《停戦協定》の準制限化!最大6000の大バーン効果!破壊輪も無制限化されてますね【効果ダメージ解除祭】

投獄されるカードあれば、ひっそりと舞い戻るカードもある。 …約17年ぶりに緩和された《停戦協定》について本日は見て行こう! EXモンスターゾーンが追加された事で、その最大ダメージは5000から6000へと増加と、実は地味 […]

投獄されるカードあれば、ひっそりと舞い戻るカードもある。

…約17年ぶりに緩和された《停戦協定》について本日は見て行こう!

EXモンスターゾーンが追加された事で、その最大ダメージは5000から6000へと増加と、実は地味に強化されているのが面白いですね。

停戦協定

遊戯王OCG 停戦協定 ノーマル ST16-JP034 遊戯王アーク・ファイブ [STARTER DECK 2016]

《停戦協定/Ceasefire》
通常罠
(1):フィールドに効果モンスターまたは裏側守備表示モンスターが存在する場合に発動できる。フィールドの裏側守備表示モンスターを全て表側表示にする。この時、リバースモンスターの効果は発動しない。フィールドの効果モンスターの数×500ダメージを相手に与える。

 

フィールドに存在するモンスターの正体をたちまち露わにし、効果モンスターの数を参照して相手プレイヤーに大ダメージを与える罠カード。

副産物としてリバースモンスターの効果の発動を封じるが、表記的にリバースモンスター以外の効果の発動は封じられず、一部モンスターの効果(非リバースモンスターのリバースした時・場合効果)はそのまま許してしまうおっちょこちょいな一面も持つ。

新マスタールール以前の最大効果ダメージは5000でしたが、EXモンスターゾーンの増加により最大バーンダメージは6000にパワーアップしました。

直近の再録は「ストラクチャーデッキ2016」。それ以降の再録は今の所ありません。

リバースと言えばサブテラーやシャドール

遊戯王 サブテラーの導師 ウルトラレア VJMP-JP138 Vジャンプ

特に「サブテラー」(導師軸)は時期環境での活躍が期待されているテーマですが、流石に《停戦協定》で「サブテラー」をメタれってのは無理がありそうですね(笑)。

タイミング的にたまたまそうなっただけで、恐らく他意はないかと。

バーン性能としての話・破壊輪も同時解除になった話

遊戯王OCG 破壊輪 ノーマル SDKS-JP036 遊☆戯☆王 [STRUCTURE DECK -海馬瀬人-]

同時に《破壊輪》も緩和されているのが目につきます。

これは《クリティウスの牙》絡みの緩和(前回もその傾向はあった)がメインなんでしょうけど、《停戦協定》と《破壊輪》が同時に緩和されるのは何かしらの運命を感じます。

【チェーンバーン】や【ロックバーン】に挑戦したくなってる人もいるのではないでしょうか?

海外では既に無制限になってる模様

少し気になったので調べてみましたが、海外では18/02/05時点で既に無制限化されているようです。

OCGとTCGでは規制の尺度は異なりますが、一応互いに照らし合わせてたりはするのかもしれませんね。

…今回のこれは海外を例にして解除に至った可能性もありそう!?

ただ単に忘れてただけって話もありますが…

ただ単に忘れてただけって冗談話も目にしますが、意外と本当に忘れてただけって可能性は無きにしも非ず。

いや、流石にそんな事は無いよね…(たぶん)。

《閻魔の裁き》効果考察:5枚除外の重み!破壊するだけなら除外は必要ないんですね

PPお馴染みの三沢(漫画版)枠! 今回は、三沢がマッケンジー戦で使用した《閻魔の裁き》をご紹介。 漫画版だとカウンター罠だったカードですが、OCG版では通常罠に変更された代わりに、《赤鬼》以外も特殊召喚可能になったみたい […]

PPお馴染みの三沢(漫画版)枠!

今回は、三沢がマッケンジー戦で使用した《閻魔の裁き》をご紹介。

漫画版だとカウンター罠だったカードですが、OCG版では通常罠に変更された代わりに、《赤鬼》以外も特殊召喚可能になったみたいですね。

効果は良いんだけど、やっぱり5枚の除外が重いなぁ…と。

閻魔の裁き

《閻魔の裁》
通常罠
(1):相手がモンスターの特殊召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターを破壊する。その後、以下の効果を適用できる。
●自分の墓地からアンデット族モンスター5体を除外し、手札・デッキからレベル7以上のアンデット族モンスター1体を特殊召喚する。

破壊するだけなら除外は必要ありません


▲奈落も使われない世の中ですからねぇ…

「破壊する為に除外5枚って重すぎだろッ!」って一瞬思いましたが、よくよく見ると破壊側だけなら除外は要求されていないんですね。

でも、召喚(特殊召喚)誘発で破壊か…絶妙に使い辛い…。

アンデット族5枚除外って滅茶苦茶重いっすよ…

遊戯王OCG 不知火の宮司 ノーマル BOSH-JP033 遊戯王アーク・ファイブ [ブレイカーズ・オブ・シャドウ]

