日時に他プレイヤーと一気に差をつけられるので、海外で結果を残しているテーマは来日前から気にしておくと良いかもしれません。

 

質問や意見などございましたら、気軽にコメントやtwitterからどうぞ。

twitterイノセント (@inno_ygo) | Twitter

 

 

蛇足

ところで、最近邦画で「シン・ゴジラ」や「君の名は。」がヒットしてますよね。

ちょうどこんな感じの。

f:id:innoino:20160831201358p:plain

f:id:innoino:20160831201402p:plain

もしや「シン・ゴジラ」や「君の名は。」は海外先行テーマに着想を得た作品なのでは…?

君の名は。」ファンに後ろから刺されそう。

 

↓ワンクリックで応援よろしくお願いします!