《魔弾-ブラッディ・クラウン》の使い方・効果考察:魔弾(まだん)待望の展開札、しかし課題も多い一枚!

「魔弾」待望の展開札、《魔弾-ブラッディ・クラウン》の使い方について考えてみました。 《魔弾の悪魔ザミエル》にも対応している素敵展開札ではありますが、同名カードが1枚しかフィールドに存在できないという明確なデメリットも抱 […]

「魔弾」待望の展開札、《魔弾-ブラッディ・クラウン》の使い方について考えてみました。

《魔弾の悪魔ザミエル》にも対応している素敵展開札ではありますが、同名カードが1枚しかフィールドに存在できないという明確なデメリットも抱えているのも事実。

永続罠である事にも留意が必要ですし、色々と考える事は山積みです!

魔弾-ブラッディ・クラウン

永続罠
このカード名の(2)の効果は1ターンに1枚しか使用できない。
(1):「魔弾-ブラッディ・クラウン」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):自分・相手のメインフェイズに発動できる。手札から「魔弾」モンスター1体を特殊召喚する。この効果でモンスターが特殊召喚されたゾーンと同じ縦列の相手のメインモンスターゾーンが使用されていない場合、そのゾーンはターン終了時まで使用できない。

 

通常なら「罠だから遅い!」となる所ですが、そうならないのが「魔弾」の良い所。

出鼻をくじかれて即終了って事が意外と多いテーマなので、そういう詰みをケアできる新規はありがたいです。

魔弾(まだん)待望の展開札だが…

遊戯王/魔弾-デビルズ・ディール(ノーマルパラレル)/デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ

乏しい展開力を《同胞の絆》で補う「魔弾」にとって、テーマ内のカードで「魔弾」モンスターを盤面に供給できるようになるのは朗報。

しかし、構築との兼ね合いやカードの性質などを考慮すると、単純に諸手を挙げて喜べる訳でも無さそうです。

まず問題なのが永続罠である点!

「魔弾」は縦列で魔法・罠カードを発動するのが重要になる為、ゾーンを埋めて固定してしまう永続魔法・罠との相性はイマイチです(能動的に着脱できるカードは例外)。

維持して毎ターン特殊召喚可能な装置を得られるという利点は確かにありますが、「魔弾」だとそれが足枷になる可能性を抱えているというのはやっぱり気になります。

自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できないというデメリット

《ブラッディ・クラウン》が持つ「自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない」というデメリットは想像以上にネックです。

ターン1制限ならターンを跨げば発動カウントを稼ぐ事が出来ますが、これがあると重ね引きした際にそれすら阻害される可能性がある訳で…。

大量に採用するならそれなりに考えないといけないデメリットなのは間違いないと思います。

ザミエルを特殊召喚できるのは素直に良い!

ここまでは割と辛めな評価でしたが、《魔弾の悪魔ザミエル》を特殊召喚できるという点は素直に評価できます。

《魔弾の射手マックス》続くシナジーカードが増えた事は、《魔弾の悪魔ザミエル》にとって大きな後押しになるのではないでしょうか?

相手のメインモンスターゾーンを妨害出来たら素敵

メインモンスターゾーン阻害効果はタイミングが凄く重要!

相手がEXモンスターゾーンにモンスターを展開したタイミングで、そのリンク先のゾーンを潰せたら最高ッ!

そうそう上手くいく事ではないでしょうけど、オマケとしては面白い効果だと思います。

一時的とは言え、うまく決まれば相手の動きをかなり抑制できそうですもんねぇ…(こういう悪戯効果は大好物)。

うまく機能したら便利そうなんですよねぇ

【同胞軸】よりも【魔導獣軸】が好きな管理人にとっては期待の一枚だったりします。

今までは初動で潰されるとかなりきつかったですからねぇ…。

ザミエルも使ってあげたいし…要研究ですな…(ワクワク)!!!!

遊戯王OCG デュエルモンスターズ DARK NEOSTORM BOX
コナミデジタルエンタテインメント(Konami Digital Entertainment) (2019-01-12)
売り上げランキング: 64

【遊戯王 最新情報】《空牙団の伝令 フィロ》《氷の魔妖-雪娘》《魔神儀の隠れ房》《魔弾-ブラッディ・クラウン》《虹の天気模様》《連鎖空穴》「ダーク・ネオストーム」収録判明!