「不知火」で除外シナジーを持たせるプランもありますが、それでも5枚除外は重いです。

確か漫画版でも、このカードの除外を稼ぐ為に三沢は《馬頭鬼》の効果発動を控えたなぁ…。

ある意味原作再現出来ているとも言えますが、やっぱり重いのは気になりますね。

閻魔の裁き対応のアンデット族モンスター一覧

  • 《ヴァンプ・オブ・ヴァンパイア》
  • 《真紅眼の不死竜》
  • 《赤鬼》
  • 《スカル・フレイム》
  • 《闇より出でし絶望》
  • 《死霊王 ドーハスーラ》
  • 《冥帝エレボス》

5体除外はかなり重いので、もしもの時の奥の手と考えるのが良さそうでしょうか?

レベル7以上のアンデット族モンスターと言えば、《死霊王ドーハスーラ》が思い浮かびますが、あちらはあちらで墓地にいればセルフ特殊召喚できますからね。

フィールド魔法や墓地に不在な時の緊急用って感じかな…。

《赤鬼》とのシナジーは無くなってしまった…

遊戯王カード 【赤鬼】【ウルトラ】 VJMP-JP033-UR ≪書籍付属カード≫

漫画版だと《赤鬼》専用のサポートカードでしたが、時を越えたOCG化によって関係ないカードに生まれ変わってしまいましたね。

《赤鬼》側を今からいじる訳にもいきませんし、こればっかりは我慢するしかなさそうです。

まぁ、一応2800打点としてリクルートする事は出来るか(;^ω^)

《サラマングレイト・レイジ》の収録判明:転生リンク召喚参照で大量破壊出来る罠カード【SDソウルバーナー】

遊戯王OCG公式ツイッターにて、12月8日発売『SD-ソウルバーナー』に収録される新カード、《サラマングレイト・レイジ》が公開されました。 普通に使うと《サンダー・ブレイク》相当のカードですが、転生リンク召喚したモンスタ […]

遊戯王OCG公式ツイッターにて、12月8日発売『SD-ソウルバーナー』に収録される新カード、《サラマングレイト・レイジ》が公開されました。

普通に使うと《サンダー・ブレイク》相当のカードですが、転生リンク召喚したモンスターの有無次第で、怒涛の大量破壊を見せる必殺カードに仕上がっています。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

サラマングレイト・レイジ

《サラマングレイト・レイジ》 
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1度しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
●手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「サラマングレイト」モンスター1体を墓地へ送り、
フィールドのカード1枚を対象として発動できる。
そのカードを破壊する。
●自身と同名のモンスターを素材としてリンク召喚した
自分フィールドの「サラマングレイト」リンクモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターのリンクマーカーの数まで、相手フィールドのカードを選んで破壊する。

《サンダー・ブレイク》時々大量破壊!

遊戯王カード ST16-JP035 サンダー・ブレイク(ノーマル)遊戯王アーク・ファイブ [STARTER DECK 2016]

普通に使うと2:1交換の破壊に過ぎませんが、転生リンク召喚(同名モンスターを素材としてリンク召喚)がフィールドにいると破壊期待値が1:2以上に跳ね上がる一枚。

転生リンク召喚したモンスターの有無が非常に重要となるカードですが、平時も《サンダー・ブレイク》相当の働きをしてくれると考えると中々のカードではないでしょうか?

「サラマングレイト」カードやテーマ特性等を考慮し、慎重に採用検討したいカードですね。

ソース:遊戯王OCG公式ツイッター

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキ ソウルバーナー
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2018-12-08)
売り上げランキング: 868

【《掃射特攻》の使い方・効果考察】②効果にターン1が無いの怖すぎるんですけど!《ディザスター・レオ》サポートも!?

列車3体が並列して掃射するシーンって恰好良すぎじゃろ… 『DPレジェンドデュエリスト編4』への収録が明らかになった《掃射特攻》の記事な訳ですが、イラストもさる事ながら、効果も殺意マシマシで、もはや魅力しか感じ無いんですが […]


列車3体が並列して掃射するシーンって恰好良すぎじゃろ…

『DPレジェンドデュエリスト編4』への収録が明らかになった《掃射特攻》の記事な訳ですが、イラストもさる事ながら、効果も殺意マシマシで、もはや魅力しか感じ無いんですが…(笑)。

しかも《ギミックパペット-ディザスター・レオ》の特殊勝利をサポート出来るって……記事にしない訳にいかないじゃないですかッ!

……いやぁ、列車は良い新規貰いまくってる気がしますね(良いぞ良いぞ)。

掃射特攻(そうしゃとっこう)

《掃射特攻》 
永続罠
(1):1ターンに1度、自分フィールドの機械族XモンスターのX素材を任意の数だけ取り除き、その数だけフィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの機械族Xモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、自分の墓地からこのカードと機械族Xモンスター1体を除外して発動できる。除外したモンスターのランク×200ダメージを相手に与える。

 

機械族Xモンスターの素材を取り除いた分だけフィールドのカードを破壊できるという変わり種!

