【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方,制圧盤面を解説,考察!

【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方を解説,考察!

【オルフェゴール】デッキは、「ソウル・フュージョン」で登場した、楽器をモチーフにしたリンク召喚のテーマデッキです。 モンスターは闇属性・機械族で統一されており、下級モンスターは自身を墓地から除外することで発動するする効果 […]

【オルフェゴール デッキ】デッキレシピ, 回し方を解説,考察!

【オルフェゴール】デッキは、「ソウル・フュージョン」で登場した、楽器をモチーフにしたリンク召喚のテーマデッキです。 モンスターは闇属性・機械族で統一されており、下級モンスターは自身を墓地から除外することで発動するする効果 […]

【遊戯王】「オルフェゴール」デッキ強化: 相性の良いカード/テーマ15枚まとめ!

【遊戯王】「オルフェゴール」デッキ強化: 相性の良いカード/テーマまとめ!

【オルフェゴール】デッキを強化できる、相性の良いカードとテーマをまとめました。 「オルフェゴール」は、「ソウル・フュージョン」で登場した、闇属性・機械族のリンク召喚テーマです。 墓地から除外することで発動する効果や、リン […]

【遊戯王】「オルフェゴール」デッキ強化: 相性の良いカード/テーマまとめ!

【オルフェゴール】デッキを強化できる、相性の良いカードとテーマをまとめました。 「オルフェゴール」は、「ソウル・フュージョン」で登場した、闇属性・機械族のリンク召喚テーマです。 墓地から除外することで発動する効果や、リン […]

【オルフェゴール背景ストーリー・モチーフ考察】亡き妹を蘇らせんが為、悲しき槍使いは踊る

「星杯」ストーリーを追っている人の多くが予想していた事ではありますが、やっぱりニンギルス(ロンギルス)は闇堕ちしてしまったようですね。 「オルフェゴール」という存在の全容は未だ見えませんが、現在分かっている情報で、できる […]

「星杯」ストーリーを追っている人の多くが予想していた事ではありますが、やっぱりニンギルス(ロンギルス)は闇堕ちしてしまったようですね。

「オルフェゴール」という存在の全容は未だ見えませんが、現在分かっている情報で、できる限り新テーマの背景ストーリー・モチーフを考察して行こうと思います。

「オルフェゴール」とは何なのか?

まず、名前の響きやビジュアルから、「オルフェウス」、「オルゴール」の2つの言葉が連想できます。

オルフェウス
  • ギリシャ神話に登場する吟遊詩人
  • 死んだ妻を取り戻す為に冥府を下る逸話がニンギルスと重なる
オルゴール
  • オルゴールを連想する意匠が各所にみられる
  • 機械仕掛けの楽器(機械族)
ベルフェゴール
  • 関係ない可能性も大いにあるので要注意
  • 七つの大罪「怠惰」「好色」を司る悪魔
  • トロイメアだとフェニックスと合致する

 

「ベルフェゴール」は関係ない可能性も高いですが、トロイメアと無関係でない事を考慮すると、一応留意した方が良さそうでしょうか?

とりあえず妹を蘇らせるという妄執に囚われしニンギルスが、機械仕掛けの力を使ってアヴラムの前に立ちはだかるって事は間違いなさそうですね。

ちなみに、サンキョー製の30弁以上のオルゴールは、「オルフェウス」ってシリーズ名が付いてるそうです。100弁越えのオルゴールの音色ってマジでやばいね(驚愕)。

「オルフェゴール」モンスターそれぞれの特徴について

「オルフェゴール」モンスターは、それぞれが音楽に由来する名前を持っています。一部例外はありますが、それぞれの由来・モチーフについて見て行きましょう。

《オルフェゴール・カノーネ》

《オルフェゴール・カノーネ》 
チューナー・効果モンスター
星1/闇属性/機械族/攻 500/守1900
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。手札から「オルフェゴール・カノーネ」以外の「オルフェゴール」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

《オルフェゴール・カノーネ》は、同じ旋律を異なる場所から演奏する様式曲、「カノン」の意味を含んでいると考えらます。

「カノーネ」には他に大砲という意味(ドイツ語)もあるので、ラッパ部分をもしかしたら大砲に見立てているのかもしれませんね。

効果注目ポイント
  • ハリファイバーから引っ張れるチューナーという最大の強み
  • ハリった後に効果を使えば制約も気にならない

《オルフェゴール・スケルツォン》

《オルフェゴール・スケルツォン》 
効果モンスター
星3/闇属性/機械族/攻1200/守1500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外し、「オルフェゴール・スケルツォン」以外の自分の墓地の「オルフェゴール」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

「スケルツォ」とは、形式にはまらない「諧謔曲(かいぎゃくきょく)※」を意味する言葉。

骸骨っぽいビジュアルから察するに、「スケルトン(怪物)」もかかっていると思います。ビジュアルに気分屋っぽい雰囲気出てますね。

※「諧謔曲(かいぎゃくきょく)」とは、曲調や気分が急激に変化するユーモアにあふれた正に諧謔的な音楽。

効果注目ポイント
  • 正規召喚していればリンクモンスターも蘇生可能
  • しかし、メインモンスターゾーンでマーカーとして機能するモンスターは現状いない

《オルフェゴール・ディヴェル》

《オルフェゴール・ディヴェル》 
効果モンスター
星4/闇属性/機械族/攻1700/守1400
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):墓地のこのカードを除外して発動できる。デッキから「オルフェゴール・ディヴェル」以外の「オルフェゴール」モンスター1体を特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

 

「ディヴェルティメント」とは、暗い雰囲気の曲調を避けた、明るく楽しく軽快な楽曲を指す言葉です。日本では「嬉遊曲または喜遊曲(きゆうきょく)」と訳される事が多いようです。

どことなくガーゴイルっぽい出で立ちをしているので、悪魔っぽい印象を受けている人も多いみたいですね。

効果注目ポイント
  • 任意の「オルフェゴール」モンスターをリクルートは強い!
  • 状況に応じた最良の一体をリクルートしよう!