空牙団の伝令 フィロ

遊戯王.jpより最新情報がフラゲされ、「DARK NEOSTORM(ダーク・ネオストーム)」の新規カードの収録が判明しました。 「ダーク・ネオストーム」は2019年1月12日(土)に販売される最新パックです。 今回は、新 […]

空牙団の伝令 フィロ

遊戯王.jpより最新情報がフラゲされ、「DARK NEOSTORM(ダーク・ネオストーム)」の新規カードの収録が判明しました。 「ダーク・ネオストーム」は2019年1月12日(土)に販売される最新パックです。 今回は、新 […]

【魔弾デッキ】《魔弾の射手マックス》使用感・強さ・利便性:存在するだけで相手を抑止する強者!

《魔弾の射手マックス》入りの「魔弾」デッキを実際に使ってみた訳ですが…。 ……こいつマジで強いですね! まぁ、使うまでもなく状況次第で爆アドを起こすカードなのは明白でしたが、実際に使ってみると色々と「本当」の強さが見えて […]

《魔弾の射手マックス》入りの「魔弾」デッキを実際に使ってみた訳ですが…。

……こいつマジで強いですね!

まぁ、使うまでもなく状況次第で爆アドを起こすカードなのは明白でしたが、実際に使ってみると色々と「本当」の強さが見えてきました。

使用感・利便性・コンボ案等、マックスに関するアレコレをご覧ください。

《魔弾の射手マックス》はココが強い!

《魔弾の射手 マックス》
リンク・効果モンスター
リンク1/光属性/悪魔族/攻1000
【リンクマーカー:下】
レベル8以下の「魔弾」モンスター1体
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがリンク召喚に成功した場合、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●相手フィールドのモンスターの数までデッキから「魔弾」魔法・罠カードを手札に加える(同名カードは1枚まで)。
●相手フィールドの魔法・罠カードの数までデッキから「魔弾」モンスターを特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。
(2):自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。

マックスというカードが存在する事実自体が強い!妨害札への抑止力

遊戯王/第10期/DBSW-JP016 魔弾の射手 カスパール【スーパーレア】

「言っても相手盤面依存だし、最大限活かす盤面では通り辛いだろう」というのが使用前の率直な感想でしたが、今日使ってみてこのカード(魔弾の射手マックス)の「真」の強さを思い知りました。

…確かに爆アドのハードルはそこそこ高い。しかし、後続に《マックス》が存在するという事実自体がとても重要なのです。

例えば《マックス》が《カスパール》以上のアドを稼ぐ盤面がある場合。

相手はマスト候補である《カスパール》のサーチ効果に手札誘発(うらら)を投げたい所ですが、そこで投げてしまうと後続の《マックス》を止める事が出来ず、結果多くのアドを稼がれてしまうという状況に陥ります。

後続に《マックス》が存在するというこの事実が、相手の行動をある程度抑制してくれる。これこそが《魔弾の射手マックス》の「真」の強さだと管理人は実感しました。

純粋に一手増えた事による抑止力効果は想像以上です。

※まぁ、《うさぎ》で「魔弾」モンスター不在状態を作られるクリティカルヒットは以前健在なんですけどね(そこは「魔弾」モンスター1体状態で効果を誘発させない等のケアでカバーしましょう)。

ザミエルの運用が現実的になって来た…かも?

遊戯王/魔弾の悪魔 ザミエル(シークレットレア)/デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ

日々打点不足を痛感する「魔弾」にとって、《魔弾-ネバーエンドルフィン》で攻撃力5000になる《魔弾の悪魔ザミエル》は魅力的な存在ですが、《魔弾の射手スター》によるリクルートに対応しない最上級モンスターである為、泣く泣く採用を見送られていたのが現実です。

しかし、《魔弾の射手マックス》が登場した事でその評価は変わりつつあるのかもしれません。

実際、「ザミエルピン差ししておけば…」と思うシーンは今日もあったので、とりあえず一枚採用からはじめてみようと考えています。

《トラップトリック》からの《星遺物の目醒め》ムーブへの憧れ

星遺物からの目覚め ノーマル 遊戯王 フレイムズ・オブ・デストラクション flod-jp071

相手ターンマックスムーブに憧れを抱く今日この頃。

実際問題、リクルート効果を活かす為には効率的な方法な気がするんですよね…。

具体的なプランとしては、《トラップトリック》を併用する事で《星遺物からの目醒め》を安定させようと考えていますが、本当にうまくいくのかどうかは半信半疑です。

…既に試してみた人がいらっしゃいましたら使用感をご教授お願いします(熱望)。

構築のブレイクスルーがそろそろ欲しい!