永続罠なので維持すればターンを跨いで効果を発動する事が可能ですが、超大型機械族エクシーズでこの効果を発動しているならば相手の死期は恐らく近い…。

②効果は如何にして墓地に送るかも運用のカギになってきそうです。

注目ポイント
  • 永続罠なので維持すればターンを跨いで使用できる
  • 永続罠なので発動チェーン破壊されると不発になる
  • 永続罠なので意識しないと墓地に送り辛い(バーン目的なら送る手段も大事)
  • ②効果…ターン1が無い…怖すぎる

《ギアギガントX》の残り素材をバーストするの良さそう

遊戯王 REDU-JP046-SR 《ギアギガント X》 Super

イラストを見るとついつい高ランクエクシーズで掃射したい気分にさせられますが、①効果に関してはランク4エクシーズとかからコストを捻出しても全く問題ありません。

想定しやすい流れとしては、効果を使って相手ターンにさらされる《ギアギガントX》や《重装甲列車アイアン・ヴォルフ》の残った素材を有効活用する感じでしょうか?

勿論、《クリフォート・ゲニウス》等のリンク素材として有効活用するのも悪くありませんが、《掃射特攻》があるならそのまま残すのも無しでは無さそうです。

②効果で除外するのは破壊されたモンスターは破壊されたモンスター以外でもOK!

遊戯王OCG 超量機神王グレート・マグナス シークレットレア SPWR-JP037-SE 遊戯王アーク・ファイブ [ウィング・レイダーズ]

②効果は、破壊されたモンスターと除外するモンスターが必ずしも一致する必要はありません。

極論、《おろかな重葬》で墓地に《超量機神王グレート・マグナス》を送っておいて2400ダメージを狙うなんてことも可能な訳です。

②効果は発動出来たら超ヤベェ効果だと思うので、どちらかと言うと墓地に送る手段の方が大事になると思います。

遊戯王OCG おろかな副葬 スーパーレア RATE-JP065-SR 遊☆戯☆王ARC-V [レイジング・テンペスト]

最初からバーン狙いで《おろかな副葬》でダイレクトシュートしたり、《マジック・プランター》で《掃射特攻》をドローに変換するのも悪くなさそうですね。

……まぁ維持されると毎ターン1枚位除去られる訳ですし、心配しなくても優先的に破壊されるカードだと思います(笑)。

これだけ墓地効果が強いと《コズミック・サイクロン》したくなるなぁ…。

②効果でゲームエンドは普通にあり得るでしょ…

《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ/Superdreadnought Rail Cannon Juggernaut Liebe》
エクシーズ・効果モンスター
ランク11/地属性/機械族/攻4000/守4000
レベル11モンスター×3
「超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ」は1ターンに1度、
自分フィールドのランク10の機械族Xモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このカードの攻撃力・守備力は2000アップする。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はこのカードでしか攻撃宣言できない。
(2):このカードは1度のバトルフェイズ中にこのカードのX素材の数+1回までモンスターに攻撃できる。

 

《ジャガノート・リーベ》を除外したらそれだけで2200のバーンダメージを与えるって事ですよね?

……しかもこの効果ターン1じゃないから1つのトリガーで複数枚誘発できると思うんですけど…。

《グスタフマックス》の2000バーンとか考慮するとライフポイント8000では心許なさすぎます(笑)。

《ギミックパペット-ディザスター・レオ》の素材を吐き出せ!

遊戯王カード PP16-JP012 CNo.88 ギミック・パペット-ディザスター・レオ(シークレットレア)/遊戯王ゼアル [PREMIUM PACK 16]

《CNo.88 ギミック・パペット-ディザスター・レオ/Number C88: Gimmick Puppet Disaster Leo》 
エクシーズ・効果モンスター
ランク9/闇属性/機械族/攻3500/守2500
レベル9モンスター×4
このカードは「No.88 ギミック・パペット-デステニー・レオ」を対象として発動する、「RUM」と名のついた魔法カードの効果でのみ特殊召喚できる。
フィールド上のこのカードはカードの効果の対象にならない。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手ライフに1000ポイントダメージを与える。また、自分のエンドフェイズ時に相手ライフが2000ポイント以下でこのカードにエクシーズ素材が無い場合、このカードのコントローラーはデュエルに勝利する。

 

《掃射特攻》の効果で3~4枚の素材を弾き、一気に特殊勝利を狙いに行けるのが【掃射ディザスターコンボ】(たった今命名)。

《エクシーズ・ギフト》とかで素材消費を速めるコンボは以前からありましたが、《掃射特攻》の様に一発で全部吐けるカードは恐らく初だと思います。

まぁ、このコンボ抜きにしても《掃射特攻》と「ギミパペ」の相性は良いと思うので、積極的に活用していきたい所ですね。

大量破壊というよりは1,2枚破壊するカードですね

3枚4枚と破壊可能な効果ではありますが、実際は1,2枚で満足できるカードだと思います。

…基本的に見逃せないけど、墓地に送ってしまうとそれはそれで怖いというジレンマ!

