【ライズ・オブ・ザ・デュエリスト】ガイアと焔聖騎士の間の未判明枠が気になる今日この頃

発売日まで丁度半月を切った『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』ですが、収録リストの中に露骨な空白が残っていることを皆さんは御存じでしょうか? 「ガイア」シリーズと「焔聖騎士」の間に広がる空白の7枠ッ! …いったい、この謎の […]

発売日まで丁度半月を切った『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』ですが、収録リストの中に露骨な空白が残っていることを皆さんは御存じでしょうか?

「ガイア」シリーズと「焔聖騎士」の間に広がる空白の7枠ッ!

…いったい、この謎の空白の中には何が隠されているのだろうか?…考えても仕方がないってのは分かっているのですが、考えてしまう。管理人の悪い癖です。

ガイアシリーズと焔聖騎士の間に広がる未判明枠

メインに入る「ガイア」シリーズは、ナンバー001~004までしか公開されておらず、その後「焔聖騎士」が収録されるナンバー012までの7枠は未だ空白になっています。

仮に未公開の「ガイア」関連カードがあったとしても、多くて1,2枚って所でしょうし、これは未だ見ぬテーマが眠っている可能性が非常に高いです(あくまで推測)。

  • ROTD-JP001 《魔道騎士ガイア》
  • ROTD-JP002 《呪われし竜-カース・オブ・ドラゴン》
  • ROTD-JP003 《砲撃のカタパルト・タートル》 Rare
  • ROTD-JP004 《暗黒騎士ガイアソルジャー》
  • ROTD-JP012 《焔聖騎士-アストルフォ》
  • ROTD-JP013 《焔聖騎士-オジエ》
  • ROTD-JP014 《焔聖騎士-オリヴィエ》
  • ROTD-JP015 《焔聖騎士-モージ》

△こんな感じになってます

今までアニメ枠だった部分が過去テーマ強化枠に収まってる感じかな?


△『コード・オブ・ザ・デュエリスト』の001は《サイバース・ウィザード》でした

10期までのボックスは若い番号からアニメ枠のカードが入っていましたし、11期からはそこが既存テーマ強化枠(今回で言うならガイア)になってる感じですかね?

第10期における「星杯」的なテーマが隠れてそう(願望)

第10期における「星杯」的なポジションに位置するテーマがまだ見えていないので、もしかしたらそういうのが隠れているのかも?(願望)。

《天龍雪獄》みたいにDT世界に関するカードも収録されていますし、これはちょっと匂わしてきてるのではないか?

新規枠じゃなくて既存強化枠が2つある可能性もありますよね?

普通ならDPやコレクターズパックに収録されるような既存アニメ枠の強化カードがひっそりと収録されている可能性も捨てきれません。

「現行アニメ枠は無くなったけど、アニメ枠がなくなったとは一切言っていない!」とか言ってくれたら嬉しいんですが…流石に無いかな?

アニメ枠がないのは残念だけど…

アニメ枠がなくなってしまったのはちょっぴり残念ではありますが、その代わりに既存テーマ強化枠が用意されているのなら話は別。

自分の好きなテーマ・シリーズかどうかに左右される部分はあるでしょうけど、それって実質アニメ・漫画・原作枠と言っても過言ではないですし、今まで以上に過去テーマの強化チャンスがもらえると思えば相当嬉しいです。

出来る事なら、初代⇒GX⇒5dsって感じで平等にローテして行ってくれればうれしいかも?

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

 

【デュエルリンクス】KCカップ2020.4:1stステージ突破「沈黙BMデッキ」レシピ【ブラマジだと月光舞剣虎姫が辛いね】

辛くも「KCカップ1stステージ」を突破したので、そのレポートと使用デッキのご紹介をば! 何てことは無い「沈黙ブラマジデッキ」ですが、これまで地道に続けてきた集大成(レアの種類的に…)ともいえるデッキなので、それなりに愛 […]

辛くも「KCカップ1stステージ」を突破したので、そのレポートと使用デッキのご紹介をば!

何てことは無い「沈黙ブラマジデッキ」ですが、これまで地道に続けてきた集大成(レアの種類的に…)ともいえるデッキなので、それなりに愛着はあります。

やっぱり《黒の魔導陣》の実装はでかかったですねぇ…。

KCカップ(2020/4)で使用したブラマジデッキレシピ

最初は「純bm」を使っていたのですが、「月光」がきつすぎて色々いじっている内に「沈黙bm」になりました。

特筆する事があるような構築ではありませんが、《コズミック・サイクロン》と《狡猾な落とし穴》の2枠はコロコロ構成を変える枠でした。

変更案としては、《銀幕の鏡壁》、《エネミー・コントローラ》.《バージェストマ・カナディア》等々って感じでした。

「沈黙」ギミック採用による事故は気になりましたが、それ以上に上振れした際の強さを優先した構築です。

墓地ロッド、ナビゲートからのbm&リジョンリクルがとにかく強いです。

戦いやすかったデッキ

超重武者ワンキル?