「魔導獣型」「リターンタンタン採用型」「同胞型」等、意外とバリエーション豊富な「魔弾」ですが、そろそろ第5、第6の形が見たくなってきました。

ここらで一発ブレイクスルーしたい所ですが、管理人の前に「それ」はまだ見えていません。

RR同様、日々研究です。

【遊戯王 高騰】「魔弾」関連カード値上がり,スター500円買取!「魔弾」強化の影響か!?

《魔弾の射手 スター》

遊戯王の高騰情報です。「LINK VRAINS PACK 2」にて新規「魔弾」リンクモンスターが登場した影響で、「魔弾」関連カードが買取強化されています。 「魔弾」は、「デッキビルドパック-スピリット・ウォリアーズ-」に […]

《魔弾の射手 スター》

遊戯王の高騰情報です。「LINK VRAINS PACK 2」にて新規「魔弾」リンクモンスターが登場した影響で、「魔弾」関連カードが買取強化されています。 「魔弾」は、「デッキビルドパック-スピリット・ウォリアーズ-」に […]

【新規リンクモンスター収録判明! LINK VRAINS PACK 2】《六武衆の軍大将》《魔弾の射手 マックス》

「リンクヴレインズパック2」収録テーマ「六武衆(ろくぶしゅう)」

遊戯王.jpより最新情報がフラゲされ、「LINK VRAINS PACK 2(リンクヴレインズパック2)」に新規リンクモンスターの収録が判明しました。 「リンクヴレインズパック2」は2018年11月23日(金)に発売され […]

「リンクヴレインズパック2」収録テーマ「六武衆(ろくぶしゅう)」

遊戯王.jpより最新情報がフラゲされ、「LINK VRAINS PACK 2(リンクヴレインズパック2)」に新規リンクモンスターの収録が判明しました。 「リンクヴレインズパック2」は2018年11月23日(金)に発売され […]

【魔弾デッキ改造プラン】フォトンサンクチュアリハイパースター採用編!ザミエルの召喚にも便利です

【魔弾デッキ】を久々に大きくいじったので記事にしてみました。 結構間が空いたので、前回のプラン(魔弾魔導獣)のおさらいもしながら今回の変更点・新プランについて解説していきます。 ちなみに今回の目的は、《魔弾の悪魔ザミエル […]

【魔弾デッキ】を久々に大きくいじったので記事にしてみました。

結構間が空いたので、前回のプラン(魔弾魔導獣)のおさらいもしながら今回の変更点・新プランについて解説していきます。

ちなみに今回の目的は、《魔弾の悪魔ザミエル》をうまく使いたいッ!です。

前回の魔弾デッキプラン おさらい

遊戯王/魔導獣 マスターケルベロス(ウルトラレア)/エクストリーム・フォース

随分と前の話になりますが、前回は「魔導獣(マジックビースト)」を出張させた【魔弾魔導獣】をご紹介しました。

関連記事:【魔弾魔導獣(マジックビースト)デッキの動きがカッコイイ】スターマスターケルベロスコンボ!

これは、「魔導獣」の連鎖する魔法カウントの性質を利用して「魔弾」モンスターの効果トリガーを満たしつつ、《魔導獣マスターケルベロス》で【魔弾】が苦手とする打点の低さ、破壊が通用しないモンスターをカバーするというプランでした。

一応、今回の《フォトン・サンクチュアリ》採用プランと併用する事も出来るので、【魔導獣】出張が気に入っている人にも結構オススメだったりします。

今回は《フォトン・サンクチュアリ》採用型です

遊戯王 フォトン・サンクチュアリ AT13-JP007 ノーマル

【魔弾】は光属性統一デッキの為、《フォトン・サンクチュアリ》による制約が問題になりません。

「魔弾」モンスターの効果誘発トリガーを満たせる魔法カードかつ、手薄になりがちなモンスターを増員できるという点で着目してみました。

《ハイパースター》で打点サポートしながら回収へ!

