【フォトンチェンジでカイト再登場】やたらカードに出たがる兄さんは嫌いだ…(俺は好きだ)【新規フォトン&ギャラクシー特集】

遊戯王カードには、デュエリストご本人がOCG化する事が度々ありますが、そんなご本人登場シリーズの中でもひと際自己主張の激しい《ナンバーズ・ハンター》さんに新たなカードが登場します。 …《フォトン・チェンジ》ってもう自ら天 […]

遊戯王カードには、デュエリストご本人がOCG化する事が度々ありますが、そんなご本人登場シリーズの中でもひと際自己主張の激しい《ナンバーズ・ハンター》さんに新たなカードが登場します。

…《フォトン・チェンジ》ってもう自ら天城カイトだと名乗っているようなもんじゃないか(笑)。

タイトルには「やたらカードに出たがる兄さんは嫌いだ…」とお決まりのセリフを配置しておきましたが、管理人はやたら出たがるカイトさんの事は嫌いじゃありません。(むしろ好きです)。

『DP-レジェンドデュエリスト編3』に収録される新規「フォトン」「ギャラクシー」カードについて

現在判明している「銀河」「フォトン」カード新規は以下の3枚。再録として《銀河眼の光子竜》と《フォトン・スラッシャー》の収録が決定しています。

《銀河眼の光子竜》は次元箱で一度再録はされましたが、通常のパックにて採録されるのは嬉しい人も多そうです。

カードリスト
  • JP034 《輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン》 ウルトラ
  • JP035 《フォトン・バニッシャー》 レア
  • JP038 《フォトン・チェンジ》
  • JP0XX 《銀河眼の光子竜》再録
  • JP0XX 《フォトン・スラッシャー》再録

輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン

 《輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/光属性/ドラゴン族/攻1800/守2500
レベル4モンスター×2
(1):このカードがX召喚に成功した場合に発動できる。手札から「フォトン」モンスター1体を特殊召喚する。
(2):X召喚したこのカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分フィールドの攻撃力2000以上のモンスターは相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(3):相手ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分の墓地のモンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、「銀河眼の光子竜」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

 

①や③効果で横に《銀河眼の光子竜》が並ぶことを考えると、基本的に《フォトン・ブラスト・ドラゴン》+《銀河眼の光子竜》の盤面を作り出すカードと考えるのが自然ですね。

「銀河」には既に《銀河戦士》や《銀河の魔導師》から動く流れが確立されてはいますが、「フォトン」モンスターを混ぜる事でレベル4が膨れるのをこのカードがケアしてくれているのは間違いなさそう。

ステータスの関係で②による耐性は範囲外となっていますが、ステータスをいじって無理やり範囲内に収める事も出来ますし、ステータスさえ満たしていれば「銀河」「フォトン」以外のモンスターにシナジーしてくれる点も良さそうです。

遊戯王カード DBLE-JP040 銀河眼の光子竜 パラレル 遊☆戯☆王ARC-V [DIMENSION BOX -LIMITED EDITION-]

③で《銀河眼の光子竜》を特殊召喚できる事を考慮すると、《銀河眼の光子竜》をコストに出来るカードとかを併用して綺麗にやりくりできると素敵な印象…。

要するにここで《フォトン・チェンジ》を使ってね!って事なんでしょう。

フォトン・バニッシャー

 《フォトン・バニッシャー》
特殊召喚・効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻2000/守 0
このカードは通常召喚できない。自分フィールドに「フォトン」モンスターまたは「ギャラクシー」モンスターが存在する場合に特殊召喚できる。自分は「フォトン・バニッシャー」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「銀河眼の光子竜」1体を手札に加える。
(2):このカードは特殊召喚したターンには攻撃できない。
(3):フィールドのこのカードを素材としてX召喚したモンスターは以下の効果を得る。●このカードが戦闘で破壊したモンスターは墓地へは行かず除外される。

 

PP20に収録された《フォトン・アドバンサー》よりも更に緩い特殊召喚条件を持っている「フォトン」モンスターの登場は素直に嬉しい話。あちらは通常召喚可能だけどこっちは特殊召喚モンスターという感じでバランスをとっている感じでしょうか?

《フォトン・スラッシャー》⇒《フォトン・アドバンサー》or《フォトン・バニッシャー》という流れなら召喚権を使わずにモンスターを3体並べつつ《銀河眼の光子竜》サーチ可能ってのは中々の動き…。

これで救済されるモンスターは意外と多く、特に《輝光帝ギャラクシオン》は能動的なルートを形成し易くなったのでかなり使いやすくなると思います。

遊戯王/第8期/5弾/JOTL-JP050SR 輝光帝ギャラクシオン【スーパーレア】

既に完成度の高い【ギャラクシーデッキ】に「フォトン」をガッツリ混ぜるというのは割と抵抗あるかもしれませんが、まだ見ぬ境地を模索するならば、必要となってくる行為かもしれませんね。まぁ、《ギャラクシオン》は結局《ブラスト・ドラゴン》でOKという可能性もありますけど…。

【 遊戯王 カード 】 《 アクセル・ライト 》(レア)【デュエリストパック カイト編】dp13-jp027

あと、個人的に《アクセル・ライト》の有用性がかなり上がっている点にも注目です。

特殊召喚できる「フォトン」モンスターの増加により、通常召喚放棄がそこまで致命的なデメリットではなくなりつつあります。

手札状況次第では、《アクセル・ライト》で《銀河の魔導師》を特殊召喚して、《フォトン・バニッシャー》特殊召喚⇒《フォトン・アドバンサー》という流れも作れるので悪くなさそうですね。

フォトン・チェンジ

 《フォトン・チェンジ》
永続罠
このカードは発動後、2回目の自分スタンバイフェイズに墓地へ送られる。このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示の、「フォトン」モンスターまたは「ギャラクシー」モンスター1体を墓地へ送り、以下の効果から1つを選択して発動できる。「銀河眼の光子竜」を墓地へ送って発動した場合、両方を選択できる。
●そのモンスターと元々のカード名が異なる「フォトン」モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
●デッキから「フォトン・チェンジ」以外の「フォトン」カード1枚を手札に加える。

 

本記事のタイトル理由にもなった問題のカード。

《銀河眼の光子竜》をコストにするのが何となく勿体なさを演出していますが、今回の新規カードたちの動きを考えると、それを支える土壌はあるのかな?というのが素直な印象。

【シングルカード】PP20)フォトン・アドバンサー/効果/ウルトラ/PP20-JP011

「フォトン」モンスターリクル効果で《フォトン・アドバンサー》をリクルートし、「フォトン」モンスターサーチで《フォトン・バニッシャー》をサーチすれば、《銀河眼の光子竜》をサーチしながら《輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン》を展開して《銀河眼の光子竜》特殊召喚まで行けます。

懸念すべき点としては、《フォトン・バニッシャー》の《銀河眼の光子竜》サーチがデッキオンリーな所でしょうか?ただでさえ《銀河眼の光子竜》はデッキから枯れやすいカードですし、不在で不発という事も十分に考えられるので要注意ですね。

個人的にはサーチできるし一枚位採用すると面白い動きしてくれるカードかな?って印象です。あれば多少切り返し能力に変化が出てきそうです。

ギャラクシー&フォトン…完全共生なるか!?

