【遊戯王 環境】『六武衆真竜皇』デッキ大会優勝!デッキレシピ・展開方法を解説!

『六武衆真竜皇』大会優勝デッキレシピ・回し方

遊戯王の環境情報です。【六武衆真竜皇】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いものでもう9月。楽しい夏休みが終わり、そろそろ新たなリミットレギ […]

『六武衆真竜皇』大会優勝デッキレシピ・回し方

遊戯王の環境情報です。【六武衆真竜皇】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いものでもう9月。楽しい夏休みが終わり、そろそろ新たなリミットレギ […]

【遊戯王】《六武衆の真影》を徹底考察!使い方や採用枚数などを考えてみた!

遊戯王の最新カード《六武衆の真影》を考察した記事です。   こんばんは、遊戯王ライターの「11番(じゅういちばん)」です。 Vジャンプ2017年10月特大号に新規カード《六武衆の真影》が付属されます。 8月の「 […]

遊戯王の最新カード《六武衆の真影》を考察した記事です。   こんばんは、遊戯王ライターの「11番(じゅういちばん)」です。 Vジャンプ2017年10月特大号に新規カード《六武衆の真影》が付属されます。 8月の「 […]

【遊戯王】Vジャンプ付録《六武衆の真影》の相場は?初動価格・買取価格まとめ!

遊戯王の相場情報です。「最強ジャンプ9月号」付録カードの《六武衆の真影》の初動価格・買取相場をまとめました。   2017年8月21日、少年誌「Vジャンプ10月号」が発売されました。 付録カード《六武衆の真影》 […]

遊戯王の相場情報です。「最強ジャンプ9月号」付録カードの《六武衆の真影》の初動価格・買取相場をまとめました。   2017年8月21日、少年誌「Vジャンプ10月号」が発売されました。 付録カード《六武衆の真影》 […]

【リハン殿は出てこないけど影六武の身代わり効果は強いよね】門・キザン・シエンの実力は今でも健在

〈呼んだかの!?〉 「魔弾」と「天気」ばかりで「影六武」に全く触れないってのもアレなんで、本日は「影六武」入り【六武衆】デッキと対戦してみて感じた印象について少し語ります。 残念ながら《影六武衆-リハン》は出てきてくれな […]

〈呼んだかの!?〉

「魔弾」と「天気」ばかりで「影六武」に全く触れないってのもアレなんで、本日は「影六武」入り【六武衆】デッキと対戦してみて感じた印象について少し語ります。

残念ながら《影六武衆-リハン》は出てきてくれなかったので語る事がありません・・・( ;∀;)

時代が変わっても《六武の門》はやっぱり最強

《六武の門》
永続魔法
(1):「六武衆」モンスターが召喚・特殊召喚される度にこのカードに武士道カウンターを2つ置く。
(2):自分フィールドの武士道カウンターを以下の数だけ取り除き、その効果を発動できる。●2つ:フィールドの「六武衆」効果モンスターまたは「紫炎」効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで500アップする。●4つ:自分のデッキ・墓地から「六武衆」モンスター1体を選んで手札に加える。●6つ:自分の墓地の「紫炎」効果モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

《六武の門》が強い事は今更言うまでもなく周知の事でしょうけど、このカードが無制限でデッキに入っているってのはやっぱり印象が大きく違います。

実際、一昨日デュエルした時は《六武の門》初手率が結構高くって管理人はひーひー言ってしまいましたからね。やっぱり3枚入るってのはでかいですわ・・・( ;∀;)

《キザン》・《シエン》・《六武の門》の三柱の強さが「六武」強化を難しくしている?