ハイパースター レア 遊戯王 サイバネティック・ホライゾン cyho-jp050

《フォトン・サンクチュアリ》で展開する候補は、光属性の汎用リンクである《ハイパースター》が筆頭です。

リンクマーカーを活かす余力は流石に【魔弾】にはありませんが、モンスターの枯渇(回収効果)と打点補助(攻撃力500UP)で、【魔弾】の課題を十分に補ってくれます。

フォトントークンは《魔弾の悪魔ザミエル》召喚にも使えます

遊戯王 / 魔弾の悪魔 ザミエル(ウルトラ) / DBSW-JP022 / デッキビルドパック 「スピリット・ウォリアーズ」

また、「フォトントークン」はアドバンス召喚にも使用できる為、【魔弾デッキ】のエースである《魔弾の悪魔ザミエル》の召喚リリース役も担ってくれます。

今回はこの部分が非常に重要で、管理人はこのためだけに採用を検討したと言っても過言ではありません。(…でも、いざとなると《ハイパースター》出してることの方が多い…という罠)

《簡易融合》との相性はいまいちですが、何とかなるレベルかと

遊戯王/簡易融合(ノーマル)/デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-

使用上の注意と言えば、《簡易融合》から出す事が多い《サウザンド・アイズ・サクリファイス》,《ミレニアム・アイズ・サクリファイス》,《召喚獣ライディーン》が属性的に引っかかってしまう事と、《同胞の絆》の発動順番は少し考慮しないといけないことでしょうか?

まぁ、他にも細々とした所はありますが、どれも何とかなる程度の問題だと思います。

《ザミエル》がお荷物扱いされている現状を打破したい

本プランは、ザミエルがあまり使われてない現状を打破する為に考えた案です。《フォトン・サンクチュアリ》を採用するのは汎用性も高く扱いやすいので良いと思いますが、《ザミエル》の採用は個々の裁量で判断してくださいね!

《ザミエル》なぁ…効果自体は強いんですが、やっぱり相手エンドフェイズ発動限定なのがネックなんだよねぇ。

遊戯王/魔弾の悪魔 ザミエル(ウルトラレア)/デッキビルドパック スピリット・ウォリアーズ
コナミデジタルエンターテイメント
売り上げランキング: 284,570

【魔弾魔導獣(マジックビースト)デッキの動きがカッコイイ】スターマスターケルベロスコンボ!

「魔弾」と「魔導獣(マジックビースト)」の相性が良いというコメントを戴いたので、管理人も自分なりに考えてみたのですが…。 「ナルホドナルホド…こりゃ相性良いしカッコイイですわ…」 《魔弾の射手スター》と《魔導獣マスターケ […]

「魔弾」と「魔導獣(マジックビースト)」の相性が良いというコメントを戴いたので、管理人も自分なりに考えてみたのですが…。

「ナルホドナルホド…こりゃ相性良いしカッコイイですわ…」

《魔弾の射手スター》と《魔導獣マスターケルベロス》の二枚から繰り出される無駄のない動きと、そこから導き出される美しい盤面。

《同胞の絆》に依存しない「魔弾」デッキの新たな可能性を模索しよう!

スターマスターケルベロスコンボに使用するカード

「スターマスターケルベロス」コンボに使用するカードは以下の通り

画像には《魔弾-クロス・ドミネーター》が映っていますが、ここは任意の「魔弾」カードです。(カスパールで手札に加える用なので)