先行で《輝光竜フォトン・ブラスト・ドラゴン》+αという流れはそこそこに強そうですし、《フォトン・バニッシャー》もそこそこイケてる性能なのは事実。現在の構築から大きく変える必要は出てきますが、チャレンジする価値は十分にある新規だと思います。

そもそも「銀河」と「フォトン」という、本来ワンセットであるテーマが何故か半端に分離していた事の方が不自然という考え方も出来ますし、今度こそ完全共生させるタイミングなのかもしれません。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デュエリストパック -レジェンドデュエリスト編3- BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-06-09)
売り上げランキング: 35

【No.67パラダイスマッシャー効果考察】単なるネタカードではない!超強力なネタカードだ!

『コレクターズパック2018』に収録された《No.67パラダイスマッシャー》を特集せざるを得ないッ! お互いにダイスを2個振って出た目の合計値で勝負するという異色の効果。しかし、敗北したプレイヤーにはトンデモ無い枷が待っ […]

『コレクターズパック2018』に収録された《No.67パラダイスマッシャー》を特集せざるを得ないッ!

お互いにダイスを2個振って出た目の合計値で勝負するという異色の効果。しかし、敗北したプレイヤーにはトンデモ無い枷が待っています…(恐怖)。

素材3個持っているとかなり激熱な点にも注目です。

No.67パラダイスマッシャー

遊戯王/第10期/COLLECTORS PACK 2018/CP18-JP031 No.67 パラダイスマッシャー

《No.67 パラダイスマッシャー》
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/天使族/攻2100/守2100
レベル5モンスター2体以上
(1):1ターンに1度、自分メインフェイズ1にこのカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。お互いにサイコロを2回ずつ振る。出た目の合計が大きいプレイヤーは、次のターン終了時までモンスターの効果を発動できず、攻撃宣言できない。
(2):X素材を持ったこのカードがモンスターゾーンに存在し、自分または相手がサイコロを振った場合、1ターンに1度だけその内1つの目を7として適用できる。

注目ポイント
  • 汎用ランク5エクシーズモンスター
  • 全ての効果を併用するなら3体素材が必要
  • ②を適用できれば①の勝利確率は格段に上がる
  • 決まったら相当強い。いやマジで!

決まったら正直滅茶苦茶強いぞコレ…

ダイス勝負で勝たないとお話にならない効果なのでネタ成分たっぷりな印象ですが、勝った場合の見返りはぶっちゃけトンデモ無いです。モンスター効果発動不可で攻撃宣言不可って、実質《外神アザトート》よりも強いじゃん…。

仮に負けても適用されるのは次のターン終了時までなので、次の自分のターンには普通に動けます。困る点と言えば、相手ターンに発動するモンスター効果(主に手札誘発)って所でしょう。

まぁ、使うからには何が何でもダイス目勝負で勝ちに行くんですけどね!

出目いじりも自身に使える自己完結具合

遊戯王OCG 無差別崩壊 ノーマル COTD-JP079 遊戯王VRAINS [CODE OF THE DUELIST]

出目を7にする効果は、《無差別崩壊》とか《天使のサイコロ》、《悪魔のサイコロ》等のサポートに持って来いの効果ですが、自分の①効果を成功に導く為に使用しても勿論OK。

素材が3枚必要になるので2体エクシーズでは足りませんが、同パックに入っている《グローリアス・ナンバーズ》や《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》を使ってやれば割と楽に達成できるハズです。

レベル5を複数体並べられるデッキなら3体エクシーズしても良いですしね~

ダイス目をいじるカードは既に《出たら目》とかがありますが、EXデッキから出せてダイス目が確定する効果ってのは中々に貴重です。

《アストラルフォース》で《ラッキー・ストライプ》も視野

No.7 ラッキー・ストライプ 【遊戯王シングルカード】 VE06-JP005 Vジャンプエディション6収録限定カード

ダイス効果持ちのエクシーズと言えば、《No.7ラッキーストライプ》が嫌でも思い浮かびますよね!

「征竜」の全盛期を知らない人だと馴染みないかもしれませんが、このカードは「征竜」で使われていた事もある実績を持つカードです。(墓地送りが強烈なんですよねぇ~)。

《パラダイスマッシャー》から《ラッキーストライプ》にというドリームルート。《アストラルフォース》…するっきゃないです。

ランク4だと許されないカードだったかもしれませんね

ダイスを振るのでパッと見ネタ色が強くなってますが、効果の強さ・ダイス目をいじれる自己完結具合を考慮すると結構笑えない性能してます。

そこまで横に並べられないランク5エクシーズだから許されてる感…ありますね。

ここにきて一気にダイス関連のカード増えましたし、ダイスを振りまくるデッキを考えてみても面白いかもしれませんね…。

【No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド効果考察】効果で出したいランク10以上の機械族モンスター特集

2018/4/27の深夜02:07にそのカードは静かに公開された…。 ランク4エクシーズながら自身の効果でランク10エクシーズへとランクアップする驚きの効果を備えた新たなナンバーズ。その名も《No.27 弩級戦艦-ドレッ […]

2018/4/27の深夜02:07にそのカードは静かに公開された…。

ランク4エクシーズながら自身の効果でランク10エクシーズへとランクアップする驚きの効果を備えた新たなナンバーズ。その名も《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》。

こんなに面白そうなカードを公開されたとあっちゃぁ…眠気なんて差し置いて記事書くしかないじゃないか(白目)。

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド

《No.27 弩級戦艦-ドレッドノイド》
エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/機械族/攻2200/守1000
レベル4モンスター×2体以上
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊したバトルフェイズ終了時に発動できる。ランク10以上の機械族Xモンスター1体を、自分フィールドのこのカードの上に重ねてX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりにこのカードのX素材を1つ取り除く事ができる。

注目ポイント
  • ①効果に素材は使わないので、うまく行けば素材3枚のランク10エクシーズを展開できる。
  • 攻撃力2200の破壊耐性(通常2回)ってだけでも一定以上の強さ。
  • 素材指定が汎用なのが偉くて危険。

EXデッキにこのカードと出したい機械族Xモンスターを忍ばせるだけ

このカードと出したいランク10以上の機械族Xモンスターをエクストラデッキに忍べておくだけで機能するという汎用性の塊。恐ろしい…。

勿論、相手のモンスターを戦闘破壊する必要はありますが、ランク4デッキで二枠EXデッキの枠を確保するだけでランク10エクシーズが狙えるって凄くないですか?

戦闘破壊トリガーは評価を落とす要因代表ですが、このカードに関してはむしろそうじゃないとダメってレベルの効果ですよ(笑)。

ドレッドノイドで出したいランク10オーバー機械族エクシーズ

このカードの効果で語る事なんて何を出したいかしかないでしょ!

なので《ドレッドノイド》で出したいランク10オーバー機械族特集いっちゃいましょう!

超弩級砲塔列車グスタフ・マックス

遊戯王カード GS06-JP012 超弩級砲塔列車グスタフ・マックス ノーマル / 遊戯王ゼアル [GOLD SERIES 2014]

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/地属性/機械族/攻3000/守3000
レベル10モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手ライフに2000ポイントダメージを与える。

2000バーン2000バーン2000バーン

ランク10機械族エクシーズと言えばとりあえず《グスタフマックス》という風潮。

この2000ポイントダメージという言葉に何人のデュエリストが葬られたことだろう。

攻守も高く安定感も抜群です。

No.ナンバーズ81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ

遊戯王 SECE-JP086-SR 《No.81 超弩級砲塔列車スペリオル・ドーラ》 Super

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/地属性/機械族/攻3200/守4000
レベル10モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターはターン終了時まで、そのモンスター以外のカードの効果を受けない。この効果は相手ターンでも発動できる。

ドレッドノイドから出して一番硬いカードはコチラ!