個人的にはかなり強いカードだと考えているのですが、皆さんの評価はどんな感じでしょうか?(投票求)。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2018-11-10)
売り上げランキング: 60

 

【《掃射特攻》の収録判明:DPレジェンドデュエリスト編4】大量破壊とバーン効果の二段構え!

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』収録カード、《掃射特攻》の情報が「遊戯王OCG公式ツイッター」にて公開されました。 機械族エクシーズモンスターを運用するデッキならば「列車」以外でも使えるダイナミックな […]

11月10日発売『DP-レジェンドデュエリスト編4』収録カード、《掃射特攻》の情報が「遊戯王OCG公式ツイッター」にて公開されました。

機械族エクシーズモンスターを運用するデッキならば「列車」以外でも使えるダイナミックな一枚。

……汎用性を持たせつつ最大火力はきちんと列車用に作られているのが素晴らしいです。

【DP-レジェンドデュエリスト編4】収録カード

掃射特攻(そうしゃとっこう)

《掃射特攻》 
永続罠
(1):1ターンに1度、自分フィールドの機械族XモンスターのX素材を任意の数だけ取り除き、その数だけフィールドのカードを対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):このカードが墓地に存在する状態で、自分フィールドの機械族Xモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合、自分の墓地からこのカードと機械族Xモンスター1体を除外して発動できる。除外したモンスターのランク×200ダメージを相手に与える。

 

大量破壊・墓地効果でバーン!

素材をガツンと吐いて相手の盤面を崩壊させろ!

ランク10モンスターを除外すれば2000バーン追加って、グスタフマックスのバーンダメージを意識した数値じゃないですか!

これは胸熱な罠カードですよ…。

イラストが恰好良すぎる!

《超弩級砲塔列車グスタフ・マックス》《超弩級砲塔列車ジャガーノート・リーベ》《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》の三体が一枚のイラストに収まってるってやばくないですか?

「てぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!」って発射の合図が聞えてきそうな迫力です。

 

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編4- BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2018-11-10)
売り上げランキング: 60

 

【サベージ・ストライク】《サブテラーの継承》の収録が公開!手札・フィールドのモンスターでデッキからモンスターをサーチ!

『サベージ・ストラク』収録の新カード《サブテラーの継承》が公開されました。 リバースモンスターを墓地に送って非リバースモンスターをサーチ。非リバースモンスターを墓地に送ってリバースモンスターをサーチ出来る通常罠(こっちは […]

『サベージ・ストラク』収録の新カード《サブテラーの継承》が公開されました。

リバースモンスターを墓地に送って非リバースモンスターをサーチ。非リバースモンスターを墓地に送ってリバースモンスターをサーチ出来る通常罠(こっちはリバース⇒リバースでもOK)。

導師から戦士への継承の儀って所でしょうか?

サブテラーの継承

《サブテラーの継承》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。
●手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
モンスター1体を選んで墓地へ送り、同じ属性でカード名が異なるリバースモンスター1体をデッキから手札に加える。
●手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
リバースモンスター1体を選んで墓地へ送り、同じ属性で元々のレベルが低いモンスター1体をデッキから手札に加える。

ソース元:遊戯王OCG公式ツイッター

二種類の範囲にアクセス可能なリバースサーチ

少しテキストがややこしいので効果を分解してみました。

効果●1
条件
手札・フィールドから表側表示モンスターを墓地へ送る
サーチ範囲
送ったモンスターと同属性・別名・リバースモンスター
※こちらはリバース⇒リバースの流れもOk
効果●2
条件
手札・フィールドから表側表示リバースモンスターを墓地へ送る
サーチ範囲
送ったモンスターと同属性・もともとのレベルが低いモンスター

 

非リバースモンスターをリバースモンスターに変換(リバース⇒リバースもOK)。リバースモンスターを非リバースモンスターに変換するって感じの効果ですね。

「サブテラー」で説明すると、「サブテラー」モンスターを「サブテラーマリス」に、「サブテラーマリス」を「サブテラー」に変換するって事になります(厳密には少し違うけど)。

効果自体は汎用ですし、再セット効果もあって使い易そう。結構面白ギミックが色々開発されそうなカードですね。

コントロール奪取系とも相性良さそう

フィールドから墓地に送れるので時限付きのコントロール奪取とかと相性良さそうですね!

EXモンスターゾーンのモンスターを能動的に墓地送りにしてEXモンスターゾーンをフリーにしながらサーチする事も出来るので、フィールドのゾーン管理にも便利そうなカードです。

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 23

《逢魔ノ刻》で特殊召喚できるモンスターとは?蘇生制限や召喚条件を無視できる効果ではないですよ!