これはあくまで管理人の憶測ですが、「六武」の強化を難しくしている要因は《キザン》・《真・シエン》・《六武の門》の「六武」三柱の強さが今のカードに匹敵する程強い事。それらが噛み合った場合の最大出力の高さゆえだと思っています。

「六武」を手っ取り早く強化する方法って聞かれたら10人中8人以上が《六武の門》サーチって答えるでしょうしね。それほどまでにやっぱり《六武の門》は強いのだ・・・。

正直な話、新カードが来たことではなく、《六武の門》が無制限になっている事が最大の強化と言っても過言ではないっていう(悲しみ)。

でも逆に、安易にぶっ壊せるテーマを丁寧に底上げしようとした「影六武」の事、管理人は嫌いじゃないですよ・・・(素引きしたリハンシク2枚を眺めながら)

実際、「影六武」のおかげで良くなった部分も多いようですし、次はそこらへんについて見ていきましょう。

「影六武衆」が「六武衆」にくれたもの

《影六武衆-フウマ》のおかげで《シエンの道場》が強くなった!

《紫炎の道場》
永続魔法
「六武衆」と名のついたモンスターが召喚・特殊召喚される度に、このカードに武士道カウンターを1つ置く。このカードを墓地へ送る事で、このカードに乗っている武士道カウンターの数以下の
レベルを持つ「六武衆」または「紫炎」と名のついた効果モンスター1体を自分のデッキから特殊召喚する。

 

レベル1チューナーである《影六武衆-フウマ》のおかげで《紫炎の道場》が強くなったというのは分かり易い強化ポイントだと思います。

レベル4「六武衆」モンスター+《紫炎の道場》があればとりあえずレベル5シンクロ(真六武衆ーシエン)が成立するってのは、やはりシンプルに強いですね。

「影六武衆」が「六武衆」にくれたものの・・・強くてリクルートしやすいレベル1チューナー!!

「影六武衆」が持つ破壊身代わり効果は地味だがかなりできる

《影六武衆-フウマ》
 チューナー・効果モンスター
星1/風属性/戦士族/攻 200/守1800
(1):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。デッキから「影六武衆-フウマ」以外の「六武衆」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):自分フィールドの「六武衆」モンスター1体のみが効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

「影六武衆」が持つ②効果による破壊身代わり効果はかなり厄介な効果です。

一見、単体の効果破壊にしか対応できないのか・・・って印象を受けるかもしれませんが、《ブラックホール》等の全体破壊はそもそも《真シエン》で止めればOKですし、ターン中の発動制限とかも特に無いので破壊を軸とした動きをするテーマには想像以上にぶっ刺さる効果です。

上で説明した《紫炎の道場》ルートを使えば安定してまぁまぁ耐性持ちの《真六武衆-シエン》を作り出す事ができるのはかなりの強化ポイントでしょう。

あと、この身代わり効果、”1体のみが効果で破壊される場合”って表記なので、1体棒立ちなら《ブラックホール》された時の身代わりにも使えるのが面白いです。

中速回転した時の棒立ち《真シエン》を守る事を想定してできた耐性効果なんじゃないかなぁ~?と個人的には考えていますが、真偽のほどはわかりません(笑)

「影六武衆」が「六武衆」にくれたものの・・・地味に強い疑似効果破壊耐性!!

ガン回りした時の「六武衆」は元々強い!なので、やや回りした時のパワー底上げを図りました!

ガン回りした時の「六武衆」は強いから《六武の門》サーチは無理だ⇒でも人気だし新規は出したい⇒テーマの強さを破壊せずにやや回り(中速回転)した時に便利かつ最大出力を高める強化を目指せ⇒「影六武衆」誕生(以上、管理人の勝手な妄想)。

実際、中速時のパワーと安定感は増していますし、一度ひっくり返されると立て直しが難しいっていう弱点を補っている事を考えると「影六武衆」は妥当な強化だったのではないでしょうか?

ただ、テーマの顔である《影六武衆-リハン》殿が、現状だとかなり使い難いってのが非常に残念ですね。(3体素材なのはまだしも異なる属性ってのがかなりきつそうに見える・・・。)

まぁ、「六武衆」は根強い人気を誇るテーマですし、これから少しずつ研究が進んでいく事でしょう。

管理人は『スピリット・ウォリアーズ』の3テーマの中だと「魔弾」を選んでしまいましたが、同じパック出の好敵手として対戦を積み重ねていきたいです。

【遊戯王 環境】『六武衆』デッキが大会優勝!デッキレシピ・回し方解説!