《グスタフマックス》と双璧を成す存在として君臨するのがコチラのドーラちゃん。

《ドレッドノイド》から出た場合、エクシーズ素材は計3枚。3回耐性のドーラちゃんとか軽くデュエルが終わってしまう程に硬い存在だよ(白目)。

ランク4からこれが出て来る可能性があるってだけで怖いんだが…。

超巨大空中宮殿ガンガリディア

【 遊戯王】 超巨大空中宮殿ガンガリディア スーパーレア《 コレクターズパック-ZEXAL編- 》 cpz1-jp037

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/風属性/機械族/攻3400/守3000
レベル10モンスター×2
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できず、この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
(1):このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。その相手のカードを破壊し、相手に1000ダメージを与える。

カードの種類を問わず破壊できるのが最大のポイント

《グスタフマックス》や《スペリオルドーラ》より優先される事は少ないでしょうけど、種類を問わず破壊できる効果は紛れもなく優秀です。

ステータスも高くバーン効果もあるので状況に応じて使い分けたい逸材ですね。

超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー

遊戯王 REDU-JP044-UR 《超次元ロボ ギャラクシー・デストロイヤー》 Ultra

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/光属性/機械族/攻5000/守2000
レベル10モンスター×3
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。相手フィールド上の魔法・罠カードを全て破壊する。この効果の発動に対して、相手は魔法・罠カードを発動できない。

効果まで通ったら流石に強いですよ

攻撃力5000という数値にロマンを感じずにはいられない。

チェーン不可の羽根帚効果は間違いなく強力ですが、フリーチェーンへの弱さや時代の不一致感は否めません。でも今もなお根強いファンがいるカードである事は紛れもない事実です。

CNo.9 天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア

遊戯王カード PP16-JP013 CNo.9 天蓋妖星カオス・ダイソン・スフィア シークレットレア / 遊戯王ゼアル [PREMIUM PACK 16]

エクシーズ・効果モンスター
ランク10/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル10モンスター×3
このカードが相手モンスターと戦闘を行う場合、
ダメージ計算を行わずにそのモンスターをこのカードの下に重ねてエクシーズ素材とする事ができる。1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材の数×300ポイントダメージを相手ライフに与える事ができる。また、このカードが「No.9 天蓋星ダイソン・スフィア」をエクシーズ素材としている場合、以下の効果を得る。
●1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を任意の数だけ取り除いて発動できる。その数×800ポイントダメージを相手ライフに与える。

エクシーズ素材化効果は普通に使えます

戦闘を介す必要はありますが、対象をとらない万能除去になるカオス化したダイソンさん。

下のバーン効果が使えないのが少し残念ですが、こちらは正規ルートのお楽しみなので我慢しましょう。

V兄さま…ありがとう…本当にありがとう(感謝の気持ちは大事)

超量機神王グレート・マグナス

遊戯王OCG 超量機神王グレート・マグナス シークレットレア SPWR-JP037-SE 遊戯王アーク・ファイブ [ウィング・レイダーズ]

エクシーズ・効果モンスター
ランク12/光属性/機械族/攻3600/守3200
レベル12モンスター×3
(1):このカードのX素材の種類によって以下の効果を得る。
●2種類以上:1ターンに1度、自分・相手のメインフェイズにこのカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。フィールドのカード1枚を選んでデッキに戻す。
●4種類以上:このカードは「超量」カード以外のカードの効果を受けない。
●6種類以上:相手はカードの効果でデッキからカードを手札に加える事ができない。
(2):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。自分の墓地から「超量機獣」Xモンスター3種類を1体ずつ選んで特殊召喚する。

4種類以上効果に到達するには一手間必要です

皆大好き《グレート・マグナス》も展開可能。しかし、素材4種類以上で得られる耐性まで見ようとすると一手間…というか素材がもう一枚必要になります。

《ドレッドノイド》の召喚条件が「レベル4モンスター×2体以上」である理由…いや、考えすぎか…。

大型機械族モンスターにまみれよう!

深夜にステーキとカツカレーを食べたような重量感ッ!

管理人寝ようと思ってたら見つけちゃって…テンション高くなってそのまま書き上げてしまいました。

今日は大型機械族モンスターにまみれる夢が見れそうです。(深夜3:00)。

※ただしUPされるのは朝です。早起きしてから書けばよかった説。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTORS PACK 2018 BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-05-12)
売り上げランキング: 142

【No.75ゴシップ・シャドーの使い方・効果考察】モンスター効果に対する制圧力は如何程か!?エクシーズ素材化も面白いです

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズモンスター《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》が収録される事が判明しました。 相手のモンスター効果をドローに変換する制圧系効果の実力や如何に!? ©高橋 […]

5月12日発売『コレクターズパック2018』にて、新たなナンバーズモンスター《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》が収録される事が判明しました。

相手のモンスター効果をドローに変換する制圧系効果の実力や如何に!?

©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

No.75惑乱のゴシップ・シャドー

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

《No.75惑乱のゴシップ・シャドー》
エクシーズ・効果モンスター
ランク3/風属性/魔法使い族/攻1000/守2600
レベル3モンスター×2体以上
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。その効果は「お互いのプレイヤーは、それぞれデッキから1枚ドローする」となる。
②:このカード以外の自分フィールドの「No.」Xモンスター1体を対象として発動できる。このカードをそのモンスターの下に重ねてX素材とする(このカードがX素材を持っている場合、それらも全て重ねてX素材とする)。

人の噂も七十五日、風の噂

管理人を含め多くの人が何故に「No.75」と惑乱していたようですが、「人の噂も七十五日」で「75」、「風の噂」で「風属性」というのをコメント欄にて教えていただきました。こういうの本当に開発はうまいですよねぇ…。

汎用ランク3素材で出せる対モンスター効果制圧効果という事で、結構期待されているカードなのではないでしょうか?

個人的には素材チャージ効果が色々できそうで面白そうかなぁ~って印象です。

注目ポイント
  • ①効果は名称ターン1じゃないので複数並べても機能します
  • ②で素材化できるのはナンバーズモンスターのみ
  • 背景にいる三太夫、ルーオン、シャドーリッチーの理由が少し微妙(三太夫とリッチーは何となくわかるけど…ルーオンは何故?)

対モンスター効果制圧としての実力は如何程か!?

モンスター効果をドローに変換するという事で、置物としての制圧力は純粋に無効にする効果や無効&破壊と比べるとやや見劣りします。しかし、ドローできるのはお互いですし、任意効果なのでマストを見極められることを考えればそこそこの強さを持つカードだと思います。

ドローする事を絡めたシナジーを組み込んで行く事も可能ですが、それを言い出すと結構壮大な話になってきそうなので今回は割愛。

役割としては、雑において相手に嫌がらせしたり、自ターンに出して相手の手札誘発と見えない駆け引きをしたり…と言った所でしょうか?

前半はリンクでガンガン回すタイプのデッキの蓋としても役に立ちそうですが、後者はリンク立ててエクシーズ立ててとなるとかなり悠長ですし、エクシーズ+メインモンスターの強さで戦えるデッキとかが導入し易そうです。

風のランク3は対魔法・罠・モンスター効果が厚いな

【 遊戯王】 トーテムバード シークレットレア《 エクストラパック ソード・オブ・ナイツ 》 ep13-jp047

風のナンバーズって《ゴシップ・シャドー》と《スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》の二体しか存在しないんですね…(驚き)。

でも風のランク3エクシーズは結構厚いですよね。

《トーテム・バード》がいる事を考えると、ランク3エクシーズは、魔法・罠・モンスター効果の全てに睨みを利かせられるランク帯になった訳ですし。

ゴシップ・シャドーで素材移植したいXモンスター選

ロンゴミアントやレディ・ジャスティスはナンバーズです

ここからはちょっとしたおまけ!