《魔弾の射手 スター》
効果モンスター
星4/光属性/悪魔族/攻1300/守1700
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。デッキから「魔弾の射手 スター」以外のレベル4以下の「魔弾」モンスター1体を守備表示で特殊召喚する。
《魔弾の射手カスパール》
効果モンスター
星3/光属性/悪魔族/攻1200/守2000
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分・相手ターンに自分は「魔弾」魔法・罠カードを手札から発動できる。
(2):このカードと同じ縦列で魔法・罠カードが発動した場合に発動できる。その発動したカードとカード名が異なる「魔弾」カード1枚をデッキから手札に加える。
《魔導獣マスターケルベロス》
ペンデュラム・効果モンスター
星8/光属性/魔法使い族/攻2800/守2800
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを破壊し、デッキからレベル7以下の「魔導獣」効果モンスター1体を手札に加える。
【モンスター効果】
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
(2):自分フィールドに魔力カウンターが4つ以上存在する場合、このカードは効果では破壊されない。
(3):1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを4つ取り除き、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを除外する。このカードの攻撃力は相手ターン終了時まで、除外したそのモンスターの元々の攻撃力分アップする。
《魔導獣キングジャッカル》
ペンデュラム・効果モンスター
星6/闇属性/魔法使い族/攻2400/守1400
【Pスケール:青4/赤4】
このカード名のP効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):もう片方の自分のPゾーンにカードが存在しない場合に発動できる。このカードを破壊し、自分のEXデッキから「魔導獣 キングジャッカル」以外の表側表示の「魔導獣」Pモンスター1体を特殊召喚する。
【モンスター効果】
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手が魔法カードを発動する度に、このカードに魔力カウンターを2つ置く。
(2):1ターンに1度、相手モンスターの効果が発動した時、自分フィールドの魔力カウンターを2つ取り除いて発動できる。その発動を無効にし破壊する。

Pカードで「魔弾」モンスターの効果を発動させる!

「魔導獣」Pモンスターで「魔弾」の効果を発動するのが「魔弾魔導獣」の基本!

展開する場合はメインモンスターゾーンの両端にきちんと展開するようにしましょう。使っているとこの両サイドに展開するお約束も何か厨二っぽく感じて来るから良いぞ良いぞ!もっとやれ!!

展開の流れ(初手は《魔導獣マスターケルベロス》と《魔弾の射手スター》の二枚)

全てはこの二枚から導き出される…( ˘•ω•˘ )イクゾ

  1. 《魔弾の射手スター》をメインモンスターゾーンの両端になる様に召喚。
  2. 《スター》の縦列に《マスターケルベロス》を置いて、《スター》の効果を発動。
  3. 《スター》の効果で《魔弾の射手カスパール》をリクルート。(必ず使っていない反対側のメインモンスターゾーンに)
  4. 《マスターケルベロス》のP効果を発動し、デッキから《魔導獣キングジャッカル》をサーチ。
  5. 《カスパール》の縦列に《キングジャッカル》を置いて、《カスパール》の効果を発動。
  6. 《カスパール》の効果で任意の「魔弾」カードをサーチする。
  7. 《キングジャッカル》のP効果を発動し、EXデッキの《マスターケルベロス》を特殊召喚。

最終盤面と手札はこんな感じ

盤面には《カスパール》、《マスターケルベロス》、《スター》。EXデッキに《キングジャッカル》、手札に《魔弾-クロス・ドミネーター》となります。

EXデッキに行ってしまった《キングジャッカル》はもうワンギミックないとそのままになりますが、もう十分に役割を全うしてくれたの問題なしッ!

「魔弾」なら魔法モリモリだし《マスターケルベロス》の効果用の魔力カウンターも問題ないでしょうしかなり相性が良さそうです。相手ターンに手札から「魔弾」魔法カードを発動して《マスターケルベロス》の効果破壊耐性達成とかカッコイイゼ!!

強みと弱み

「魔弾」の打点の低さ・破壊耐性持ちへの回答になる

《魔弾-クロス・ドミネーター》
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドに「魔弾」モンスターが存在する場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。ターン終了時まで、そのモンスターの攻撃力・守備力は0になり、効果は無効化される。

 

《マスターケルベロス》を使用すれば、打点の低さ問題と効果破壊耐性持ちの処理担当を一気にこなしてくれます。

「魔弾」デッキは、高打点の効果破壊耐性持ちを出されると《魔弾-クロス・ドミネーター》頼みになる所があるのでかなり頼もしい存在なのではないでしょうか?