《オルフェゴール・ガラテア》

《オルフェゴール・ガラテア》 
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1800
【リンクマーカー:右上/左下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、デッキから「オルフェゴール」魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる。

 

「ガラテア」とは、ギリシャ神話に登場するキプロス島の王「ピュグマリオン」の妻です。

「ガラテア」には、彫刻から人間に変身したという逸話があり、《オルフェゴール・ガラテア》の機械的なビジュアルにも一部マッチする部分があります。

また、「ガラテア」には「乳白色」という意味もあるらしく、「ガラテア」の肌の色とも一致するようなしないような。

手にもっているカマは、アヴラムの双剣のうちの一対が変形したものだと思われます。

イヴリースを貫いた後に消えたと思っていましたが、こんな所にあったんですね。カマの中央にオルゴールのシリンダーが入ってて凄くお洒落ですね。

折角なんで管理人のポエムをどうぞ(テレッ)

効果注目ポイント
  • かなり特殊なリンクマーカー方向
  • イヴを思い出す耐性(しかし本家と比べると未完な印象)
  • ⓶効果でコアをセットすればイヴに近づけるとも考えられる所が好き
  • ロンギルスと相互リンクする事はない

《オルフェゴール・ロンギルス》

《オルフェゴール・ロンギルス》 
リンク・効果モンスター
リンク3/闇属性/機械族/攻2500
【リンクマーカー:左上/上/右下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは効果では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。その後、リンク状態の相手モンスター1体を選んで墓地へ送る事ができる。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。

 

「ロンギヌス」と「ニンギルス」を合わせた造語だと思いますが、音楽絡みで「ロンド」も含まれてるかも?と深読みする人もちらほら。

どういう経緯で機械族になったのかが気になります…(どれぐらい機械なんだろう?)

効果注目ポイント
  • ステータスや効果は本家ニンギルスを踏襲している
  • 耐性を得ても本家の墓地送りにはあらがえない
  • マーカーや効果に心の迷いをどことなく感じます
  • ガラテアと相互リンクする事はない

《オルフェゴール・オーケストリオン》

《オルフェゴール・オーケストリオン》 
リンク・効果モンスター
リンク4/闇属性/機械族/攻3000
【リンクマーカー:上/右上/左下/下】
「オルフェゴール」モンスターを含む効果モンスター2体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):リンク状態のこのカードは戦闘・効果では破壊されない。
(2):除外されている自分の機械族モンスター3体を対象として発動できる。そのモンスターをデッキに戻す。相手フィールドにリンク状態の表側表示モンスターが存在する場合、それらのモンスターは、攻撃力・守備力が0になり、効果は無効化される。

 

「オーケストリオン」とは、ロール型のパンチカードを使って機械的に演奏する大型の自動演奏機械。

名前通りオーケストラやバンドなど、複雑な演奏を一機でこなす凄いやつ。複数の楽器が付随していて、それらを自動演奏する姿は圧巻との事です。(動画でも凄いよ)。

効果注目ポイント
  • ワンチャン出張できる素材指定と強耐性
  • 除外しまくるテーマなので⓶のコストは問題ないですね!

毎度のことながら色々凝ってますねぇ

毎度のことながら、OCGのストーリー絡みは本当に凝ってますよね…。

ロンギルス兄さん…その歩みの先にあるのは破滅だよ…(悲しみ)。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ SOUL FUSION BOX
コナミデジタルエンタテインメント (2018-07-14)
売り上げランキング: 30

【遊戯王】「オルフェゴール」カード7枚効果考察!《オルフェゴール・カノーレ》《オルフェゴール・スケルツォン》《オルフェゴール・ディヴェル》《オルフェゴール・ガラテア》《オルフェゴール・ロンギヌス》《オルフェゴール・アタック》《オルフェゴール・コア》【ソウル・フュージョン収録カード】

「オルフェゴール」新規判明

遊戯王公式サイト「遊戯王.jp」より最新情報がフラゲされ、「ソウル・フュージョン」に新規テーマ「オルフェゴール」が収録判明しました。 「ソウル・フュージョン」は2018年7月14日に発売される遊戯王OCGの最新レギュラー […]

「オルフェゴール」新規判明

遊戯王公式サイト「遊戯王.jp」より最新情報がフラゲされ、「ソウル・フュージョン」に新規テーマ「オルフェゴール」が収録判明しました。 「ソウル・フュージョン」は2018年7月14日に発売される遊戯王OCGの最新レギュラー […]

【遊戯王】《オルフェゴール・オーケストリオン》判明+効果考察!セット魔法・罠破壊耐性悪魔族モンスター【ソウル・フュージョン収録カード】

《オルフェゴール・オーケストリオン》効果判明

遊戯王公式Twitterより最新情報がフラゲされ、「ソウル・フュージョン」にリンクモンスター《オルフェゴール・オーケストリオン》が新規収録判明しました。 「ソウル・フュージョン」は2018年7月14日に発売される遊戯王O […]

《オルフェゴール・オーケストリオン》効果判明

遊戯王公式Twitterより最新情報がフラゲされ、「ソウル・フュージョン」にリンクモンスター《オルフェゴール・オーケストリオン》が新規収録判明しました。 「ソウル・フュージョン」は2018年7月14日に発売される遊戯王O […]