かなり雑ですが、《ゴシップ・シャドー》の効果で素材供給すると面白そうなナンバーズをチラッと考えてみました。

《ロンゴミアント》は素材維持や増強の手助けになりますし、《レディ・ジャスティス》はチャージするだけで攻撃力3000UPの脳筋モードになれます。

フリーザードンを経由すれば「FAクリスタルゼロランサー」も強化できる

こちらは少し変則的ですが、《フリーザードン》先輩を経由する事で《FA.クリスタルゼロランサー》の素材を6枚にして行くスタイル。攻撃力上昇値は3000と非常に頼もしい存在になります。

「FA.クリゼロ」はかなり強かったよねぇ…(懐かしい)。

オーバーハンドレットナンバーズに補給して《バリアン》へ…

前もってゴシップで素材供給しておいても良いですし、《バリアン》の効果で墓地のオバハンの名前を拝借してチャージしても良いですね。

ただ、バリアンエクシーズでEXデッキを埋めている人からすると不可能なコンボなので少し残念。まぁ、同じ理由で《リバリアン・シャーク》も使えないしねぇ(笑)。

《ゴーストリックの駄天使》はナンバーズに非ず…

「《ゴーストリックの堕天使》に素材供給しまくろう!」…と淡い期待が一瞬脳裏を走りはしましたが、冷静に考えると彼女はナンバーズではなかった(がっくり)。

やっぱり《ゴシップ・シャドーa》から《ゴシップ・シャドーb》に素材を移植して二回モンスター効果を止めるって流れが、公式が想定した動きなのかな?

モンスター効果一回をドローに変換か…ちょっと使ってみないと強さが分からないカードです。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ COLLECTORS PACK 2018 BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-05-12)
売り上げランキング: 36

『コレクターズパック2018』の他の収録カードはコチラ

【交血鬼(アルダンピール)-ヴァンパイア・シェリダンの強さ・効果考察】精神操作が捗るぜ!【相性の良いカード募集中】

『デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ』の表紙を飾っている「吸血鬼(ヴァンパイア)」オーラバリバリのカードの正体が判明しました。 (やっぱりヴァンパイアだったよ、ありがとう《ヴァンパイア・ロード》様…。) 遊戯王の吸 […]

『デッキビルドパック-ダーク・セイヴァーズ』の表紙を飾っている「吸血鬼(ヴァンパイア)」オーラバリバリのカードの正体が判明しました。

(やっぱりヴァンパイアだったよ、ありがとう《ヴァンパイア・ロード》様…。)

遊戯王の吸血鬼(ヴァンパイア)と言えば、少し遠回りの墓地蘇生や相手のデッキから宣言したカードを落とすなど、難易度が少々高い効果が多い印象でしたが、今回の《交血鬼(アルダンピール)-ヴァンパイア・シェリダン》の効果は、「墓地送りからの蘇生効果」という分かり易さ。

「空牙団(くうがだん)」や「閃刀姫(せんとうき)」も良いですが、やっぱり管理人はアンデット族に生きる者としてこのテーマは外せません。効果考察も気合入れていきます。

交血鬼(アルダンピール)ヴァンパイア・シェリダン

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/闇属性/アンデット族/攻2600/守1000
レベル6モンスター×2体以上
元々の持ち主が相手となるモンスターをこのカードのX召喚の素材とする場合、そのレベルを6として扱う。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドのカードを1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。
(2):1ターンに1度、フィールドのモンスターカードが、効果で相手の墓地へ送られた場合、または戦闘で破壊され相手の墓地へ送られた場合、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。そのモンスター1体を自分フィールドに守備表示で特殊召喚する。

素材・召喚条件について
  • レベル6モンスター×2以上なので複数体でエクシーズした素材たっぷりにするのもあり
  • 「ヴァンパイア」と言えばレベル5というイメージが強いですが、《ヴァンパイア・グレイス》はレベル6なので特別という訳ではありません。むしろ「交血鬼」がレベル6「ヴァンパイア」テーマならば5・6軸にする事も可能なのでは?
カードの強さ・効果について
  • ①効果は、モンスター・魔法・罠の種類を問わず対象を墓地に送る事が可能です。
  • ①でモンスターを墓地に送ると②に繋がってそのまま蘇生するという流麗な流れが可能になるので、できる限りモンスターを墓地に送りたさあり!
  • 強力な汎用ランク6エクシーズです

墓地送り効果が蘇生効果にそのままつながる!

カードの強さ・効果についての項で触れましたが、①効果が②効果にそのままつながるというのが最大のキモ。墓地送りという強力な除去効果が蘇生効果に繋がるって凄まじい事です。

また、効果が連動している上にどちらもエクシーズ素材消費する効果なので、素材を一気に吐き出せるという強みまで持っています。(これがどう強みになるかは下の項で書きます)。

全ての効果に名称ターン1効果がない!

遊戯王/聖刻龍-トフェニドラゴン(ノーマル)/LINK VRAINS PACK

《交血鬼(アルダンピール)-ヴァンパイア・シェリダン》の効果は全て名称ターン1ではないのだ!

エクシーズ召喚する⇒除去しながらアドを稼ぎ素材を一気に吐き出せる⇒墓地にカードがたまるので蘇生札やその他シナジーカードをアクティブに使える⇒ソリティア捗るという流れが容易に想定できます。

構築次第では、相手が築き上げた強固な盤面を《シェリダン》の効果で綺麗にお掃除して《シェリダン》×3パンチとかも不可能ではないはず?(控えめな攻撃力の秘密がそこにある?)

イメージで《トフェニ》を貼っているのは、レベル6のソリティア要員と言えば「聖刻龍」という安易な考えですが、「聖刻カオスヴァンパイア」とか冗談抜きで作れそうな感じがしませんか?

レベルを持たないモンスターがどうなるのかが気になります

遊戯王OCG デコード・トーカー ウルトラレア ST17-JP041-UR

元々の相手モンスターを素材とする際にレベルを6として扱うルール効果については裁定待ちです。

レベルを持たないモンスター(エクシーズ・リンク)をもレベル6として扱えるのであれば、これはもうマーベラスとしか言いようがありません。

流石に無理かな…無理かな…無理かな…(そわそわ)

相性の良いカード(募集中)

 相性の良いカード(募集中)
 
  • 《精神操作》
    《シェリダン》のエクシーズ素材を相手の場から調達し放題。奪った後の処理方法が確立出来ているのであれば、このカードは超強いのでおすすめです。
  • 《エクスチェンジ》
    実用性うんぬんはさて置き、元々の持ち主が相手となるモンスターという部分に注目した面白いシナジーだと思います。
  • 《RUM-幻影騎士団ラウンチ》
     《紅貴士-ヴァンパイア・ブラム》に使用してランクアップする他、自身も素材を吐きやすい闇エクシーズモンスターという事で相性が良さそうです。《シェリダン》から《覇王烈竜オッドアイズ・レイジング・ドラゴン》という案もいただきました。
  • コントロール奪取系カード
    「グレイドル」や「堕天使」の《魅惑の堕天使》。《スイッチヒーロー》等のコントロール奪取系カードとの相性をコメントで多数いただきました。相手のモンスターだけで出す事も出来るので夢は広がるばかりです。
 
  •  《ヴァンパイア・グレイス》
    現状他の「交血鬼」が見えていないので暫定的に採用。墓地から戻ってこれるレベル6モンスターなので決して弱くはありません。
 
  •  《冥界の麗人イゾルデ》&《トリスタン》セット
    発生する制約が《シェリダン》の効果を阻害する可能性はありますが、《イゾルデ》&《トリスタン》から出せる選択肢が増えたのは純粋なる強化。使いやすい効果が非常にグッド!
  •  《ゴヨウ・ガーディアン》
    奪ったモンスターを素材にして《シェリダン》をエクシーズ召喚可能。
  • 《デスカイザー・ドラゴン》
    相手の墓地のアンデット族依存な効果ですが、《灰流うらら》というアンデ少女の人気を逆手にとれば何とかなる!デスカイザーと混ぜれば《シェリダン》をエクシーズ召喚可能だぜ!
 