場に残り続けるPカードは「魔弾」の動きを阻害しがちだが、「魔導獣」は即座にいなくなるので安心

遊戯王カード ST16-JP015 エキセントリック・デーモン ノーマル 遊戯王アーク・ファイブ [STARTER DECK 2016]

Pカードは、「魔弾」の効果発動トリガーを引く事が出来るので相性は悪くありません。しかし、場に残り続けて動きを阻害されてしまう場合も多く扱いがやや難しいです。

《エキセントリック・デーモン》の様に能動的に魔法・罠ゾーンを空けられるPカードと相性が良いのは前々からですが、ここに新たに「魔導獣」が加わったという感じですね。特に今回紹介した《マスターケルベロス》出張セットは「魔弾」に限らず汎用性が高いカード達です。

《キングジャッカル》素引き問題

遊戯王/魔導獣 キングジャッカル(スーパーレア)/エクストリーム・フォース

最大の問題点。それは、《魔導獣キングジャッカル》を素引きした時扱いに困るという事。

一応、1体でアドバンス召喚できるモンスター上級モンスターなのでアドバンスして展開するという事は出来ますが、初手で《マスターケルベロス》ではなく《キングジャッカル》を引いた時の不具合感は半端ないです(笑)

《アストログラフ・マジシャン》と併用してレベル3モンスターをP召喚できるように構築したり他の「魔導獣」を採用するなりしてケアしたい所ですが、これ以上混ぜ物を増やすと「魔弾」本来の動きを阻害しかねないので考え物です。

《同胞の絆》《強欲で謙虚な壺》等と喧嘩する

遊戯王OCG 強欲で謙虚な壺 ノーマルパラレル 20AP-JP078-P 遊☆戯☆王ARC-V [20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE]

特殊召喚できなくなる制約を持つカードとの噛合いも当然ヨロシクありません。

《同胞の絆》はまぁ、どっちから入っても強い動きになるので両採用する事も可能だと思いますが、《強欲で謙虚な壺》は結構きつい印象です。

でも《成金ゴブリン》3枚だけでは初動の安定性にやや疑問アリですよね…良案を探し中。

課題はあるけどそこそこ強いしカッコイイ動きです

まぁ、構築を寄せて行くのは管理人も今からなんですけどね…( ˘•ω•˘ )

ちょっと回した感じだと、やっぱり《キングジャッカル》を素引きしてしまうのがきつかったです。

いい感じに案が詰めれたらデッキレシピも公開したい所だけど…まだまだ完成度が低いので今のところは未定です(笑)

【魔弾デッキと相性の良いエクストラデッキモンスター】《簡易融合》の選択肢と《ランク3エクシーズ》

完全にやったつもりになってたシリーズ【魔弾エクストラデッキ編】 『スピリット・ウォリアーズ』収録テーマはどれも動かしていて楽しい魅力的なデッキでしたが、管理人が個人的にお熱なのは溢れる厨二テーマである「魔弾」デッキです。 […]

完全にやったつもりになってたシリーズ【魔弾エクストラデッキ編】

『スピリット・ウォリアーズ』収録テーマはどれも動かしていて楽しい魅力的なデッキでしたが、管理人が個人的にお熱なのは溢れる厨二テーマである「魔弾」デッキです。

一気に制圧したり1キルしたりするテーマではないですが、細かい攻防によって相手を牽制し、最終的に相手を締上げるあのジリジリ感が堪りません(コントロールデッキ大好き)。

そんなコントーロール色の強い「魔弾」デッキの【エクストラデッキ】選択を本日は見て行きましょう。

《簡易融合》以外の選択肢は毎回使うってものでもないんですけどね~(でも無いと困るので)

《簡易融合》からの選択肢について

「魔弾」モンスターの効果誘発トリガーとなれるだけでなく、足りない展開力を補う術として《簡易融合》はかなり重宝します。

《サウザンド・アイズ・サクリファイス》からの《リンクリボー》コンボが基本となりますが、他にも優秀な簡易要員は多いのでじっくりと吟味しておきましょう。

エクシーズ補助用の簡易要員は関連記事でご確認お願いします。

関連記事:【簡易融合(インスタント・フュージョン)から出せる】汎用性の高いオススメ融合モンスター特集

《サウザンド・アイズ・サクリファイス》+《リンクリボー》コンボについて

 融合・効果モンスター
星1/闇属性/魔法使い族/攻 0/守 0
「サクリファイス」+「千眼の邪教神」
(1):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、このカード以外のフィールドのモンスターは表示形式を変更できず、攻撃できない。
(2):1ターンに1度、相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。
その相手モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する(1体のみ装備可能)。
(3):このカードの攻撃力・守備力は、このカードの効果で装備したモンスターのそれぞれの数値になり、このカードが戦闘で破壊される場合、代わりに装備したそのモンスターを破壊する。