超重武者を使ったワンキルデッキとよく当たりました。沈黙ギミックが腐るカードではありますが、《マジシャンズ・ナビゲート》で「超重武者装留」の効果を無効にしてやるとワンキル率は下がります。《黒の魔導陣》による除外も刺さるので、《超重神鬼シュテンドウ-G》にさえ気を付けておけば大丈夫な気がします。

オルフェゴール

《デスペラード》の効果発動と《ブラックローズ・ドラゴン》の一掃にさえ気を付けておけば大丈夫な試合は多い印象。油断すると余裕で負けるので要注意。

サイドラ

《キメラテック・ランページ・ドラゴン》によるワンキルが通りにくい印象。《コンセントレート》があると無理やりゴリ押ししてきますw

BF

《ライキリ》を出させないように立ち回ればなんとかなるかな?そこまで当たらなかったので検証不足。

戦い辛かったデッキ

月光(ムーンライト)

構築次第では《月光舞剣虎姫》を出されるだけで負けるというやばい相性。サイマジを採用した最大の理由はこのデッキだったかもしれません。

サンダードラゴン

除外が刺さり辛いので相当辛い相手。お茶を濁した後に出てくる《混源龍レヴィオニア》が意味わからない位強い。

青眼(ブルーアイズ)

《サンダー・ブレイク》コスト《大古の白石》がとにかく強い。《白き霊竜》がとにかく天敵すぎるし、打点の高い除去要員(《青眼の亜白竜》や《灼銀の機竜》)が多いのもしんどかったです。

不知火

事故ると確実にワンキルしてくるヤベェ奴。除外が刺さるポイントを見極めないと大変なことになります。先攻かつ盤面を作れるハンドなら比較的楽な相性。

ミラー

これは圧倒的に先攻ゲーですね。後攻側は《コズミック・サイクロン》を握っている+特定のハンドじゃないと中々まくる事ができない印象です。沈サイマジを先攻に立てる事で《黒の魔導陣》を弾けるのでこちらが微有利だったかもしれません

エレメント召喚獣

《召喚獣コキュートス》が出ると対処法がかなり限られて辛いです。手札モリモリの沈サイマジ等が頼みの網でした。

リンクスも相当過激な環境ですわ

少し前までは《アックス・レイダー》や《カラテマン》で戦ってたのに…(しみじみ)。

まぁ、少し前って言ってももう三年以上たってる訳で、そりゃ環境も進むか…(*´ω`*)

【遊戯王ラッシュデュエル】《古の守り亀》公開!ガクトが使うモンスターカードらしいです

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。 今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《古の守り亀》。 由緒正しき […]

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。

今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《古の守り亀》。

由緒正しきデュエルの名家の出である「ガクト」らしいカードですね。ガクトと遊我は対比的に描かれて行きそうですね。

遊戯王ラッシュ収録カード情報:超速のラッシュロード収録

古の守り亀

通常モンスター
星3/炎属性/炎族/攻800/守1000
伝統を重んじ、古き良き時代に思いを馳せる。あの頃は良かった。

収録:【超速のラッシュロード!!】

レベル1にして驚異の守備力!

こういうモンスターで守りを固めるデッキが多いなら、今まで公開されたこういうタイプのカードも活きそうです。

ガクトはエースモンスタ―である《魔将ヤメルーラ》がとにかく強そうなので、そのリリース要員として使われることが多そうかな?

バニラモンスターはコメントに困りますw

OCG輸入シリーズは割かし語る事がるのですが、新カードのバニラは結構コメントで困ります。

アニメで活躍したりしたらもっと広げられそうなのですが…(; ・`д・´)

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

【遊戯王ラッシュデュエル】《封印の鎖》公開!OCGだと1度も再録されてないカードなんですよね

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。 今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《封印の鎖》。 こちらもOC […]

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。

今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《封印の鎖》。

こちらもOCGからの輸入カードになりますが、相変わらず封印されている方が目立ってますね(笑)。…名前を読まないとどっちが本体か分からないw

遊戯王ラッシュ収録カード情報:超速のラッシュロード収録

封印の鎖

通常モンスター
星3/光属性/天使族/攻1000/守1100
相手をギリギリと締め上げて、封印を施す力を持つ。

収録:【超速のラッシュロード!!】

天使族ってまだ全然見えてなかったですよね?