  • 《メタファイズ・ホルス・ドラゴン》
    Pモンスターを素材にする必要がありますが、奪ったモンスターをそのまま《メタファイズ》と合わせて《シェリダン》をエクシーズ召喚する事が出来ます。
 
  • 《ヴァンパイア・サッカー》
    《シェリダン》の標的が存在しない際に無理やり墓地から引っ張りだして送ってリボーンの流れあり。いずれの効果も活路が見出せるので相性はかなり良さそう。(相手の場からアドバンスの為にリリースしてもシェリダンの効果は誘発しないから要注意です)

他のカードも早く見たい!

もっと…もっと情報をくれぇぇぇぇ…(渇いた叫び)

最初画像を見た時はそこまでピンと来てなかったのですが、黒いエクシーズのフレームと美しい背景が合わさった事で管理人の心臓はハートブレイクショットされてしまいました。

他のカードのイラストや効果も早く見たいです。

フォロー&RTのご協力お願いいたします(*´ω`)

遊戯王OCG デュエルモンスターズ デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-02-24)
売り上げランキング: 57

【キキナガシ風鳥(フウチョウ)効果考察】1ターン限定、最強の壁始めました!素材を一気に吐けるのが強そう

全国五都市で開催予定のデュエルイベント『DUELIST FESTIVAL 2017』 イベントで配布されるプロモーションパックに収録される新規カード(全12種類うち新規6種)が2種類判明しました。 まずは1ターン限定で最 […]

全国五都市で開催予定のデュエルイベント『DUELIST FESTIVAL 2017』

イベントで配布されるプロモーションパックに収録される新規カード(全12種類うち新規6種)が2種類判明しました。

まずは1ターン限定で最強の壁となる【ランク1エクシーズ】《キキナガシ風鳥(フウチョウ)》について見て行きましょう。

※『DUELIST FESTIVAL 2017』の参加の為には事前応募が必須となります。イベントの概要、応募方法などはソース元(遊☆戯☆王OCG公式HP)をご覧ください。

ソース:『遊戯王OCG公式情報サイトより画像引用』
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

キキナガシ風鳥(フウチョウ)

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2
(1):このカードはモンスターゾーンに存在する限り、他のカードの効果を受けない。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を2つ取り除いて発動できる。このターン、このカードは戦闘では破壊されず、このカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは0になる。この効果は相手ターンでも発動できる。

「聞き流しの風潮」で「キキナガシ風鳥」って事なのね(笑)

「聞き流しの風潮」と「フキナガシフウチョウ」を掛け合わせたお洒落な一枚。

管理人、鳥の知識は全く明るくないのでグーグル先生に聞いてみたのですが、このイラスト通り頭に2本の長い吹き流しを持つ美しい鳥でした。Youtube先生に聞くと動画も出てきたので気になる人は聞いてみて下さいな。

あらゆる脅威からプレイヤーを守る壁(壊獣はダメヨ!)

①効果により元々他のカードの効果を受けないので、②効果で戦闘破壊耐性、ダメージカットを使用すれば「壊獣」等でリリースされない限り1ターン限定の最強の壁が出来上がります。

守備効果の極みって感じが実に【ランク1エクシーズ】って感じですね。

1ターン限定とは言え何物(壊獣以外)にも負けない壁となるのは良いなぁ~

話題になっている「SPYRAL(スパイラル)」での運用について

関連記事:【SPYRAL(スパイラル)ジーニアスは強すぎる】

ジーニアスくんの記事で書きましたが、除外されるデメリットを回避する為に、「SPYRAL(スパイラル)」では、【ランク1エクシーズ】が使われます。

メジャー所は、エクストラデッキ内の【ランク1エクシーズ】を枯渇させない為のループが組める《ゴーストリック・デュラハン》、当たるとアドを稼げる《森羅の姫芽宮》《D.D.クロウ》をサーチできるLL-リサイト・スターリング》、ダメージを確実にカットする《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》と言った所の様ですが、今回判明した《キキナガシ風鳥》も注目されています。

とりあえず効果だけで見ると、「壊獣」されると脆いがそれ以外に対しては無敵の耐性を持つ《キキナガシ風鳥》か?自分以外の「LL」にも戦闘・効果破壊耐性を付与し、自身不在でも確実にダメージをカットしてくれる《LL-アセンブリー・ナイチンゲール》か?

って印象なんですが、《キキナガシ風鳥》が注目されているのは一気に素材が2枚吐き出せる点にあるので、効果だけでは一概に比較できない様ですね。

あと懸念されているのが《キキナガシ風鳥》の効果が先行1ターン目に発動できるかどうか?って点です。これどうなんですかね…先手で使えないなら他の面々が優先されそうな気がするけど…。

効果的に素材のチャージも難しいですし、正に1ターン限りの絶対防御壁って感じです。

「SPYRAL(スパイラル)」絡みの話は先手で使えるかどうかが運命の分かれ道になりそうですね。

それ以外の運用に関してだと《アセンブリー・ナイチンゲール》や《シャイニート》と比較されてデッキによって使い分けって所でしょう。

まぁ、どちらにせよ便利なカードだと思うので、是非ともプロモパックから入手したい一枚だと思います。何と言ってもイラストが可愛いしね(*´ω`*)

現在執筆中の《武力の軍奏》を除くと残す未判明カードは4枚。他の新規カードも気になります。

【No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロはやっぱり強い】オーバーハンドレットナンバーズって最高だな

『Yu-Gi-Oh! WORLD CHAMPIONSHIP 2017 国内予選 日本代表決定戦(決勝)』にて、大好きなオーバーハンドレットナンバーズ《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》が大活躍していたので、嬉々として思 […]

DSCF3945

『Yu-Gi-Oh! WORLD CHAMPIONSHIP 2017 国内予選 日本代表決定戦(決勝)』にて、大好きなオーバーハンドレットナンバーズ《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》が大活躍していたので、嬉々として思わずキーボードを叩いてしまった次第です。

「十二獣」の打点変動を逆手に取る見事な対策札、「モミジダイキ」選手、お見事でした。

また、同じく代表を決めた「ツジムラリョウスケ」選手、関西会場で代表を獲得した「タケダナオキ」選手、「カサダタカヨシ」選手も合わせてではありますが、本大会進出おめでとうございます。

本戦でのご活躍もお祈りしております(∩´∀`)∩

予選決勝の動画は公式Youbuteチャンネルにてどうぞ

さて、本日はそんな大活躍の《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》について語っていきます。

やっぱりバリアンの力は本物なんだよ(*´▽`*)ナァ

No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ

エクシーズ・効果モンスター
ランク4/水属性/天使族/攻2400/守1200
レベル4モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 相手フィールド上に表側攻撃表示で存在する、 元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターを破壊し、デッキからカードを1枚ドローする。 この効果は相手ターンでも発動できる。

発動条件さえ満たせれば鬼神の如き強さのドロー破壊

汎用ランク4という縛りの緩さゆえにあらゆるデッキ・シーンで活躍する可能性を持った一枚ですが、”元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つモンスター””表側攻撃表示モンスター”という条件ゆえに多少環境を選ぶモンスターでもあります。

しかし、スペルスピード2の効果破壊&ドロー効果は、ぶっ刺さるとやっぱり強い!