遊戯王の環境情報です。大会優勝した【六武衆】デッキのデッキレシピ・回し方を解説したページです。   2017年8月11日、遊戯王の最新パック「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(DBSW)」が発売され […]

遊戯王の環境情報です。大会優勝した【六武衆】デッキのデッキレシピ・回し方を解説したページです。   2017年8月11日、遊戯王の最新パック「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ(DBSW)」が発売され […]

【遊戯王 最新情報】《六武衆の真影》ステータス・効果判明!【Vジャンプ2017年10月号付録】

遊戯王の最新情報です。Vジャンプ2017年10月特大号付録の《六武衆の真影》のステータス・効果が判明しました。   2017年8月21日、Vジャンプ2017年10月特大号が発売されます。 先ほど、遊戯王.jpか […]

遊戯王の最新情報です。Vジャンプ2017年10月特大号付録の《六武衆の真影》のステータス・効果が判明しました。   2017年8月21日、Vジャンプ2017年10月特大号が発売されます。 先ほど、遊戯王.jpか […]

【遊戯王】『影六武衆』デッキを強化する!相性の良いカード18枚まとめ!

遊戯王の最新テーマ情報。【影六武衆(かげろくぶしゅう)】デッキと相性の良いカードをまとめたページです。   2017年8月11日、遊戯王の最新パック「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」が発売され、『 […]

遊戯王の最新テーマ情報。【影六武衆(かげろくぶしゅう)】デッキと相性の良いカードをまとめたページです。   2017年8月11日、遊戯王の最新パック「デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ」が発売され、『 […]

【遊戯王】Vジャンプ2017年10月号予約開始!付録は《六武衆の真影》!

Vジャンプ2017年10月特大号の予約情報です。   2017年8月21日、Vジャンプ2017年10月特大号が発売されます。 先ほど、Vジャンプ2017年10月特大号の予約がAmazonで開始されました。 付録 […]

Vジャンプ2017年10月特大号の予約情報です。   2017年8月21日、Vジャンプ2017年10月特大号が発売されます。 先ほど、Vジャンプ2017年10月特大号の予約がAmazonで開始されました。 付録 […]

【影六武衆-ハツメってもしかして】シナイとミズホの娘じゃないか?影紫炎はお兄ちゃん!?

遊戯王公式Twitterより画像引用 なんと、まさかの二連続「影六武衆」記事(明日は雨かな?)。 と言うのも、前回のシナイ&ミズホ記事を書いている時にとある事に気づいてしまったのです・・・。 《影六武衆-ハツメ》がしてい […]

遊戯王公式Twitterより画像引用

なんと、まさかの二連続「影六武衆」記事(明日は雨かな?)。

と言うのも、前回のシナイ&ミズホ記事を書いている時にとある事に気づいてしまったのです・・・。

《影六武衆-ハツメ》がしている首飾り・・・シナイ&ミズホ夫婦とお揃いじゃん!!

こんな妄想力を掻き立てられる共通点を見せられて奮起しない訳にはいかんぜよ!

って事で、《真六武衆-ミズホ》《真六武衆-シナイ》夫婦。そして、 《六武衆の影-紫炎》《影六武衆-ハツメ》の関係について妄想してみました。

滾る滾るぞォォォ!!

シナイ・ミズホとの家族の証

《真六武衆-ミズホ》《真六武衆-シナイ》が夫婦であった事。

《真六武衆-シナイ》は死しても(確か自身が死んだ事を気づいてもいない)《六武衆の御霊代》となり主君を支え続けようとしている事。

《真六武衆-ミズホ》は夫の死の悲しみからか出家し、《六武衆の露払い》となった事など、この二人を取り巻くエピソードが色々と濃い事はとある界隈ではとても有名ですが・・・。

そんな二人のエピソードに、今、更なる動きが!?

ハツメと影紫炎・・・二人の首元に光る証

《影六武衆-ハツメ》の首元に輝く家族の証(?)