このノリだと《月の女神エルザェム》とか《逆転の女神》とかも出そうかな?

天使族の強化はどんな感じなんだろう?

OCGだと特殊召喚とかカウンター罠ってイメージですが、ラッシュではどんな味付けになるんでしょうか?

とりあえず《勝利の導き手フレイヤ》を出して欲しいかも?

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

「メガリス」で相手ターン「マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX」したくない?【相手ターンに儀式召喚して面白いモンスターは?】

あの密かなる野望「相手ターンマジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX」が遂に安定しそうな予感。 《メガリス・オク》の時にも一度記事にしたような気はしますが、やっぱりデッキから儀式の安定感は半端ねぇでしょ! 『ライズ・オブ […]

あの密かなる野望「相手ターンマジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX」が遂に安定しそうな予感。

《メガリス・オク》の時にも一度記事にしたような気はしますが、やっぱりデッキから儀式の安定感は半端ねぇでしょ!

『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』に収録される新規カード《メガリス・フール》の特集です。

「メガリス・フール」で広がる相手ターン儀式召喚

儀式・効果モンスター
星2/地属性/岩石族/攻 500/守2000
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが儀式召喚に成功した場合、自分の墓地の儀式モンスター1体を対象として発動できる。このカードのレベルをそのモンスターと同じにする。その後、対象のモンスターを手札に加える。
②:自分・相手のメインフェイズに発動できる。レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札・デッキから「メガリス」儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

カード単位の使い方については以下の記事で解説済みです。ランク4やランク8を立てる別の一面も持っているので、そちらもあわせてチェックしてみてください。

関連記事:【メガリス・フール|効果考察】驚愕のデッキから儀式召喚!ランク4・ランク8エクシーズ展開も得意!「メガリス」新規は想像よりも滅茶苦茶ぶっ飛んでます

手札からなら「メガリス・オク」でも可能です

《メガリス・オク/Megalith Och》 
儀式・効果モンスター
星4/地属性/岩石族/攻1000/守2700
「メガリス」カードにより降臨。
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする。その後、手札を1枚選んで捨てる。
(2):自分・相手のメインフェイズに発動できる。レベルの合計が儀式召喚するモンスターのレベル以上になるように、フィールドのこのカードを含む自分の手札・フィールドのモンスターをリリースし、手札から儀式モンスター1体を儀式召喚する。

 

相手ターン儀式召喚は《メガリス・オク》でも可能ですが、やはり手札とデッキの差は大きいです。

手札に引きこむ必要がなくなれば、デッキへの採用枚数も絞れますし、状況に応じて最適な儀式モンスターを展開するという器用な動きも可能になります。

比較してみると《メガリス・フール》が如何に異質かが分かりますね…。

オススメ:相手ターン《マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX》

《マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX/Magician of Black Chaos MAX》 
儀式・効果モンスター
星8/闇属性/魔法使い族/攻2800/守2600
「カオス・フォーム」により降臨。
このカード名の①②の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードが特殊召喚に成功した場合、自分フィールドのモンスター1体をリリースして発動できる。このターン、相手はモンスターの効果を発動できない。
②:このカードが戦闘で相手モンスターを破壊した時、自分の墓地の魔法カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

タイトルにもなっていますが、管理人はこのカードを相手ターンに儀式召喚したくてしたくてしょうがありません。

これって実質、相手ターン《外神アザトート》とほぼ同じですからね…(ヤベェ)。

しかも地味に②効果も優秀なので、その後も有利を相当とれるはず!…多分。

相手ターンに出すと強い・面白い儀式モンスターを探せ!

折角の機会なんで、相手ターンに出して面白そうな儀式モンスターをいくつかピックアップしてみました。

全リストからチェックした訳ではないので抜けや漏れもあると思いますが、一例としてお楽しみいただければ幸いです。

ウォーターリヴァイアサン@イグニスター

《ウォーターリヴァイアサン@イグニスター/Water Leviathan @Ignister》 
儀式・効果モンスター
星7/水属性/サイバース族/攻2300/守2000
「Aiの儀式」により降臨。このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。相手フィールドの攻撃力2300以下のモンスターを全て持ち主の手札に戻す。
(2):相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。自分の墓地のリンクモンスターを全てEXデッキに戻し、対象のモンスターの攻撃力を0にする。
(3):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に1度、発動できる。その相手モンスターの攻撃力はそのダメージ計算時のみ半分になる。

 

①効果で相手フィールドの攻撃力2300以下のモンスター全てを手札に戻す。

③効果で相手モンスターとの戦闘で後れを取りにくい事を考慮すると戦線維持能力は結構高そう。

①効果のみを目的とする場合は《霊魂鳥神-彦孔雀》の方が強いか?

