《不知火流 伝承の陣》効果考察!転生の陣として扱う永続魔法【サベージ・ストライク収録】

アニメ放送後の定期ツイートにて、『サベージ・ストライク』収録の新カードが公開されました。 アンデット族の召喚・特殊召喚を無効にされなくなったり、限定墓地送りが出来るようになったりと非常に優秀な永続魔法ですが、【不知火】的 […]

アニメ放送後の定期ツイートにて、『サベージ・ストライク』収録の新カードが公開されました。

アンデット族の召喚・特殊召喚を無効にされなくなったり、限定墓地送りが出来るようになったりと非常に優秀な永続魔法ですが、【不知火】的には《不知火流-転生の陣》として扱う効果が実は結構重要です。《隠者》の隠されし効果を今こそ見せ付けていきましょう!!

不知火流 伝承の陣

《不知火流 伝承の陣》
永続魔法
(1):このカードは魔法&罠ゾーンに存在する限り、カード名を「不知火流 転生の陣」として扱う。
(2):1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●自分の墓地からアンデット族モンスター1体を除外して発動できる。このターン自分のアンデット族モンスターの召喚・特殊召喚は無効化されない。
●自分フィールドのアンデット族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。その後、デッキから守備力0のアンデット族モンスター1体を墓地へ送る事ができる。

 

運用ポイント
  • コストを如何に如何にうまく捻出するか!
  • 双方とも最高のタイミングで発動できるかどうか?
  • 除外シナジーを持つモンスターを適所できちんと除外出来るか?
  • 墓地肥やしをきちんと展開に組み込めるか!?

「不知火流 転生の陣」として扱う利点

遊戯王カード TDIL-JP031 不知火の陰者 レア 遊戯王アーク・ファイブ [ザ・ダーク・イリュージョン]

《転生の陣》として扱う最大の利点。…それは、《不知火の隠者》の隠されし効果にある!

《隠者》の除外効果は、《転生の陣》があると対象が二体になるのだ(…な、なんだって!)。

今までも《輪廻の陣》等でこの隠されし効果をプッシュしようという動きはありましたが、開発が想定するレベルには至りませんでした。…なのでもう一度トライって事なんだと思います。

「召喚・特殊召喚無効バリア」に要注意!

遊戯王カード BOSH-JP031 妖刀-不知火 スーパーレア 遊戯王アーク・ファイブ [ブレイカーズ・オブ・シャドウ]

一つ目の効果、「このターン自分のアンデット族モンスターの召喚・特殊召喚は無効化されない。」は安心のセーフティーサポートです。

記事修正中。

でも召喚・特殊召喚を介さずに墓地を肥やすって…動き的には逆なんですよね。しかし、「ご安心を!」《伝承の陣》はこんなもんじゃない!

墓地肥やしは《馬頭鬼》や《ゴブリンゾンビ》には非対応

遊戯王OCG 馬頭鬼 パラレル仕様 20AP-JP041-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE]

墓地肥やし効果の方はフィールドから除外出来るので、初動にも絡めやすい効果です。

一部範囲外のモンスター(《馬頭鬼》《牛頭鬼》や《ゴブリンゾンビ》等々)もいますが、「不知火」モンスター、《ユニゾンビ》、《シノビネクロ》なんかはきちんと範囲に含まれています。

また、「ヴェンデット」儀式モンスター、《ワイトプリンス》、《魔妖-妲姫》等も守備力ゼロなので併用出来そうですね。

採用枚数は難しいですが、試す価値はありそうです!

テキストだけ見ると凄く強そうなカードですが、その実はとても良く調整された一枚です。

《隠者》⇒《ユニゾンビ》に初動を一任している構造。巧みにコントロールしないと活かし辛い《隠者》の除外効果等々、実際強く使う為に考える事は多いカードだと思います。

しかし、【不知火】との相性の良さは紛れもない事実。…とりあえず試してみる価値はありそうですね!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 43