あんなに一緒だったのに 夕暮れはもう違う色って事か…。 画像をご用意できませんでしたが、《不知火語》と《逢魔ノ刻》は『劇的ビフォーアフター』的な二人の関係を描いた一枚になっています。 自分・相手の墓地から通常召喚できない […]

あんなに一緒だったのに 夕暮れはもう違う色って事か…。

画像をご用意できませんでしたが、《不知火語》と《逢魔ノ刻》は『劇的ビフォーアフター』的な二人の関係を描いた一枚になっています。

自分・相手の墓地から通常召喚できないモンスター1体を特殊召喚する罠カード、《逢魔ノ刻》の使い方・注意点を見て行きましょう!

逢魔ノ刻(おうまのとき)

《逢魔ノ刻》
通常罠
(1):自分または相手の墓地の通常召喚できないモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを自分フィールドに特殊召喚する。

 

注目ポイント
  • 自分の墓地だけでなく相手の墓地のモンスターもOK
  • 通常召喚できないモンスター限定の蘇生札
  • 蘇生制限や召喚条件を無視できるカードではない

《逢魔ノ刻》で特殊召喚できるモンスター

EXデッキのモンスターカード

麗の魔妖-妖狐 ウルトラレア 遊戯王 ヒドゥン・サモナーズ dbhs-jp035

EXデッキのモンスターカード(融合,シンクロ,エクシーズ,リンク)。

…と言っても、《逢魔ノ刻》に蘇生制限・召喚条件を無視する効果はない為、一度正規召喚されてフィールドから墓地へと送られたEXデッキのモンスターカードが対象となります。

何度も言いますが、《逢魔の刻》に蘇生制限・召喚条件を無視する効果はありません。

儀式モンスター

遊戯王OCG ハングリーバーガー ノーマル PS-17

正規召喚された儀式モンスター

儀式モンスターも通常召喚できないモンスターなので例外ではありません。

コチラも蘇生制限を満たさないと《逢魔ノ刻》で特殊召喚出来ないので要注意!

特殊召喚モンスターその1

遊戯王カード MP01-JP006 カオス・ソルジャー -開闢の使者- ミレニアムスーパーレア 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ [MILLENNIUM PACK]

「このカードは通常召喚できない。」テキストを持つ特殊召喚モンスター

その中にも蘇生できるモンスターと蘇生できないモンスターの二種類素材するので要注意!

《カオス・ソルジャー-開闢の使者-》の様に「〇〇した場合に特殊召喚できる」表記のモンスターは、その条件を満たした後なら墓地からの特殊召喚も可能。

遊戯王OCG 混沌帝龍 -終焉の使者- ミレニアムスーパーレア MP01-JP005 遊☆戯☆王デュエルモンスターズ [MILLENNIUM PACK]

なお、《混沌帝龍-終焉の-使者》の様に「〇〇した場合のみ特殊召喚できる」表記のモンスターは、一度その手順をこなしていたとしても蘇生制限を満たす事は出来ないので要注意です。

特殊召喚モンスターその2

遊戯王OCG PSYフレームギア・γ ノーマル SPHR-JP031 遊戯王アーク・ファイブ [ハイスピード・ライダーズ]

「このカードは通常召喚できず、カードの効果でのみ特殊召喚できる。」テキストを持つ特殊召喚モンスター

一見、《開闢》等と同じように見えますが、カードの効果で特殊召喚出来るので、蘇生制限とか関係なく特殊召喚する事が出来きます。感覚的にはただ通常召喚できないモンスターのグループって所でしょうか?

《PSYフレームギア・γ》を《逢魔ノ刻》で特殊召喚しても大しておいしくはありませんが、一応出来るという事を覚えておくのは良いかも知れません。

遊戯王/究極変異態・インセクト女王(スーパーレア)/デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-

併用するかどうかは別として、《究極変異態・インセクト女王》を特殊召喚できるのは結構面白いですね。

強み・弱みを考える!

《逢魔ノ刻》最大の強みは相手の墓地も蘇生対象に選べること…これに尽きます。

…というか、それ以外だと基本的に劣化版《リビングデットの呼び声》《戦線復帰》になってしまうので…(勿論、厳密にいうと差はありますけど)。

《逢魔ノ刻》自体が「魔妖」と「不知火」の敵対シーンを描いたカードなので、お互いに利も害もある効果に仕上がっているんでしょうね。

強み
  • 相手の墓地からも拝借できる
  • 罠なので相手の蘇生効果にチェーンして妨害ワンチャン

 

弱み
  • 蘇生できるモンスターが限定的
  • 罠なのでやっぱり遅い

このカードじゃないとダメって強みを見出したい

ちょっと欲張りかも知れませんが、「不知火」「魔妖」をイメージしたカードなら墓地だけじゃなくて除外されたカードも選べれば最高だったかな…と。

相手の墓地からモンスターが自分フィールドに特殊召喚する事がメリットになるようなカード・テーマが出てきたらまた話が変わってきそうですけど、現状《逢魔ノ刻》じゃないとダメって強みはなさそう?