サイバー・エンジェル-美朱濡-(ビシュヌ)

《サイバー・エンジェル-美朱濡/Cyber Angel Vrash》
儀式・効果モンスター
星10/光属性/天使族/攻3000/守2000
「機械天使の儀式」により降臨。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。エクストラデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスターを全て破壊し、破壊したモンスターの数×1000ダメージを相手に与える。このターン、このカードは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
(2):1ターンに1度、フィールドのカードを破壊する魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、自分の墓地の儀式モンスター1体をデッキに戻して発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

エクストラデッキから特殊召喚された相手フィールドのモンスターを全破壊し、破壊した数×1000のバーンダメージを与えます。

連撃効果を有効活用する事はできませんが、②効果で戻す儀式モンスターが「メガリス」なら余裕で用意できるのはナイスシナジーかもしれません。

レベルが高いのでリリース難易度が結構高めです。

聖占術姫タロットレイ

《聖占術姫タロットレイ/Prediction Princess Tarotrei》
儀式・効果モンスター
星9/光属性/天使族/攻2700/守1200
「聖占術の儀式」により降臨。
「聖占術姫タロットレイ」の(1)(2)の効果は1ターンに1度、
いずれか1つしか使用できず、相手ターンでも発動できる。
(1):フィールドの裏側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを表側攻撃表示にする。
(2):フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。
(3):自分エンドフェイズに発動できる。自分の手札・墓地のリバースモンスター1体を選んで裏側守備表示で特殊召喚する。

 

フリーチェーンの《月の書》or《太陽の書》が突発的に現れる恐怖!

しかし、冷静に考えたら自分ターンに出して①or②+③で堅実に動きつつ、相手ターンも妨害する方が強い気がしてきました。

まぁ、選択肢の一つとして…。

トリシューラの影霊衣

《トリシューラの影霊衣/Nekroz of Trishula》 
儀式・効果モンスター
星9/水属性/戦士族/攻2700/守2000
「影霊衣」儀式魔法カードにより降臨。
レベル9以外のモンスターのみを使用した儀式召喚でしか特殊召喚できない。
「トリシューラの影霊衣」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「影霊衣」モンスターが効果の対象になった時、このカードを手札から捨てて発動できる。その発動を無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカードが儀式召喚に成功した時に発動できる。相手の手札・フィールド・墓地のカードをそれぞれ1枚選び、その3枚を除外する。

 

相手ターントリシューラ(対象をとらない3枚除外)の恐怖!

効果は強力ですが、チェーン2以降に特殊召喚してしまうとタイミングを逃す(時の任意)ので要注意です。

霊魂鳥神-彦孔雀(エスプリット・ロード)

《霊魂鳥神-彦孔雀/Shinobaron Peacock》
儀式・スピリット・効果モンスター
星8/風属性/鳥獣族/攻3000/守2500
「霊魂の降神」により降臨。
このカードは儀式召喚でしか特殊召喚できない。
(1):このカードが儀式召喚に成功した場合に発動できる。
相手フィールドのモンスターを3体まで選んで持ち主の手札に戻す。
その後、手札からレベル4以下のスピリットモンスター1体を召喚条件を無視して特殊召喚できる。
(2):このカードが特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動する。
このカードを持ち主の手札に戻し、
自分フィールドに「霊魂鳥トークン」(鳥獣族・風・星4・攻/守1500)2体を特殊召喚する。

 

元々相手ターンに出すことを想定しているので相性が良いのは当たり前。

スピリットモンスターのSS効果まで見るとなるとデッキをかなり選びますが、②効果によるトークン確保は儀式デッキ的には面白いシナジーを生んでくれそう?

魔法・罠カード除去の場合は《姫孔雀》をどうぞ!

お気に入りの儀式モンスターを採用して個性を出そう!

雑に1体採用するだけで自分の色を出せるの凄い!

まぁ、できれば相手ターンに出て仕事するモンスターが好ましいですが、性能なんて二の次で好きな儀式モンスターを採用するってのも全然アリだと思います。

管理人のオススメはやっぱり《マジシャン・オブ・ブラックカオス・MAX》ですな

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

 

【天龍雪獄|効果・収録決定】相手墓地からモンスターを特殊召喚、時々除外!クセは強そうだけどハマれば強そう!

