ヴィーナス1枚で展開可能に!?【代行星杯】

ヴィーナス1枚からの展開方法です ※途中で若干グダって申し訳ないです(;_;)ハンド 【イーバ+宣告者+2ドロー】盤面 【効果未使用相互リンク1FWD+イヴ】イーバやサモンソーサレスが登場したことでついにヴィーナス1枚から展開可能になりました1枚でもの凄いアドのとり方を…

ヴィーナス1枚からの展開方法です






※途中で若干グダって申し訳ないです(;_;)


ハンド 【イーバ+宣告者+2ドロー】
盤面 【効果未使用相互リンク1FWD+イヴ】


イーバやサモンソーサレスが登場したことで

ついにヴィーナス1枚から展開可能になりました

1枚でもの凄いアドのとり方をしますね!

LINK VRAINS PACKのおさらい

2017年11月25日発売LINK VRAINS PACKで登場する新規カードを現段階でわかるものをおさらいしていきますでは早速みていきます!【デーモン】パーペチュアルキングデーモン 闇 悪魔族/リンク 2000 悪魔族モンスター×2このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ…

2017年11月25日発売

LINK VRAINS PACKで登場する新規カードを

現段階でわかるものをおさらいしていきます



では早速みていきます!

【デーモン】
パーペチュアルキングデーモン 
闇 悪魔族/リンク 2000 悪魔族モンスター×2
このカードのコントローラーは、自分スタンバイフェイズ毎に500LPを払う。または払わずにこのカードを破壊する。このカードの①②の効果はそれぞれ同一チェーン上では1度しか発動できない。①:自分がLPを払った場合に発動できる。その数値と同じ攻撃力か守備力の悪魔族モンスター1体をデッキから墓地へ送る。②:悪魔族モンスターが自分の墓地へ送られた場合に発動できる。サイコロを1回振り、その内の1体に出た目の効果を適用する。●1:手札に加える。●2~5:デッキに戻す。●6:特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】



【剣闘獣】
剣闘獣ドラガシス
風 鳥獣族/リンク 2000 「剣闘獣」モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分の「剣闘獣」モンスターが攻撃する場合、そのモンスターはその戦闘では破壊されず、相手はダメージステップ終了時まで魔法・罠・モンスターの効果を発動できない。②:このカードが戦闘を行ったバトルフェイズ終了時にこのカードを持ち主のEXデッキに戻して発動できる。デッキから「剣闘獣」モンスター2体を特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
【LINK-2:左下/右下】



【ライトロード】
ライトロード・ドミニオン キュリオス
光 戦士族/リンク 2400 同じ属性で種族が異なるモンスター3体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからカード1枚を選んで墓地へ送る。②:自分のデッキのカードが効果で墓地へ送られた場合に発動する。自分のデッキの上からカードを3枚墓地へ送る。③:表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。
【LINK-3:上/左下/右下】



【ジェムナイト】
ジェムナイト・ファントムルーツ
地 岩石族/リンク 1450 「ジェム」モンスター2体
「ジェム」モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「ジェムナイト」カード1枚を手札に加える。②:1000LPを払って発動できる。自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、「ジェムナイト」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターをデッキに戻し、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターはこのターン直接攻撃できない。
【LINK-2:左下/右下】



【ヴェルズ】
???



【甲虫装機】
甲虫装機 ピコファレーナ
闇 昆虫族/リンク 1000 昆虫族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合、手札を1枚捨て、このカード以外の自分フィールドの昆虫族モンスター1体を対象として発動できる。デッキから昆虫族モンスター1体を選び、攻撃力・守備力500アップの装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。②:自分の墓地の昆虫族モンスター3体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに加えてシャッフルする。その後、自分はデッキから1枚ドローする。
【LINK-2:左下/右下】




【聖刻】
天球の聖刻印
光 ドラゴン族/リンク 0 ドラゴン族モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:相手ターンに1度、このカードがEXモンスターゾーンに存在する場合、自分の手札・フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。フィールドの表側表示のカード1枚を選んで持ち主の手札に戻す。②:このカードがリリースされた場合に発動する。手札・デッキからドラゴン族モンスター1体を選び、攻撃力・守備力を0にして特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】