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 23

《闇の増産工場》の有用性を考える!手札・フィールドのモンスターをドローに変換できるの良いよね!

量産工場から増産工場へ! 過酷な生産ラインゆえに《もけもけ》も《怒れるもけもけ》に大変身! 成金ゴブリンの闇のバイトシリーズ最新作、《闇の増産工場》の効果に注目です。 闇の増産工場 《闇の増産工場》 永続罠 このカード名 […]

量産工場から増産工場へ!

過酷な生産ラインゆえに《もけもけ》も《怒れるもけもけ》に大変身!

成金ゴブリンの闇のバイトシリーズ最新作、《闇の増産工場》の効果に注目です。

闇の増産工場

《闇の増産工場》
永続罠
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の手札・フィールドのモンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。

 

注目ポイント
  • 手札・フィールドのモンスターをドローに変換できる永続罠
  • 墓地に送る必要があるのでトークンは活用できない
  • 名称ターン1なので複数並べても意味がない
  • 永続罠なのでチェーン破壊されると困る
  • 相手の除去などに合わせてサクリファイスエスケープできるとお得感が凄い
  • 手札のモンスターを墓地に送る手段として有能(罠なので即効性はない)

闇の増産工場の良さ①.手札・フィールドに対応している

遊戯王/第10期/スターターデッキ/ST18-JP038 強制脱出装置
《バウンスや除外が困るモンスターは多いので》

フリーチェーンの手札交換効果というだけで素敵ですが、更に手札・フィールドのモンスターに対応しているという至れり尽くせり具合。

手札からモンスターを墓地に送りたいシーンや相手の除去効果にあわせてサクリファイスエスケープしたりと、便利かつお得なシーンがごまんとあります。

お得にドローできるだけでなく、相手の除外やバウンスを回避するために墓地におくれたりするのも素敵ですね!

闇の増産工場の良さ②.維持すればする程お得な永続罠

遊戯王/ツインツイスター(スーパーレア)/レアリティ・コレクション-20th ANNIVERSARY EDITION- RC02-JP044
《チェーン除去にはご用心》

永続罠なので継続利用できれば出来る程お得です(当然)。

ただ、永続罠なので発動にチェーンされて除去されると当然ながら損します。

良し悪しは表裏一体。上手に使いたいですね!

闇の増産工場の問題点.コストがモンスター限定である点

遊戯王/第10期/スターターデッキ/ST18-JP032 補給部隊
《補給部隊は何気に名称ターン1じゃなかったりする(無関係)》

サーチ・セットが難しい永続罠カードという事で、システムに組み込むためには枚数を採用しなくてはならず、名称ターン1なので並べるメリットも薄く、重ね引きしたときに自身をコストにできない。

フィールド対応しているので仕方がないとは言え、モンスターしかコストにできないのはやはり気になります。

まぁ、逆にフィールド対応で何でも墓地に送れるカードは強すぎるんですけどね(笑)。

重ね引きすると困るモンスターをドローに!《インスペクトボーダー》とか相性良いですね

遊戯王/インスペクト・ボーダー(スーパーレア)/エクストリーム・フォース

フィールドのモンスターをどかしたい・重ね引きしたら基本困る…。

…とりあえず《インスペクトボーダー》を使うデッキとの相性は上々な気がしますね!

まぁ、これを使わずとも有効に手札の《インスペクトボーダー》をコスト化するカードはありますけど、その中の一つとして名前を連ねる資格は十分に持っていると思いますぞ!(何でもコストにできた方が都合がいいシーンは確かに多いですけど)。

サクり台としてはかなり有用なカードだと思います。

手札・フィールド対応のサクり台※と考えればかなり優秀な一枚ですよね!

最近はコントロール奪取系のカードもチラホラ増えていますし、それ系で奪ってドローに変換しちゃうのも良いでしょう!

とりあえず重ね引きだけが怖い…引きたいけど引きたくないカードというジレンマを感じる一枚です。

※MTG用語。生け贄に捧げる事をサクると言ったりする。管理人はその流れで無意識でサクるって言っちゃって指摘されたりします。

コナミデジタルエンタテインメント 遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 25

【相手の手札・フィールド全破壊!《魔女の一撃》は強いのか否か!?】ギックリ腰(手札・フィールド全破壊)を喰らえッ!

失楽の魔女による神への『反逆』がついに開始された! 今回、魔女が用意した一手は「魔女の一撃」と呼ばれる技で、神お得意の召喚・特殊召喚の無効、魔法・罠・モンスター効果の発動の無効を徹底的にメタったものとなっています。 ちな […]

失楽の魔女による神への『反逆』がついに開始された!