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』収録新規カード《天龍雪獄》が公開されました。 相手の墓地からモンスターを特殊召喚し、種族が噛み合うなら追加で除外除去も行える罠カード。 状況やデッキに左右 […]

遊戯王OCG公式ツイッターにて、『ライズ・オブ・ザ・デュエリスト』収録新規カード《天龍雪獄》が公開されました。

相手の墓地からモンスターを特殊召喚し、種族が噛み合うなら追加で除外除去も行える罠カード。

状況やデッキに左右されるカードではありますが、ぶっ刺さるデッキには滅茶苦茶ぶっ刺さるカードですな!

ソース:【遊戯王OCG公式ツイッター】
©高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS ©Konami Digital Entertainment

天龍雪獄(てんりゅうせつごく):効果

《天龍雪獄》
通常罠
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手の墓地のモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを効果を無効にして自分フィールドに特殊召喚する。
その後、自分及び相手フィールドから種族が同じとなるモンスターを1体ずつ選んで除外できる。

天龍雪獄:注目ポイント

注目①:相手の墓地限定の特殊召喚罠

相手の墓地のモンスターを効果無効で自分フィールドに特殊召喚する通常罠カードです。

相手の墓地依存な側面はありますが、そもそも罠なので遅さはそこまで問題にはならないかな?

しかし、先攻1ターン目で伏せて返しのターンで確実に機能するかどうかは相手のデッキや展開に依存しそうな所です。

注目②:種族が同じモンスターが自分・相手の場にいると除外も出来る

恐らくこのカードの目玉となるのがこちらのボーナス効果。

相手フィールドにいるモンスターと同じ種族のモンスターを相手墓地から拝借し、ボーナス効果で除外すれば実質2枚除外として機能します。

なお、除外は任意効果なので、場にリソースを残したい場合はそのままでもOKです。

種族が統一されてるデッキ相手には相当強そう


△ガゼルとかよく効きそう

「転生炎獣」や「アンデット」等、デッキの種族がある程度統一されているデッキには良く刺さるカードだと思います。

しかし、逆に言ってしまえば効果の変動が多く安定していないカードともいえるので、メインからの採用はそれ相応にリスキーという一面もあるはずです。

エルドリッチの天敵かもしれない

《黄金卿エルドリッチ/Eldlich the Golden Lord》 
効果モンスター
星10/光属性/アンデット族/攻2500/守2800
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札からこのカードと魔法・罠カード1枚を墓地へ送り、フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。
(2):このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドの魔法・罠カード1枚を墓地へ送って発動できる。このカードを手札に加える。その後、手札からアンデット族モンスター1体を特殊召喚できる。この効果で特殊召喚したモンスターは相手ターン終了時まで、攻撃力・守備力が1000アップし、効果では破壊されない。

 

場にエルドリッチがいる状況で墓地のエルドリッチを蘇生したら大変なことに!?

2枚採用の構築も割と多いですし、白でケア出来なかったら大惨事になりかねませんよ…コレ!

まぁ、採用が増えてきたらエルドリッチ側のある程度プレイングでカバーしてくるとは思いますが、意識外から決められたら流石に発狂する気がしますw

他の「ライズ・オブ・ザ・デュエリスト」収録カードはコチラ

関連記事:【ライズ・オブ・ザ・デュエリスト |収録カードリスト・最新情報まとめ】一口効果解説付き!戦華は相当強くなりそう!

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

 

【オノマト未来皇デッキ構築|レシピ】クロノダイバーやRRの力を少しだけ借りました

新ルール用に【オノマト未来皇デッキ】を作成してみました。 展開補助として「クロノダイバー」と「RR」を採用しているので、厳密には【オノマト未来皇-RRダイバー-】って所でしょうか…(長い)。 エクストラデッキが黒一色にな […]

新ルール用に【オノマト未来皇デッキ】を作成してみました。

展開補助として「クロノダイバー」と「RR」を採用しているので、厳密には【オノマト未来皇-RRダイバー-】って所でしょうか…(長い)。

エクストラデッキが黒一色になる美しさ。メインモンスターゾーンに直接出せる喜びを噛みしめよう!