一昔前は《ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン》とコンボしたり、攻守一体カード《禁じられた聖杯》《禁じられた聖槍》と併用されていたのが印象的ですね。

ちなみに管理人は「バリアン」デッキの紅一点としてエクストラデッキを華やかにしてもらってます。勿論効果も強いですけどねぇ~

モルモラットの数が減ってる事が追い風になったっぽいですね

管理人の記憶が確かならば、「十二獣」出たての頃に《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》は対策札として少しだけ局地的に注目されていたと記憶しています。

ただ、この頃は《十二獣モルモラット》が展開段階で素材になるのが当たり前だったのと、特殊召喚された表側攻撃表示という条件ゆえに「強いけど、使いにくい場面が多いなぁ~」って評価止まりだったはずです。(モルモは攻撃力0なので)

今回の予選は4月適用のレギュレーションで行われていたので、より《No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ》の効果が刺さりやすいカードプールだったんだと思います。

まぁ、最近は打点をプチ上昇させながらシステム役を担うフィールド魔法が多いので、これからもお呼びがかかる事は比較的多そうですね。

やっぱりバリアン七皇は最高ですね!

管理人のランクアップ好きのルーツでもある「バリアン」「オーバーハンドレットナンバーズ」はやっぱり特別な存在。

公の場で活躍するってだけで何となく嬉しくなっちゃいます。

実は最近、管理人の「バリアン」デッキへの情熱が再熱中であり、色々と面白エピソードがあるので近々記事にしたいと考えています(自らハードルを上げて行く)。

程々に楽しみにしておいてください(*´▽`*)

【ランク5エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】プレアデス・ティラス・ヴォルカザウルスなど

サポート・相手への牽制能力の高さを保ちつつも単体での戦闘能力も中々。更に素材指定モンスターの性能は頭ひとつ抜けている有能集団…それが【ランク5エクシーズ】 他のランク帯に比べると最近補充要員が少なめですが …少数精鋭で頑 […]

a0790_001232_m

サポート・相手への牽制能力の高さを保ちつつも単体での戦闘能力も中々。更に素材指定モンスターの性能は頭ひとつ抜けている有能集団…それがランク5エクシーズ

他のランク帯に比べると最近補充要員が少なめですが
…少数精鋭で頑張ってます!

強いぞ頑張れ!
ランク5エクシーズ

※:2017/6/09記事修正・☆システム追加

汎用ランク5エクシーズモンスター

アーティファクト-デュランダル

DSCF3140

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/天使族/攻2400/守2100
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、以下の効果から1つを選択して発動できる。 この効果は相手ターンでも発動できる。
●フィールド上でモンスターの効果が発動した時、 または通常魔法・通常罠カードの発動時にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 その効果は「相手フィールド上の魔法・罠カード1枚を選んで破壊する」となる。
●このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 お互いの手札を全て持ち主のデッキに戻してシャッフルする。 その後、それぞれデッキに戻した枚数分だけドローする。

収録:【プライマル・オリジン】

【ランク5】にしては若干頼りないステータスに見えますが、騙される事なかれ!

単体での盤面制圧能力はそこそこだが、他のカードと噛み合った時の絶望感は半端なく、使い手のセンス次第で相手に与えるプレッシャーは2倍にも3倍にも跳ね上がる玄人思考な一枚。

《サイクロン》効果へ変更する効果の適用範囲は「フィールド上でモンスターの効果が発動した時」「通常魔法・通常罠カードの発動時」となっているので、フィールド外で発動するモンスター効果や速攻魔法・カウンター罠には要注意です。

リロード効果の方は、自身の手札事故や相手のサーチ妨害の他にも《神殿を守る者》との凶悪コンボなど用途は様々。安いですが良いカードなので一枚は持っておきましょう。

汎用性
強さ
コンボ性

シャーク・フォートレス

DSCF3143

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇属性/魚族/攻2400/守1800
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 自分フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。 このターン、選択したモンスターは 1度のバトルフェイズ中に2回攻撃する事ができる。 また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、 相手は他のモンスターを攻撃対象に選択できない。

収録:【ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー】

単独で4800のダメージを叩き出す驚異のノーマルカード!!

他にもっと攻撃力の高いモンスターが自分フィールドにいるならばそのモンスターを対象にすれる事で更なるダメージアップを望めます。攻撃対象選択不可効果も地味ですが良い仕事をしてくれるのです。(カフェイン多め)

汎用性
強さ
連撃魂

始祖の守護者ティラス

teli

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/天使族/攻2600/守1700
レベル5モンスター×2
このカードの効果はこのカードのエクシーズ素材がなければ適用されない。 このカードはカードの効果では破壊されない。 このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時、 相手フィールド上に存在するカード1枚を選択して破壊する。 自分のエンドフェイズ毎にこのカードのエクシーズ素材を1つ取り除く。

収録:【ジェネレーション・フォース】

カード効果によって破壊されない中々の耐性に加え、戦闘を行ったバトルフェイズ終了時に発動する破壊効果。

自分のエンドフェイズ毎に素材が取り除かれていき、最終的には効果が無くなってしまうのはエクシーズ初期のバランス感覚を感じます。

汎用性
強さ
自己完結度

終焉の守護者アドレウス

adoreusu

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/闇属性/悪魔族/攻2600/守1700
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 相手フィールド上に表側表示で存在するカード1枚を選択して発動できる。 選択したカードを破壊する。

収録:【エクストラパック2012】

モンスターを破壊するならば、ついでにバーンダメージも与えられる《ヴォルカザウルス》に軍配が上がりますが、永続魔法・永続罠・フィールド魔法なども破壊するこちらなら破壊可能。

中二心をくすぐるビジュアルに惚れ込んだ人も多いのでは?(私の事だ!)

汎用性
強さ
黒に染まれ

発条装攻ゼンマイオー

zen

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/風属性/機械族/攻2600/守1900
レベル5モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 フィールドにセットされたカード2枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

収録:【ブースターsp レイジング・マスターズ】

セットカードを破壊する効果なのに起動効果なのが非常に残念な一枚。

豪華な奈落チェッカーと考える事もできますが、やはり無駄が多い上にアド損する可能性が高いのはいただけません。

必ず二枚対象にしないといけないのもマイナスポイントですが、セットカードなら何でもOKなのは範囲が広くて中々よろしい。最近のカードと比べるとやっぱりカードパワーの差を感じます。

汎用性
強さ
アメリカン

No.61 ヴォルカザウルス

voru

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/炎属性/恐竜族/攻2500/守1000
レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。 選択した相手モンスターを破壊し、 破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。 この効果を発動するターン、このカードは相手プレイヤーに直接攻撃できない。

収録:【デュエリストパック 遊馬編】

シンプルな破壊と効果ダメージをお見舞いしてくれる荒ぶる恐竜《ヴォルカザウルス》!