【魔導】
魔導原典 クロウリー
闇 魔法使い族/リンク 1000 魔法使い族モンスター2体
このカード名の①の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「魔導書」カード3種類を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。そのカード1枚を自分の手札に加え、残りのカードはデッキに戻す。②:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分はレベル5以上の魔法使い族モンスターを召喚する場合に必要なリリースをなくす事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。
【LINK-2:左下/右下】



【マドルチェ】
フレッシュマドルチェ・シスタルト
地 天使族/リンク 1500 「マドルチェ」モンスター2体
①:このカードのリンク先に「マドルチェ」モンスターが存在する限り、自分フィールドの「マドルチェ」魔法・罠カードは効果の対象にならず、効果では破壊されない。②:フィールドのこのカードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに自分の墓地の「マドルチェ」モンスター1体をデッキに戻す事ができる。
【LINK-2:左下/右下】



【水精鱗】
水精鱗-サラキアビス
水 海竜族/リンク 1600 魚族・海竜族・水族モンスター2体
このカード名の②③の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先のモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。②:相手ターンに手札を1枚墓地へ送って発動できる。デッキから「水精鱗」モンスター1体を手札に加える。③:このカードが相手モンスターの攻撃または相手の効果で破壊された場合、デッキから水属性モンスター1体を墓地へ送り、自分の墓地の水属性モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】



【聖騎士】
聖騎士の追想 イゾルデ
光 戦士族/リンク 1600 戦士族モンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキから戦士族モンスター1体を手札に加える。このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、そのモンスター効果も発動できない。②:デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。墓地へ送ったカードの数と同じレベルの戦士族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】



【シャドール】
シャドール・ネフィリム
光 天使族/リンク 1200 リバースモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・フィールドから、「シャドール」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。②:このカードが墓地に存在する場合に発動できる。手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「シャドール」カード1枚を選んで墓地へ送り、このカードを墓地から特殊召喚する。
【LINK-2:左/右】



【クリフォート】
クリフォート・ゲニウス
地 機械族/リンク 1800 機械族モンスター2体
①:リンク召喚したこのカードは魔法・罠カードの効果を受けず、このカード以外のリンクモンスターが発動した効果を受けない。②:1ターンに1度、このカード以外の、自分及び相手フィールドの表側表示のカードを1枚ずつ対象として発動できる。そのカード2枚の効果をターン終了時まで無効にする。③:このカードのリンク先にモンスター2体が同時に特殊召喚された時に発動できる。デッキからレベル5以上の機械族モンスター1体を手札に加える。
【LINK-2:左下/右下】



【霊獣】
聖霊獣騎 キムンファルコス
風 サイキック族/リンク 1800 「霊獣」モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先の「霊獣」モンスターの攻撃力・守備力は600アップする。②:自分の墓地から「霊獣」カード1枚を除外して発動できる。手札から「霊獣」モンスター1体を召喚する。③:このカードを持ち主のEXデッキに戻し、除外されている自分の、「霊獣使い」モンスター1体と「精霊獣」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。
【LINK-2:左下/右下】



【セフィラ】
セフィラ・メタトロン
光 幻竜族/リンク 2500 EXデッキから特殊召喚されたモンスター2体以上
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先の、EXデッキから特殊召喚されたモンスターが戦闘または相手の効果で破壊された場合に発動できる。自分の墓地のモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から、モンスター1体を選んで手札に加える。②:このカード以外の、自分及び相手フィールドのEXデッキから特殊召喚されたモンスターを1体ずつ対象として発動できる。そのモンスター2体をエンドフェイズまで除外する。
【LINK-3:左下/下/右下】



【アロマ】
アロマセラフィ-ジャスミン
光 植物族/リンク 1800 植物族モンスター2体
このカード名の②の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:自分のLPが相手より多い場合、このカード及びこのカードのリンク先の植物族モンスターは戦闘では破壊されない。②:このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。デッキから植物族モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。③:1ターンに1度、自分のLPが回復した場合に発動する。デッキから植物族モンスター1体を手札に加える。
【LINK-2:左下/右下】