オノマト未来皇デッキレシピ

メインデッキ(40枚)

♦オノマトの枚数、オノマトの数

初動である《オノマト選択》《オノマト連携》は安定の3積みで、モンスターは《ズバババンチョーGC》のみ3枚採用となっています。

《希望皇オノマトピア》は3枚でも良いですが、重ね引きした際に効果で出せないので結果2枚でOKと判断しました。

《ガガガシスター》,《ガガガクラーク》,《ドドドドワーフGG》は回してみた結果今の枚数に落ち着きました。

《ガガガシスター》は有用ですが、サーチ先が《ガガガリベンジ》のみなので、初動として安定するサーチ先を望む所です。

♦クロノダイバーセットについて

「クロノダイバー」は《クロノダイバー・リューズ》,《クロノダイバー・ベゼルシップ》,《クロノダイバー・ハック》の3種類を採用。各カードの動きについては後程解説。

♦ライトニングストーム、サンダーボルトについて

本当は《ライトイニング・ストーム》を複数採用するつもりでしたが、《オノマト選択》や《クロノダイバー・ハック》等、表側で場に残りやすいカードが多いので枚数を絞りました。代わりに《サンダー・ボルト》を入れていますが、別に他のカードでも良いです。

♦増援

《増援》からのサーチは《希望皇オノマトピア》,《ズバババンチョーGC》,《ガガガクラーク》の3種類。

♦墓穴の指名者

《オノマト連携》を意地でも通す為に採用。腐ったら《オノマト連携》のコストにするのもあり。

♦狡猾の落とし穴

スロットの関係上罠は《狡猾の落とし穴》ピンにしました。《フレシアの蟲惑魔》で使おう。

エクストラデッキ(15枚)

♦バグースカ

先攻展開の第一候補。《未来龍皇ホープ》を立てるかどうかは要判断。

♦竜巻竜

一枚除去りながら《未来皇》の素材になれるランク4。永続やフィールドを起点にするデッキ相手には制圧札にもなりうる。

♦フォース・ストリクス

展開力を底上げする為の存在。1枚サーチ・展開・未来皇になれる隙の無さ。

♦フレシアの蟲惑魔

先攻ムーブが乏しいデッキなので補強の為に採用。《狡猾な落とし穴》を抜くなら他のカードでもOK。

♦未来皇絡み

希望皇、未来皇絡みはピン採用が多め。複数使う事が多い《FNo.0未来皇ホープ》のみ2枚にしてます。

デッキの特徴・回し方

クロノダイバーの採用理由

クロノダイバー・リューズ/Time Thief Winder》 
効果モンスター
星4/闇属性/サイキック族/攻1800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドのX素材を1つ取り除いて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「クロノダイバー・リューズ」以外の「クロノダイバー」カード1枚を手札に加える。

1、展開力の増強

《クロノダイバー・リューズ》《クロノダイバー・ベゼルシップ》は展開補助として採用。どちらも単独では仕事できないので、ギリギリまで数は絞っています。

2、クロノダイバー・ハックによる耐性・打点補助

《クロノダイバー・リューズ》からサーチする事になる《クロノダイバー・ハック》は、耐性付与と打点補強用として重宝します。一時的ではありますが、対象にとれず効果で破壊されない耐性は強力です。

《クロノダイバー・ハック/Time Thief Hack》 
永続魔法
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドのXモンスターは特殊召喚したターンには、相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない。
(2):自分フィールドのXモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、そのX素材の数×300アップする。さらにそのモンスターが、元々の持ち主が相手となるカードをX素材としている場合、このターンそのモンスターは直接攻撃できる。

おろかな埋葬で落とすモンスター

《希望皇オノマトピア/Utopic Onomatopoeia》 
効果モンスター
星4/光属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名はルール上「ズババ」、「ガガガ」、「ゴゴゴ」、「ドドド」カードとしても扱う。
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分メインフェイズに発動できる。手札から「希望皇オノマトピア」以外の以下のモンスターをそれぞれ1体まで守備表示で特殊召喚する。この効果の発動後、ターン終了時まで自分はXモンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。
●「ズババ」モンスター
●「ガガガ」モンスター
●「ゴゴゴ」モンスター
●「ドドド」モンスター

 

《おろかな埋葬》で落とす候補としては、《未来皇オノマトピア》,《ドドドドワーフ-GG》,《クロノダイバー・ベゼルシップ》の3種が該当。

フィールド・墓地の名称やX素材参照が重要になるデッキなので、一枚でコンディションを整えられる《おろかな埋葬》は重宝します。

《未来皇オノマトピア》,《ドドドドワーフ-GG》,《クロノダイバー・ベゼルシップ》を1枚ずつ墓地に揃えると動きが飛躍的に向上します。

最後に:オノマトの弱点

弱点1.うららや増Gに弱い

《オノマト連携》に《灰流うらら》をくらうと相当辛く、大量に展開するデッキなので《増殖するG》もきついです。

結果、《墓穴の指名者》が欠かせないデッキになってます。

弱点2.エクストラがカツカツ

エクストラデッキがカツカツのカツです。《無限起動要塞メガトンゲイル》とか正直入れたいんですけどね…。

弱点3.先攻展開が意外と貧弱

先攻で立てるモンスターが意外と薄いという欠点。《バグースカ》,《フレシア》《未来龍皇》から組み合わせを選択する事になります。

 