《ハツメ》のモデルは、くノ一「初芽局(はつめのつぼね)」らしく、戦国武将モチーフという設定から考えても、子供が人質として他家に出されるのも違和感ありません。

ただ、シナイは源頼朝、ミズホは北条政子がモデルって考察が多いようで、そうなって来ると時代背景的におかしな話になってきます。まぁ、モデルはあくまでモデルとしてアレンジされている可能性はあるので、細かい違いはこの際置いておくとしましょう。

そして、この話で外せないのが《六武衆の影-紫炎》の存在。

実は、《六武衆の影-紫炎》も同様の首飾りをしており、以前から《影紫炎》はシナイとミズホ二人の息子なのではないか?とよく論じられてきました。

現に、《六武衆の露払い》であるミズホは、様々なカード上で《六武衆の影-紫炎》を補佐する動きを見せており、その関係が限りなく密接である事が分かります。

〈実力伯仲では紫炎の背後を狙い〉

〈真剣勝負では吹き飛ばされる。ここでも首飾りが印象的に描かれてる〉

他の三人の家紋が合致して、《影六武衆-ハツメ》だけ違うのは、人質として出されてその後色々あったと考えるのがやっぱり自然な気がします。

そうなって来ると気になるのが、「影六武衆」の立ち位置ですよね・・・

【表紫炎側の忍】なのか【影紫炎側の忍】なのか?

もし、【表紫炎側の忍】なのだとしたら《影六武衆-ハツメ》は、実の兄や母親と敵対してるって事になる訳ですし(実に戦国ものっぽいけど悲しい)。

まぁ、ヘッドがリハン(離反)って不吉な名前だし、第三勢力って可能性もありますが、どちらにせよ敵対しそうっていう(笑)

うーん、気になる。マスターガイドはよぅ!(2年後くらいか・・・)

誰か答えを教えてください。(無茶振り)

カードのフレーバーを探求し出すと答えが出ねぇくせに時間がマッハで困ります( `ー´)ノ

誰か管理人に答えを教えて下さい(無茶振り)

遊戯王もMTGみたいにweb連載で小説を展開してくれないだろうか・・・。

【先行1ターン目に《忍の六武》発動条件を満たす方法】シナイ&ミズホ夫婦大奮闘!!

「影六武衆」の新規の中で一際異彩を放っているカード、《忍の六武》。 相手ターンをスキップするという超強力効果ながら、発動条件が”自分フィールドに「六武衆」モンスターが6体存在し、 その属性が全て異なる場合に発動できる。” […]

「影六武衆」の新規の中で一際異彩を放っているカード、《忍の六武》

相手ターンをスキップするという超強力効果ながら、発動条件が”自分フィールドに「六武衆」モンスターが6体存在し、 その属性が全て異なる場合に発動できる。”と非常に重いロマンカード。

本日はこの《忍の六武》発動の布陣を1ターンで揃える為のルートをご紹介。

実用性は皆無ですが、興味がおありでしたら是非ともご覧になって行ってくださいませませ!

先行《忍の六武》発動条件成立方法

《六武の門》《紫炎の道場》だけでなく、《忍の六武》《真六武衆-カゲキ》《真六武衆-ミズホ》or《真六武衆-シナイ》からなる5枚消費コンボって時点で実用性のなさが伺い知れますね。

必要となる初手

※使用カードを簡単に説明

  • 《六武の門》
    六武衆が召喚・特殊召喚されるとカウンターが2つ乗る。サーチや蘇生など色々こなす。
  • 《紫炎の道場》
    六武衆が召喚・特殊召喚されるとカウンターが1つ乗る。自身を墓地へ送り、乗っていたカウンター数に応じてデッキから「六武衆」モンスターをリクルートする。
  • 《忍の六武》
    超ヘビーな条件で相手のターンをスキップする。(属性の異なる六武衆モンスター6体参照。)
  • 《真六武衆-カゲキ》
    召喚すると手札から「六武衆」モンスターを特殊召喚できる。
  • 《真六武衆-ミズホ》
    シナイがいると特殊召喚できる。「六武衆」モンスターをリリースしてフィールドのカードを割れる。
  • 《真六武衆-シナイ》
    ミズホがいると特殊召喚できる。リリースされると墓地から自身以外の「六武衆」モンスターを回収できる。