今回、魔女が用意した一手は「魔女の一撃」と呼ばれる技で、神お得意の召喚・特殊召喚の無効、魔法・罠・モンスター効果の発動の無効を徹底的にメタったものとなっています。

ちなみにタイトルに「ギックリ腰」とある理由は、欧米では「急性腰痛症/ギックリ腰(ビックリ腰)」の事を「魔女の一撃」と呼ぶ風習があるからです。グーグル検索で「魔女の一撃」と調べると「ぎっくり腰」の記事だらけなので一度検索してみてくださいね(笑)。

《魔女の一撃》は強いのか否か!?

《魔女の一撃》
通常罠
(1):相手がモンスターの召喚・特殊召喚を無効にした場合、または相手が魔法・罠・モンスターの効果の発動を無効にした場合に発動できる。相手の手札・フィールドのカードを全て破壊する。

 

注目ポイント
  • 相手の手札・フィールド全破壊は間違いなく強力!
  • 破壊耐性を持つカードは当然ながら破壊されない
  • 通常罠ですが、場合の任意効果なのでスペルスピード3に対抗していける
  • 無効にされる事が条件なので、何かしら自分は損失をおって初めて条件を満たす事になる

場合の任意効果である安心感!

遊戯王/神の宣告(ノーマル)/ストラクチャーデッキR 神光の波動

「通常罠だと神シリーズ(カウンター罠)にチェーンできないじゃん!」という意見を度々目にしますが、そもそもこのカードは、召喚・特殊召喚、効果の発動を無効にされた場合に始めて効果トリガーを満たすカードなので、言うなれば神シリーズにしてやられた後に発動できるカードです。

場合の任意効果なので、召喚・特殊召喚、各種効果の発動の無効後に何かしらの効果が挟まったとしても、タイミングを逃さず発動する事が可能です。まぁ、そうじゃないと困るので…当たり前と言えば当たり前ですが、場合の任意効果を持つ魔法・罠カードって結構レアなので、ちょっぴり違和感ありますね。とりあえずタイミングを逃すって事は無いので安心してください!

発動できるカードに要注意!《灰流うらら》や《ドーハスーラ》には無理よ!

灰流うらら アルティメットレア 遊戯王 レアリティコレクション 20th rc02-jp009

《魔女の一撃》を発動できるのは、「相手がモンスターの召喚・特殊召喚を無効にした場合、または相手が魔法・罠・モンスターの効果の発動を無効にした場合」のみです。

なので、発動の無効ではなく発動した効果自体を無効にする《灰流うらら》《死霊王ドーハスーラ》、モンスター効果を無効にする《エフェクト・ヴェーラー》、破壊するだけの《幽鬼うさぎ》は、そもそも管轄外です

モンスター効果で言うと、「PSYフレーム(γ、δ、ε)」や《死霊騎士デスカリバー・ナイト》。特殊召喚を無効にする《ライオウ》が発動可能な管轄って感じです。

神の一撃の管轄
  • 神の〇〇シリーズ
  • 封魔の呪印
  • PSYフレームシリーズ
  • 死霊騎士デスカリバー・ナイト
  • パーデク関連
  • ライオウ
  • オルタ―ガイスト・へクスティア
神の一撃の管轄外
  • 灰流うらら
  • 死霊王ドーハスーラ
  • エフェクト・ヴェーラー
  • 幽鬼うさぎ

追記した方が良い判例を募集中。

《レッド・リブート》に要注意!

レッド・リブート ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp068

《レッド・リブート/Red Reboot》
カウンター罠
このカードはLPを半分払って手札から発動する事もできる。
(1):相手が罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし、そのカードをそのままセットする。その後、相手はデッキから罠カード1枚を選んで自身の魔法&罠ゾーンにセットできる。このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。

 

《レッド・リブート》は、《魔女の一撃》の発動トリガーを満たす事が出来るカードに見えますが、最後の一文「このカードの発動後、ターン終了時まで相手は罠カードを発動できない。」がある為、実は管轄外です。

採用率的に間違いなく狙っていきたい組み合わせなのに…管轄外である悲しみ。これは実際、発売後に言われまくる組み合わせだと思うので、先回りしておこうと思います…((+_+))

魔女の一撃面白活用法

遊戯王OCG 死霊騎士デスカリバー・ナイト パラレル仕様 20AP-JP031-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 1st WAVE]

《死霊騎士デスカリバー・ナイト》のような発動を無効化する強制効果を持つモンスターを相手に送り付けて、《魔女の一撃》の発動トリガーを満たすってやり方もあるようです。

個人的に《D-HEROダークエンジェル》でできないかなぁ…と画策していたのですが、テキストを読み直したら…あの子は効果の無効化でしたね…残念。(しかも色々抜け道多いしね…)

