アニメ 遊戯王VRAINS 第54話 感想

《強靭!無敵!最強!》は予想外でした。あと、《フォトン・ハンド》はギラグさんの「ハンド」とのコラボなしで残念。TURN 54 「戦慄のバトルドローン」まずは今回の新カードから。道順《ドローン・ランチャー・ユニット》自場の「ドローン」のみ装備可。装備モンスターは相手モンスターの効果の対象にならない。1ターンに1度、自MPに場のマーカー数×100バーン可。《デモリション・ドローン》自場の「ドロ-ン」1体をリリースし

《強靭!無敵!最強!》は予想外でした。
あと、《フォトン・ハンド》ギラグさんの「ハンド」とのコラボなしで残念


TURN 54 「戦慄のバトルドローン」

まずは今回の新カードから。

道順
《ドローン・ランチャー・ユニット》
自場の「ドローン」のみ装備可。
装備モンスターは相手モンスターの効果の対象にならない。
1ターンに1度、自MPに場のマーカー数×100バーン可。
《デモリション・ドローン》
自場の「ドロ-ン」1体をリリースして発動可。
このターン自分が受ける戦闘ダメージを半減。
《メディックドローン・ドック》
(ターン1)他の「ドロ-ン」が破壊されたら、
その元々のATK分、自分または相手のLPを回復可。
(ターン1)自身が破壊されたら、自分または相手のLPを1000回復可。
《アセンブル・ドローン》
自分の「ドローン」リンク1体を蘇生してこのカードを装備(場を離れたら対象を破壊)。
装備モンスターは、ATKが500アップし、
自場に「ドローン・ポーン」がいる限り攻撃不可。
《ドローン・コードン》
自場に「ドローン」リンクがいる場合に発動可。
このカードがある限り、自場の「ドローン」は相手の効果対象にならず、
相手のリンクは攻撃不可。

デカいし、「ドローン」要素どこだろう?と前回から気になっていましたが、
《バトルドローン・ジェネラル》の直接攻撃&リリースバーンの奇襲性が、なのですかね?
ポコポコ湧かして、トドメを刺しきれなかったらライフを回復して「Storm Access」妨害と、
かなりテクニカルなデュエルでしたね。割と好みかもです。

遊作
《キュア・コンバージョン》
攻撃対象になった自分のモンスター1体をリリースして発動可。BPを終了。
その後1ドローし、モンスターならATK分のLPを回復。
《サイバース・ブリッジ》
手札のサイバース族1体を墓地へ送り、EXZの自分のモンスター1体をMZに移動。
その後1ドローし、モンスターなら、同レベルの自分のモンスターを蘇生可
(モンスター以外なら墓地へ送る)。
《トラッシュ・ハッカー》
自分のサイバース族がモンスターと戦闘する攻撃宣言時に墓地から除外して発動可。
その相手の効果を無効にする(相手のダメージ倍化&このターン戦闘破壊されない)。
《エクセス・レッサーリンカー》
自分のリンク2以下が戦闘を行うダメージ計算時に発動可。
そのATKはダメージ計算時のみ、戦闘相手と同じになる。
《ディメンション・リンケージ》
LPを半分払い、自場のリンク1体を対象に発動可。対象を除外。
自場にリンク召喚されたら、このカードを墓地へ送って発動可。
除外した対象をリンク先の自場にSS(ATK600アップ&効果無効&EPに破壊)。
《クロック・スパルトイ》
(ターン1)リンク召喚に成功したら、《サイバネット・フュージョン》1枚をサーチ可。
(ターン1)自身のリンク先にモンスターがSSされたら、
自分のレベル4以下のサイバース1体を効果を無効にしてリンク先に蘇生可
(この発動後、ターン終了時まで融合モンスターしかEXデッキからSSできない)。
《サイバネット・フュージョン》
サイバース族融合モンスター用の融合魔法。
EXZに自分のモンスターがいなければ、
自分の墓地のサイバース族リンク(1体まで)を除外して融合素材にできる。
《サイバース・クロック・ドラゴン》
融合召喚に成功したら、素材のマーカー数だけデッキの上から墓地へ送り、
その数×1000だけATKをアップ。
《RAMクラウダー》
OCG版との違い:Wiki参照。

融合が(これまた唐突に)出ましたね。
20180530_01.png
やはりリンク以外のEX召喚法に特に重要な設定はなかったっぽいですが、
それならそれで、やはり今の章まで使ってなかった理由が気になってしまいます。
まぁ、それはさておき、「ソウル・フュージョン」に入ると見てよいのでしょうかね?
あと、穂村君にも「転生炎獣」融合があるのかな?

素顔が完全に判明して謎キャラ度が激減(まだエマさん関係もあるけど)しましたが、
20180530_02.png
悲しい過去の事故からAIを信用できない健碁さんは、今作でのキーになりそう?
(とはいえ、主人公の遊作君が親AI派になるでもしないと盛り上がらないでしょうが。)
リボルバーとも絡むのか気になるところ。

次回はガールズと「風の谷」に突入!
20180530_03.png
鬼塚さんみたいにデッキが変わったのか視聴者みんながヤキモキしてるでしょうが、
デュエルはしないのでしょうかね?


【関連項目】
Playmakerの使用カード
ブラッドシェパードの使用カード