【彼岸】
彼岸の黒天使 ケルビーニ
闇 天使族/リンク 500 レベル3モンスター2体
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードのリンク先のモンスターは効果では破壊されない。②:フィールドのこのカードが戦闘または相手の効果で破壊される場合、代わりに自分フィールドのカード1枚を墓地へ送る事ができる。③:デッキからレベル3モンスター1体を墓地へ送り、フィールドの「彼岸」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで、墓地へ送ったモンスターのそれぞれの数値分アップする。
【LINK-2:左下/右下】



【メタルフォーゼ】
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム
炎 サイキック族/リンク 1800 Pモンスター2体
このカード名の③の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。デッキからPモンスター1体を選び、自分のEXデッキに表側表示で加える。②:1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。その後、自分のEXデッキから表側表示のPモンスター1体を手札に加える。③:自分のPゾーンのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分はデッキから1枚ドローする。
【LINK-2:左下/右下】



【水晶機巧】
水晶機巧-ハリファイバー
水 機械族/リンク 1500 チューナー1体以上を含むモンスター2体
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。①:このカードがリンク召喚に成功した場合に発動できる。手札・デッキからレベル3以下のチューナー1体を守備表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは、このターン効果を発動できない。②:相手のメインフェイズ及びバトルフェイズにフィールドのこのカードを除外して発動できる。EXデッキからSモンスターのチューナー1体をS召喚扱いで特殊召喚する。
【LINK-2:左下/右下】



【召喚獣】
暴走召喚師アレイスター
闇 魔法使い族/リンク 1800 種族と属性が異なるモンスター2体
①:このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「召喚師アレイスター」として扱う。②:このカードが既にモンスターゾーンに存在する状態で、融合モンスターが融合召喚された場合に発動できる。手札を1枚選んで捨て、デッキから「召喚魔術」または「法の聖典」1枚を手札に加える。③:表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。デッキから「魔法名-「大いなる獣」」1枚を手札に加える。
【LINK-2:左下/右下】





あと判明していないのはヴェルズのみですね!

強力なカード達ばかりですが

中には『うん?』と思ってしまうものあります

そもそも新ルールでそれほど影響がなかったテーマの

魔導、聖騎士、霊獣も今回収録されています



何はともあれ

LINK VRAINS PACK発売後の環境がどうなるのか

楽しみといえば楽しみですね・・・^^;

最近(新ルール後)の遊戯王業界について思うこと④

まず初めに申し上げておきますかなり批判的・過激な意見も含まれておりますがこれはあくまで全て個人の見解ですまた長文になりますので忙しい方などはスルーしちゃってくださいそれでは見解を述べていきたいと思います①はこちら②はこちら③はこちら④総括編一度はルール変…

まず初めに申し上げておきます

かなり批判的・過激な意見も含まれておりますが

これはあくまで全て個人の見解です

また長文になりますので

忙しい方などはスルーしちゃってください

それでは見解を述べていきたいと思います

①はこちら

②はこちら

③はこちら


④総括編
一度はルール変更により
私自身コナミに失望し、引退しました
デッキの大半が使い物にならなくなったという
現実に嫌気が差したからです
しかしこれはまだ新ルールで遊ぶことなく
独自の偏見によるものでした
実際に遊んでみると今まで通り変わらず
遊戯王って面白いなと思えるものでした
なので新ルールにより引退してしまった方は
毛嫌いするのは全然良いことだと思うのですが
まだ一度も新ルールで遊んでない方がいましたら
まず一度遊んでみることをおすすめします
やる前から投げ出すのは些かもったいない気がします
プレイしてみて
それでも駄目だった場合は致し方無いと思います


このことから新ルールに対する現在の私の心境としては
ルール変更で一度はモチベが完全になくなりましたが
現在そのモチベを徐々に回復していっている
といった感じです
しかし最近のコナミは売上低迷により
販売方法がいい加減になりつつあり
私のモチベが下がっていっているところです