我々はいったい何度、「ヴォルカバーン迅雷突き!(管理人命名)」で敗北を味わったのだろう。(遠い記憶)

そして、当たるまでに積み上げたフリーザードンを私は決して忘れない…。

汎用性
強さ
ガイドラとの相性

No.19 フリーザードン

furi-

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/水属性/恐竜族/攻2000/守2500
レベル5モンスター×2
自分のエクシーズモンスターがエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、 取り除くエクシーズ素材1つをこのカードから取り除く事ができる。 この効果は1ターンに1度しか適用できない。

収録:【デュエリストパック 遊馬編】

登場時はヴォルカさんと比較され完全なるハズレア扱いだったカードですが、《FA-クリスタル・ゼロ・ランサー》という最高のパートナーを得て再評価されたカード。

不遇・不人気カードは強力な被せ物を用意する事で救済(?)出来るという事を『KONAMI』に認識させた重要なカードでもあります。

汎用性(重ね込み)
強さ(重ね込み)
ハズレア扱い

超量機獣マグナライガー

maguna

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/炎属性/機械族/攻2600/守2000
レベル5モンスター×2
①:X素材が無いこのカードは攻撃できない。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。 このカードが「超量士レッドレイヤー」をX素材としている場合、 この効果は相手ターンでも発動できる。
③:1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。 自分の手札・フィールドの「超量士」モンスター1体を選び、 このカードの下に重ねてX素材とする。

収録:【ブースターsp ウィング・レイダーズ】

真の力を発揮する為には《超量士レッドレイヤー》の助力が不可欠ですが、表だろうが裏だろうが問答無用に破壊できる点は素敵。(ヴォルカザウルスとキチンと差別化できてる。)

エクストラデッキに余裕があるなら一枚採用しても良いカードです。

汎用性
強さ
やっぱり赤

素材縛りありランク5エクシーズモンスター

セイクリッド・プレアデス

pureadesu

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/戦士族/攻2500/守1500
光属性レベル5モンスター×2
①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、 フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを持ち主の手札に戻す。 この効果は相手ターンでも発動できる。

収録:【ブースターsp レイジング・マスターズ】

強さと恰好良さを保証された【ランク5】最強の一枚。

登場してからもう結構時間が経ちましたが、いまだに一枚でこのカードのパワーを超える【ランク5】は登場していない!

素材に縛りがあるとは言え、光属性ならば扱えるデッキも多く結構簡単に採用できちゃうのがズルイ。プレアデスのビジュアルに惚れて「セイクリッド」や「アーティファクト」を組む人もいる程にファンは多い。

汎用性
強さ
SSR感

サイバー・ドラゴン・ノヴァ

nova

エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を選択して特殊召喚する。 また、1ターンに1度、自分の手札・フィールド上の 「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。 このカードの攻撃力はエンドフェイズ時まで、2100ポイントアップする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 このカードが相手の効果によって墓地へ送られた場合、 機械族の融合モンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚できる。

収録:【ストラクチャーデッキ-機光竜襲雷-】

《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》の踏み台役として使われ続けるノヴァさん!

インフィニティが強すぎるので、実は意外と強いノヴァさんの効果を覚えている人は意外と少ない…。

最近、裏サイバーが強化されたので、あわよくば表も…と考えているファンは多いらしい。

汎用性
強さ
∞への道

ランク4に負けてなるものか!

DSCF3146

エクシーズの黎明期から【ヴォルカ+ガイドラ】セットといった強力な武器を持っていたり、素材縛りがあるとは言え比較的出しやすい《プレアデス》【ノヴァ+インフィニティ】セットなど強力な存在が目立つランク帯です。でも、最近は新規もあんまりこないし、落ち着いちゃってる感じがするなぁ~

まぁ既存のカードでも十分強いから問題ないか…。

〈応援してくれると嬉しいです(´・ω・`)b〉

関連記事:【ランク別エクシーズ一覧から選ぶオススメカード:リンク集

【ランク1エクシーズ一覧から選ぶオススメカード】ゴーストリックデュラハン・シャイニートマジシャンなど

アベルズ:「ケインズどこー!?」 ランクの低さは弱さの証明ではない! 小さいけれど”出来る”奴… 我らランク1エクシーズモンスターの実力を見よ! ※:2017/6/4:記事内容の一部加筆修正と星を追加 ゴーストリック・デ […]

DSCF4229
アベルズ:「ケインズどこー!?」

ランクの低さは弱さの証明ではない!
小さいけれど”出来る”奴…
我らランク1エクシーズモンスターの実力を見よ!

※:2017/6/4:記事内容の一部加筆修正と星を追加

ゴーストリック・デュラハン

gosutori2

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/闇属性/悪魔族/攻1000/守 0
レベル1モンスター×2
このカードの攻撃力は、自分フィールド上の 「ゴーストリック」と名のついたカードの数×200ポイントアップする。 1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、 フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。 選択したモンスターの攻撃力をエンドフェイズ時まで半分にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 また、このカードが墓地へ送られた場合、 自分の墓地からこのカード以外の 「ゴーストリック」と名のついたカード1枚を選択して手札に加える事ができる。

攻撃力を半分にする誘発即時効果、駄天使になれば4000まで対処できる

攻撃力アップ効果は自身も数に含まれるので、他に「ゴーストリック」がいなくても攻撃力の最低ラインは1200。効果も含めれば単独で攻撃力2400までは対処可能!

忘れがちですが、参照するのは「ゴーストリック」カードなのでモンスター以外でもOK。効果使用後に《ゴーストリックの駄天使》を被せてやれば攻撃力4000までは対処可能…良いカードです。

汎用性
強さ
信頼感

シャイニート・マジシャン

syai

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/魔法使い族/攻 200/守2100
レベル1モンスター×2
このカードは1ターンに1度だけ戦闘では破壊されない。 また、このカードを対象とする魔法・罠・効果モンスターの効果が発動した時、 このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

戦闘も対象を取られるのもキライ!働きたくないでござる

下級モンスターでは対処し辛い絶妙な守備力とターン1の戦闘破壊耐性で鉄壁の構え!

指示されるのが大嫌いなので、対象をとる効果は完全無視!

この効果には「絶対に働きたくない!」という鉄の意志を感じる…。

汎用性
強さ
サボり魔度数

No.39 希望皇ホープ・ルーツ

ホープルーツ

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/戦士族/攻 500/守 100
レベル1モンスター×2
自分または相手モンスターの攻撃宣言時、 このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 そのモンスターの攻撃を無効にし、そのモンスターがエクシーズモンスターだった場合、 このカードの攻撃力はそのモンスターのランク×500ポイントアップする。

小さな巨人ホープルーツマン!

コンボやシナジー前提のカードですが、素材は一応汎用です。

「ランクアップマジック」を使った卓越したシナジーは一見の価値あり。手札の「RUM」を墓地に捨てて、《 No.99 希望皇龍ホープドラグーン》に生まれ変わるのだ!!

汎用性
強さ
希望度

森羅の姫芽宮

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/光属性/植物族/攻1800/守 100
レベル1モンスター×2
「森羅の姫芽宮」の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 自分のデッキの一番上のカードをめくる。 めくったカードが魔法・罠カードだった場合、そのカードを手札に加える。 違った場合、そのカードを墓地へ送る。
②:手札及びこのカード以外の自分フィールドの表側表示モンスターの中から、 植物族モンスター1体を墓地へ送り、 自分の墓地の「森羅」モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

①は優秀な汎用効果です

ピン差しする【ランク1】で迷ったら、とりあえず打点もそこそこあってドローもできる《姫芽宮》ちゃんを候補に挙げよう!

②効果は「森羅」デッキ専用ですが、①効果だけで正直十分強いです。

汎用性
強さ
育成成功

No.54 反骨の闘士ライオンハート

lion

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/地属性/戦士族/攻 100/守 100
レベル1モンスター×3
フィールド上に表側攻撃表示で存在するこのカードは戦闘では破壊されない。 このカードの戦闘によって自分が戦闘ダメージを受けた時、 受けた戦闘ダメージと同じ数値のダメージを相手ライフに与える。 また、このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、 このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 その戦闘によって発生する自分への戦闘ダメージは代わりに相手が受ける。

戦闘では破壊される!ダメージは全てそちらに返すぜ!