展開ルート

〈我ら夫婦は六武にて最強〉

※:(門・道場)は乗っている武士道カウンターの数を表しています。

  1. 《六武の門》《紫炎の道場》を発動する
  2. 《カゲキ》を通常召喚し効果で《ミズホ》or《シナイ》を特殊召喚。(門4・道場2)
  3. 《門》の効果でデッキから《真六武衆-キザン》をサーチする。(門0・道場2)
  4. 《キザン》を自身効果で特殊召喚する。(門2・道場3)
  5. 《門》の効果で《ミズホ》or《シナイ》の内足りてない方をサーチ(門0・道場1)
  6. サーチしてきた《ミズホ》or《シナイ》を自身効果で特殊召喚。(門2・道場2)
  7. 《門》の効果でデッキから《キザン》をサーチ。(門0・道場0)
  8. 《キザン》《ミズホ》《シナイ》《影六武衆-リハン》を融合。(門2・道場1)
    現在の盤面《リハン※光》《カゲキ※風》《キザン※地》、《シナイ※水》《ミズホ※炎》(門2・道場1)
  9. 《キザン》を自身効果によって特殊召喚。(門4・道場2)
  10. 《門》効果でデッキから《ミズホ》をサーチ。(門0・道場2)
  11. 《ミズホ》を自身効果で特殊召喚。(門2・道場3)
  12. 《門》効果でデッキから《シナイ》をサーチ。(門0・道場1)
  13. 《シナイ》を自身効果で特殊召喚。(門2・道場2)
  14. 《ミズホ》効果で《シナイ》をリリースして自場の《キザン》を破壊する。
  15. リリースされた事で《シナイ》の効果が誘発して墓地の《キザン》を回収する。
  16. 《キザン》を自身効果で特殊召喚。(門4・道場3)
  17. 《門》効果でデッキから《シナイ》をサーチ。(門0・道場3)
  18. 《シナイ》を自身効果で特殊召喚。(門2・道場4)
  19. 《道場》効果でデッキから《イロウ》or《ドウジ》をリクルート(門4)
    最終盤面《リハン※光》《カゲキ※風》《キザン※地》《シナイ※水》《ミズホ※炎》《ドウジorイロウ※闇》

しかし、《忍の六武》は罠カードなので発動できるのは相手のターンだ!

先行1ターン目に発動する為の条件を揃える事は可能!

―――が、《忍の六武》は通常罠の為、一度セットしないと発動不可能。要するに、最速でも発動できるのは次の相手ターンという訳だ(笑)

相手ターンに《忍の六武》を発動するという事は、ターンスキップされるのは自分ターンを挟んだ次の相手ターン。そう、スキップされるのは実質次の次の相手ターンなのだ!!

しかし、シナイ&ミズホ夫婦の展開力はやっぱり侮れない!

やはり、シナイ&ミズホ夫婦のループ力は尋常じゃない!!

レベル3なので、《M.X-セイバー インヴォーカー》に繋げて《影六武衆-キザル》リクルートからサーチ効果に繋げるってルートも使えるようになりましたし、以前にも増して利便性が増したのではないでしょうか?

《六武の門》の状況次第では余裕で《ファイアウォール》ループし出すようですし、《六武の門》サーチはやっぱりダメっすね・・・。

とりあえず先手で発動条件を整える事は可能です(笑)


冒頭にも書きましたが、実用性に関してはほぼ皆無なので、自分が酔狂である事を自覚している人のみお試し下さい。

でも門が絡んだシナイ&ミズホ夫婦はかなり危ない動きをするので研究のし甲斐はありそうですよ。それこそループはお手の物ですしね・・・。

あと、スピリット・ウォリアーズのCM格好良いよね・・・。