正直な所、「壊獣」等を採用して完全に後攻に寄せた方が良い気もしますが、課題となりそうな先攻展開を見る為にも今回はこういう形にしてみました。

《未来龍皇》は強力なカードですが、やはり頼り切るには少し足りない印象ですね。ここは今後の研究課題となりそうです。

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

【遊戯王ラッシュデュエル】《火麺忍者チヂレッド》公開!忍法はないのだろうか?

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。 今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《火麺忍者チヂレッド》。 縮 […]

「遊戯王ラッシュデュエル公式アカウント」にて、『遊戯王ラッシュデュエル』の新カードが公開されました。

今回公開されたのは、4月11日発売予定「デッキ改造パック-超速のラッシュロード!!-」収録《火麺忍者チヂレッド》。

縮れ麺を持つ赤い忍者でチヂレッドか…よく考えるなぁw

遊戯王ラッシュ収録カード情報:超速のラッシュロード収録

火麺忍者チヂレッド

通常モンスター
星3/炎属性/炎族/攻800/守1000
コシが強く、独特の食感に自信を持つ忍者。スープがよく絡む麺の束縛からは何人たりとも逃げられない。

収録:【超速のラッシュロード!!】

独特の食感に自信を持つって事は、この髪の毛は食えるのか?!

ラーメン忍法「麺縛り」とかそういう事なのか?

この何とも良い感じにテキトーなフレーバーテキストが初期の遊戯王を思わせますねw

リリース要員って感じかな?

チヂレッド2体をリリースしてゴックブート召喚!

バニラの忍者集団+ゴックブートによる打点ビートが基本になりそう。

とりあえず早めにレジェンドカード以外の最上級相手には後れを取らないサイズにしたい所ですねぇ…。

忍者だし忍法とかもあるのかな?

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです

【リミットレギュレーション】新たな禁止・制限カードやルールの最終チェックしよう!

気が付いたもう4月。2020年もあっと言う間に3か月が経過してしまいました。 世の中は色々と混沌としていますが、リミットレギュレーション改訂&新ルール適用の日がやって参りました。 デッキの調整・新ルールの把握等々、新たな […]

気が付いたもう4月。2020年もあっと言う間に3か月が経過してしまいました。

世の中は色々と混沌としていますが、リミットレギュレーション改訂&新ルール適用の日がやって参りました。

デッキの調整・新ルールの把握等々、新たなデュエルへの準備は万全でしょうか?

新レギュレーション(2020/4/1日適用)

リミットレギュレーション変更点
  • 【新禁止カード】
    儀式魔人リリーサー↓↓↓規制
    守護竜エルピィ↓↓↓規制
    星杯の神子イヴ↓↓↓規制
  • 【新制限カード】
    ABC-ドラゴン・バスター↓↓規制
    オルフェゴール・ガラテア↓規制

    オルフェゴール・ディヴェル↓規制
    ジャンク・スピーダー↓↓規制
    処刑人マキュラ↑緩和(エラッタ)
    SPYRAL-ジーニアス↓規制
    発条空母ゼンマイティ↓↓規制
    ゼンマイマジシャン↓↓規制
    ドラグーン・オブ・レッドアイズ↓↓規制
    TG-ハイパー・ライブラリアン↓↓規制
    デビル・フランケン↓↓規制
    氷結界の龍-トリシューラ↓↓規制
    捕食植物ヴェルテ・アナコンダ↓↓規制
    捕食植物オフリス・スコーピオ↓規制
    餅カエル↓↓規制
    リンクロス↓↓規制
    レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン↑緩和(エラッタ)
    簡易融合↓↓規制
    トリックスター・ライトステージ↓↓規制
    ブリリアント・フュージョン↓↓規制
    ユニオン格納庫↓↓規制
    真紅眼融合↓↓規制
    六武の門↓↓規制
  • 【新準制限カード】
    D-HEROディアボリックガイ↓規制
    ドラコネット↑緩和
    未界域のジャッカロープ↓規制
    未界域のネッシー↓規制
    継承の印↑緩和
  • 【新無制限カード】
    トリックスター・キャンディナ↑緩和
    灰流うらら↑緩和
    ベビケラサウルス↑緩和
    ユニコールの影霊衣↑緩和
    レディ・デバッカー↑緩和