戦闘では破壊されない反骨の獅子。素材を使用しなくても、自分の受けた戦闘ダメージを相手へとpresent for you

素材を使用するとそのダメージが相手のみの一方的なものへと変えてしまう。(強いぜ!!)

汎用性
強さ
反射楽しい

LL-リサイト・スターリング

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
①:このカードがX召喚に成功した場合、 フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。 そのモンスターの攻撃力・守備力は、このカードのX素材の数×300アップする。
②:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 デッキから鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札に加える。
③:X召喚したこのカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは相手も受ける。

ダメージは自分と相手で痛み分け!

パンプ効果やデッキからの鳥獣族サーチなど、器用に立ち回れる効果を複数持ったモンスターですが、やはり、最大の武器は自分だけでなく相手にも戦闘ダメージをプレゼントしてしまう③の効果にあります。

自分のライフに余裕がある状況限定ではありますが、最後のダメ押しとしては十分なダメージを期待できる効果なので、使い切りの最終兵器として運用するのがオススメです。(ライオンハートとは良いライバルになりそうです)

汎用性
強さ
瑠璃ィ

LL-アセンブリー・ナイチンゲール

エクシーズ・効果モンスター
ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0
レベル1モンスター×2体以上
①:このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
②:このカードは直接攻撃でき、 X素材を持ったこのカードは、その数まで1度のバトルフェイズに攻撃できる。
③:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 ターン終了時まで、自分フィールドの「LL」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、 自分が受ける戦闘ダメージは0になる。 この効果は相手ターンでも発動できる。

素材の数だけパワーを高めてダイレクトアタックの連撃をお見舞いだ!

持っている素材枚数によって攻撃力がアップし、その数だけダイレクト連撃が可能なモンスターです。

耐性を付与して壁にするだけでなく、ダメージもカットできるので、攻撃表示で積極的に殴りに行けるのがありがたいですね~

汎用性
強さ
瑠璃ィィィ

いつの間にやら増えてた【ランク1エクシーズ】

長らく更新していなかったこの記事ですが、気づいたら結構ランク1増えてました…(サボり過ぎ)
個性的かつ実力も確かな面々が着実に揃いつつありますね…低ランクですが侮れません!

関連記事:【ランク別エクシーズ一覧から選ぶオススメカード:リンク集
Amazon:【ゴーストリック・デュラハン

【リンク召喚で超強化《スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》は超便利】エクストラに余裕のあるデッキでどうぞ

とある記事のコメント欄にて、「《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》は、新ルール(リンク召喚)の導入で強化されたので最近注目しています。」とのコメントをいただきました。そちらの記事にはサラサラっと追記してお […]

とある記事のコメント欄にて、「《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》は、新ルール(リンク召喚)の導入で強化されたので最近注目しています。」とのコメントをいただきました。そちらの記事にはサラサラっと追記しておいたのですが…。

「そういえばこのカード個別に取り上げた事なかったな…」って事で今に至ります。

No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク

遊戯王カード 【 No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク 】 【ウルトラレア】 VJMP-JP075 <<Vジャンプ付録>>
遊戯王カード 【 No.42 スターシップ・ギャラクシー・トマホーク 】 【ウルトラレア】 VJMP-JP075 <<Vジャンプ付録>>

エクシーズ・効果モンスター
ランク7/風属性/機械族/攻 0/守3000
レベル7モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を2つ取り除いて発動できる。 自分フィールド上に「バトル・イーグル・トークン」 (機械族・風・星6・攻2000/守0)を可能な限り特殊召喚する。 この効果を発動したターン、相手プレイヤーが受ける戦闘ダメージは0になる。 また、この効果で特殊召喚したトークンはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。

収録:【Vジャンプ(2013年3月号)】

エクストラモンスターゾーンの影響で生成トークンが5体に増えた!

エクストラモンスターゾーンの導入によって、実質モンスターゾーンが一枠増えた事により、出せるトークンが最大4体から5体へとパワーアップ!

新ルールによって動きにくくなったカードは数あれど、ここまでルールに後押しされて逆に活き活きしてるカードは珍しい…。

《ドラゴサック》でOK!」と言われ続けてきた過去と別れを告げ、《ドラゴサック》と共に【ランク7・機械族・風属性】の二大巨頭として…今、翼を広げん!!

まぁ、元々イラストはカッコイイし効果もオンリーワンな感じだったしね~
しかし、こんな事になるとは…開発も含め、誰も思わなかっただろうなぁ(´・ω・`)

トークンを交えたリンクモンスターへの展開アレコレ

遊戯王OCG 電影の騎士ガイアセイバー スーパーレア COTD-JP051-SR
遊戯王OCG 電影の騎士ガイアセイバー スーパーレア COTD-JP051-SR

最近はトークンを警戒する”トークン以外”の文字が目立つようになってきましたが、普通にトークンを使用できてしまうリンクモンスターが既に存在しているので時既に遅し!

《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》+トークン×5の合計6体を素材として使用できる訳ですからねぇ~(やばやば)

エクストラモンスターゾーンに展開するのは若干勿体なさも感じますが、《ファイアウォール・ドラゴン》を出しても良いですし、《電影の騎士ガイアセイバー》なら二体も出せちゃう!

とりあえず《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》+トークン1体で出せる下向きマーカーが出てくるとマズいって事はよくわかる…。(これだけで相互リンク完了してしまうもんね…)

あと、風属性指定のリンクモンスターがでたらトークン以外って書かれるの間違いなさそうですね…。

エクストラに余裕がありランク7を扱えるデッキで使え!!

遊戯王 プロキシー・ドラゴン ウルトラレア VJMP-JP131 Vジャンプ
遊戯王 プロキシー・ドラゴン ウルトラレア VJMP-JP131 Vジャンプ

エクストラモンスターゾーンに《ファイアウォール・ドラゴン》を展開するにとどまるのであれば1スロット分の確保でOKですが、自由自在なリンク召喚ルートを楽しみたいのであれば、《リンク・スパイダー》《プロキシ―・ドラゴン》が必要になるのでエクストラデッキへの負荷は重め。

リンクモンスターの充実次第ではこの限りではありませんが、現状だとエクストラデッキに余裕のあるランク7デッキにのみ許されし特権って感じだと思います。

管理人は「ブラマジ(師匠)」デッキで愛用しています

「師匠」デッキならばエクストラデッキの枠確保も容易かつランク7も立てやすいので非常にグッド!

普通のデッキならば展開用にしかならない《リンク・スパイダー》も、「師匠」デッキならば《黒の魔導陣》《永遠の魂》コンボの回転率を上げる潤滑油になってくれます(師匠をSSしたいけど弾が無い時に無理やりどかせられる)。

《プロキシ―・ドラゴン》も思わぬところで《永遠の魂》を守る盾となってくれたりと面白い化学変化を見せてくれるので結構気に入ってます。

まぁ、ランク7が立つ状況だと大体《幻想の黒魔導師》を出してイケイケモードになる事が多いんですけどね…。(色々できるってのは良い事さ)

少し前に話題になっていたので知っている人も多いとは思いますが、新ルールによって強化された《No.42スターシップ・ギャラクシー・トマホーク》の紹介でした。

1体から5体のトークンが出て来るってのは結構壮観なので、是非一度お試し下さいまし!