融合カード初の禁止カードは伊達じゃない

相手フィールドのモンスターを装備カード化出来るカードが《簡易融合》一枚で出て来るんだから弱い訳がありません。

更に《リンクリボー》の登場で、その後の自壊をケアしつつ下マーカー&防御効果持ちを展開できるっていうヤバシナジーを得ました。

意外と知らない人が多いですが、裏側表示のモンスターを装備カード化する事も可能です。ステータスこそ変動しませんが、相手モンスターの状態を問わず除去として機能するってのは大きな強みと言えます。

かつて自分を破った「クリボー」系モンスターが自分の評価を高める存在となるとは…特別な因果を感じずにはいられませんね。

重要性
強さ
吸引力

《召喚獣ライディーン》

 融合・効果モンスター
星5/風属性/戦士族/攻2200/守2400
「召喚師アレイスター」+風属性モンスター
(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

《月の書》内蔵モンスターは伊達じゃない(本日二回目)

とりあえず「魔弾」モンスターの誘発トリガーとして出しておいて自分をクルリンして時間差で機能する脅威として使うってのもあり。

《サウサク》も《パンツァー》も先手で出す役としては少し勿体ないので《ライディーン》様が輝きます。

勿論、相手のモンスターを黙らす役として使うのもアリアリです。

後々出て来る《ブリリアント》+《コアベージ》セットとのプチシナジーもあります。

重要性
強さ
自分が裏返る率

《重装機甲パンツァードラゴン》

 融合・効果モンスター
星5/光属性/機械族/攻1000/守2600
機械族モンスター+ドラゴン族モンスター
(1):このカードが破壊され墓地へ送られた場合、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

モンスター以外も破壊できるのがポイントです

《魔弾-デスペラード》は表側表示カードしか破壊できないのでセットカードの対処法として意外と重宝します。

モンスター以外もきちんと破壊できるのがポイント高いです。

重要性
強さ
自壊推奨度

【エクシーズモンスター】の選択肢

使い易い「魔弾」モンスターが【レベル3】に集中している事もあり、基本的に使用するのは【ランク3エクシーズ】が中心。

【ランク4】の選択肢は【汎用ランク4エクシーズ】からのチョイスで事足りると思うのでそちらをどうぞ。

関連記事:【強くて便利:エクシーズモンスター一覧から選ぶおすすめカード】

《DDD盤石王ダリウス》

 エクシーズ・効果モンスター
ランク3/地属性/悪魔族/攻1900/守1000
悪魔族レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分フィールドの「契約書」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊し、自分はデッキから1枚ドローする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。このカードはその戦闘では破壊されず、ダメージ計算後にその相手モンスターを破壊し、相手に500ダメージを与える。

素材が悪魔族指定なだけあって効果自体は強力なのよ?

前々から効果自体は強いよなぁ~と感じていた《ダリウス》さんをついに活用できました。

ダメージ覚悟で特攻して相手だけ除去って500バーンの動きは意外と侮れません。

シークレットでも100円前後で購入できる(財布に)優しい一面も持つ盤石なる王様。

重要性
強さ
意外とやれる

《幻影騎士団ブレイクソード》

 エクシーズ・効果モンスター
ランク3/闇属性/戦士族/攻2000/守1000
レベル3モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分及び相手フィールドのカードを1枚ずつ対象として発動できる。そのカードを破壊する。
(2):X召喚されたこのカードが破壊された場合、自分の墓地の同じレベルの「幻影騎士団」モンスター2体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターのレベルは1つ上がる。この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしか特殊召喚できない。