 

禁止カードは3枚だけですが、制限カードの変更点がとにかく多いので要注意。《簡易融合》《トリックスター・ライトステージ》《ディアボリックガイ》等、汎用性の高いカードはいじるデッキも多岐に渡るので再度チェックです。

エラッタされるカードについて

効果モンスター
星10/闇属性/ドラゴン族/攻2800/守2400
このカード名の、①の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、②の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードは自分フィールドの表側表示のドラゴン族モンスター1体を除外し、手札から特殊召喚できる。
②:自分メインフェイズに発動できる。自分の手札・墓地から「レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン」以外のドラゴン族モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

①②それぞれに名称ターン1が施されただけのシンプルエラッタです。

エラッタされて使われなくなるカードは沢山ありますが、このカードに関してはエラッタされてもなお強い部類だと思います。

4月からのドラゴン族デッキでは頻繁に見かける事になるでしょうね。

関連記事:【レダメはエラッタされても強いのか否か?】レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン(新絵)付録:パーフェクトルールブック2020は本日発売

 

効果モンスター
星4/闇属性/戦士族/攻1600/守1200
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
①:このカードがモンスターゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。このターンに1度だけ、自分は罠カードを手札から発動できる。

 

エラッタ前が異常すぎる事もあり、このカードは相当マイルドに変更されています。

手札からの罠カード発動は1度のみ・モンスターゾーンから墓地へ送られた場合・発動する効果に変更。

……これだけ変わると最早別カードですが、それでも尚オンリーワンな性能に見えます。

関連記事:【処刑人マキュラの使い方・効果考察】エラッタ後のマキュラは強いのか否か?使われると思う?【相性の良いカードも紹介】

新しいマスタールールについて

最大の変更点は、「融合・シンクロ・エクシーズモンスター」は自分のメインモンスターゾーンにも特殊召喚できる(ペンデュラム・リンクモンスターは変更なし)様になる事でしょう。

今までは『エクストラモンスターゾーン』または『リンクマーカー先のメインモンスターゾーン』に特殊召喚する形でしたが、4月以降は直接メインモンスタ―ゾーンに特殊召喚できるようになります。

これによって「融合・シンクロ・エクシーズ」モンスターは大幅に強化されることとなり、それに伴う新制限(ライブラリアンや簡易融合等)も大量に追加されています。

詳しくはこちらの記事をどうぞ
関連記事:マスタールール(2020年4月1日改訂版)の概要が公式サイトで公開されました!3年前の変更に比べたら全然分かり易いですね!

ルール変更と言えば、効果が発動する条件と場所に関する変更点についても要チェックです。

今までは出来ていましたが、4月以降はできない事。逆に4月以降は出来る様になる事も多くあるので要注意です。

これに関しては少し複雑なので、公式のQ&A、パーフェクトルールブックなどをご覧ください。

関連記事:【ルール改訂に伴う処理内容の変更点】4月以降のマスタールールの変更点【D.D.クロウが強化される可能性】

関連記事:【遊戯王ルール改訂】クリッターの効果がD.D.クロウの除外で無効になると思っている人が読む記事

4月からのルールで強化されるカードについて

ザックリとではありますが、4月から強化されるカード・デッキについてまとめてあります。

ここに含まれていないものでもまだまだ強化されたカードはあるので、何かあったら教えてくれると助かります。

関連記事:【4月からの新ルールで強化されるカードまとめ】ライブラリアン、ジャンク・スピーダー、バハムート・シャーク等

関連記事:【簡易融合】新ルールのミレサク、サウサク出張は強い!簡易融合制限も納得だな!

ガンガン対戦とは行きませんが、デッキはベストな状態を保ちたいですね!

ショップに出向いてガンガン対戦とは行きませんが、デッキとルールの把握は常にベストな状態を保ちたいものです。

話は変わりますが、先日公開させていただいたディスコードの記事の影響か、参加してくれる同志が続々と増えています(現在263人)。

「デッキ組んでも対戦できないしなぁ~」と不満足状態になっている人も多いと思うので、ディスコードデュエルも一度ご検討いただければと思います。

関連記事:【遊戯王の軌跡ディスコードサーバーのご案内】メンバー200人突破!【参加方法や活動内容をご紹介】

軌跡ディスコード
https://discord.gg/wveV7wv
気軽に参加( `・∀・´)ノヨロシクです
軌跡ツイッター
https://twitter.com/sangan103
面白かったりタメになったらフォロー&拡散ヨロシクです
Amazon