その1つがあからさまなバラマキです
カードの異常なまでに早い再録
また豪華なカードをこれでもかと再録して
新規カードが少ししか入っていないパックを
販売したりといったところです


2つめが商売目的のリミットレギュレーションです
これは多くの方々も感じたところだと思います
SPYRALという明らかな一強環境を
意図的に作ったとしか思えないです
まあ結果的にEXTRA PACKは売れたので
コナミ的にはいい結果だったのでしょうが
プレイヤー側からすればとてもじゃないですが
いい結果とは言い難いですね


3つめはパックを売りたいが為のインフレ化です
新ルール後3~4ヶ月はバランスも取れていて
いい感じだったのですが(ファイアウォールドラゴンは例外)
ここ最近、本当に一気にバランスが崩壊してきました
特に近日発売するLINK VRAINS PACKがいい例です
過去の各テーマの強化を謳っていながら
その素材指定は明らかに緩く、そして超性能
出すならもっと素材をガチガチにすべきでした
一気にいろいろなテーマにテコ入れをしたいが為のように思えます
このことからもやはりコナミの怠慢さが伺えてしまいます
正直なところ個人的には各属性のリンク2のモンスター
(ミセス・レディエントやマスター・ボーイ等)
などがバランス的にはちょうど良く思えました





といろいろ総括なのに上げてしまいましたが
コナミは離れてしまった層へのアプローチで頭がいっぱいで
現役プレイヤー層をおざなりにしているところがある気がします
もう少し冷静に長い目でものごとを見てほしいところですね

もちろん私自身遊戯王が大好きで
良い物にしていきたいと思っているからこそ
少し厳しい論調だとは思いますが意見をしています
これからいい方向へ向かってくれることを願って総括と致します

長文となりましたが
最後までお読み頂き、誠にありがとうございました

TCGプレイヤー必見!? おすすめのキャリングケース

皆様はデッキを持ち運ぶ時どのような物に入れて持ち運んでいますか?私はガチデッキとその他のデッキで分けていますその中でも今回はガチデッキ以外のその他のデッキの物を紹介致します今回紹介するのがこちら!

トレカキャリングケース値段は1300円くらいですかなりしっ…

皆様はデッキを持ち運ぶ時
どのような物に入れて持ち運んでいますか?


私はガチデッキとその他のデッキで分けています
その中でも今回は
ガチデッキ以外のその他のデッキの物を紹介致します


今回紹介するのがこちら!



DSC_0501

トレカキャリングケース

値段は1300円くらいです

かなりしっかりした感じなので

とてもリーズナブルに感じました

取っ手が付いているのでとても便利ですね!

ロックもしっかりした作りです

中を開けるとこんな感じです



DSC_0503

デッキが10個入っています

6枚の仕切りで仕切られており

左下の部分は大きなスペースとなっています

その大きなスペースに各デッキで使用する

エクストラデッキを収納するのも良いかもしれませんね!



但しここで注意点があります

仕切り板は可動式ではなく、固定されています

また多重スリーブにしすぎると

デッキが1つの仕切りに入らない可能性があります

ちなみに私の場合は

こちらのスリーブを使用しています



DSC_0505

3重スリーブ構成となっています

一応他のスリーブでも試してみました



DSC_0506

キャラスリと呼ばれるものですね

1重目に KMC カードバリアーミニ ブラック 

2重目にキャラスリ

3重目に ブロッコリー スリーブプロテクター M 【BSP-02】 

を使用しています

3重目のスリーブのサイズは

縦68.0×横93.0mmとなっています



DSC_0507

ピッタリと収まりました!!

横から見るとこんな感じ



DSC_0508

一応3重スリーブなら入りそうですが

分厚いスリーブなどの場合入らない可能性もあるので

そこは注意が必要だと思います



トータル的に機能性が良くてコスパも最高だと思います!

暫くはこのキャリングケース入れて持ち運ぶ予定です

なかなかおすすめの一品です!