決まれば必殺!しかし、意外と課題を抱えたカード

決まれば必殺の一撃である事は間違いありませんが、そもそも自分が痛みを負った末に発動できるという性質、管轄見せかけた管轄外カードが多いのは事実です。

個人的には、役割を持って運用すれば(サイドなど)きちんと機能するし強いカードだと思っていますが、こればっかりは実際に使ってみないと確証はありません。

強い…弱いという実力面での話題に事欠かない(それ以外も)だと思います…皆さんの率直なご意見待ってます!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SAVAGE STRIKE BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-10-13)
売り上げランキング: 26

【《フルハウス》の使い方・効果考察】1枚で5枚の魔法・罠を破壊できる超アドカード!使用難易度S級

「フルハウス」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? …ほとんどの人はポーカーの役を想像すると思いますが、中にはNHK・金曜(または火曜日)の夕方を思い出す人も多いのではないでしょうか?…「フルハウス」大好きだった […]

「フルハウス」と聞いて皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

…ほとんどの人はポーカーの役を想像すると思いますが、中にはNHK・金曜(または火曜日)の夕方を思い出す人も多いのではないでしょうか?…「フルハウス」大好きだったなぁ(遠い目)。

まぁでも、今回の「フルハウス」はポーカーの役の方の意味なんですけどねッ(笑)。

《大嵐》の穴を埋める為に生み出された(海外)迷カード《フルハウス》にズームインッ!!

フルハウス

遊戯王/第8期/EP12-JP009 フルハウス

《フルハウス/Full House》 
通常罠
このカード以外のフィールド上に表側表示で存在する魔法・罠カード2枚と、セットされた魔法・罠カード3枚を選択して発動できる。選択したカードを破壊する。

収録:【エクストラパック2012】

注目ポイント

1枚で5枚のカードを破壊可能!(ただし…)

1枚で合計5枚のカード(魔法・罠)を破壊できるアドアドしい一枚。しかし、驚異の1:5交換を実現する効果の裏には、トンデモナイ条件が存在するのです。

表側の魔法・罠カード2枚、セットされた魔法・罠カード3枚が必ず必要…そんな状況ってある!?

仮に発動条件を満たせたとしても相手のカードだけとは考えにくく、恐らく自分のカードも犠牲になっているのが現実。…そうなってくると1:5交換が2:4や3:3や4:2になったりする訳ですよ(頭痛)。

「アーティファクト」とか自分のカードを破壊したいデッキで使うプランもあるにはありますが、そういうデッキこそ確実性を求められる傾向にある訳で、ボードに5枚魔法・罠(表2枚、セット3枚)が無いと使えないカードは、まぁぶっちゃけ難しいですよ!

ペンデュラムの登場で以前よりは発動しやすくなったのは事実

遊戯王 DOCS-JP016-N 《Emヒグルミ》 Normal

それでもペンデュラムの登場で表側2枚の条件が満たし易くなったり…と、登場当時(2012年10月)よりは使い易くなったとは思います。でもそれでもまだ足りないというか、魔法・罠の大量破壊なら《ハーピィの羽根箒》で良いし、相手ターンに複数魔法・罠を破壊するなら《ツインスイスター》や《砂塵の大嵐》で良いしっていう…もう根本的に色々分が悪いんですよね。

一応、《クマモール》とかで相手の魔法・罠だけを一方的に破壊するって言う面白コンボはあるみたいですけど、相方である《クマモール》の方にも色々難あるしって言う(笑)。

他にもありますポーカー役系カード

こんな機会じゃないと触れる事もないと思うので、このタイミングを逃す事無く他の二枚もご紹介。どっちも尖りに尖ってます(笑)。

《スリーカード/Three of a Kind》 
通常罠
自分フィールド上にトークン以外の同名モンスターが3体以上存在する場合に発動できる。相手フィールド上のカード3枚を選択して破壊する。
《ストレートフラッシュ/Straight Flush》 
通常罠
相手の魔法&罠カードゾーン全てにカードが存在する場合に発動できる。相手の魔法&罠カードゾーンのカードを全て破壊する。

 

《ストレートフラッシュ》はリンクスで使われたりしてたので結構有名ですよね!

《スリーカード》の方は本気で狙えば達成できそうな絶妙さ加減が最高ですが、管理人はどちらもリアルで決めた事は無いので、遊戯王ポーカービギナーです。

あぁ、初手フルハウス(手札)はした事ありますよ。…初手フルハウス…初手フルハウスッ!?

初手フルハウスさん復活おめでとうございます!

『初手フルハウス』(フルハ)さん…復活・帰還・再始動おめでとう(ありがとう)ございます!

いやはや《フルハウス》の特集と『初手フルハウス』さんの復活が重なるなんて、偶然の一致ってのはあるもんですなぁ~(白々しい発言)。

いやぁ~何にせよめでたいッ。…またフルハさんの記事が読めるぜぇ(*’ω’*)ヤッタネ!!

フルハウス <シーズン1-8> DVD全巻セット(32枚組)
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2016-11-23)
売り上げランキング: 5,454