【ランク3】デッキなら必ず名の挙がる無難な一枚

《パンツァードラゴン》の項でも書きましたが、裏側表示の処理がネックになる事があるので使う場面はまぁまぁあります。

無難な一枚なのでとりあえず入れとけって感じ( ˘ω˘ )

重要性
強さ
闇飲ま度

《No.20 蟻岩土ブリリアント》+《電子光虫-コアベージ》セット

 エクシーズ・効果モンスター
ランク3/光属性/昆虫族/攻1800/守1800
レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動する事ができる。
自分フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターの攻撃力は300ポイントアップする。
 エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/昆虫族/攻2200/守1800
昆虫族・光属性レベル5モンスター×2体以上
このカードは自分フィールドのランク3・4の昆虫族XモンスターからX素材を2つ取り除き、そのXモンスターの上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、相手フィールドの守備表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のデッキに戻す。
(2):1ターンに1度、フィールドのモンスターの表示形式が変更された場合に発動できる。自分の墓地の昆虫族モンスター1体を選び、このカードの下に重ねてX素材とする。

打点アップ〇、重ねて守備表示処理〇

「魔弾」デッキは、その打点の低さからマウントをとってもすんなり決めきれない…なんて事がしばしばあるので打点アップに一役買ってくれる《ブリリアント》は選択肢としてあり。

更に苦手なセット処理(モンスター)役にもなってくれる《電子光虫-コアベージ》を採用すると玄人感もちょっぴりアップ!?

《電子光虫-コアベージ》の効果は《召喚獣ライディーン》や《セイクリッド・ヒアデス》との相性も良いので一見の価値ありです。

ただ、このセットを出して尚且つ他カードとのシナジーまで見るとなるとかなり有利な状況じゃないと無理です。

重要性
強さ
玄人感

《セイクリッド・ヒアデス》+《トレミスM7》セット

 エクシーズ・効果モンスター
ランク3/光属性/獣戦士族/攻1900/守1100
光属性レベル3モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。
相手フィールド上のモンスターを全て表側守備表示にする。

相手モンスター全員寝んねんころりおころりよ~♪

《セイクリッド・ヒアデス》の効果で相手モンスターを寝かす⇒《セイクリッド・トレミスM7》を重ねる⇒《迅雷の騎士ガイアドラグーン》を重ねて貫通⇒カッコイイ!!

重要性
強さ
重ねる強さ

【リンクモンスター】の選択肢

《リンクリボー》

 リンク・効果モンスター
リンク1/闇属性/サイバース族/攻 300
【リンクマーカー:下】
レベル1モンスター1体
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

サウサクとセットでどうぞ

サウサクの項に書いた通りです。

便利過ぎます、本当に、本当にありがとうございました!

重要性 (サウサク採用時)
強さ
便利過ぎ

サウサクの強さが身に染みます…

長々と書きはしましたが、《簡易融合》絡みのカード以外を使うのは、大体マウントをとってる時なのでオフェンシブなカードを優先して採用。尚且つそういうカードが強く感じる傾向にあります。

あと、とりあえず《サウザンド・アイズ・サクリファイス》が超強い(真理)!

というか、正確には、「魔弾」デッキで使う《簡易融合》が強いですね。魔法・罠を使うだけでサーチしたりリクルートできるのはアド厨には堪らんです。

個人的に「不知火」以来となる久々のヒットテーマです( ˘ω˘ )チョウタノシィ

【遊戯王 環境】『魔弾召喚獣』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

遊戯王の環境情報です。【魔弾召喚獣】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いもので8月ももう終盤。夏休みも残りわずかですが、みなさんは遊戯王し […]

遊戯王の環境情報です。【魔弾召喚獣】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いもので8月ももう終盤。夏休みも残りわずかですが、みなさんは遊戯王し […]

【遊戯王 環境】『魔弾真竜』デッキ大会優勝!デッキレシピ・回し方を解説!

遊戯王の環境情報です。【魔弾真竜】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いもので8月ももう終盤。みなさんは夏休みも遊戯王していますでしょうか? […]

遊戯王の環境情報です。【魔弾真竜】デッキの大会優勝デッキレシピと回し方を解説したページです。   こんにちは、「鳩鷺(はとさぎ)」です。 早いもので8月ももう終盤。みなさんは夏休みも遊戯王していますでしょうか? […]